緑の森
緑の公園の近くに住んでいます 季節の流れに沿って生活したいと思っています

食べちゃいました・・・

ダイエットの糸がプッツリ切れて・・・   

止まらない・・かりんとう・・   


P1020574.jpg


とうとう 一人で1袋・・・
508KCal   

発泡酒も350mlを2本飲んで・・・
144KCal×2=288KCal 

合計 796KCal・・・ 

  ここ2週間忙しくて・・・ 

  明日っから出直しです ・・・ぶ~~~ 


  眠くなりました・・・
  二男に 太王四神記 DVD録画予約してもらったので 
  寝ます  おやすみなさい 






  



  

そろそろ 梅雨ですか ?

ろそろ 梅雨の季節でしょうか?

北海道には 梅雨はないとはいえ
この季節 結構 ぐずついた天気が多いような気がします    

神奈川に住み始めたころ はじめての梅雨に
梅雨ってどんなんだろう???   とワクワクしていました 


この季節思い出すのはこの絵本




あめふり―ばばばあちゃんのおはなし    こどものとも傑作集あめふり―ばばばあちゃんのおはなし こどものとも傑作集
(1987/09)
さとう わきこ

商品詳細を見る



薪ストーブでどんどん物を燃やして、唐辛子も入れて
雨を降らせている 雲たちを 下ろしてしまう
入れ歯を落とした 雲の子もいる 
そのあと   雲の子たちは 洗濯  洗濯 
隅に せんたくかあちゃんが腕まくり



二男はぜんそくだったので この季節 
咳に 悩まされました
この本は小児科の待合室で良く読んだ思い出があります
優しい先生で とってもお世話になりました (感謝  )


情熱大陸


日曜日 MP11:00からの
TBS 情熱大陸 
先日は 500回記念で9人の若者が取り上げられていました

サブタイトルに
待ってろ未来!ネクストジェネレーションの挑戦
このタイトルと葉加瀬太郎さんのテーマ曲に鳥肌が立ちました

酪農家、画家、サッカー選手、料理人・・・さまざまな職種で
孤軍奮闘している

サッカー選手の澤昌克(さわ まさかつ)さんは高校を卒業して
単身でアルゼンチンに渡りそこで3年間の下積みを経て、
2005年にペルーの1部リーグのチームとプロ契約
ペルーで彼のことを知らない人はいない様でした


華やかなタイトルとテーマ曲からは程遠い
孤独や不安や迷いの多い日々でもあるんだと思います
でも 本当に情熱が伝わってきて

自分も未来を思い描いてワクワクした20代を思いだしました 




佐野元春さんが言っていました
10代には10代の、20代には20代の、40代には40代の・・・
「いつかきっと」がある 






SOMEDAYSOMEDAY
(1992/08/29)
佐野元春

商品詳細を見る





トトロの森みたいに

ここのところ 札幌はあまりいいお天気ではなくて
3日ぶりのウォーキングでびっくり 

P1020561.jpg


たった3日 来なかっただけなのに
すっかり トトロの森 みたいになっていました 
雨も草木にとっては 栄養なんだと つくづく思いました


エゾ春蝉も


P1020564.jpg


ここにも

P1020565.jpg


ほれ

P1020566.jpg


いたいた

P1020567.jpg


おやおや
P1020568.jpg





ぬか漬け始めました

いつ始めようかなと思っていた ぬか漬け

八百屋さんの きゅうりの色も良い感じになって来たし 
値段も安くなってきたし 

今日はじめました 
まずは キュウリから 

夏が 近づいてきました 
ゆっくり 楽しみたいですね  


P1020557.jpg



今年は ぬか漬け用の壺 が欲しい  


コートジボアール戦

うちは  大好きなので
今夜は コートジボアール戦 

最近やたらと多い クイズ番組に
こんなに 雑学の知識ばかり豊富になっても・・と思っていたので

私も観戦
玉田 ゴ~~~~ル 

ハーフタイムに コートジボアール の位置を調べて
ここなんですね 
学生時代 地理とか嫌いで・・









全然関係ない話ですが・・


P1020516.jpg


空の青さに 背中を押される時があります
今はそんな季節
新緑から深緑になっていきますね


続 日々のこと  

朝はなにかとバタバタして
うっかり八兵衛な私は  
よけい うっかりになります 
 
           主婦 エゾモモンガのうっかりな出来事  

  急いでいたので顔を先顔料と間違えてハミガキ粉で洗顔・・・
        ミントの香り満載で息子たちの使ってるメンズビオレみたいだった


  更に慌てていたので鼻の穴に小指がズポ・・・・・
        


  お魚くわえたどら猫 
  追っかけて  
  はだしでかけてく   陽気なサザエさん  

 サザエさんなら 「陽気」ということになるのですが
 私はサザエさんではないので 



      
        
