緑の森

CATEGORY PAGE

category: 今日のお弁当  1/19

500度の法則

街中のショーウインドウに 桜が飾られ洋菓子屋さんには 桜色のケーキが並び 和菓子屋さんには 桜餅がたくさんそんな季節になりました先日 新聞のコラムで「サクラ咲く500度の法則」という言葉を知りました。3月1日から毎日の最高気温を足し算して500度に達すると、札幌のサクラが開花する・・・そういうことが 過去の統計からわかっているそうです。3月に入ってから ここ最近の 最高気温は 2℃ 3℃・・まだ 氷点...

  •  0
  •  -

安物買いの・・・・

安物を買うと 銭を失う・・・・と子どものころ 教わりました安物買いの銭失い高いもの=いいもの というわけではないけれど値段が安いからと すぐ買ってしまうと使い勝手が悪かったり 質が悪かったり すぐ壊れたりして捨てる羽目になって かえって高くつくよ・・・と 昔 教わりました。高校生のころ500円で売っていた 白いふかふかのセーターお店の照明の下では とっても素敵に見えて即 購入「買い物上手」と 心の...

  •  6
  •  -

お弁当を作る

もう少しだけ 寝て居よう・・・・あと 5分そう思った 朝方。 完全には眠っておらず半分 目が覚めている時 見る夢は いつもきまって   お弁当を 作り続ける夢せっせ せっせと作って調理台にたくさん並ぶ お弁当ハッと 目が覚めて「あ・・・・・夢だったか」と 思う夢の中とはいえ 何十個もお弁当を作ったからなんとなく 疲労感がある今朝 久しぶりに この夢を 見ました 実際に作った お弁当豚肉のゴマ焼き卵...

  •  2
  •  -

浜の味

主人の母は 小さな港町で一人暮らしをしています。浜の母さんです。今年も やりいかが 店先に並ぶ季節になりました義母は やりいかが いかの中で一番美味しいと言います( あくまで 義母の 意見ですが)結婚して間もない頃 いかそうめんを作る手伝いをしました。水で洗っては鮮度が落ちるから できるだけ水を使わない人の手の温度でも 味が変わるから 皮をむく時も 手早く叱られながら教えてもらったことなので 忘れ...

  •  2
  •  -

おべんとうと靴磨き

日曜日の午後 三足のビジネスシューズを磨きます。主人 長男 次男数年前 仕事を探さねばならないことになった主人の靴を毎朝 磨いていた日々。「どうか いい仕事に巡り合えるように」「合った会社と ご縁がありますように」と思いながら 磨いていました。口には出さないけれどそれが 主人には伝わって「靴は 毎日 磨かなくてもいいよ。かえって 負担になる」と言われて ようやく気が付くそれから 靴磨きは 1週間に...

  •  4
  •  -