プロフィール

えぞももんが

Author:えぞももんが
FC2ブログへようこそ!
夫・長男・次男・わたしの4人家族です。

外に 洗濯物を干せること
半袖のTシャツで 歩けること
緑が濃いこと
花々が咲いていること

毎日 味わって過ごしたい
北海道の夏です。

名言
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

緑の森


2011/07/31 16:27 えぞももんが

夏の風物詩

今日は7月31日

北海道の夏は やっぱり 7月がいちばん暑いよね
8月になると 中ごろには もう涼しくなるからね
なんて 毎年 友人と話ます

すっかり忘れて 今年も 同じ会話を しました・・・夏の風物詩。





夏の風物詩と言えば
今年の セミの脱皮風景は こちら

P1120740.jpg






夏は ずっと見ていたい 夕日
でも ちょうど 夕食の準備の時間とかさなり
行ったり来たり 
P1120727.jpg





先週の金曜日の夜は 花火大会でした
両親の家からは ちょうどいい具合に 花火が見えます
花火を間近で見たのは 久しぶり

P1120766.jpg

地下鉄が混む前に・・・と、最後まで居られず
ドタバタ帰って来てしまって
ごめん 



なんだか もう 「ゆく夏を惜しむ・・」そんな感じになっている
自分がいます

まだまだ 今年の夏は あるよ

しんみりしていられない


さあ 明日から8月。
無理せず 美味しく 楽しく 嬉しく 
この中で 何個か 頑張りましょう




           


                今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                          ↓
                      にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


                   
2011/07/30 06:42 えぞももんが

自家製 「きゅうりのQちゃん」

きのうも 札幌は夏らしい 暑い1日でした
少し動いただけで 汗が タラタラ 

嬉しい限りです  

でも 「今日が暑さのピーク」と 天気予報のお姉さんが
寂しいことを 言います

暑さを満喫しなければ ・・・・ なんだか焦りました。

きゅうり ゴーヤ ズッキーニ いんげん トマト
野菜が美味しい季節です

いつも おじゃましている  ゆずのね さん に自家製 「きゅうりのQちゃん」の作り方を
教えてもらったので さっそく 作ってみました!!

材料   きゅうり  12本くらい
     醤油    500CC
     酢     200CC
     みりん   200CC
     砂糖    150g~170g
     鷹の爪   2~3本
     生姜    少々
     味の素(粉末の出し) 少々


?    きゅうりを2~3mmの輪切りにし、ボールに入れます
?    キュウリ以外の材料を鍋に入れ沸騰させ 熱いうちにキュウリにかける。
?    常温で冷めたら キュウリをザルに揚げ 汁を沸騰させ またキュウリにかける
     (この作業を あと2回 繰り返す)
?    後は冷めるのを待つだけ 

今回 冷蔵庫に あった3本のキュウリで作ってみました。
材料すべて 1/4 にして 挑戦。



P1120751.jpg
1回目


P1120754.jpg
2回目


P1120755.jpg
3回目




P1120757.jpg

 簡単で 美味しいです!! ほんとに おためしあれです 
 お弁当に ちょこっと入れたり カレーに添えたり お茶漬け
 もちろん そのまま ご飯にのせても 美味しい~~ キュ~~ちゃん!! 
 ゆずのねさん ありがとう!!  
 





             今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                      ↓
                   にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2011/07/28 21:50 えぞももんが

ふたりはともだち

今日は札幌も 30℃を超える暑さで
黙っていても 汗が タラタラ・・・と流れました。


アーノルド・ロベールのがまくんとかえるくんならきっと

「すいえいに いい 日 じゃないか。」  と、言うはずです。

ふたりはともだち (ミセスこどもの本)ふたりはともだち (ミセスこどもの本)
(1972/11/10)
アーノルド・ローベル

商品詳細を見る


この本に出てくる
がまくんとかえるくんは 親友です。
でも べたべたした仲でなく
お互いに心配もするけれど たまにそっけなく
仲良しだけれど ちょっとからかったりもする



「この作品の一番の魅力は、このふたりの心地よい微妙な距離感ではないでしょうか。
 いつも一緒にいてもベタベタしたり、励ましあったりするのではなく、
 さり気ない相手への気遣いと思いやり。
 そして側にいる、寄り添うだけの優しさ。
 できそうでできないこの距離感が、
 おとなにとっても身にしみるほどうらやましく、
 心に響くのではないかと思います。」


「くじらぐもからチックタックまで」・・・で 石川文子さんもこう解説しています。


この本の中に

「すいえい」と言う話があります。

みずぎを着ると おかしなかっこうに見えるから 見ちゃいけないという かまくん。
その話を聞いて 是非 そのおかしなかっこうを 見たいと
かめや トカゲ ヘビにトンボに のねずみが
川のどてに 集まってしまいます。

がまくんは みんなが帰るのを ひたすら待ったのですが
体が冷えて とうとう 川から上がります
がまくんの姿を見てみんなが笑う
かえるくんも 笑う。

親友なのに みんなと笑うなんて ひどい!!普通なら ここでギクシャク・・・

でも がまくんは
「だって 、みずぎすがたの きみは ほんとうに おかしな かっこうなんだもの」

かえるくんも
 「そうに きまってるじゃないか」

お互いこんな感じです

きっと次の日 二人は いつものふたり に戻ってる
やっぱり おとなも 身にしみるほどうらやましい 関係です。






                今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                        ↓
                    にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





 
2011/07/27 21:26 えぞももんが

「家族の風景」展

いつも 時間が許す限り 家事をしながら 聞いている

 FMラジオ番組があります。  SMILE MARCHE

この番組で 「家族」の思い出や笑い話、「ありがとう」を伝える一言など、
それぞれの「家族の風景」を集めて紹介しているコーナがあります。
先月 印象深かった 10作品を選んで 、書家であり画家でもある kouhi さんが メッセージを絵にしてくれる
企画がありました。


家族の風景大賞~大切な家族へ・・・ありがとう~



私の実家は道北の小さな町にありました。
夏には台所の窓から畑の野菜を眺めて
その日の献立を決めました。
裏山の側に流れる川に落ちた子だぬきを助けたり
冬には納屋に住みついた白テンをそっと見守ったりと、
いま思えば 童話に出てくるような暮しぶりでした。
両親が 住み慣れた土地を離れ 札幌に越して来て この6月で
一年になります。緑の季節になり 畑や庭仕事が 懐かしいのだろうと
思うのですが
「田んぼや畑仕事は 飽きるほどしたから じゅうぶんだね」と
私を気遣って言ってくれることに感謝しています。
こうして 思い出せる ふる里は 私たち家族の宝物です。



kouhiさんが 私のこの文章を 絵にしてくれました。
P1120748.jpg
優秀賞と書かれていて  嬉しかった  




inZONE 札幌駅前店
P1120749.jpg
この インテリアショップに 7月いっぱい 飾られています。
もし 札幌駅前通り・・・通ることがあれば ちょこっと 立ち寄ってみてください。


今日は 両親と この絵を 見てきました。







               今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                       ↓
                   にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


  
2011/07/26 22:26 えぞももんが

700g分の汗。 

昨日のことですが・・・・・


高校3年生 次男ボウの 保護者面談でした。
高校3年のこの時期の 面談の内容は

もちろん 受験の話  しかもシビアに  


行く前に 心の準備
「大学で人生は決まらない」を 3回唱え 出かけました。


先生の 「先日の 模試の結果は・・・ご覧になっていますか?本人が 見せてないかな??」

「ハイ・・・見ておりません・・・」 

厳しすぎる現状と 「滑り止め」と思っていた大学も 今のままだと
滑り止めの機能をはたさず 滑っていくであろうと言われ・・・

その時点で 異常に汗をかく 
みかねた先生が 「今日は 暑いですからね~」


でも 次男ボウ 3週間前から 勉強を ようやく 始めており・・・・・
広すぎる心で 見守ってあげようと 思うわけで・・・・・


「大学で人生は決まらない」を 3回唱え 帰ってきました。

自転車に乗りながら 聞いていた 携帯ラジオから 流れたきた曲は・・・


明日 今日よりも好きになれる
溢れる思いが止まらない
今もこんなに好きでいるのに
言葉にできない

君のくれた日々が 積み重なり
過ぎ去った日々 2人歩いたキセキ
僕らの出会いが もし偶然ならば
運命ならば 君に巡り会えた
それってキセキ  


GReeeeN の「キセキ」


どっぷり汗をかき
痩せたかもしれない・・・ と
家に帰って 体重計に乗ったら 700g 減っていました。

そして 久しぶりに 身体全身が 古雑巾の匂い!! 



