緑の森

緑の公園の近くに住んでいます 季節の流れに沿って生活したいと思っています

青空と・・・・。

今日は  久しぶりにいい天気になりました。

雨の日は 雨の日で 落ち着いた気分になり
曇りの日も そう悪くなく
雪の日だって 静かで いいなと 思うことだってあるけれど

やっぱり 青空が広がると
それだけで 70%は 気持ちが 上向きます





飛行機と青空のコラボレーション
P1050531.jpg









北こぶしと青空
P1050546.jpg












ネコヤナギと青空
P1050547.jpg









カラマツの芽吹きと青空
P1050548.jpg





青空に生えます
大きく 深呼吸

みんなの町は どんな天気だったでしょうか? 






エゾノリュウキンカが 満開の時期です
P1050542.jpg

静かな 土曜日

今朝 札幌は雪がちらつきました

気温もぐっと下がって
午後の気温は4℃ちょっと

ここのところの 寒暖の差に 久しぶりに風邪をひきました
熱を測るほどでなく
病院に行くほどでもない・・・と、そう思われる程度の風邪です

お昼のご飯を食べた後
早めのパブロンを飲む

そうすると こくり こくり と眠くなり
気が付けば 一時間ほど 昼寝をしました。

風邪薬を飲んだせいと
昼寝のあとのけだるさで
体が ふわふわします

ラジオから聞こえる プラネタリウムの話が面白いのと
途中にかかる ボサノバが 軽い風邪の時に聞くのには ピッタリな気がします
(どういうこっちゃ?ですが・・・)

明日から 1週間は 少し 忙しくなりそうだ・・・と
そう思ったら 疲れる前に 風邪をひいてしまったのかもしれません

そう言う訳で 今日は 家から一歩も出ず
静かな時間を過ごしました

夕飯は 鍋焼きうどんです。





寒い日もありますが
北海道の桜も 少しずつ蕾が膨らみ
今は こんな感じです
P1050451.jpg
ゴールデンウイークには 開花してくれそうです。


街中のカモメ

札幌の中心部で カモメの鳴き声を聞くことがあります

空を見上げると
P1050503.jpg

白い翼を広げてゆっくり 街中を飛ぶ カモメの姿
 

札幌から車で40分ほど走れば 海に着くのですが
街中を飛ぶカモメは ビルの屋上などに巣を作って
どうやら 住んでいるようです
最近は そういうカモメが増えていると 聞いたことがあります

ということは 
白いカモメは 海の魚を食べずに
黒いカラスのように
ゴミステーションのごみの中からエサを探したり
虫や 木の実を食べたりして暮しているのだろうか

海から渡ってきたカモメだけでなく
ビルの谷間で生まれて 育った 
海を知らない カモメもいるのかもしれない

住む場所を
海ではなく 街を選んだ カモメ

暮すには そのほうが 楽なのかな・・・・と
カモメの声を 聞いて 歩きながら そんなことを思いました


考えてみれば
私も 同じ。





キバナノアマナが たくさん咲いていました
P1050516.jpg
キバナノアマナ    花言葉    前途洋々 
いい花言葉!!


三昧

違法な投資話で 7億円近い資金を集め国際手配され
逮捕された 62歳の女性は たくさんの名前を持ち
ホストクラブ通い三昧の生活だった・・・・と
今朝のニュースで 言っていました。

三昧。

「ザンマイ」は そもそも どんな意味だろうと 気になって 調べてみると
仏教用語のようです
心を一つの対象に集中して動揺しない状態。
雑念を去り没入することによって、
対象が正しくとらえられるとする

ニュースの女性の行動と あまりに対極の意味で なんだか 面白い。


主人と 朝ご飯を食べながら
「今まで 何かに 三昧したこと なかったなぁ」と 呟くと

主人が カウンターに置かれた 布のかごを指さして 言いました
「こんど いつか これの三昧をさせてあげよう
 本とか 皿とか カバンとか
 好きなだけ ムーミン三昧だ」

P1050525.jpg
かごには ムーミンのイラスト


この歳で ムーミン三昧
恥ずかしいけど やってみたい気も 大いにする
期待しないで 待つ えぞももんがです。







たぶん・・・・・アズマイチゲが たくさん咲いています
P1050507_20170419172037890.jpg
アズマイチゲ       花言葉         温和




いつか 三昧をするなら・・・・
温泉三昧
回転ずし三昧
旅三昧・・・・・・。










 

スプリング・エフェメラル

昨年 友人から教えてもらった 植物の本
ことあるごとに ぺージを開きます。


植物エネルギー 
     北海道医療大学の森
                著者  堀田 清  野口 由香里
P1050522.jpg


北海道医療大学にある森に 芽吹き 開花し 実になる植物の四季を
写真と文で 紹介しています。
植物から 与えてもらえる力を 「植物エネルギー」と表現されています

この本のなかに エゾエンゴサクの写真があり
〝中央の白い部分を良く見てください。
 グリム童話の白雪姫に出てくる、豊かなあごひげを蓄えた
 七人の小人さんの顔に見えてきませんか。” と、あり
本当に 小人の顔に見えて 感動しました。


春になって エゾエンゴサクが咲いたら 挑戦してみよう
私の ごくごく普通のデジカメで ごくごく普通のレンズでも 撮れるだろうか!!

待ちに待った 時がきました

昨日 北海道知事公館に咲いていた エゾエンゴサク
地面に這いつくばって 撮った一枚です
P1050519.jpg
ひげの小人の顔
そう見えるでしょうか?



スプリング・エフェメラル
春の短命植物

エネルギーをもらえます。