緑の森
緑の公園の近くに住んでいます 季節の流れに沿って生活したいと思っています

雪が積もりました


昨日 HNK大河ドラマ 「龍馬伝」が最終回でした。
いつもより早く 11月中に 最終回だったせいか
気持ちは いっきに師走になりました。


そして 今朝 カーテンを開けると
外は 一面の雪で 腹がすわりました。
さて 今年も 覚悟して 冬を過ごそう。


1年に 春夏秋冬がある事
四季それぞれに 節目の行事がある事に
気持ちの切り替えができて
ホッとする事が多いです。


昔の人の知恵に しみじみと感謝します。


12月は 冬至 クリスマス 大晦日
日本のもの
外国から来たもの
入り乱れての 行事ですが



忙しい 忙しいと言わずに 
ゆず湯に入り  クリスマスリースを飾り 
みんなで 年越しをできる事を 喜べるよう過ごしたいと
11月の終わりに近い 今日 そう思いました。



昨日の 「龍馬伝」での 龍馬の言葉

「世の中の人は何とも云えばいへ、我が為す事は 我のみぞ知る」


P1110813.jpg
今朝の 窓からの景色
雪が チラホラです。





               今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                         ↓
                     にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

クリスマスのプレゼントにしたい絵本

久しぶりに 図書館から 本を借りてきました。

1年前の「暮しの手帖」に
クリスマスのプレゼントに藤城清治さんの影絵絵本を
と、紹介されていたなかの 1冊

題名に惹かれて 借りてきました。

「ロンドン橋でひろった夢」



ロンドン橋でひろった夢―藤城清治の影絵 (お母さんが読んで聞かせるお話)ロンドン橋でひろった夢―藤城清治の影絵 (お母さんが読んで聞かせるお話)
(1984/01)
香山 多佳子

商品詳細を見る


藤城清治さんの 影絵。
これがすべて 一つ一つ切って貼って 作られた
ものだと信じられないほどです。

そして この本の中には
子どもの頃読んでいた 童話らしい童話
「あ・あ・・童話とはこういうものだった」と言うお話ばかりのっていました。


頑張って 暮していれば
いつか その苦労が 報われて 幸せになる そういう
安心して読める お話でした。

この本の中に載っている 
「クリスマスの鐘」と言うお話

クリスマス近くに 大人が読んで
優しい気持ちになるのも
クリスマスらしくて 佳いかもしれません。 







                今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                          ↓
                      にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


トイレのカレンダー

トイレ掃除は好きなので できるかぎり 毎日します。

今年の トイレのカレンダーはイチローでした。
「トイレの神様」という歌が話題になりましたが
わが家のトイレのイチローは大変です

掃除を終えて
いつも ついつい (心の中で) イチローに お願いします

「イチロー 力を貸して ください」
「イチロー どうしたらいい?」
「イチロー 何とか なるかな?」
「イチロー どう思う?」

いつも 無理難題をおしつけられる。

月めくりのカレンダーも 残すところ あと1枚
もう少し 付きあってください  イチロー






トイレのイチロー
SN3L0088.jpg
私の悩みに いつもビールを薦めるだけです





トイレの神様(DVD付)トイレの神様(DVD付)
(2010/11/24)
植村花菜

商品詳細を見る









               今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                       ↓
                    にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村



年末ジャンボ宝くじ。

ウンコ踏みました。

きたない話で すみません。

歩いていたら 右足がグニュウっとへんな感触

「あ・・なんか踏んだ・・・ 」
「あ・・ウンコだ・・・・・ 」

道端の草に 足をこすりつけ 頑張りましたが
なかなか とれませ。
匂いも。

しかたがないので
気にしないふりをして
用事を済ませ

その ウン(運)のついた足で 宝くじ売り場に行って
第596回 年末ジャンボ宝くじを 1枚 購入。

P1110798.jpg
(幼馴染の友人が 送ってくれた 無農薬の鷹の爪  )


  

この話を 次男にしたら
「お母さん!スゲェ!! まじ スゲェ!!」と いたく感動され。

そお? お母さん まじ スゲェ???
と 良い気分になりました。 ・・・うんこは 踏んだけど。






                今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                         ↓
                     にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

    

懐かしい曲



しし座流星群は 11月23日前後ぐらいまで
見られるかもしれない ・・・ と、小耳にはさんだので

朝起きると 窓を開けて 少しの時間
東の星空を眺める習慣がつきました  


徐々に オレンジ色に明るくなってくる空
P1110795.jpg


この時いつも 頭に浮かぶ曲



   帰れない二人
                作詞 井上陽水・忌野清志郎
                作曲 井上陽水・忌野清志郎
                歌  井上陽水

思ったよりも 夜露は冷たく
二人の声もふるえていました
「僕は君を」と言いかけた時
街の灯が消えました
もう星は帰ろうとしてる
帰れない二人を残して

街は静かに眠り続けて
口ぐせの様な夢を見ている
結んだ手と手のぬくもりだけが
とてもたしかに見えたのに
もう夢は急がされている
帰れない二人を残して

もう星は帰ろうとしてる
帰れない二人を残して



氷の世界 (紙ジャケット仕様)氷の世界 (紙ジャケット仕様)
(2001/12/19)
井上陽水

商品詳細を見る





懐かしい曲です。
クリスマスソングが たくさんかかる12月になるまで
少しの間 この曲が いつも 頭の中に 流れそうです





                
                今日もここに 立ち寄ってくれてありがとう
                          ↓
                       にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


  

初冬のウォーキング

11月20日 忘れ去られた わが家の23回目の結婚記念日と
11月22日 いい夫婦の日の・・・・

狭間の 11月21日 ごく普通の日曜日の夕方
ごく普通の 夫婦が ウォーキングしました。

途中で 満月1日前の お月さまも加わってくれました。



P1110765.jpg




お月さまは 何処までも 着いて来てくれて
P1110767.jpg





秋の名月と また違った 味わいがありました。
P1110770.jpg P1110774.jpg





人生も 満ち足り 欠けたり その繰り返しですが
いつも まん丸を目指して 
進んで行きたいな・・・
そう思う 結婚23年目です。
P1110776.jpg






               今日もここに 立ち寄ってくれて ありがとう
                        ↓
                     にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

初冬の森

久しぶりに 昨日の早朝 たくさん着こんで
森へ行ってみました。


少し来なかった間に
木々の葉はすっかり落ちて


今まで隠れていたものが
姿を現していました
P1110758.jpg
たとえば・・・スズメバチの巣 




黄金色だったカラ松も
P1110760.jpg

茶色になりつつあります




先日は色とりどりの落ち葉で奇麗だった この小道も
P1110759.jpg
すっかり茶色一辺倒で 寂しくなりました


落ち葉の茶色は 木々や森に住む生き物にとっては 栄養の茶色
次に来る 春の為の準備の色
そう思うと 納得



P1110756.jpg
今日は 本当に久しぶりの 休日です
何も決めずに ゆらゆら過ごしています








                  今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                         ↓
                      にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村 

ごはんの味 

長男が 函館で自炊生活をし始めて2か月近くになります。

函館から深夜バスに乗って 今朝 帰省しました。


全然変わらないような
少し変わったような

まだ 2か月しかたっていないので あたりまえでしょうか?


でも 家族が揃うと言う事は
やっぱり 父も母も弟も どこか ニヤニヤして
安心と言うか 
にぎやかと言うか
「あ・あ・揃ったな」と言う感じです。





私は 仕事だったので 長男の お昼は 「置き弁」です。

P1110753.jpg
「美味い。 優しい味だな」そう言ってくれた 長男は
やっぱり 少しだけ 変わったかもしれません。








               今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                        ↓
                      にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

 




しし座流星群



11月18日 早朝 しし座流星群が多く発生すると聞いて
4時前に 起き出し
ベンチコートをしっかり着こみ
ベランダに立って そっと 観測  


「3個見たら 部屋に入ろう」そう決めてしまった 私 

あっ!! 大きい流れ星   1個目

あっ!! 左端から 確かに  2個目

・・・・・・・・・・・・・・後が 続かない・・・・・・・・・。

  「3個と決めたらか 後には引けん!!」  (引けよ!!)