 


キセキ(通常盤)キセキ(通常盤)
(2008/05/28)
GReeeeN

商品詳細を見る






              今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                      ↓
                   にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

2011/07/25 16:03 えぞももんが

小さな勇気

今日は 暮しの手帖の発売日

いつもは 我慢して 少したってから購入するのですが
早々に 買ってしまいました。

それで・・・電車を待っている間のホームで立ち読み・・・。


パラパラとページをめくっていると
岩政伸治さんの 「小さな勇気」という 文に手が止まりました。


二十年以上前 当時学生だった岩政さん
人間関係もうまくいかず 勉強にも身が入らず 自暴自棄になっていた。
その頃 たまたま乗った 小田急線の電車の中で
体格のいいスーツ姿の青年が周りの客をどついたりけったりしながら罵声を浴びせていた。
その時、一人のおじさんが席を立った。定年間近の中年太りで背の低い おじさんが
足を震わせながらも
暴れている青年の背中に手を当てて 「やめましょう」と、言ったそうです。

「外に出ろおっ」という青年の指示に静かにうなずいて
おじさんと 青年は 下北沢で下車。
岩政さんも 思わず 2人を追って電車を降りたそうです。
すると・・・
「すみませんでした。会社で辛いことがあって酔っぱらってました。」
青年は頭を下げた。
おじさんは ほっとした表情で「いいんだ。いいんだ。」と何度も同じ言葉を
繰り返していたそうです。


一見「ダサイ」と思ったおじさんの勇気は、今でも時として
自暴自棄になる岩政さんに一筋の勇気を与えてくれるそうです。


この文章を読んでいて
思わず ホームで泣きそうになって 困りました。

この青年のように 見ず知らずの人に
自分の辛さを ぶちまけたくなる・・・そう言う人
たくさん たくさんいるのだろう

自分の息子たちも 社会に出れば 大いにありうる。 

大勢の人を動かすような 人間にはなれないけれど
「辛いことがあった・・・」そう言う人の
背中に そっと手を当ててあげられる
そういう 小さな勇気の 持ち主でありたいです。

考えられないような
いろんな事件が起こりうる 今
それでも 小さな勇気は 大きな力になるかもしれない・・・
そう思いました。


暮しの手帖 2011年 08月号 [雑誌]暮しの手帖 2011年 08月号 [雑誌]
(2011/07/25)
不明

商品詳細を見る








               今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                       ↓
                    にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村



⇒ 続きを読む
2011/07/24 06:22 えぞももんが

ちょっと 遠くの 森


札幌から 車で60kmのところに
かつて炭鉱都市として栄えた美唄市(びばい)があります。
炭鉱が閉山になり 炭鉱住宅には人がいなくなり
こどもの数が減り 廃校になった小学校

そこに 初めて行ったにもかかわらず 懐かしい・・・そう言う気持ちになる
静かな 公園があります。


美唄市 出身の彫刻家・安田侃(かん)さんの野外彫刻公園
アルテピアッツァ美唄


こちらは 体育館
P1120697.jpg




かつて 子供たちが ドッジボールをした この場所に
作品が静かに飾られています
天井の トラス梁も 芸術に見えいてくる
P1120684.jpg





窓からの景色は 
P1120696.jpg






どれも 一枚の絵のようです
あ~~ 夏は 夏と言うだけで 嬉しい。
P1120688.jpg





こちらは 校舎
P1120716.jpg







木造の校舎は わたしが通った 小学校そのものでした
走ると叱られた 廊下
みしみしと、きしむ音も懐かしい
P1120703.jpg






教室では 展覧会やコンサートなども開かれるそうです
P1120705.jpg







この場所の素晴らしいところは
今も建物の一部が 幼稚園として使われているということ
P1120714.jpg







園児は 裸足で 緑を駆け回り
点在する 彫刻の作品と遊ぶそうです
こどもたちが この建物と作品を
生き生きとさせているような気がしました 
P1120698.jpg







きのうは土曜日
家族が これも作品の池で 虫取りに夢中でした 
P1120722.jpg







車で出かけた 少し遠い森には
P1120721.jpg






もう トンボが たくさん飛んでいて
少々 あわてました  
P1120718.jpg




北海道には たくさんの 心に沁みる場所があります
もし こちらに来ることがあれば
旭山動物園 富良野・・・その帰り道にでも
美唄市の この公園に 立ち寄ってみてください。



廃校になった校舎と 自然と 人の手で作られた作品と
こどもたちの生活の匂いが 静かに共存している場所でした。


秋も ここに来たいな…そう思いながら 帰ってきました。







               今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                      ↓
                   にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2011/07/22 17:01 えぞももんが

のぶさんの 料理の本

実家の母は たまに 「そうか!!」と思う
ナイスな 発想をすることがあって
私は そのたびに 驚きます  


「そう言えば・・・のぶさん(私の祖母)の 女学生の頃の
 料理の本があったね
 あのなかで 何品か 作ったら 面白いだろうね
 どんな味になるんだろうね」

母が そんなことを 何気なく言って

私は 「面白いかもしれないな~~ 」 そう 思いました。







こちらが 祖母、のぶさんの 料理の本
P1120683.jpg

いろんな料理が載っています

いまの季節は 胡瓜

  胡瓜の肉詰 (スタツッド・キユーカンバー)
胡瓜を種子をすき取って船の様な形にした中に挽肉を詰めて、
これを天火で焼いた料理です。一寸変わった味のもので、
手軽に出来ます。肉は牛肉でも豚肉でも結構です。
              (原文のまま・・・)


