緑の森

ARCHIVE PAGE

archive: 2009年12月  1/1

ここに 立ち寄ってくれて ありがとう

年を重ねるごとに1年の中に いろいろな 区切りがあってありがたいと思うようになりましたお正月節分春夏秋冬誕生日「さて 新たな気持ちで 始めよう」と 切り替えられる今年も楽しいこと 嬉しいこと 笑えること 優しいこと・・と悔しいこと 疲れたこと つらいこと 心配なこといろいろ 混ざり合った 1年でした「どんな年でも ど~~~んとかかってこい!!」と言えるほど 胆っ玉は強くないのでどうか 穏やかな 年...

  •  12
  •  closed

あすは大晦日ですね

皆は どんな風に 過ごしているのでしょうか?大掃除は 一段落しましたか?帰省先の人もいるんだろうな。旅先の人も いたりするかもしれない 私は 大掃除も終わったことにしてキッチンの排水溝、ピカピカ  になったので何度も 持ち上げて ほれぼれ ホッと一息ついて年末に 思い出した 絵本もうすぐおしょうがつこどものとも 西村繁男さんの絵本ですお正月休み 犬の一家が おじいちゃん おばあちゃんのうちへ帰省し...

  •  6
  •  closed

喜びも悲しみも幾年月

昨日 12月26日は実家の両親の結婚記念日でした。今年で52年だと聞いて 11月20日で22年たった私たち夫婦が「いろんなものを 乗り越えてきた」だとか「ここまで よく頑張った」だとか 言ったら“ヘソが 茶~~~沸かす ”ってなもんですね  父は申  母は亥年作   実家の母  主人は戌  私、子年作   実家の母                 今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう     ...

  •  6
  •  closed

クリスマスの約束

実は 今日が私にとってクリスマス毎年 小田和正さんの「クリスマスの約束」を心底楽しみにしていますでも 放送がいつも25日の遅くなので始まったとたん 安心して 寝てしまうんです・・・・・で、26日 録画したのを 二マニマしながら見ています今年の クリスマスの約束たくさんのアーチストのメドレー実は・・・え!!って 心配していたんですがとっても とっても よかった泣けました いつもと違う クリスマスの約...

  •  6
  •  closed

クリスマスの日に

昨年も クリスマスに この本を ここに書いたのですが今年も やっぱりクリスマスに読んでほしい本ですサンタクロースは出てきませんが友達が 友達の事を心配し その友達がまた別の友達の心配をしいつの間にか その優しさが 巡り巡って 自分のところに戻ってくるぜひ 小さい子供さんに何度も読んであげてほしい  絵本ですしんせつなともだち(こどものとも絵本)(1987/01/20)方 軼羣商品詳細を見る・・・・・と ブログを...

  •  8
  •  closed

えべチュン

札幌のとなり街の江別市そこの キャラクターがとっても 気になります名前は えべチュン初めて見たとき え!! 泣いてる!!なんで顔が四角?江別市は煉瓦と小麦が有名ですなので えべチュンは頭がレンガで、できていてなので 顔が四角手には小麦を持っている輸入小麦は食べない!ウンチは小麦色えべチュンが泣いているのは悲しいからでなく感受性が強いので、人の言葉に共感したり嬉しくて泣いている…だそうですでも いつ...

  •  4
  •  closed

ちょこっと

明日は クリスマスイブですね今年は ツリーを出さずうちの クリスマスは 玄関にちょこっと作 実家の母  (サンタ2種   松ぼっくりのツリー  )クリスマスの献立は いつ頃からかビーフシチューとマリネと、あとちょこっと・・・ 子供たちがすっかり 大きくなったのでちょこっと ちょこっと のクリスマスですこれもまた 良し            お忙しい中 今日も ここに来てくれて ありがとう     ...

  •  6
  •  closed

ゆず

今日は 冬至ですねいつも 思うのですが日が 一番 短い時期と寒さが 一番 厳しい時期が少し ずれていてよかった 北海道の冬の寒さが 一番厳しいのは一月下旬から二月やっぱり 覚悟が必要でも その頃には徐々に 日が長くなって部屋に差し込む 日差しも力が増してきます屋内はポカポカして なんとなく春を感じることもできます 日が短くなる 心細さと厳しい寒さが 重ならないようになっていて ありがたい生活クラブ...

  •  6
  •  closed

あわただしい日々の中・・・

No image

なんとなく気忙しくて録画しておいたのになかなか みることができなかった猫のしっぽカエルの手 「山がくれた絆」をやっと 今日、見ましたベニシアさんのエッセイ「山の静けさ」より・・・・・中国にこんなことわざがあります     「山に登らなければ 平野を望めない」     静かな心で正しく歩み続けていれば     幸運は訪れます優しい音楽とゆったりとした画面を見ているうちにウトウト    目が覚めたら ...

  •  4
  •  closed

カメの爪切り・・・・・・・・・・・・・・

1夜開けると すっかり雪景色になっていましたでも 部屋の中は入ってきた日差しと暖房で ほかほか陽気に誘われて久しぶりに 平次とU2が出てきました(冬は すっかり 家のどこかに 隠れています たいてい 押し入れの中・・・・)平次とU2 爪が伸びてきてカーペットに引っかかって 金縛り状態になっていることも 多々あります誰が この爪を切ってあげるのかが 問題 や・やっぱり・・・・・・・・ 私には無理です...

