緑の森

ARCHIVE PAGE

archive: 2015年12月  1/1

1㎝前を見て。

今年も 残すところ あと2日もう 夕方なので 一日半と言うところでしょうか。今年は 自分の気持ちに 嫌気がさすことが多かった年でした。ため息をついたり「そりゃないよ」と 心の中で ひとり言を言ったりその度に 森に行って木を コツン コツンとたたいて反省をする。こんな年もありますね2日たって 新しい年になって気持ちをスッキリ 切り替えるそれができると とても 楽なんですが。新年を いいきっかけにしょ...

  •  9
  •  closed

巣作りの場所

2か月ほど 美容室に行っていなかったので 髪がぼさぼさ白髪染めも しなければと思いながらそのままだったので すっかり お疲れ気味に見えるそう言えば 顔そりもしていなかったのでうっすら ヒゲまで生えている!!やばい やばい 髪をカットし帰って来てから ナチュラルブラウンに髪を染めてついでに 顔を剃るあ~~さっぱりしたもう少しで 性別が変わるところでした おばさんになったと言えど最低限の 身だしなみは...

  •  2
  •  closed

今日の予定

数日前のラジオで読まれていたメール「昨日、 年末の予定を 妻と確認しました。  26日 庭掃除27日 草餅に使う よもぎ摘み28日 もちつき29日 おおそうじ30日 おせち作り31日 蕎麦打ち そして 夜は紅白歌合戦を見る。」羨ましい年末の予定だなぁ・・・と思いながら聞いていました。土手で摘んだよもぎの香りがしそうです今日は28日だから もちつきをしたのでしょうか。お昼は つきたてのお餅を 納豆や大根おろしにか...

  •  4
  •  closed

ラーメン屋

昨日 久しぶりにしっかり降った雪は 夕方 吹雪模様になりました。5時ごろには 帰れるはずが6時少し前になってしまい夕飯の献立を考えながら歩く・・・・長男は会社の飲み会次男はバイト計画有休で家にいる主人と私 2人の夕飯はなににしょうか?家につくと主人の「ラーメンでも食いに行くか」の言葉に「そうしょう!!」と 即答すぐ近くの ラーメン屋に行きました。野菜ラーメン・餃子・半シャー飯のセットとビールの小を注...

  •  4
  •  closed

ナゲキバト

パソコンに載っていた 鳩の写真名前はナゲキバトその名前の由来を知りたくて検索すると“ナゲキバト”という本があることを知りました。図書館に予約して 読み終えたのが クリスマスちょっと前。電車の中で読みながらところどころ 顔をぐしゃぐしゃにして泣きそうになって困りました 主人公はハニバルという男の子9歳のとき交通事故で両親を失い、ポップおじいさんに引き取られました。おじいさんは時にしっかり厳しく時に包み...

  •  0
  •  closed

Yesterday Once More

施設で過ごす父が 先日 遠慮がちに「一度 近いうちに 帰りたいんだ」と 言いました。「そうだね そうしよう。みんなで 家でお昼ご飯を食べようか」次男はバイトなので参加できなかったけれど主人の運転で長男が車いすを押す係り 母は 美味しいお弁当を奮発して5人で お昼を食べながらテレビを見て「新国立競技場はA案でよかったね」などと詳しくない者同士が 無責任に評価したりお昼の情報番組の司会者を見て「この人は...

  •  6
  •  closed

小さな小学校のクリスマス

小学生の頃 2学期の終業式はたいてい12月24日か25日クリスマスあたりだったような気がします。明日から冬休みだと言うこととクリスマスの 何とも言えないワクワクした気持ちで嬉しい日だったのを思い出します。クラスでクリスマス会をするのが恒例でした。誰かが 小さなクリスマスツリーを 家から持ってきたりみんなで教室を 飾り付けしたりひとり 200円程度のクリスマスプレゼントを持ち寄って輪になって ジングルベルを歌...

  •  2
  •  closed

究極の普通

No image

日曜日の朝は 目玉焼きとキャベツ炒めを食べながらTBS「がっちりマンデー!!」 を見るのが 習慣になっています。年末も変わらず。タレントの加藤浩次さんとアナウンサーの進藤晶子さんが司会で毎日の生活で活用できそうな儲かり情報を紹介している番組です日曜日に勉強して 月曜日から実践!で 「がっちりマンデー!!!」長年 見ているのですがなかなか 実践できず いまだに儲かっていないのが残念です。今日、紹介し...

  •  2
  •  closed

雪あかり

夏は 日の出が早くて 外の明るさで目覚ましよりも早く 目が覚めることが多いです冬は 雪に周囲の音が吸収されるのでとても静かついつい 30分ほど 寝過ごしてしまうことがあります11月に 64年ぶりの積雪があって今年は早く冬になるのかな・・・・と 思ったのですが12月になってから 暖かい日が多くどんどん雪が解け春の雪解けの季節と錯覚してしまうほどでしたそれでも 昨日あたりから ちゃんと本来の冬に戻る・...