  胡瓜の煮込み (スチュード・キユーカンバー)
胡瓜をスープで煮た料理ですが、気永に煮ると胡瓜の味が失せるから、
ざっと煮て、温かい中にすすめます。



どちらも 作るには 一寸 勇気がいる・・・・
特に 胡瓜の肉詰め・・・ピーマンじゃなくて 胡瓜・・・。

「一寸変わった味のもので」・・・と言う所が 妙に気になります。
これは 止めておいた方が良いかな・・・
でも 読み進めていって いつかどれか 一つ 挑戦してみます 








追伸・・・・小花が好きな私は 年甲斐もなく
この生地で
P1120679.jpg





作ってもらいました
P1120681.jpg
作   実家の母







                 今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                          ↓
                       にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2011/07/21 05:46 えぞももんが

平和な回鍋肉 

主人は 味にうるさい・・・・です。

目新しい料理には
うさんくさそうに お箸で さわってみながら

「なんだこれは?」と 言います。

そういう時は
心の中で 横を見て 「チッ」 と舌打ちをしますが

あくまでも・・・笑顔で「そう言わずにまず食べてみて」と 言います。

主人が「ウ~~~~ン」と 微妙な 声を発すると

絶妙のタイミングで 次男が
「オレ これいいと思うよ  美味い  」と言います

さすがです!!次男。
この言葉がないと
私は 主人の口の両端に 人差指を入れて 左右にビョ~~ンと広げて

 「そう言うことを 言うのは この口か !!  」と、なりそうです。






連続で ピーマンを頂きました。
大ぶりで 濃い緑色の 立派なピーマンです。

じゃあ キャベツとピーマンで
回鍋肉(ホイコーロー)にしょうか 




P1120662.jpg


料理検索サイトの クックパットで見つけたレシピです


豚こま・・・・・・・200~300g
ピーマン・・・・・・5個(3個と書いてありましたが たっくさんあるので 
キャベツ・・・・・・大きめ4,5枚

調味料
ショウガ ニンニク 
オイスターソース・・・・・大さじ1~2
豆板醤・・・・・・・・・・小さじ1/4
醤油・・・・・・・・・・・小さじ1/2
味噌・・・・・・・・・・・小さじ1
みりん・・・・・・・・・・大さじ1
酒・・・・・・・・・・・・大さじ1

① キャベツとピーマンは 豪快に手でちぎる バリバリッ

② 豚こまはビニール袋に入れ 酒と醤油でもんで
  した味をつけたあと 片栗粉をふりいれる

③ フライパンにごま油・みじん切りのニンニク・ショウガを入れ
  香りが出てきたら 片栗粉をまぶした 豚肉を一個ずつ
  軽く握って 塊にして 焼きつけます

④ キャベツとピーマンを肉の上にのせ、少ししんなりするまで
  フライパンにふたをして蒸し焼きにする。
  調味料を回し入れ 大きくかき混ぜて味をなじませる。
  塩、コショウで味を調えます。



 この回鍋肉、 主人は 「うん いいね」と 言ってくれました。

 おっ!!  珍しい!! 









                今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                        ↓
                     にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2011/07/20 05:22 えぞももんが

シンシア

きのうの 「徹子の部屋」に 篠山紀信さんと南沙織さんの
息子さんで俳優の篠山 輝信さんが出ていました。

南沙織さんと言えば
私の中では シンシア

DREAM PRICE 1000 南沙織 17才DREAM PRICE 1000 南沙織 17才
(2001/10/11)
南沙織

商品詳細を見る


吉田拓郎さんの歌に
「シンシア」と言う曲があります。
拓郎さんが 南沙織さんに贈った曲と 主人がいっていたけれど
そうなのかな・・・・・・?

