緑の森

緑の公園の近くに住んでいます 季節の流れに沿って生活したいと思っています

Archive [2013年10月 ] 記事一覧

波長

人と話をする時 その人のことが 好きとか嫌いとか そういう感情とは別に会話のテンポとか 間とか「波長が合うな」と なんとなく 感じる時があります。ラジオから 流れてくる 声も同じで家のことをしながら 聞いていても 作業がスムーズにできて 聞きやすい声の方がいます本も同じで 最初の数ぺージを読んでなんとなく読みずらいと パタンと閉じて そのまま 図書館に返してしまうこともあったりしてべストセラーにな...

紅葉が見ごろです

秋の天気は ころころ変わりやすいと 女心にたとえて よく話題にされるけれどここのところ雨が降ったりやんだり青空が見えているのに冷たい雨が降っていたりそんな天気が続いています日一日と 降る雨が 冷たくなってきました。雨の合間を見ていま見ておかなければ もったいない紅葉を見に 森へ本当に 今が一番の見ごろかもしれません毎年 綺麗に色づく 一本の木が今年も 変わりなく 綺麗でした 1週間もすると 木々の...

計算違い・・・・。

先週の水曜日年に一回の 人間ドックに行ってきました。前日の夜 7時までに 消化のよいものを食べ朝は 飲食せずに 来院してください・・・と 注意事項があったので。忠実にそれに従いおなかぺこぺこの中で 考えたこと「人間ドックの帰り道 六花亭で チョコレートパフェを食べて来よう 」 半日で 検診を終了して夕飯の材料をスーパーで買って目的の 六花亭へお店の入口の 銀杏が 見ごろになっていました。お代わり自...

野の味

詩人の 高木 いさお さんは大阪に住んでいます。2010年 「誠実について」という詩が 第21回テキサス州日本語スピーチコンテストの 暗唱課題詩になり2011年「東日本大震災の詩4編」が英国ロンドン大学や米国の高校の授業で使われたり高木さんの優しい詩は 多くの人に 読まれています近況の便りが 届きました学校での講演活動もされていると聞き 嬉しくなりました。飾りのない まっすぐな言葉が 並んでいます   愛する...

スープのこと

親と言うものは ありがたいものでどんな時でも 子供の気持ちを察しようとしてくれる。ずっと 点滴だった父ですが病院の先生が「ゼリーから始めて 少しずつ 固形物をとれるようにしていこうと思います」と言ってくれて「煮物が食べたい」と言う父に大根を柔らかく煮て もった行ったのが 数週間前でも いくら柔らかく煮たといってもいきなりは 無理で・・・なかなか 飲み込めませんそうなると やっぱり スープ今月の 「...

初冠雪

ある灰色にくもった日のことです。ムーミンたちの住む谷間に、その冬での初雪がふってきました。雪はしずかにふりつもって、みるみるうちに、なにもかもまっ白にうずめてしまいました。ムーミントロールは、戸口にたって、谷間がまっ白い冬の毛布でおおわれていくのを、じっと見ていました。ムーミントロールは、心の中で思いました。「いよいよ今夜は、きっとぼくたち、長い冬のねむりにつくんだぞ。」ムーミントロールたちは、だ...

昨日の虹

ここに立ち寄ってくれた 赤い靴さんが “ 札幌の虹 夕刊で見ましたが(道新)二重に見えたようですね。”と、コメントを置いてくれて昨日の 朝の 虹のことを 思い出しました。西の空に 大きく くっきりと 虹が出ていた 昨日の朝あまりに大きな虹だったので思わず 家族に 「ちょっと ちょっと 虹が出ているよ」と 声をかけて回ったほどです 虹と言えば 午後か夕方に見かけることが多くて朝に見ることは 珍しいので...

ロールケーキとホットミルク

今日は 雨の一日です。すっかり 雨も 冷たい雨に変わりました夏の名残を 置いておきたくてしぶとく 出しておいた 扇風機を 片付けて変わりにホットカーペットを出して少しずつ 次の季節の準備です。なんとなく 安心する飲み物を飲みたくなってめったに飲まないのですがホットミルクを飲んでいますそうしたら なんだか 懐かしい味・・・。中学校の学校祭のことを 思い出しました教室を喫茶コーナーにてメニューは うど...

嬉しいことのあとには・・・?

ずいぶん前に 聞いた話何か 良いことがあるとアメリカ人は 「明日は もっと 良いことがあるに違いない」と思い日本人は 「今日 こんなにいいことがあったから そうそういいことばかり続くはずがない次は よくないことが 起こるかもしれない」 そう不安になるだいたい こんなふうな内容だったと思います。先週 私は ほっぺたをつねりたくなるような 良いことがあって夢見心地な 1週間でした。で、日本人なので こ...

心掴まれて・・・。

遠い地平線が消えてふかぶかとした夜の闇に心を休める時、はるか雲海の上を音もなく流れ去る気流は、たゆみない宇宙の営みを告げています。満天の星をいただくはてしない光の海をゆたかに流れゆく風に心を開けば、きらめく星座の物語も聞こえてくる夜の静寂のなんと饒舌なことでしょうか。光と影の境に消えていった、はるかな地平線も、瞼に浮かんでまいります。昨日から  これでもか これでもかと 流れてくる テレビCMは懐...

ご案内

プロフィール

えぞももんが

Author:えぞももんが
FC2ブログへようこそ!
夫・長男・次男・わたしの4人家族です。

時間を忘れ 新緑を眺めていたい 季節です。
紅葉の時期と同じく
緑にも 濃淡があり きれいです。
桜の次は ライラック。
季節は 春から 初夏に。 

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター