FC2ブログ

元気ですか?

歩いていると 目が合った。

次男の同級生のお母さん

連絡を取り合うほど親しくはなく
偶然 道であった時
「元気? 久しぶり」と あいさつをして
お互いの息子の近況を話したりする程度

5年ぶりぐらいだろうか

今回も
「元気? すごい久しぶりだね」と言いあう

でも なにか 心配事を抱えているように見える
少し疲れているようにも見える

「なにかあった?」と 尋ねてみようか?

いや やめておこう

聞いてほしくないこともあるだろう
わたしなら・・・・知らない顔をして欲しい



そして
「元気だった?」を もう一度繰り返して

〝 まんぷく ”の 福子の癖のように
前髪を くしゃくしゃっとして
「元気だけど 年とったよ」
「じゃ またね」と 別れる






今日は 吹雪もよう

アツアツのグラタンが食べたくなって
昨日 見た 「きょうの料理」のみそミートポテトグラタンを作りました
P1130248.jpg

みそミートソース

オリーブ油 大さじ1/2
みそ     大さじ1
にんにく(すりおろし) 小さじ 3/4
① フライパンに 上の材料を入れ 火をつける前に混ぜ
   そのあと 弱火で香りをたたせる
② 豚ひき肉 200gを入れ 色が変わるまで炒める
③ 無塩トマトジュース190mlを入れ
  煮立ったら 弱火にし 塩少々を加え 約15分煮る
  コショウ少々で 味をととのえる。
  
  


温泉成分

昨年の2月に 長い間続けていた仕事を辞め
10か月ほど 休憩

12月から
自分に はっぱをかけ

新しい仕事に行っています

当たり前の事なのですが
どんな仕事も そんなに甘くはなく

仕事の帰り道は いつも
ため息交じりの 反省をしながら 帰ってきます

大それたことは 全然考えておらず
ただ ただ 今の仕事を
長く続けたい (笑)

とは言うものの
いいこともあって


週末に歩いて行く
近くの天然温泉

湯船につかると

凹んだ分

ほっとして いいお湯で
ジュワ~ッと体が溶けて
温泉成分のひとつになりそうです



泉質
ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉(低張性アルカリ性温泉)
※旧泉質名:含食塩-重曹泉





解体することが決まってる
百年記念塔
P1130247_20190115152455a86.jpg
私には この風景が 生活の一部なんだけれど・・・
しっかり 見ておこう。

うたた寝

すこし 忙しい一週間をすごし

昨日は 義母の三回忌

主人と私、お仏壇をお守りすることに
まだ まだ 初心者で
滞りなく・・・には ほど遠いけれど
こじんまりと 法事をすませました。



知らないうちに 疲れていたのか
今日は ウトウトと うたた寝
昼寝なのに 夢を見ていました

一生懸命 誰かと
話をしている


目が覚めて
今が冬なのか春なのか
何曜日なのか
何時なのか 分からず


しばらく ぼんやり

いつの間にか 夕方でした

もう 夕飯の準備
今日は 2人用の土鍋で
鍋です。





P1130234.jpg
今朝は すこし 冷え込みました 

備忘録

季節が変わるころ・・・
年の節目・・・・
向田邦子さんのエッセーが読みたくなります

そして 図書館で 気の向くままに
「よし これ」と借りてきます

前に読んだことがあっても
細かなところは 忘れているので
新たな気持ちで 読んでいる

飾り過ぎない言葉
大げさすぎない表現
エッセーなのに 小説を読んでいるように
景色が見えてくる

どうして こういう文章が書けるのだろう
と、思いながら読みます




昨年 友が 
「こんなのが図書館に山積みになっていたよ」と
くれた 一冊の薄いノート 

”私の読書ノート”

中は 書名 著者名 出版社を書く欄がある
「読んだ本の 備忘録として お役立てください。」
・・・・・・と書かれている。  


向田邦子さんの本
いつも 気分で借りてくるので
まだ読んでいないものも
あるかもしれない

この備忘録に 書いていこうと思います

一冊目は
霊長類ヒト科動物図鑑

読んだ本の数を競うのではなく

心に留めておく
そんな感じの 備忘録






森の中 誰かが作った
かまくら
P1130241_2019011117173617b.jpg




三度目の大吉

初詣に行った時 おみくじを引きました

「春くれば
 ふりつむ 雪も とけぬべし
 しばし 時まて
 山の うぐいす」   小吉

その時は 気がつかなかったのですが

一つ引いたはずが 
もう一つ ぴったり くっついていたらしく
家に着いて
手元には 別のおみくじ

そっと 開いてみると
末吉・・・・。

今年は どうしても 引きたかった
大吉

何かの番組で いいおみくじが出るまで
なんど引いてもいい・・・と言っていた
「そんなのアリか?」と その時は思ったものの

「それでいいのだ!」に 気持ちが変わる

そして

大人げなく
年甲斐もなく

3度目の おみくじを  引きました

「春風の 吹けばおのずと 山かげの
 梅も桜も 花はさくなり」   大吉

やった!!
                  
「心をかたくもって 一時の不運にあわてさわぎ
おもいまようてはいけません。
本業をよくまもって静かにときの来るのを
まちなさい
開運うたがいありません」

わかりました!!





目線を上げると
青空。 今日は 穏やかな日です。 
KIMG0332.jpg