とにかく 憧れのアイドルでした 
 
今では 男の子3人のお母さんだそうです。


篠山 輝信さんが
「お母さんのせっけん事件」という話をしていました

高校時代 反抗期だった 輝信さん
お母さんにも 毒舌を吐いていたそうです
ある日 自分でも 「いけないな・・」と思うような言葉を 母に向かって言ってしまった 
 
その時 南沙織さんが 息子の腕をつかみ お風呂場に連れて行き
そして 輝信さんの口に固形せっけんを 突っ込んで

「きたないことを言う口は こうして お洗いなさい!!」と・・・言ったそうです。


感動!!
そうか・・・・南沙織さんだって 三人の男の子の母となると
体当たりの 真剣勝負 

固形せっけんだって ギュッと口に ねじ込む!!
かなり 安心 






追伸・・・・・でも いまも 容姿はほとんど変わっていない そんなことも言っていました。
       そこは やっぱり かなり違う・・・・






きのうの夕日は
セピア色の 優しい 色でした。
P1120654.jpg







               今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                       ↓
                   にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2011/07/18 21:14 えぞももんが

なでしこの1日。


なでしこジャパンの試合を見るため 
いつもより早起きをして
「あ~~見てよかった」そう 思いました。
今日1日は テレビの どのチャンネルをつけても
なでしこの話題。


何年も 何年も
一生懸命頑張っていると
神様が そっと 力を貸してくれるものなのだな・・・
そう思う試合でした。


民主とか 自民とか いろいろ言っている
中心部の そう言う人の 話より
ずっと説得力があって
ずっと元気が出たな・・・


朝が早かったので  そろそろ 眠たくなりました。
いい一日でした
さあ 私も・・・






午後から 久しぶりに 青空が見えました
P1120651.jpg
明日からは 晴れのマークが並びそうで
嬉しいです。







                 今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                         ↓
                      にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

2011/07/17 06:04 えぞももんが

懐かしの・・・・

こどもの頃

「懐かしのメロディー」という歌番組を見るたびに
古い歌を聞いていて 楽しいのだろうか?
新しい曲の方が ずっと ワクワクするのに

そんなことを 思っていました。


やっと買ってもらった ラジカセは 私の宝ものでした
机の上に置くと 大きなラジカセは 勉強する時 じゃまでしょうかない・・・と
母親になった今では
あの当時の自分を 叱りそうになるのですが

どうしても 机の左側に 無くてはならないものでした

ラジオから大好きな曲が流れてくると
慌てて テープの録音ボタンを押す!!

そんなことをしているものだから
机には座っているけれど
勉強など 身に入らず・・・
でも ふわふわした 夢心地の時間。


そして 月日が流れ
あのころ聞いていた 曲が いつの間にか
「懐かしの・・・」と呼ばれる ようになりました。

「懐かしの曲」は 歌とともに
その頃の自分を連れて来て ほんの少しの哀愁と 優しさと
そんなものが 微妙にごちゃまぜになって しみじみします。

昨日 たくさんの 懐かしい曲がテレビで 流れました。

やっぱり 「やっぱり 昔の曲は 詩が良いね」・・・・そんなことを
おもう歳になったようです。




小椋佳さんが 歌った 「愛燦燦」    
 
歌手:美空ひばり
作詞:小椋佳
作曲:小椋佳



雨 潸々と この身に落ちて
わずかばかりの運の悪さを 恨んだりして
人は哀しい 哀しいものですね

それでも過去達は 優しく睫毛に憩う
人生って 不思議なものですね

風 散々と この身に荒れて
思いどおりにならない夢を 失くしたりして
人はかよわい かよわいものですね

それでも未来達は 人待ち顔して微笑む
人生って 嬉しいものですね

愛 燦々と この身に降って
心秘かな嬉し涙を 流したりして
人はかわいい かわいいものですね

ああ 過去達は 優しく睫毛に憩う
人生って 不思議なものですね

ああ 未来達は 人待ち顔して微笑む
人生って 嬉しいものですね





P1120530.jpg


                今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                        ↓
                    にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





2011/07/15 23:31 えぞももんが

今年の夏


こんな風に 葉っぱを食べる虫は
すごいな…と感心します
P1120597.jpg






こっちの フキも
端っこばかり ギザギザに
食べるなんて さすがだと思います
P1120640.jpg





ぐずついた 天気が続いていますが
バッタが出て来てくれていました。 
P1120647.jpg






道にへばりついて
この毛虫を 撮っていたら

P1120642.jpg
公園の警備員さんが
「もしかして あのおばさん 具合でも悪いのか?」と 近寄って来て

「すいません」と言って そそくさと立ち上がり
逃げ帰りました 





どうも 天候不順が続く 北海道ですが
夏は やっぱり 好きな季節です


追伸・・・でも、もう少し 暑くなってほしいな~~~







             今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                     ↓
                  にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

      

2011/07/14 15:13 えぞももんが

亀のこと

亀を飼っています

銭亀の 平次とU2(ユーツー)と言う名前で 
飼い始めて もうかれこれ14・5年になります。


エ~~!!   と 嫌がる人もいると思うのですが
家の中で 放し飼い状態で

お腹がすくと 飼育ケースに戻ってきます
冬は餌をほとんど食べず
押し入れの奥で 半分冬眠・・・。


なんとなく 人間の言葉を理解しているようで
ドキッとすることがあります
めったなことは 言えない 

U2は 人見知りの亀ですが
平次は 積極的  強気な亀

たまに 私に何か 言いに来るのは平次

私を見上げ 何か言いたげ・・・・


「なに?」

「なにか はなしがあるのかい?」


のばした首の分 聞いてほしいことがありそうで
亀語が分かればな・・・・・と 思うのです。




P1120631.jpg







               今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                           ↓
                       にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


                    
2011/07/13 16:23 えぞももんが

ラベンダーの季節

 ラベンダーの咲く季節になりました。

 ご近所さんの 庭先でも
 札幌のあちらこちらの公園でも
 ラベンダーのあの 香りがしてきます。

 
 それでも やっぱり 思い出すのは 中富良野のラベンダー
 きっと 今頃 一面 紫色に なっているのだろうな・・・と、思い浮かべます。
 北海道に住んでいても なかなか 富良野まで ラベンダーを見に行く機会はそうありません
 なので よけいに 懐かしく思い出すのですね


 中富良野の 隣町に 丘の景色で有名な 
 美瑛町と言う小さな町があって
   
 そこに写真家 前田真三さんの ギャラリーがあります
 その写真一枚一枚に 医師 鎌田 實さんの 言葉が 添えられて
 なんとも 「来てよかった・・・」と 思えます。
 




よくばらない      鎌田 實



よくばらないと
自分のまわりにある現実が
あるがままに見えてきました
よくばらないと
見えなかった
風や
時間や
人生が
見えてきました
丘の上の
一本の木の
物語の始まりです




よくばらないよくばらない
(2010/03/16)
鎌田 實

商品詳細を見る




いつか 富良野方面に 行くことがあれば
ちょこっと 立ち寄ってみてください 「拓真館」








暑中お見舞いのはがき
ラベンダーを 描いてみました ヒャ 
P1120637.jpg







                今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                        ↓
                     にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


2011/07/12 19:00 えぞももんが

森も 夏です


今日は 札幌も30℃近くまで気温が上がりました。

「噴き出す汗を 拭きながら 仕事をするのが好きです」
・・・・などと言えるのは

夕方になると 涼しい風が吹き
真夏の暑さも 数えるほどしかないから
言えることかもしれません
   ごめんなさい  

「この暑さが ずっと続くと やっぱり こたえるね」

「でも 本州の人は 冬の北海道は
 あんなに 寒い日が続いて よく 我慢できるね
 と、 思っているかも知れないね」
こんな 他愛のない話をして

みんな それぞれの土地で
それぞれの 環境を 受け入れながら 生活している
そんな 結論に達しました。


森は すっかり 夏モードです


モンシロチョウは 木陰で 涼をとり
P1120625.jpg






コクワガタは一心不乱に 樹液を吸っていました
P1120629.jpg
私が近づいても 気がつかない 







名前はわからないのですが 「わすれなぐさ」の子どものような
可愛い花が咲いていました
P1120627.jpg
昔 こんな柄の 布が好きでした 








                今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                        ↓
                     にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


 

2011/07/11 20:25 えぞももんが

高く手を振る日

ずいぶん前に 図書館に予約していた本

いつごろ予約したのかも 忘れてしまった頃
手元に届きました

誰かに勧められたのだったか
なにかに載っていた紹介文を読んで 読みたくなったか
それも忘れてしまいました

でも 本の題名に惹かれて 読みたくなった・・・ような気がします

「高く手を振る日」  作 黒井千次
高く手を振る日高く手を振る日
(2010/03)
黒井 千次

商品詳細を見る


70歳を超えた浩平が、 学生時代のゼミ仲間だった重子と再会。
お互いの 伴侶をなくしていた2人の 純愛小説でした。

細かな心の動きが 切なくて
でも さらさらと読めました。

重子さんの 自分自身に 見栄を張りたくなる気持
それは 70歳でなくても 十分理解できます 


読む本を 選ぶ時は

本の題名で
本の装丁で
誰かのお薦めで
新聞の広告を見て
ドラマを見て 原作を読みたくなって

いろんな 選び方がありますね 





もう1冊 長いこと待っている本は 四十九日のレシピ  あと224 番目・・・・
四十九日のレシピ四十九日のレシピ
(2010/02/16)
伊吹有喜

商品詳細を見る

さて・・・今年中に 手元に来るかな???









