緑の森

ARCHIVE PAGE

archive: 2009年11月  1/1

懐かしい曲

No image

さっき ラジオから 「夜空ノムコウ」 川村結花さんバージョンが流れてきました何気なく聞きながら一人暮らしをしていた学生時代や OLl時代の事神奈川に住んでいたころの事ふ~~~と思いだしましたやっぱり この曲は 良いな…私はスガシカオさんが歌う この曲も好きです君に話した言葉はどれだけ残っているの?僕の心のいちばん奥でからまわりしつづけるあのころの未来に僕らは立っているのかなぁすべてが思うほどうまく...

  •  8
  •  closed

もみの木

No image

クリスマスの絵本はとってもたくさんありますが・・・・・・・・・バーナデットのモミの木(1999/11)ハンス・クリスチャン アンデルセン商品詳細を見るアンデルセンのこの絵本少し悲しすぎます森の小さなもみの木は早く大きくなりたくて自分の知らない世界にあこがれていました大きくなったある日切り倒され大きな屋敷で夢のように 美しく飾られて・・・かと 思ったら次の日には 暗い屋根裏部屋に・・すっかり枝も枯れてしまった...

  •  6
  •  closed

祝 3年

主人は自分で仕事をしています自営ですなので 仕事関連の波乱の回数に平均があるとすれば我が家は 2.3回 多いかもしれません主人の仕事を手伝えると1番いいのですがそれは 難しい。心の中でのタメイキの回数に自分ながら 嫌気がさし私にできることをできるかぎり やろうといつものパートにもう1つ 仕事をプラス* 弱音を吐かない* 3年は絶対に続ける昨日 まる3年になりましたここをどうやって進めばいいのか・・...

  •  4
  •  closed

11月の終わりに読んだ本

No image

似た テーマの絵本を2冊 読みましたいつ予約したのか 忘れてしまうくらいずいぶん前に 図書館に頼んでいた本の順番が まわってきましたパリのおばあさんの物語(2008/10)スージー モルゲンステルヌセルジュ ブロック商品詳細を見るパリに一人暮らすユダヤ人のおばあさんおばあさんの人柄と 女優の岸恵子さんの 優しい翻訳と軽いタッチの絵に重いテーマが 前向きな考えにさせてくれますもう1冊は フィリフヨンカさんが ...

  •  12
  •  closed

おっちょこちょい

ここ数日 日中 暖かくて小春日和 が続いています「こんな感じだと 冬は楽なのにね~」とか「次に 寒いのが ドカーーンと来そうでで怖いね 」とか 言う言葉が聞かれます昨日の ウォーキングでアッ!!春と勘違いした ふきのとうを 見つけました「やめときな」と言いましたが 間に合ったかな・・・。おっちょこちょいな感じが自分を見ているようで 同情しました すっとこどっこい っていうのもありますがどっちでしょ...

  •  6
  •  closed

新聞広告

昨日の 新聞広告に「2009年度 新聞広告クリエーティブコンテスト 結果発表」    というのが載っていました最優秀賞「さみしくなったら・・・」さみしくなったら、おヘソを見よう。あなたがひとりじゃなかったこと。思い出せたら、きっと大丈夫。実感しょう、絆。良い広告でした                今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう                         ↓   ...

  •  2
  •  closed

明かりについて

昔 照明器具にかかわる仕事をしていました住宅の照明のアドバイスや提案が主な仕事でした結婚して 出産 子育てをしていた20数年の間に光源の進化は目覚ましいものがあってもしかしたら あと数年でエジソンで有名な白熱電球は無くなってしまうのかも知れませんでも 部屋の片隅に置くスタンドやダウンライトの明かりや形のいいシャンデリアは 電球でしか出せないあの明かりの色がいいな…と思います昔 ランプの生活から白熱...

  •  4
  •  closed

クリスマス・シーズン

No image

11月も今日で20日だんだんとラジオから流れてくる曲も クリススマス・ソングが多くなってきました仕事の帰り道にある雑貨屋さんお店の中に入るとすっかりクリスマスになっていて「あ~~。 今年も もうこんな季節なのだな」と驚きました 若いころはクリスマス満載が好きでしたが今はちょっと 控え目なクリスマス「今日は クリスマスだったねホッコリ 思い出す感じが理想です がまくんとかえるくんの「クリスマス・イブ...

  •  5
  •  closed

小型の肉食恐竜

No image

最近 長男によく注意されます「おかあさん 姿勢悪いよ」これは 子供たちが小さかった頃私が言っていたセリフそういえば 近頃 いつもあわただしく 小走り・・・・腰が曲がってるような気もする  とどめの一言は「 ジュラシックパークに出てきた 小型の肉食恐竜みたいだよ  」え=======あれかい!!!きゃ~~~~~~~~~ いやだ~~~~~~~~~ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク 【プレミアム・ベス...

