FC2ブログ

緑の森

緑の公園の近くに住んでいます 季節の流れに沿って生活したいと思っています

Entries

たまたま・・・

窓から見える 駐車場の片隅に
ハクセキレイが巣をつくっていました

毎日 毎日 親鳥が餌を運び
ヒナの声も賑やかに響いていたのですが
数日前から ぴたっと 鳴き声がしなくなり
親鳥の姿も見かけなくなりました

たぶん 巣立っていたのだろう・・・
(そう思うことに)

巣があったと思われる 草むらを覗いてみると・・・
小さな卵が一個
ぽつんと 残ったまま

親鳥は 自分が育てられる雛の数を
認識していて それを超えてしまう卵は
こうして あえて 温めず 放置するのかもしれないね・・と
言うことになりました

卵に違いはなくて
たまたま 温められて羽化できて
たまたま 天敵に狙われずに
巣立つことができた




私も 無事にこの歳まで 生きていられたのは
たまたまだったのかもしれないな・・・・
ハクセキレイの巣を眺めながら
そんなことを思いました





P1010311.jpg
巣の跡は とてもきれいで
親鳥は エサを運ぶだけでなく
きちんと フンの始末もしていたのだなぁ







オオダイコンソウの花が
咲いています
P1010303.jpg
大根草    花言葉     前途洋々




向き合う

NHK クローズアップ現代に 
料理研究家の栗原はるみさんが出ていました。
一年前に 14歳年上のご主人を病気で亡くされ
その 孤独感、喪失感に どう向き合えばいいのか
今も 苦しんでいると話す

料理番組や 雑誌を通して 伝わってくる 栗原さんは
やわらかい笑顔を絶やさず
半面 クールな面も持っているように映っていた。


ご主人との 暮らしの思い出が
一気によみがえってきてしまうので
仕事以外で 食事を作ることが 
ほとんど無くなってしまったと
話しながら 涙があふれていました



亡くなってから見つけたという
ご主人からの手紙

はるみ様
心底からの感謝と尊敬、
そして 愛を申します。

・・・・・・・・・

はるみさんは 今 
毎日 暮らしの中で気が付いたことを
写真と共に SNSで発信しているそうです
文の最後は いつも
ご主人に 「ありがとう」  

悲しみ
寂しさ
怒り
妬み

他人の感情より
自分の感情と向き合うことの方が
難しい・・・。






今年は 花火大会も中止ですが
オニシモツケは 花火のように咲きます
P1010254.jpg
鬼下野   花言葉   ほのかな恋

*CommentList

森の音 2

7月になりました

ここのところ 雨の日が多かったのですが
久しぶりに晴れた昨日の午前中
ヨシ!と 大急ぎで
森へ



降りそそぐように鳴いていた
エゾハルゼミの声も
遠くで 聞こえるほどになりました

緑が生い茂り
森の中は 濃く 薄く
木の葉の影が続きます

雪融け一番に咲いた野花たちは
早くも 実をつけ始めました

そうか 今年も 半分 過ぎたものね
来春の準備 
うかうかしては いられない・・・

でも 私は もう少し
うかうかしていたい。
 





森の音 2


こちらで チチチと鳴くと
遠くの方で 何やら返事をする鳥の声

会話がずいぶん続きます






サルナシの花が 遊歩道にたくさん
落ちています
花の咲いている枝を探すのですが
高すぎて 見えません
これでは 秋にコクワの実を取るのは
無理だなぁ・・・
P1010284.jpg
猿梨   花言葉    誘惑 (サルにとっての花言葉だそうです)


*CommentList

ハクセキレイの子育て

いつもおじゃまする フィリフョンカさんのブログ
6月の初め 家の一角にツバメが巣をつくって
それを眺めるのが楽しい・・・と 書かれていました。



居間の窓から見える 駐車場の片隅の草むらに
ハクセキレイが巣をつくっているようです

親鳥が ひっきりなしに 巣に餌を運ぶ
周りを警戒し 行きつ戻りつしながら
草むらに入る

ヒナたちの声が 賑やかに響く

餌を与えた後は
サササッと素早く 飛び立っていく

日に 何度も何度も 繰り返す親鳥

雨が続くと 巣はぬれていないか
ヒナは寒くないか 気になる


親鳥の姿を 少しの間 見かけなかった
カラスに 巣を狙われてしまったかと 心配になる


私も 楽しみをもらっています


最近気が付いたことは
ハクセキレイは 意外とたくましいと言うこと

ガードレールの隙間や
小学校の中庭
いろんなところで 子育てをしてます。



今日で 6月も 終わりです。



ヒナは どれくらいで
巣立つのだろう






足元に見つけた
エゾタツナミソウ?
P1010265.jpg
 


長い尾を 上下させて
ツツツーと地面を歩く
ハクセキレイ

私は こんな余裕なかったなぁ


*CommentList

4番ポジション

最近 バレエを習い始めたという
一年生の 女の子

一番から5番の足の位置を
教えてあげると言われた

やんわり お断りしたけれど
教えてあげると言う

しかたがないから 教わる・・・

一番 二番 三番・・・
4番が難しい
がに股になる
腰が曲がる

なんとか 基本の足の位置
1番から5番が出来たら
今度は
4番の足で 一緒に 縄跳びをしょうと言う


「それは むり」と 言っても
バレエの新米先生は 厳しく
やって!と言う


しかたがないから がに股になりながら
縄跳びをして


くたくたになりました


このバレエの足のポジションを教わって
私は なにを目指すんだろう




でも・・・ いつも 夜中に2,3度
目が覚めるのに
朝まで ぐっすり眠れました。


浅い眠りには
「バレエの 基本の足4番で縄跳び」
が、 有効かもしれません






外来種の コウリンタンポポは
繁殖力が強く
生態系へ影響が大きいので
厄介もののようです
P1010180.jpg
絵筆蒲公英   花言葉    眼力




梅雨がないと言われる北海道ですが
ここのところ 
どんよりとした 肌寒い日が続いています
蝦夷梅雨?



*CommentList

ご案内

プロフィール

えぞももんが

Author:えぞももんが
FC2ブログへようこそ!
夫・長男・次男・わたしの4人家族。

森の緑が濃くなってきました。
今年は どんな春だったか
思い出せない・・・
エゾハルゼミが鳴き始め
夏の花が咲き
季節は 進んで 
静かに 夏になりました。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター