緑の森

ARCHIVE PAGE

archive: 2011年03月  1/1

今年も たくさんの始まり

昨日 最高気温がプラスの9℃になると言うので空気は少し冷たかったのですが思い切って ベランダに 布団を干しました今年 初めてです。自転車のタイヤに 空気を入れて乗りました。今年 初めてです。これで ずいぶん 行動範囲が広がります。家の中の鉢植えを ベランダに移動 仕事先では 新人さんが 初出勤緊張で少し ひきつった笑顔の挨拶に新鮮な 春を感じました。この春 私は 6年半続けていた仕事を辞め次の 小さ...

  •  14
  •  closed

ニュース番組

No image

テレビのニュースを見ながらここのところ 思うことがあります。『筑紫哲也NEWS23』のメインキャスターだった筑紫哲也さんなら今の この状況を どういう風に報道しただろうどういう 「多事総論」をしただろう最近はほとんど ラジオから 情報をもらっています。自分で 考える 余裕が欲しいから筑紫哲也さんの 報道番組は見る側も 考える余裕があったそんなことを この頃 思います。  そして 番組の最後に流れた井上陽...

  •  16
  •  closed

今月の暮しの手帖

No image

昨日 暮しの手帖 4-5月号を 買いました。2か月に1度 発行の「暮しの手帖」パラパラとページを開き気になるページを先に 2,3 読みあとは 何処へ行くにも 持ち歩き 2カ月かけてじっくり 楽しみながら 読んでいく。どうしてこんなに 暮しの手帖が好きなのか?今月の 「編集の手帖」を読んで 納得がいきました。松浦弥太郎さんと編集部の方々が どういう気持でこの雑誌を 発行しているか しっかり伝わってきます。...

  •  9
  •  closed

山本ふみこさんのブログ

毎週火曜日 毎日新聞に掲載されるエッセイ 「山本さんちの台所」この方は どんな方なのだろう・・そう思ったのが きっかけでした。パソコンで検索しているうちに山本ふみこさんのブログにたどり着いた時には「やった!!」と 思いました。そのブログで静かな 時間の流れを感じ日々の 丁寧な暮らしに 「私もそうしよう」 と、思うようになりました。そして そこに コメントを寄せているたくさんの人たち。私の暮しの輪が...

  •  14
  •  closed

春の もの達

今日は 午後から 雪が降り始め明日は けっこうしっかり降るらしいのですが・・・・・・・・・・・・・今のところ ポカポカと暖かく ホッとします春らしいもの 集めてみました今朝の札幌の日の出時刻 AM 5:32小川の氷が解けて 仲良く泳ぐカモたち甲羅干しをする 銭亀の 平次春色の絵ハガキ春に 聞きたくなる曲スピッツのチェリーチェリー(1996/04/10)スピッツ商品詳細を見るお昼ご飯は  焼きおにぎりと 素うどん今...

  •  8
  •  closed

気持の行き場所。

残念ながら 幾つになっても人からうける ちょっとした冷たい態度や 言葉にひどく めいったり 落ち込んだりしてしまうことがあります。もうそろそろ そんな自分には 見切りをつけて淡々とやり過ごしたいのですがそうもいかないようです。昔なら 「ねえ 聞いて聞いて~」と なるのですがある時から自分に 同調してくれそうな人を選んで話している自分にそれもまた 嫌気がさして本人に面と向かって 反論したり 言い返し...

  •  12
  •  closed

ダイジョウブ

No image

被災者の方が テレビを通じて 心配しているであろう知り合いの人に メッセージを送っている多くの人が「家も車も 流されてしまったけれど 私は大丈夫 心配しないでください」そう 言うのです。とても厳しい状況の中でも 「心配しないで」と 相手を気遣う人ばかり。「できることは 何か?」 そう 思う日々の中で 逆に たくさんのことを もらっています。ほぼ日刊イトイ新聞 で糸井重里さんが <これまで以上に、よ...

  •  12
  •  closed

この素晴らしき世界

No image

 WHAT A WONDERFUL WORLD                           作詞 George David Weiss              作曲 George Douglas              唄 LOUIS ARMSTRONG I see trees of green, red roses tooI see them bloom for me and youAnd I think to myself, what a wonderful worldI see skies of blue and clouds of whiteThe bright blessed day, the dark sacred nightAnd I thi...

  •  12
  •  closed

詩人 高木いさおさんからの メッセージ

No image

沢山の方々が「わが家」へ帰れない状態です。そんな時に、冬のようなこの寒さです。雪も降っています。昨夜、子ども出版で相談をし、三年間の僕の詩集の売り上げ(利益ではなく)の1割を被災者支援に寄付することを決めました。詩集というあまりに売れないものですが、三年間なので幾らかにはなると思っています。昨日も2篇の詩を書きました。先日のも合わせてのこの4篇の詩は、被災された皆さんと被災者支援をしている皆さん、...

  •  6
  •  closed

わが家

No image

わが家は 持ち家ではなく 賃貸の住宅です。それでも 長年住む家は いつの間にか「わが家」になりました。考え事をしていても家族は 無意識のうちに右に曲がり左に曲がり真っすぐに進み家にたどり着くのです。昨日 仕事の帰り道私の前を歩く 人を見て 「この人も 家に帰って行くのだな・・」と 思いました。今朝の朝刊で 約42万人の方が 避難所生活とでていました。北海道内の各市町村では 被災者の方の受け入れ準備...

  •  5
  •  closed

ラジオから 聞こえてくる 曲

No image

小さな ラジオをかけながら 家の仕事をしますラジオからは少しでも 元気が出る 優しい曲が たくさん流れてくるきっと 被災者の方は また 曲を聞く事もできずにいるのだろうと思うとそれだけでも 申し訳なく感じますでも 今日も 元気の出る何かを ここに・・・・山下達郎さんの 「希望という名の光」という 曲が流れてきました  その歌の一節・・・底知れぬ闇の中からかすかな光のきざし探し続ける姿は勇気という名...

  •  6
  •  closed

高木いさおさんの 詩 2編

No image

「大災害の中で」 ビルの階段で 足止めされたのに 通行の妨げにならないよう端に寄って座る人々 商店で 決められた金額の買い物をするために 長い列にきちんと並ぶ人々 避難所で 水や食べ物を待ちながら 静かにふるえている人々 そんな人々に伝えたい 電気がなくて通じないケータイではなく 心から心へ直接伝えたい あなたのことを あなたの家族や友人や恋人のことを 元気で生き続けていただきたいと 強く強く願っています 「涙す...

  •  6
  •  closed

できることは 何か?

No image

今朝の新聞で北海道電力は、東日本大震災に伴う電力不足を補うため、電力を津軽海峡の海底ケーブルを通じて本州に緊急供給する北本連系(北海道・本州間電力連系設備)の使用を13日午前開始した。という 記事を 読みました。テレビ 新聞 ラジオを見聞きしながらちっぽけな 自分のできることを 探しています。節電・・・・・あとは・・・今こうして 生活できることに 感謝しながら 今日を過ごすことブログの接続にも 時...

  •  4
  •  closed

今朝は・・・

No image

今朝はブログの更新をためらいましたこうして 傍観者のようにしていていいのだろうか・・・昨日 仕事中 かなりの揺れで何時度となく 仕事も中断初めて 経験するほどのものでした家に帰って 被害の大きさに呆然となり今朝 起きて テレビに映る状況を見てますます 何も言葉にできなくなっています人は 自然に生かされている何をどう祈って良いのかわかりませんどうか・・・どうか・・・どうか・・・テレビの画面を 見つめ...

  •  9
  •  closed

ま新しい制服

知り合いの家に行くと届いたばかりの ま新しい制服がハンガーに掛かっていました。今は おしゃれなデザインの制服が多いですが昔ながらの 濃紺にセーラーカラーの形懐かしいな~ この形は やっぱり 良いな~そう思いながら眺めていました。高校時代 おしゃれな 友達は上着丈を短くスカート丈を長くしてパイプのマークの「トロイ」やうさぎのマークの PLAYBOYのソックスを履いていたマジソンバックかペッタンコにした学生か...

  •  4
  •  closed

思い出すこと。

ふとした時に 思い出す 日々は旅行に行ったときのことや特別なイベントがあった日そう言う日よりもなんでもない日の普通の時間のことを思い浮かべます子供の頃 実家の庭に咲いていた 芝桜のピンク色中学校の頃学校祭に使う大きなラジカセを自転車の後ろに積んで一生懸命ペダルをこいで家に帰った 秋の夕暮れ時独身時代 仕事の帰りに 友人と行ったスパゲティー屋さん・・・・モンシェルトントンって言う名前だった昨日 仕事...

  •  12
  •  closed

お母さんって・・・・

今朝 スポーツ・ニュースを見ながら 食事をしている時次男が「ピッチャーってね オレが オレがって 自己主張するタイプじゃないと なかなか だめらしいよ」と言ったので  「じゃあ お母さんは ピッチャーは向いてないかも・・・」と言うと  「だね。 お母さんは キャッチャーだ。         配球考えたり 、 ピッチャーのこと心配したりさ」そう言われて まんざら 悪い気がしない 母。そうしたら 主人...

  •  12
  •  closed

手紙

「春の切手で 便りを出してみませんか?」少し前に  ここに立ち寄ってくれる フィりフョンカさん が そう言っていたので郵便局で 春の切手を買いました。春の切手は 驚くほどたくさんあってどれも これも 春満載選ぶのに困りました。ニュースで騒いでいる相撲界の八百長疑惑問題入試問題をインターネットの質問サイト投稿した事・・・。どちらも 鍵はメール。事件の内容の 是非とは 無関係なところで驚きます。削除し...

  •  10
  •  closed

大豆のドライカレー作ってみました

HNKのドラマ10 火曜日夜10時の 四十九日のレシピ も 残すところ あと1回になりました。ビルに下げられていた垂れ幕の言葉「夢はかなう 努力は 報われる」これを見て 井本が言う 「本当のことを 書いてほしいな!!」「夢はかなわぬこともある 努力は報われぬこともある 正義は勝つとは限らない ・・・だけど やってみなきゃ わからない さあ ガンバロウ!!!」テレビに向かって そうだよね と 素直に...

  •  6
  •  closed

雛飾り 

私が 一目見て 大好きになった お雛様があります知り合いの お宅で 飾るお雛様。今年も 見せていただきました。時間がなく 携帯で 慌てて撮った写真なので画像が悪く 傾いているのが 残念です 雛段の 一番下に 並んだ 家族お母さん お姉さん 幼い子供に きつねさんみんな 手には 数珠を持っているんです可愛らしくて  (ホントに 写真が 悪くて ごめんなさい  )「無理し過ぎないようにね」そう言われて...

  •  8
  •  closed

詩人 高木 いさおさん より

No image

昨年の12月24日の「緑の森」 に 高木いさおさんの詩と米国テキサス州の高校生の 交流の お話を 書かせて頂きました。きのう 高木いさおさんが「ご報告に代えて」と コメントを寄せてくれました。高木いさおさんからの メッセージです。 随分前のことですが、十七歳の頃、僕は冬が大好きでした。胸の前で「パンッ!」と手をたたいたら、1キロメートルくらいは音が真っ直ぐに飛んでいくような。そんな空気の澄んだ冬が...

  •  5
  •  closed

春の季語

春の季語に冴え返る (さえかえる) という 言葉があるそうです。これも  の天気予報士のお姉さん情報。春になっていったん緩んだ寒さがまたぶり返す。そう言う意味だそうです。昨日は 関東方面も みぞれが降るほどの寒さだったのですね。梅の花に 雪がこんもり積もっている映像を見ました。北海道も今週は 「冴え返る」の 1週間になりそうです。わが家の 胡蝶蘭が 数日前から 咲き始めてくれました     春は ...

  •  5
  •  closed