対訳 サザエさん〈1〉【講談社英語文庫】対訳 サザエさん〈1〉【講談社英語文庫】
(2003/09)
長谷川 町子

商品詳細を見る

日々のこと

   
大したことでは無いけれど
日々の生活の中で 
ガックリ くることがある   

     
     主婦 エゾモモンガの3大がっくり出来事 

 ① あんなに頑張ったのに、あんなに気をつけていたのに前回より上がっていた水道料金 

 ② 結構 自信作の献立に家族の反応が今一つだった 

 ③ 台所の片づけがすべて終わってから出されたお弁当箱 



でも こういうことに がっくりできるってことは まだ心 に 余裕があるっていうこと
おかしな話だけれど 日々の生活を こういうことで 楽しんでいる


 

サラダの季節


レタスがパリパリのシャキシャキで美味しい季節になりました
この頃になると思いだす本は



サラダとまほうのおみせ (こどものとも傑作集)サラダとまほうのおみせ (こどものとも傑作集)
(1997/08)
カズコG.ストーン、Kazuko G.Stone 他

商品詳細を見る




おおきな やなぎの 木の下にある やなぎむら

バッタのとトビハネさん、かたつむりのキララさん 
くものセカセカさん ありのセッセ家族が住んでいます

そこにある日 芋虫のモナックさんが サラダのお店をひらきます

この絵本は季節ごとにシリーズになっていて
それぞれ 季節が変わるごとに 子供たちに読んでました


エゾハルゼミ

今年は桜が咲くのも早かったから
エゾハルゼミが出てくるのも早いかも知れない
そう思って 気をつけて 探してみたら

ありました 


P1020514.jpg


エゾハルゼミは少しい小さい蝉なんです
5月の末から7月の初めころまで鳴きます

鳴き声は
調べて見ると    ミョーキン!ミョーキン!ケケケ・・・   
私には・・・・シャ~~~~~   (ガンダムじゃないですよ)って聞こえるのですが 


今日は 今年初めて アゲハ蝶も見ました 


P1020513.jpg


北海道も少しづつ 春から初夏になろうとしています
私は初夏が1番好きです
北海道の夏は短くて8月の中旬になると 秋の気配を感じる風が吹き始めます
そうなると ちょっと寂しい

だから今の季節がいいですね 




ヒトリシズカ

今朝のウォーキングで出会ったのはこの花


「ヒトリシズカ」と言います

この花の名前を考えた人は
どんな人なのでしょうか
発想豊かで 風情があって


この花を見て「ヒトリシズカ」にしょうと思った時代は
ゆっくりと時間が流れていたんでしょうね

P1020502.jpg



調べてみると 
ヨシノシズカ(吉野静)という別名があって「静」は静御前のこと だそうです

花ことばは    「隠された美」 

北海道から九州まで広く分布しているので
いろんな野山で この姿を見られそうですよ  


フタリシズカ と言う花もあって
葉の形も花も 全然違うのですが
ス~と2本の白い花穂が直立しています


今年の母の日

今年は 母の日の前日が 私の誕生日

思い起こせば
誕生日も 母の日も 家族に忘れられ 
「腹減った~」 「  まだ~」 の言葉に 

母の日の  PM9:00にふて寝した年もありました

でも今年は
誕生日の前日に 
応募していた毛ガニが見事 当たって 
皆で ありがたく 幸せに頂きました

こんなに立派な カニ達 
ご馳走さまでした 


P1020479.jpg






ヘビメタ

今日は  母の日だったので 
夕食は 外で  と言うことになりました (ありがと~  )

隣の席に チャンピオンベルトみたいなベルトに腰にチェ~ンジャラジャラ
の中年カップルを発見   


小さな声で 私が 「ヘビメタ??」って言ったら
二男 「ヘビメタって何?? ヘビ-なメタボ???」 

ヘビメタを知らない!! ほらKISSとか  知らない・・
               デーモン小暮閣下とかさ

思わず エドはるみになって 「コォ~~~」って叫びました 




ヘビ~なドラちゃん

080511_1819~0001


この辺のボスであらせられます 

おばさんは怒る

小銭がコロコロ  っと転がったとき
逃げていく 小銭を 足で  バッシと抑えて捕まえる人かいる

あれが どうにも許せません 
小学生だったり 若いお姉さんだったり
今日は40代の男性でした

「この!! 罰あたり  」とゲンコツ  しそうになりました
   (小心者なので ほんとはそんなこと出来ないんですけどね  )


    ハイ 昭和の人間です 




ALWAYS 続・三丁目の夕日[DVD通常版]ALWAYS 続・三丁目の夕日[DVD通常版]
(2008/05/21)
吉岡秀隆、堤真一 他

商品詳細を見る



気になる本

気になっている本があります

今朝の新聞広告にも載っていて
ますます 読んでみようかと

 
食堂かたつむり食堂かたつむり
(2008/01)
小川 糸

商品詳細を見る



「王様のブランチ」で紹介されたそうです

ふるさとに戻り、メニュ-のない食堂をはじめた倫子。
お客は一日に一組だけ。そこでの出会いが、
徐々にすべてをかえていく。
   新聞広告には こんな紹介文が書かれていました


「かもめ食堂」みたいな感じでしょうか?