  •  8
  •  closed

お弁当

今年も たくさん お弁当作ったな・・・何個 作っただろうか・・・毎日の食事もいれると何食分 作ったんだろうか・・・なんていう 計算をしては いけません・・・季節が季節だけに  見返りを期待したくなりますだから あ~~~ 誰かのために 食事が作れるということはそれだけで 十分 幸せ 何にも いらないし 欲しくないピリッ・・・・あ  口がちょっと 裂けた・・・・ ...

  •  15
  •  closed

暮らしのヒント集

No image

暮らしの手帖に「暮らしのヒント集」という項目がありますタイトルの横にいつも 同じ文が綴られているんですがその文章が好きですここにならんでいるいくつかのヒントのなかで、ふと目についた項目を読んでみてください。たぶん、ああそうだったということになるでしょう。今月の 私の ああそうだった 忘れてしまいそうな小さな約束こそ守りましょう。       小さな約束ほど叶えられるとうれしいものです。 心をこめて...

  •  8
  •  closed

ポットのお湯

主人の実家は北海道の小さな港町にあります義母は今 一人暮らしですが義父が元気だったころは2人で 水産加工所を営んでいました何時だったかな結婚して間もないころだったかな前日のポットのお湯を入れ替えようとして何のためらいもなく中身を捨てて「お湯がもったいない」と義母さんに ひどく叱られたその時は なぜそんなに怒るのか分からなかったけど日々の生活を 重ねていくうちにあの時の 母の気持ちが 分かる歳になり...

  •  4
  •  closed

歌ってる・・・・

No image

今週の水曜日から 今年3度目の学年閉鎖の次男今回は 新型インフルエンザではなくて季節性インフルエンザだとかどーなっとんじゃ・・・・・・・・・・で、 お休みの次男歌っています朝起きて 昼も  夜も・・・トイレでも お風呂でも・・・同じ歌を何度も 何度も 何度も何が 彼を歌わせているのか  若さだな~~~~~歌ってる歌は スフィアの羽根GP55 ガラナ/スフィアの羽根/ボクノート by スキマスイッチ(2006/11/07...

  •  4
  •  closed

目標

どちらかというと自分で決めたことに自分で追い詰められて空回りする イライラするそんなことが 多いです 12月になると大掃除をする箇所の リストを作りますそうするとこれをど=====しても しなくては!!と思ってしまってイライラ カリカリ家族はいい迷惑だと思います で、年末に向けての目標を立てました「自分にできることを やってもいいし やらなくてもいい」今年も 大掃除のリストを作りました : 各部屋...

  •  12
  •  closed

世の中に・・・・

No image

昨日 次男が「おかあさん このうた知ってる?」と聞いてきたのが・・・・・世の中に 人の来るこそ うれしけれ とはいふものの お前ではなしえーなんだか 面白いうただね誰が詠んだんだろう検索・検索・・・江戸時代の蜀山人の狂歌に世の中に 人の来るこそ うるさけれ とはいふものの お前ではなしというのがあって小説家で随筆家の内田百という人がもじって 読んだ うただそうですこれを 玄関先の電柱に 貼ってい...

  •  2
  •  closed

強い味方

数年前 神奈川に住む友人が編んで送ってくれた 毛糸の帽子次の年には 彼女のお姑さんが作ってくれたコサージュも届いて寒くて 厳しい冬の時期 私の強い味方です凹んでしまった日は耳までしっかりかぶってしのぎます今日から    が並んでる札幌今年も 助けてもらいますよろしく                   今日は 寒いですね 来てくれてありがとう                          ↓ ...

  •  4
  •  closed

今朝のコーヒー

鬼の如く黒く 恋の如く甘く 地獄の如く熱き コーヒー 1日に3杯ほどコーヒーを飲みます生活クラブさんが「コーヒーのいれ方講習会」を企画されていたのでさっそく申込み昨日 行ってきました講師は 日東珈琲の川端勇雅さんまず 私は日東紅茶…だと思っていました すみません・・日東珈琲とは・・・カフェーパウリスタと言って創業百年、日本で初めて 銀座に喫茶店を出したそうです「銀ブラ」は 銀座「カフェーパウリスタ...

  •  6
  •  closed

学習でしたか? 科学でしたか? 

No image

今日の朝刊に「学習」と「科学」が少子化で幕…という記事がありました学習の創刊は 1946年科学は 1957年 だったんですね私はどっぷり この世代学習にしょうか 科学にしょうか迷うのも楽しくてお金持ちの友達は 2冊とも買っていたな~科学の実験セットにこんにゃくを作る号があって失敗したな~(あれ??これは子供の チャレンジの実験セット??? )「学研のおばさん」が居てなぜか 届けてくれるのではなくて...

  •  18
  •  closed

春よ来い

今日は 早朝 野幌森林公園生態系観察会でしたテーマは昆虫の冬の過ごし方オツネントンボとてもきゃしゃな糸トンボですが成虫で越冬するそうです天敵から身を守るため厳しい冬を選んで生きる!すごいです中央の緑のボール状のさなぎ、見えますか?ウスタビガと言う蛾の繭 タンパク質の糸で、できているそうです昆虫たちにとって厳しい冬も たくましく生き虫の生態系にとっても 大切な時間だそうです観察会に参加されている方は...

  •  4
  •  closed