緑の森

ARCHIVE PAGE

archive: 2012年07月  1/1

空のガーデン

札幌駅JRタワーに隣接するビルの屋上11階に「空のガーデン」があります。この庭を監修しているのは上野砂由紀さんという30代の女性です。上野砂由紀さんは 旭山動物園に近い場所で庭作りをしていますスタートはイギリスで学んだ  英国風庭園。そこから 試行錯誤を繰り返して 北海道にあった花づくり“北海道ガーデン”を進めています。少し前の テレビドラマ “風のガーデン”に出てきた富良野の庭も 上野さんが手掛けたそう...

  •  14
  •  closed

隠れ家みたいな お花屋さん

日曜日は 朝早く 車で30分ほどのところにある 野菜の直売所へ出かけます。そのすぐ側にいつも気になっていた 場所がありましたイングリッシュガーデン風な 庭と 古民家を改装したような住宅よく見てみると 小さな板で OPENと書かれた看板が目に入ったので帰りに寄ってみました。故郷の実家の庭を思い出す隠れ家みたいな 可愛らしい小屋こちらには ガーデニング用の小物が置かれていてお花屋さんと 雑貨屋さんのよ...

  •  8
  •  closed

ちょっとした 変化は・・・。

家のドアホンの工事があって玄関の呼び出しの音が 変わりました。ポロロンチャイムが鳴るたびに おっ?と思って少し 日常の雰囲気が変わります。そうだ この際 固定電話の音も変えてみようついでに 携帯電話の 着信音も変えてメールの受信音も 明るい感じに 変更そうしたら・・・・・メロディがなった時ドアホンがなっているのか固定電話かなっているのか携帯電話の音なのかメールが来たのか何が何だかわからなくてあわて...

  •  12
  •  closed

100分de名著

No image

主人が ハマっている番組伊集院光さんが司会をしている HNK毎週水曜日 PM11:00~11:25100分de名著 なかなか 手を出すのに勇気がいる “名著”と呼ばれている本を25分の番組 4回 (100分) で読み解いていく番組らしい・・・「らしい・・・」と言うのは 実は この時間 早寝早起きの私は 爆睡中でこの番組を 見たことがないんです。そして 私に この番組で紹介された“名著”を ありがたい事に 貸してくれ...

  •  10
  •  closed

今年の夏

いつの間にか・・・・日々の流れを振り返る時についつい “いつのまにか”と言う言葉をつけてしまいます。7月も いつの間にか 24日です。冬が長いぶん 夏が好きなぶん味わって 過ごしたいと思っているのですが相変わらず もったいなく季節が過ぎていきます。今年の夏は 朝夕 少し肌寒い気がします。先週辺りから 森の中では トンボが飛ぶようになりました今年は ずい分多いような気がします。キリギリスの声も聞こえて...

  •  9
  •  closed

いるの いないの

No image

子どもの頃夏休みなると 母の実家に遊びに行きました。 近くには 同い年の従姉妹の ユウコチャンが住んでいて2人でコロコロ ケラケラ遊ぶのが楽しみでした。母の実家は 農家で平屋で 縁側があってでも・・・・昔の家は 住居と馬小屋がつながっていたのですトイレに行くには その馬小屋の前を通らねばなりませんそして トイレは ちょっと 怖かった・・・・。馬は びくついている子どもの気持ちが お見通しブルルンと...

  •  12
  •  closed

銭亀の生活

亀を飼って 15年ほどになります名前は 銭亀の平次とU2(ユーツー)多少 人間の言葉が分かります。放し飼い状態で 家の中を自由 気ままに一回りすると押し入れの奥に入って 眠りますお腹かがすくと のそのそ2匹で出てくるたいてい 早朝です。私が 朝パソコンに向かっていると足元に来て 「餌をくれ・・・」とじ====っと 私を見つめる・・・。私にとっても 早朝は貴重な 自由な時間気がつかないふりをしている...

  •  10
  •  closed

朝の風景

夏の朝 日の出は 少しずつ 少しずつ気がつかない程度に 遅くなっています朝カーテンを開けて窓を全開にして外を眺めますいつも同じ時刻に 早朝のウォーキングをしている高齢のご夫婦ジョギングしている 女の人ご近所さんなのか 姉妹なのか私ぐらいの 女性2人組も毎朝歩いています大型犬を連れているおじさんは  今日はどうしたのかな?窓から眺めるだけなので 顔もはっきり見えないし名前も知らないけれど 天気のいい...