  •  2
  •  closed

しし座流星群

今朝の4時から5時にかけて晴れていれば 1番よく見える・・と 言っていたしし座流星群予報では 曇りだったのですがカーテンを開けると晴れてる厚着をして窓を開けて見上げること20分 あ!!!  あ!!!  2個見ましたあまりの速さで 「今の そお???」と、確認したくなりましたがとっても久しぶりに見た 流れ星 首が痛くなるほど 星を見上げていた子供のころ 思い出したのでしたこの24時間営業のインターネ...

  •  8
  •  closed

初冬

今朝の風景ですよく写っていないのが残念です遠くの山が 真っ白に雪化粧平地は まだ雪がないので真冬では 見られない景色がとっても 幻想的1枚の油絵を見ているようでしたしかも 虹までかかっていて単純なので あ~冬もいいもんだね~と思いました冬の始まりを 実感しています皆さんも 暖かくして お過ごしください                 今日も 来てくれて ありがとう                 ...

  •  2
  •  closed

そこが さだまさし

No image

「さだまさし 好き?」と何人かにメールして「好きだよ~。でも、どうした~~?」と返事をくれた友人と 昨日 さだまさしさんのコンサートに行ってきました 精霊流しで 中学・高校時代を思い出し秋桜で 自分の結婚した頃を思い返し案山子で 息子たちの事を考え新しい曲も 聞き入りましたコンサートの中でさださんが 「ハレー彗星を見たのが1986年 、76年周期でやってくるこの彗星を 次に見ることは たぶんできな...

  •  6
  •  closed

新聞が面白い

うちは 毎日新聞をとっていますよく 「どうして 毎日新聞?」と聞かれるんですけど特に こだわりがあるわけではなくてたまたまなんですこの たまたまとっている毎日新聞が最近 とっても面白い朝刊の毎日の小説が林真理子さんの 「下流の宴」火曜日は山本ふみこさんのエッセイ 「山本さんちの台所」土曜日にはよしもとばななさんの 「もしもし下北沢。」日曜版には角田光代さんの 「ひそやかな花園」 あ~~~たまたま ...

  •  10
  •  closed

冬の身じたく

子供たちが大きくなった今図書館の絵本の棚や 本屋さんの絵本コーナーに行くことがほとんどなくなりましたでも 久しぶりに 絵本を借りましたターシャテューダー クリスマスのまえのばん(2000/11/27)クレメント・クラーク ムア商品詳細を見るターシャテューダーさんの絵本を読むのは初めてですターシャさんの 生活そのものが絵本になっていました子供のころ空想していた クリスマス、サンタクロース こんな感じだったな今朝は...

  •  6
  •  closed

昭和に戻る

いつも ウォーキングしている 野幌森林公園の中には開拓の村という、明治から昭和初期にかけて建築された建造物を移築復元・再現した野外博物館があります旅館や食堂 郵便局 写真館、酒屋 学校・・・・1つの村になっています友達が「入場券が当たったから 雪が降る前に行こう~」ということで、行ってきました何せ 村全体が 昭和満載なのですっかり 気分は小学生昔は 今よりずっと寒かったね毛糸の手袋や 靴下はすぐ ...

  •  4
  •  closed

こんな日は・・・・

友がみなわれよりえらく見ゆる日よ 花を買ひ来て 妻としたしむありますか?こんな日?まさに ここ2日ほど 石川啄木 状態ですこういう時は ジタバタせず自分の良いところ 探そうっと今朝の空日の出の空に 飛行機雲朝1便の飛行機  行先はどこなのだろうか??                今日も 来てくれて ありがとう                        ↓                   ...

  •  8
  •  closed

手放しがたいもの

実家から「車もって行きました」・…とメールが届きました今回の父の入院で病院の先生から「3か月は車の運転は禁止です3ヶ月経つと、2月ですね。北海道は真冬、運転はもう少し延ばしたほうがいいですね」と言われ家族としては何かと心配なのでこれを機に車の運転をやめてもらいたいという気持ち伝えました父にとっては大切な 車私たち家族も車とともに たくさんの 本当にたくさんの思い出を もらいました父にとっては とて...

  •  6
  •  closed

ちいさなもみのき

昨日の ウォーキングは心底寒くて驚きましたすれ違う人の 鼻も赤くて寒くて 肩に力を入れて歩いたので健康のためのウォーキングなのに帰ってきてから肩が凝ってしまったのが少々残念 月めくりのカレンダーも2枚になってこの松の木がクリスマスツリーみたいになるのももうじきですそろそろ クリスマスの絵本を思い出す季節ですちいさなもみのき (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)(1993/10)マーガレット・ワイズ ブラウン...

  •  2
  •  closed

冬景色

実家に電話をかけると「元気だよ」と返事は返ってくるけど本当に元気にしているのか確認をするため退院した 父の様子を見に実家へ  旭川の駅のホームの売店でお稲荷さんと暖かいお茶を買って「とうとう 冬が 来ちゃいましたね」と売店の人と話をして道北は もう冬でした私のためか 本当にそうか父も元気そうにしていて母も父の事を気にしながらもいつも通りにしてくれていて寝るのが速い2人と一緒に8時に就寝 5時に起床し...

  •  2
  •  closed