                    今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                            ↓
                         にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

      
2011/07/10 17:34 えぞももんが

普通に 森を歩く

青大将の白化型は「神の遣い」・・・・

そう 知ってから
青大将の白化型と ヘビの抜け殻探しに
いっそう熱が入り

山野草にも あまり目がいかなくなって


あ!! これは 白い???


いや・・・脱皮したばかりで 薄いグレー

お!! こっちは 黄金色??
いや いや 黄金じゃない・・・。

 P1120612.jpg


「さあ 今日も ヘビ探してくるから!!」と デジカメを首に掛けたら


「いいかげんにしたら・・・」と 主人に言われ

ハッとわれに帰りました。


そうだ・・・わたし なにやってるんだ??
いいかげんにしておこう・・・ヘビ探しは 辞めよう・・・・


と言うことで 久しぶりに
普通に 森を歩きました


あ・あ・・いい気持ち 



P1120604.jpg





               今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                       ↓
                    にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

 
2011/07/09 18:48 えぞももんが

ドイツ語

先日 ラジオで聞いた話      

ラジオに寄せられた男性からのメール

「昨日は 美味しいお酒を飲みました」と始まった そのメールの内容は

仕事の帰り道に寄った 立ち飲み屋さん
たまたま 日本語をりゅうちょうに話す
ドイツ人がいて いろいろな話をしたそうです
メールの男性は 学生時代 ドイツ語を専攻していたそうで
長年 疑問に思っていたことを そのドイツ人に 質問したそうです

英語で月(Moon)は 女性名詞 She だけれど 
ドイツ語で月 (Mond)が 男性名詞なのは どうしてなのか?

そうしたら その 日本語が上手なドイツ人は
男性の顔をまじまじと見て 

「あんな 真っ暗な 夜空に
 女性を一人ぼっちに させておくことが
 君には できるのかい?」

と・・・言ったそうです。


お・お・お・・・・・さすが です。
日本の男性には 言えそうにない 言葉

そんな言葉が すらっと 出てくるなんて 

ドイツ語は グーテンモルゲンしか知らなかった私・・・・
今回 お月さまは そう言うことで 男性名詞だと 知りました


そんな言葉を 囁かれたら
太刀打ちできないな・・・・・


P1120592.jpg







               今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                       ↓
                     にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

2011/07/08 05:28 えぞももんが

朝の時間

夏の朝は  外が明るくなると 寝ているのがもったいなくてもったいなくて
起きてしまいます

目ざまし時計を見ると 時刻は4時5分ほど

そっと起き出し カーテンを開けて
ベランダのプランターのミニトマトの成長を確かめる

お湯を沸かして
テーブルを拭き

朝食のお味噌汁の 出汁をとる

小さく小さくラジオをつけて
コーヒーを入れたら
パソコンの前に座ります

いつもの周波数に合わせると 4時台はまだ オールナイトニッポンをやっているんです

そこから流れてくる曲・・・・今朝は

古時計  ロードショウ 
吉田拓郎  永遠の嘘をついてくれ
河島永五  旅の途上
ABBA  ザ・ウィナー

古時計の「ロードショウ」 懐かしすぎて 朝から涙がでそう
拓郎さんの 「永遠の嘘をついてくれ」、テレビで見た
つま恋コンサートの 中島みゆきさんの背筋が伸びた姿が 浮かびます
河島英五さん もっと もっと 歌ってほしかった
ABBA・・・・PLを買ったな・・・・

こんなことを 思いながら パソコンで ブログの更新をします

朝のこの時間 こんなことをしながら
気持を切り替えて 浄化(??)させる
大好きな時間です

ちょっと 気が重いことがある日でも ちょっと 嬉しいことがありそうでも
同じように 過ごします

さあ そろそろ 5時半です
お弁当を 作る時間になりました。



覚えていますか?この曲
古時計 ベスト・コレクション古時計 ベスト・コレクション
(2004/10/21)
古時計

商品詳細を見る

わたしが16歳の頃 ヒットした 曲だったようです
懐かしいはず 








               今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                        ↓
                    にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

                   
                 
⇒ 続きを読む
2011/07/06 10:51 えぞももんが

ラーメンサラダ

 

『この味がいいね』と君が言ったから

 七月六日はサラダ記念日


俵万智さんの 「サラダ記念日」は280万部も売れたそうです。
このうたのおかげで 今日は サラダの日。

サラダ記念日 (河出文庫―BUNGEI Collection)サラダ記念日 (河出文庫―BUNGEI Collection)
(1989/10)
俵 万智

商品詳細を見る


北海道の居酒屋さんでは定番メニュー
家でも よく作られる ラーメンサラダ ・・・ラーサラと、略す若者もいますが
わたしは おばさんなので ラーメンサラダと言います。