  •  14
  •  closed

近くの ラベンダー

「上富良野のラベンダーが見ごろの季節になりました。」とラジオから聞こえてきて「じゃあ 行こう!!」と 出発したいところですが  なかなか 見ごろの季節に 富良野に行けません札幌市内でも ラベンダーを見られる場所があります。こちらは 札幌の中心部から南へ10キロほど行ったところにある東海大学 札幌キャンパス内のラベンダー。今では いろんなところで栽培されているラベンダーですが日本でのラベンダー栽培の...

  •  26
  •  closed

野の花の本

生なり色 うすいベージュは好きな色なので ついつい選んでしまいますタオルの色を選ぶ時も洋服を選ぶ時も・・・・。昔 友人に 「またその色?それ持ってるしょ~」とよく言われました。生なり色の地に「ボタン」の妖精が花びらを散らしている絵が描かれている表紙の本題名が 「野の花の本」この本の紹介を目にしたらもう 借りないわけにいかなくなりました。野の花の本 ボタニカルアートと花のおとぎ話(2012/04/30)解説・監...

  •  7
  •  closed

節電の夏

日本の夏と言うとすいかに 朝顔 花火に うちわ 入道雲 そして・・・浴衣に そうめん 金鳥の夏 息子たちが小さかった頃の 夏は市民プールに セミ取り ガリガリ君 ポケモンの映画  家族で実家に帰省の夏休みそして 今年 耳にするのは“節電の夏”先日 ポストに今月の電気料金のお知らせと節電のお願いのリーフレットが入っていました。掃除機の絵が描かれていて 「朝9時から夜8時の間の使用はできるだけ控えましょ...

  •  10
  •  closed

こころ旅

NHKBSプレミアム 月~金曜日 朝7:45~8:00に放送しているにっぽん縦断 こころ旅俳優の火野正平さんが 自転車の“チャリオ”で 視聴者からの手紙やメールで送られてきた「こころの風景」を訪ねる番組です。 今週から 舞台は北海道!!今朝のおたよりの中に 積丹(しゃこたん)の風景が出てきました。積丹は 主人の実家のあるところです。お便りを聞きながら 今はもういない義父のことを思いました。お酒が好きで 優...

  •  10
  •  closed

毎日の手紙のようなお弁当

おめでとう、ごめんね、がんばれ、ありがとうそんな気持ちをお弁当にたくして・・・・・大切な人に届けたい山本さんちのお弁当の本が 出版されました。お弁当の中に入っている ひとつひとつの総菜の説明がとっても丁寧であれも、 これも 明日のお弁当にすぐ真似して入れたくなります。お弁当に添えられた 山本ふみこさんの家族 親しい方への手紙を読んでいると お弁当に込められて気持ちが・・・見えてきました。毎日の手紙...

  •  12
  •  closed

応援のスタイル

郷土愛と言うか 地元意識と言うか野球はそんなに詳しくないけれど朝刊のスポーツ欄を見る時は「日ハムは昨日 勝ったかな?」と気になりますサッカーは たとえどんなに連敗してようと「コンサドーレ!!コンサドーレ!!」ちなみに 「consadole(コンサドーレ)」の名前は公募で決定したもので道産子(どさんこ)の逆さ読みに、ラテン風の「-ole( ...オーレ)を組み合わせたそうです高校野球は北海道代表をついつい 応援して...

  •  4
  •  closed

効果大です。

昨日は 年に一度の 健康診断、人間ドックに行ってきました。結果は 後日送られてくるのでこの日は いたって お気楽です。と言っても マンモグラフィ―検査では普段でも タラリンとなってしまった胸をさらにノシイカのように 引っ張って・・・ 伸ばして・・・・きっと この検査は 何年か後には 「あれは 間違ってました」ってことになるに違いないな・・・。毎回そう思います。朝から 水分もとっていなかったのでバリ...

  •  13
  •  closed

必殺技。

主人の母と私の母共通の必殺技は分からないことは  すぐ聞く。 何でも聞く。 側いいる人、誰にでも聞く。先日 ひどい風邪をひいた両親は病院に点滴に通いました。そこにいた 看護師さんに「こんなことを 聞いていいのかわからないんですが・・・ “点滴は、しても特に効果はないよ”というお医者さんがいたんですけど 本当のところ・・・どうなんでしょうか?」と質問したそうです。看護師さんは 点滴の成分を分かりやすく...

  •  14
  •  closed

近くにある 大学 

近くに 酪農学園大学と言う 大学があります。酪農・農業・食品・獣医関係・・・さまざまなことを学ぶ大學です。キャンパス内には 農作地や放牧地があって牛が悠々と草を食べ サイロがあって 白樺並木があるここの風景がとてもいいのです。でも 少し遠いので歩いて行くには 時間と勇気と元気が必要。昨日は その3つがあったので首にタオルを巻いて 鞄にお茶を入れて携帯ラジオを聞きながら出かけました。 雪???  い...

  •  8
  •  closed