  •  0
  •  closed

男の料理

長男は今年の春から 社会人になって 家から通勤しています。それまで 5年近く寮生活で自炊をしていたので料理にはちょっとうるさい自信がある「特に “酒のあて”料理は 自己流に チャチャチャと作るし 煮物料理なども 得意だ」 と、申します・・・・・・・・・嫌な予感ボーナスが出たらしくマイ圧力鍋を 購入昨日の夜 もつ煮込みを作るという・・・・しかも 食後に調理開始 ・・・・・・今からか??大丈夫か??大根...

  •  4
  •  closed

なんとなく 反省

昨日 家に入ろうと鍵を開けてふと横を見ると西の空が なんとも優しい色の夕焼けいつも 登っている藻岩山辺りが シルエットになって浮かび上がっていました。 今年は とうとう 一度しか登れなかった 藻岩山を眺めながら なぜだかぼんやり 今年の私に点数をつける65点・・・。  後半は55点。自転車を走らせていたらいろんな人に どんどん 追い越されていったなぁ 計画していたことを たくさん 先送りにしてしまった...

  •  3
  •  closed

ねこ会議

今朝 ラジオで「長年 飼っていたねこが ある日突然居なくなってしまいました。一カ月がたちます。 寂しく どうしょうもないけれど 元気を出します」そういう内容のメールが読まれていました。そのメールに ラジオを聞いていた方からたくさんのメールが寄せられて「うちのご近所さんのおじいさんが飼っていた猫も ある日突然居なくなって おじいさんは “ きっと ねこ会議に行ってるんや うちの猫は頭がいいから  今...

  •  2
  •  closed

着こなし

No image

テレビや新聞で ファッションコーディネート術を紹介しているのを見かけることがあります。でも どれも 「?」と 思ってしまうことが多い(そう言うあんたは センスあるんかい??・・と 言われそうですが・・・)数日前の夕方 テレビで たまたま見た 40代50代の女性のためのファッションアドバイスセーターの前をスカート(パンツ)の中に入れて後ろだけ出す。テレビに向かって「それは あかんやろ」と 思わず関西弁で...

  •  4
  •  closed

熟成

秋に  果実酒を作りました。初めての挑戦。果実は 余市のりんご いろいろ検索して 作り方を調べ10月7日 仕込み完了  “ 1ヶ月程で飲めるようになり、3ヶ月程熟成させるとよりおいしくなります。 ”とあったので じ=======っと 我慢日を追うごとに きれいだったりんごの色が変色していって汚くなる・・・・。これでいいのか?カビが生えたらどうする?でも これが 熟成っていう証拠かもしれない。“ 熟成 ” い...

  •  2
  •  closed

おのぼりさんの旅

「高校時代の友達がボクサーになって 試合があるので 応援に行く」ということで 先週 次男が2泊3日で東京へ行ってきました。後楽園ホールで試合をて銀座で 4000円食べ放題の お寿司を食べて浅草に行ってスカイツリーも見て東京で学生生活を送る 同級生の暮らしを見て聞いて2日目の夜は友達と成田空港で過ごして「疲れた~~」と言って帰ってきました。東京の食べ物はどれも美味しくて人がたくさんいて電車がすんごく込んで...

  •  4
  •  closed

クリスマス電車

細かい雪が舞う札幌市電の停車場に、赤い車体に、緑のリボンのクリスマス電車が入線してきました。車内でも、天井にベルが飾られ、つり革にはリボンがついて、ガタンゴトンのリズムとともに、心の中でジングルベルが響くのです。2000年の冬から、清涼飲料水広告電車の特別装飾とし親しまれているそうですが、たった一編成なうえ、昨年は一日3往復の運転だったとか。毎年、これに会えるとラッキーという方も多いのがうなずける気が...

  •  4
  •  closed

カレンダー

景気がよかった頃は新しい年のカレンダーをいろんなところでいただけました。銀行郵便局薬局クリーニング店お花屋さん・・・。それが バブルがはじけリーマン・ショックがあったりですっかり カレンダーをくれるお店が減ってしまった気がします。いつしか カレンダーは 自分で一つ 二つ 買うことに。一つは 100円ショップでもう一つは 「来年は どんなカレンダーにしょうか」と楽しみながら ゆっくり選ぶ昨年は ベニシ...

  •  4
  •  closed

読み返した絵本

女優の岸惠子さん翻訳のフランスで読みつがれている絵本を読み返しました。パリのおばあさんの物語       岸 惠子 訳パリで ひとり暮らしをする おばあさん少しずつ できないことが増えて行くそれでも 昔のさまざまなことを 思い出しながら今の自分を 悲しまないように 暮らす。パリの同時多発テロの後ということもあって以前、読んだ時と また違った気持ちで受け止めました。あとがきの言葉が 心に残ります  ...

  •  2
  •  closed

またね

11月30日の昨日で北海道知事公館の庭は冬期の休みに入ります。春まで 閉鎖。庭の樹木の芽は ふかふかの外套を着てしっかり 冬に備えています。いつもより 早く雪が積もったせいか昨日 庭にいたのは 私だけ 仕事に行く前に小さな氷柱を見ながら おにぎりを一個・・・。うっ さすがに 手がかじかむ。今年も ここに 何度も足を運んだなぁそれぞれの季節を 見せてもらいました。気配を感じて 横を見るとエゾリスと目が合...

  •  6
  •  closed