あ・あ・・寒すぎ です・・・・。

あっ!! 今 見えたような気がした

見えたに違いない

そうにきまってる 


そう 自分に 言い聞かせ 家の中に入りました。
ベランダに居た時間 1時間・・・・
あ”====凍え死ぬかと思いました。



左上に 明けの明星 わかりますか?
P1110745.jpg
ここに引越してきて 半年ほど過ぎた頃 この「24時間 漫画喫茶」ができました。
どんなに遅い夜も どんなに早い朝でも
灯りがこうこうとついています。








               今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                          ↓
                      にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


                 
 



平気  正岡子規


午前中 いつもより ゆっくり 掃除機をかけました
次男の部屋も・・・

でも 今日は 愛読書は見ないようにして
机の上に置いてあった 「現代文」の教科書を パラパラと

教科書には 小説や 読みもの、どんなのが載っているんだろう


中に  「 平気 - 正岡子規   著 長谷川 櫂 」と言うのがありました。

・・・・・抜粋 ですが・・・・・・

「余は今迄禅宗のいわゆる悟りといふ事を誤解して居た。
 悟りといふ事はいかなる場合にも平気で死ぬる事かと
 思つて居たのは間違ひで、悟りといふ事は
 いかなる場合にも平気で生きて居る事であった。」


「如何なる場合でも平気で生きて居る事」。
思えば最晩年の子規はこの「平気」の一語に支えられていたのではなかったか。
子規がこの世に書き残したこの言葉は子どもの声のように無邪気に響きながら、
子規のみならず苦しみや悲しみに満ちた人生を生きてゆく我々にとっても
大きな力となる言葉である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・



晩年の、正岡子規の体は、体内のカリエスの病巣から噴き出してくる
大量の膿が数か所に大きな空洞を作り、
まさに生き腐れの状態であった・・・と 書かれています。

激痛は 想像を絶するものと思います。

その中でも 
「いかなる場合にも平気で生きて居る事」を目指す。 


もうすぐ 今年も NHK総合で 「坂の上の雲」が 始まります。
この言葉を 思い出しながら みたいと思っています。


次男の教科書で 勉強しました。




平気で生きる事・・・・難しい。
P1110732.jpg
サッポロファクトリーのポインセチア







              今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                         ↓
                     にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


慌てていたら 


“ 朝 慌てている時 してしまうこと ”ベスト3

   焦って 顔を洗っている時 人差し指を 思いっきり 鼻の穴に突っ込んで ・・・鼻血  

   トイレの便座が上がっているのを確認しないで 座って トイレにはまる  

   大慌てで お風呂を洗っている時 水を蛇口から出そうと思ったら 間違えて
         シャワーに切り替えて 朝から ずぶぬれ・・・・



こんなところです・・・・・

今朝は  と  を やってしまったので
大ダメージ で 凹み具合も 大でした。

年末も ジワリ ジワリ と迫ってきて
気持ちばかり 焦り
「今日も 丁寧に」 には ほど遠い日々です
それでも やっぱり
「今日も 丁寧に」   





P1110734.jpg
サッポロビール園赤レンガのツタ
先日 真っ赤に紅葉していました






               今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                        ↓
                    にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村



今日 見つけたモノ・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

仕事に行く前に サササ・・
と、掃除機をかけました。
で、次男の部屋で 見つけたんです。
カレの 愛読書らしきものを・・・・。
本の題名は・・・・・ここで 明らかにするわけにいきません 

ぐりとぐらでも
ばばばあちゃんシリーズでも
ハリーポッターシリーズでも
怪傑ゾロリシリーズでも・・・ないんです 

そうです 今、あなたが 想像した 「うっふん」系の雑誌です あたり 
 
しかも 7冊も・・・定期購読ですか??? 

まあ 仕方ないか・・・。
大人になったちゅう ことか。


でもね 本棚に並べるな!!  
アホか!! 一応 かくせ!!  

お父さん(主人)に告げ口しようかと思ったけど
回し読みって事も 考えられるしな・・・・。

久々に 頭にきた お話でした。





サンタさん 今年のプレゼントは
私だけで 良いですよ 
P1110731.jpg








               今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                      ↓
                    にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

パリのクリスマスの話



1年前の 暮しの手帖に パリのクリスマスの話が載っています。


パリのクリスマス 
想像しただけでも
華やかで オシャレで 美味しそうで
遠い目に なります 

でも こんなことが 書かれています。



パリで大さじ小さじ クリスマスのごはんの話  (寒河 江千代)より
・・・・・・抜粋・・・・・


「12月のフランス人のストレスはいかばかりかと傍で心配になるほど、

 文字通り「師走の奔走」を余儀なくされる。

 けっこう質素なフランス人の日常のごはんを考えたら、
 この日の食卓は明らかに、ハレ。

 現代においてもハレとケをしっかり押さえるところが、

 昨今の日本のお正月とは違うかもしれないな、と思う。

 この「全国一斉家族のハレの日」が嫌で、クリスマスは夫婦二人だけ!

 と宣言する友人夫妻いるほど、社会的圧力(?)は確固たるものらしい。

 逆に言えば、この日に一人で、いつもと同じ夕食を食べることくらい

 悲しいことはない、と言うのがフランス人の本音のよう。」

・・・・・・・・・・・・・・・・



独身の頃 一人のクリスマスだけは避けたいと
クリスマス近くになると
やたら めったら 友達との予定を入れたことがあります。

クリスマスの楽しみ方を 一番よく知っていそうな
フランス人も もしかしたら
そのイベントに 振り回されているところが あるのだな・・・と 思いました。


周りのみんなが 幸せそうに見える クリスマスシーズン
心穏やかに のんびり
今日は クリスマスだから グラタンでも作ろうか
その程度の 1日が 私としては 理想になりました。




P1110730.jpg
両親とサッポロファクトリーのクリスマスツリーを
見てきました





             今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                       ↓
                   にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
                       



一年前の 暮しの手帖

「暮しの手帖」はいつも 持ち歩いています。
2か月に1度の発行なので

読み終わると
1年前のこの時期のものを 引っ張り出して
また 持ち歩いています。

すると  忘れていた
「ああそうだった」を 見つけられたりします。



1年前の 「暮らしのヒント集」より

  朝日と夕日をながめましょう。ちからを与えてくれたり、
         いやなことを癒してくれるのは、いつも大自然です。



  一日にたった十分でもよいので本を読みましょう。
         そして、一日にたった十分ででもよいので一人で考えることをしましょう。


  横並びでものを考えるのはやめましょう。
         常に縦に考える、すなわち自分自身で生きることを考えることが大切です。
         他人と自分を比べないことです。




一年前の 「ワンピースのおんな」より

「どうしたらできるか?」を常に考え、進むこと。
そうしたら達成できない夢はほぼ無い。
それは、身をもって学んできた、二人の娘に伝授したい
生きるうえでの大切な秘訣。




 
暮しの手帖 2009年 12月号 [雑誌]暮しの手帖 2009年 12月号 [雑誌]
(2009/11/25)
不明

商品詳細を見る


忘れっぽいのも たまには 良いものです 








              今日もここに 立ち寄ってくれて ありがとう
                       ↓
                   にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

リバイバルの映画


両親が札幌に 引越してきて
早いもので 5か月になります

買い物をする お店を探したり
地下鉄の 乗り方を覚えたり
今までかかっていた
病院の先生に紹介してもらった
こちらでの病院の確認をしたり

2人で いろいろ 悪戦苦闘しながらも
挑戦してくれています。

生活も少し落ち着いてきたようなので
「映画館に 映画を見てくるのも良いよ」
と、提案したものの

調べてみれば 両親が好きそうな映画が見当たらない


「釣りバカ日誌」は 昨年で ファイナルだったし

「男はつらいよ」シリーズを再上映している 映画館もなさそうです。

DVDのレンタルが主流になった今
採算を気にせず
昔懐かしい 名作を リバイバルする 映画館は
ないのでしょうね。

そんな 映画館があれば 私も行ってみたい。
ポップコーンとコーラを買って
少し堅めの椅子に座る

そう言えば 小さな小さな 映画館に
「ローマの休日」を ひとりで 見に行ったことがあったっけ 




追伸・・・・この映画 良いかもしれません。12月4日(土)ロードショー  武士の家計簿





先日 両親と行った 札幌市内の小さなの彫刻美術館
SN3L0079.jpg
住んでいると なかなか行くことのない
札幌の 観光スポット 訪ねています。








                今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                        ↓
                     にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


後回し

子供のころ 食事のとき
好きな物は 最後に残しておいて
嫌いなものを 片っ端から片付けてから
その後 ゆっくり 味わって食べる タイプでした。


マンガも同じ。
毎月 発売日を待ちわびていた 「りぼん」
陸奥A子さんや 小椋冬美さんや 田淵由美子さんは
最後にとっておいて
土田よしこさんの 「わたしはしじみ」あたりから読む (土田よしこさん・・・ごめんなさい


いつごろからかなあ・・・???
「人生の折り返し地点ですよ」と言われるあたりの年齢になってから

好きな物は 一番最初に 食べ
読みたいものは すぐ読む、に変わってきました。

そして 厄介なことに
面倒なことは 後回しにする様にも なってきた・・気がします。


夕食の後片付け・・・・
食べ終わった食器を前に
ぼ=======っと 30分。

この30分を チャチャっと 行動すれば
後で 時間が浮くのに・・・

昨日の夜も ぼ========っと 30分。


この30分が大事なのか
もったいないのか
・・・・やっぱり もったいない 






雑貨屋さんの店内は すっかりクリスマスです

SN3L0081.jpg
仕事帰りに 外から 覗きました。







               今日もここに 立ち寄ってくれて ありがとう
                         ↓
                     にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

仕事場

こんなところに ・・・  気がつかなかった・・・。
と言う場所に 陶芸家の釜があります

いつもは 素通りですが
暖かい 昨日 寄ってみました

「ごめんください」と言っても 応答なし


P1110703.jpg


家の中には

たくさんの 陶芸作品と
タバコの吸い殻がたくさんのっている灰皿
「誰もいない時は 隣の家にいます」の 立て札

鍵なんかは かかっていなくて なんとものどか

 誰も 盗っていったりしない




作品を制作するらしい スペースは
日本海を見渡せて まるで 1枚の絵のようでした
P1110699.jpg



「こういう所で 1日 仕事ができるなんて 幸せだろうね」と言うと

主人が「いや ひとり 黙々と荒海を見つめながら 作品を作る・・・
    煮詰まるだろうな・・・。」

仕事となると なんでも 大変か・・・。
でも やっぱり あこがれます
こういう所で する仕事 




今日は 主人の父の命日
「いろいろ心配かけますが 見守っていてください」







             今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                      ↓
                  にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

100の優しさ

緑の森に来てくれる brownbearさんが

「おもちゃデザイナーで漫画家でもある 相沢さんが著書の中で
(フルネームは忘れたけど、確か静岡にあるおもちゃと絵本のお店に勤めていらした)
「積み木は 親が100回積んで お手本を示してやると
子どもは その後やっと自分で積むようになる」
と 語っています。」

と、コメントで教えてくれました。

100と言う数字・・・子供のころは 途方もなく 大きい数字に思えました。

「まだまだあるから たくさん 食べて良いよ」と言われると
「100もある??」と 聞き返す。

「あと100ぐらい寝たら 大きくなるかな?」と 大人になる日を夢見た。

親が100回 指し示してくれたことで
言葉を覚え 日常のあらゆることを身につけ

そして 今度は 私たちが子供に100回 指し示す

そう言うことで ずっと続いてきたのだな・・・としみじみ 思いました。


「優しさはその最たるものかな。」という言葉も ハッとしました。
100回の 積み重ねられた 優しさは
ちょっとやそっとのことでは
崩れない 強さを 感じます 






100もまた1からの積み重ね
今日も 丁寧に・・・・。
P1110684.jpg
今朝は オレンジ色の 朝日でした。







              今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                        ↓
                    にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村



巨匠

昨日 仕事の帰り道に寄ったスーパーで
レジに並んでいたら

私の後ろに
お母さんと一緒の 保育園帰りの男の子

サザエさんの歌を 歌っていました



お魚くわえた ドラえもん 追いかけて~~  


園児の母(低い声で)・・・・・・ 「違うから・・・ 」

私(心の中で)・・・・・・「うまいこと 考えたな  続きは 


きっと こういう 替え歌が流行っているんだろうな・・
母の反応から これはきっと 佳からぬ替え歌なんだろうな・・

息子たちも いろんな事 すぐ覚えてきた
すぐ覚えることは たいてい「ダメだし」したくなるようなことでした。

でも 今思えば そんなことが 「クスッ」とすることだった 



お魚くわえた ドラえもん・・・
P1110679.jpg


子育て中
ドラえもん、アンパンマン、バイキンマン、機関車トーマス、ゴードン、パーシー
ウルトラ戦士たち・・・
私は 息子たちにとって アニメを描く巨匠でした。






            
               今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                          ↓
                      にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村



                                                