いろんな人がいるんだな~

今朝の めざまし  で
『脳を鍛える大人のDSトレーニング』ゲームの川島隆太教授(48歳)が
このシリーズで生じた監修料約1100万ドルの受け取りを辞退した
と言ってました 

1100万ドルは約12億円 
想像がつきません・・・
「遊ぶことより 研究がしたい」 そうです 

私は 「辞退します」なんて  が裂けても言えない
「辞・・・」と口走ったとたん  が耳までビリビリっといきそうです 


さてと 1切れ100円で買って来た 塩サバ  焼こ~っと 


でも 脳トレで 脳年齢20才になったときの達成感 
思いだしました やっぱり川島教授はさすがです 






今朝の野幌森林公園 新緑がこんなに 


P1020407.jpg



ちょこっと帰省


この連休で
実家にちょこっと帰ってきました
主人や子供たちが快く?「一人で 行ってきていいよ 」と言ってくれたので



駅のホ-ムに旭山動物園号発見 
080503_0759~0010




誰が もうすでに 乗車しています 
080503_0757~0001





実家に帰るたび、押入れや物置のものが少なくなっていく
両親は「老いの支度ね」とさらりと言うけれど
こざっぱりとしていくごとに
なんとも説明できない気持ちになります

今回帰ってみると
2階の 私が勉強部屋にしていた 部屋の押入れがとうとう空っぽに 
一瞬 泣きそうになりました (いい年をして現実逃避・・


部屋の窓を開けて
野鳥の声を聞いているうちに
ウトウト  

080504_1018~0009




さっぱりとした性格ではないけれど
今まで「あの時 こうしておけば・・・」と言うことは1度も考えたことがない
でも 読んでいた本のせいか 
「もし 私がこの街に残っていたら 両親の老いへの不安はもっと少なかっただろうか・・」
と思いました。

私の生まれ育った街を 守ってくれている 両親 幼馴染に 
   「ありがとう」と思います

080504_0958~0010


いつもより2週間ほど早い春で エゾヤマザクラやこぶしエンレンソウが花盛りでした 

ゆっくりできました 主人や子供たちにも ありがとう



連休中に読みました

仕事先の さんが「面白いよ」と貸してくれたのが2か月前・・ 

早く読んで 返さないと・・・
あ・・・はやく読まないと・・・
この本を見かけるたび 心が痛んだ 

でこの4連休で必ず読もうと
手に取った本は

秘密 (文春文庫)秘密 (文春文庫)
(2001/05)
東野 圭吾

商品詳細を見る



面白かった~~
東野圭吾の本を読むのは初めてだったので
なんとなく 読むきっかけをつかみかねていたけれど
一気に読みました 

事故で体は娘、心は妻になってしまった・・という現実ではありえない設定だけれど
読んでいくうちに 登場人物の意味が つながっていって
途中 少しドロドロしたところが残念でしたが
最後は 涙・・
切ない ラスト

自分では選ばない本 
人に勧められた本を 読むのも良いなと思った 連休でした


風薫る

今日から5月ですね
今年ももう3分の1が過ぎました・・・といたる所で聞き   
あせる  あせる 
こういう言葉は 妙に気持ちの  を突きますね

5月になると 開く絵本



ふくのゆのけいちゃん (こどものともセレクション) (こどものともセレクション)ふくのゆのけいちゃん (こどものともセレクション) (こどものともセレクション)
(2006/01/25)
秋山 とも子

商品詳細を見る


けいちゃんの うちは おふろやさん
5月5日  の1日の様子が描かれています

お風呂場の絵を 書き換えに来た ペンキ屋さん
忙しそうにしている お母さん
少々 退屈そうだけれど 楽しそうな けいちゃん
夕方4時に のれんをかけて・・・
 の日は菖蒲湯

脱衣所で
おばあちゃん達の会話が自然  「このごろ さとうさん みかけないね」
                    「ほんとね どうしたの かしらね」   

とっても細かい描写に 引き込まれて
湯上がりに飲んだ フル-ツ牛乳の味が思い出されます



季節の行事は嬉しいですね
5月5日は 菖蒲湯