P1120607.jpg


①  細いタイプのラーメンを 表示通り 茹でて 水で洗いよく 水気を切る
②  胡瓜 千切り
③  レタスを適当な大きさにちぎる
④  ミョウガ 千切りにして 水にさらす
⑤  トマトも乗せて

  しゃぶしゃぶ用 豚肉をサッと 湯がいて乗せたり
  ハム・茹でた鶏むね肉・・・好きなものなんでも乗せてください 

P1120609.jpg

タレ・・・・(クックパッドより) 

      すりごま  大さじ 3
      マヨネーズ 大さじ 3
      ポン酢   大さじ 3~4
      砂糖    大さじ 1
      
      よく混ぜて 出来上がり




もう1品・・・・ゴーヤのサラダ
P1120606.jpg
こちらは 少し残念な味・・・失敗。 







              今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                      ↓
                 にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

2011/07/05 16:52 えぞももんが

め・目があった・・・・・汗;


気温が25℃ぐらいに上がって
暑くなった 日中

どの辺りが 通り道なのか
数年前から わかったんです

蛇道
そう ヘビの通る道・・・・


あ!! やっぱりいた!! 
たいていの虫は 平気なのですが
相手が 蛇となると
やっぱり 「ウッ」と 息をのむ
首に掛けていた デジカメをそーっと外し
めいっぱい手を伸ばし
撮った 一枚

P1120589.jpg

キャ~~~ やっぱり ドキッとする



え?え?・・・・・そんな目で見つめないで 
P1120588.jpg

でもって 「金運上昇 金運上昇 金運上昇 」
3回唱えました。 わたしの中では  ヘビ=金運上昇 のイメージです。




この時期 怖いもの見たさで ヘビを探す わたしは
ハイ  今 話題の B型 です 




お口直しに
まっかな ポピーの花
P1120598.jpg

 





                今日も ここに 立ち寄ってくれて ありがとう
                           ↓
                       にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


 
2011/07/04 22:10 えぞももんが

おむすび弁当

朝一番で 長男は函館に帰って行きました。

息抜きしたくなったら
黙っていても ご飯が 並ぶ・・・
揚げ膳据えぜん の環境に 浸りたくなったら
帰ってくる 長男

家に帰ってきたら
次男の勉強を見てくれる

自分が 苦労した分 次男に 伝える

勉強の進め方を 教えてくれているようです

次男は 「そうか そうか」と聞いているけれど
風来坊だから
どの程度 実行するかは わからない

でも いつか 
たとえば 結婚して 子どもが生まれ
その子が 受験生になった頃でもいい
「そう言えば 兄貴は 黙って よく 勉強を見てくれたな・・・」と、思い出す 


そうであれば 一番嬉しい



これは 長男へのお弁当
P1120600.jpg
「無理せずね」の気持ちを伝えたい時の おむすびは
佐藤初女さんの おむすびで・・・









              今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                       ↓
                   にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
2011/07/03 14:57 えぞももんが

北海道弁


めんこい・・・・・かわいい
P1120583.jpg
ベランダで 育てている ミニトマト
ここまで大きくなりました 毎日 眺めては 「めんこいね~」と思います。





しゃっこい・・・・・冷たい
P1120578.jpg
お天気なのだけれど 吹く風は しゃっこい
もしかして 今年は 北海道、冷夏かもしれません。




わや・・・・・たいへんだ
P1120586.jpg

次男の 定期テストの結果が郵送されてきました。
「わやな結果」に しばし 呆然としましたが
まあ 元気が一番 成績は 今ひとつでも なんもさ (全然いいよ )・・と、言うことにしょっと。




いいんでないかい・・・・・いいんじゃないですか
P1120584.jpg
長男がバーゲンで買ってきた ペンケース
カラフルでいいんでないかい


うるかす・・・・・水にひたす
P1120580.jpg
日曜日は 常備采を作ります。今日は切干大根の煮もの
まず 切干大根を うるかす。



なまら・・・・すごい、すごく
P1120579.jpg
いつかの なまら きれいな青空。



あんたも 行って来れば いいしょ・・・・「あなたも 行ってみると良いですよ」
P1120520.jpg
そろそろ ポピーからラベンダーの季節になります





いつもより 少し のんびりの日曜日を過ごしています。
明日の朝早く 函館に帰るという 長男に持たせる惣菜を
これから ラジオを聞きながら 作ろうと思います。


したっけね ・・・・・・では、またね 







                今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                          ↓
                      にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村