緑の森

ARCHIVE PAGE

archive: 2012年11月  1/1

ストーブに思う。

雪の季節の始まりは10月の下旬から11月の上旬たいてい この頃 初雪が降りますそのあと 驚くほど暖かい 小春日和の日があって降った雪が溶けて また土の色を見ることができ  そうかと思うと またグッと気温が下がって雪が降るそんなことを数回繰り返して11月の下旬か12月上旬 とうとう 降った雪が解けなくなり雪は少しずつ 積もっていきますこれを 根雪と呼んでいます。昨日 北海道は大荒れの天気 ・・・・凄...

  •  8
  •  closed

姉のこと

4つ違いの姉がいます。大阪に嫁いで もう 何年になるのかな・・・わが家が24年だから・・・30年以上になるのかな大阪の人になって 半年ぶりに再開した時すっかり 大阪弁の姉に かなり驚いた 北海道弁の妹でした。一生懸命 大阪人になろうと 頑張ったんだな・・・そう思いました。しっかり者で 働き者子供の頃 困ったことが起きて2人で途方に暮れた時私が先に泣きだして 止まなかったものだから姉は口を真一文字に...

  •  10
  •  closed

ジョーカーな出来事。

今朝 仕事に行こうと思ったら 職場に着いた主人から電話「オレの財布 その辺にないか?」置いていそうなところを あれこれ探したけれど 見つからない。どうやら 無くした様子・・・・。あ~~~あ~~~たいへんだ~~~もしこれが 私だったら怒涛のように いろんな言葉 浴びるんだろうなぁ そう言えば・・・次男坊が 買ったばかりのスマホを落とした時も「サザエさん」の 波平がカツオを怒るように叱っていたなぁとり...

  •  17
  •  closed

料理の腕前

いつも 思い続けているのですがもう少し 料理上手になりたい・・・。そう言うことなのです。どうしても 味にむらがあって美味しい時と そうでない時がある今年を振り返るには 少し早いのですがいつもの年よりいろんな料理のサイトを検索したり料理番組を録画して 見たり「タニタの社員食堂」上下 完全制覇しょうと意気込んだり頑張っているつもりが・・・・なかなか 腕前は上がりません それで、数ヶ月前から 料理教室に...

  •  8
  •  closed

にんじんと大豆のトマトシチュウ

金曜日あたりから 軽い風邪をひきました。こういう時は いつも 早めのパブロンにお世話になります。そして 久しぶりに ぐっすり昼寝をしました。勤めていた頃特に出かける予定がない休日一人暮らしの せまい1DKの部屋を掃除した後よく 昼寝をしたものです若者だから いくらでも寝られるハッと目が覚めた時朝なのか 昼なのか 夕方なのかもボ~~~っとして わからないことがよくありました。そして お風呂の道具を持...

  •  15
  •  closed

今日もお弁当

今週の木曜日には初雪が降りそうです・・・そう 天気予報で言っていたのですが恐る恐る カーテンを開けた 土曜日の今朝も外の風景は 雪景色ではなくカラマツの ほんの少しの黄金色を残して後は すっかり葉も落ちて見通しの良い晩秋の森です。この時期の 浪人生は 気ばかり焦り木枯らしが身に沁みるようですまして 思うように点数が上がらなけらばひとりごとやタメイキが 多くなってくるあ・あ・・兄ちゃん(長男)の時も...

  •  8
  •  closed

苦手なこと

苦手なことは・・・・・・。説明書を読むこととメーカーに問い合わせすること家電製品や携帯電話の説明書は辞書のように分厚くて 気持ちがなえます メーカーへの問い合わせは 必ず「ただいま 電話が大変込み合っており もう一度おかけ直しいだたくか このまま しばらくお待ちください」・・・・となってようやく通じたと思ったら「申し訳ありませんが 部門が 別になりますので   〇△□※¥☓!?%& に、おかけ直しくだ...

  •  13
  •  closed

アルバイト

「アルバイト代を 払うから 来年の年賀状のあて名書きと 印刷 お願いできるかな?」と 両親に頼まれて 「そんなぁ~~~~  アルバイト代なんて いらないよ」と言いつつ  実は 大いに期待して  セッセと 年賀状作成に取り掛かり 土日で仕上げ   今日 両親のところに 125枚 納品してきました  自宅の年賀状を こんなに早く 仕上げたことは 一度もないのに お金が絡むと 俄然やる気が出る  年賀状...

  •  14
  •  closed

おなじ題名の絵本

No image

少し ・・・・・?いえ・・・・かなり早いのですがクリスマスの本が借りたくなって 図書館から2冊借りてきましたクリスマスのまえのばんトナカイのそりに乗って サンタクロースがそっと プレゼントを置きに来る お話。クリスマスのまえのばん(2006/10)クレメント・クラーク ムーア商品詳細を見るクリスマスのまえのばんのことでした。いえじゅうがしんとして、だれも、それこそねずみいっぴき、めざめているものはありません...

  •  6
  •  closed

天のしずく

料理家 辰巳 芳子さんのドキュメンタリー映画 “天のしずく”を 見ました。辰巳 芳子さん来月12月1日で88歳になるそうです。 食べることが大好きだった 辰巳さんのお父さまが脳梗塞で倒れ、嚥下障害により 食べる楽しみを奪われてしまった時そのお父さまのために 四季折々の食材の味を生かしたスープを工夫を凝らして作り続けた。お父さまの最期の日々を支え 看取ったスープは「いのちのスープ」と呼ばれるようになり...

  •  8
  •  closed

雪虫 食べました。

雪虫の大群の中を歩きました。雪虫は カメムシ目 アブラムシ科・・・。イメージは アブラムシに羽が生えていて体やお尻に綿がホヤホヤッとついていてふわふわっと 飛ぶ感じです。 初雪が降る少し前に トドマツの木からヤチダモの木に一斉に移動するので雪虫を見ると「もうすぐ 初雪だなぁ」と 思うのです。昨日の雪虫の大群はすごかった 息をしただけで 口に3匹入り・・・。目にも一匹鼻の穴に1匹帰ってきて 鏡を見る...

  •  10
  •  closed

眠れる森の熟女・・・最終回でした。

HNK総合 火曜日午後10:55から 放送されていた よる☆ドラ 「眠れる森の熟女」が終わってしまいました。録画しておいたのを 昨日 ゆっくり見てあ~~~面白かった・・・・。ドラマの最後に流れた 主人公 草刈民代さん演じる千波の言葉が清々しく 響きました。もしも 悪い魔女の魔法で眠り過ぎて王子さまに気がついてもらえなかったとしても焦ることはなにもないもしも 数十年遅れの王子さまが現れて恋に落ちて ...

  •  6
  •  closed

人間の前は・・・。

主人が たまに わたしのことを「人間の前は 動物だったんだろうなぁ]と、しみじみ言う時があります。自分でも きっとそうに違いないと思うのですがこんな話をすると 「なにをアホなこと言ってる」と思われそうなのでめったに口にはしません。先日 エゾリスに会った時も数分の間 お互いじっと 見つめあっていて後ろを通りかかった ウォーキング中のおじさんに「あんた 凄いね」と言われました。枝からこちらを見ているエ...

  •  6
  •  closed