根菜の季節

根菜が美味しい季節になりました

大根
レンコン
長いも
ジャガイモ
サツマイモ
大和イモ
里芋

暑かった夏は トマトやキュウリ レタスの力に救われて

寒くなってきた この頃は
ほっくり 煮た 根菜に 気持ちまで
暖かくしてもらおうと思います。

食べることは それだけで力になり
「美味しい」と感じれば 免疫力も上がるはずだ
そう思っています


この大和イモは
マグロのお刺身と一緒にご飯に乗せようかな??
SN3L0026.jpg


食べ物の力も 借りての 人生です。
ありがたい 


大和イモを眺めていたら
思い出した 絵本は

14ひきのやまいも14ひきのやまいも
(1984/07/20)
いわむら かずお

商品詳細を見る


この絵本は 絵本全体が 落ち葉の黄金色
14匹のねずみたちのところも
晩秋のようです。






           今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                   ↓
               にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村




空から降る物


ここ数日 冷たい雨が降っています
ひと雨ごとに・・・と言いますが
本当に ひと雨ごとに 気温が下がり

こうして 冬になって行くのを
肌で感じています


街路樹のイチョウは 雨で葉を落としました
SN3L0075.jpg


空から 降ってくるのは 雨や雪やあらればかりでなく
違うものが降って来る時がある
それは いつも 不意打ち

主人は 自分で仕事をしている自営業です
なので 空から 降ってくるものも多くて
この前は3年前でした

3年頑張っていれば・・と思っていたけれど
落ち着いた頃に
また 降ってきました


今回は どうやって 気持ちを立て直そうか

また 元気のもとの 言葉を探しています


猫のしっぽカエルの手 のベニシアさんが 以前ブログに書いていた文を 
読み返したくなりました

・・・抜粋です・・・

自らの人生の枯れ木を切り払うと、新しいチャンスが生まれ、前向きな成長が望めます。けれど、これが楽しい経験になるとは限りません。大方の人も同じかも知れませんが、私の場合は、思いもよらない出来事がよく起こるのです。津波のように突然、襲いかかってくる。こんなことが、大体7年ごとに起こるのです


SN3L0074.jpg


・・・中略・・・
心が危機的状況に陥るのは、激しい嵐に巻き込まれるようなもの。嵐を脱したとき、私たちは違う人間に生まれ変わるのです。内面の変化がもたらされた結果、人生の方向性がはっきり見え、心の平安がもたらされていることでしょう。時間が過ぎて嵐が静まれば、気持ちも落ち着いて、安定します。私は嵐を乗り越えるたびに、前よりも自分を受け入れ、他人にも寛容になっている気がします。愛は無条件のものであることも、わかりました。そうやって、最後に自分もまた成長したことに気づくのです。


さあ 頑張らなくちゃ



               今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                      ↓
                    にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村



せんと君

先月 広島・京都・奈良・大阪と修学旅行だった次男

「これどないすんねん!」と言うくらいの量の
せんと君の付いた お菓子を お土産に買ってきました。


まだ これだけあります・・・・・
P1110629.jpg

せんと君のお菓子を 毎日のように食べていると
いろんなせんと君の情報が
目につくようになって
気になって
なぜだか 応援している・・・せんと君を・・・。
愛?ですか???  




先日 見つけた せんと君の「だっこちゃん人形」の記事。
“だっこせんとくん”
P1110645.jpg
うわ  これは ちょっと 







そして 上の写真の 黄色い袋の方に入っていた クッキー
P1110644.jpg
え!! ただ クッキーに 「せ・ん・と・く・ん」と書かれてる 
ふつう 絵だろ~~~?

でも せんと君 愛してるから 許す!






             今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                     ↓
                  にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村



雨の休日

11月は ゆったりした気持ちで過ごしたい
毎年 そう思います

気持ちばかりが忙しくなる師走の前に

少し のんびりの 自分の時間をいつもより多く持てれば
嬉しい

ラジオを聞きながらパソコンに向かう時間を
ほんの少しだけ 増やしたり

お風呂に入れる 入浴剤を いろいろ試したり

暖かい飲み物も あれこれ変えてみたり
そんな感じです



11月初めの休日は 冷たい雨の日になりました

銀行の用事を済ませたあと
手作りパン屋さんで
少し甘めのパンを買って

たまに立ち寄る 雑貨屋さんを覗いたら
クリスマス一色で

家に帰って 少し遅めのお昼を食べたら
ウトウト・・・・



今年を振り返るにはまだ少し 早すぎますが
「今年は 頑張った・・・。」などと 思ったりもしました。

あ・あ・・もう少しで 夕方です

のんびりしました。




11月のはじめの日  みなさん いかがお過ごしですか?



SN3L0054.jpg
先日行った 小樽運河







             今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                     ↓
                 にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村