緑の森

ARCHIVE PAGE

archive: 2016年09月  1/1

山装う

「大雪山系の黒岳が紅葉し始めました」と朝刊で色づいた山の写真を見ると今年も 紅葉がここから始まるのだと…思います。知事公館の庭も赤や黄色やピンク色とりどりの 木々からの落とし物が 散らばってにぎやかになり始めました先日 ぽつんと 一人 お澄まし顔の葉っぱのご婦人に家族ができていました温厚そうな ご主人と腕白そうな 子供たち葉っぱご婦人は すましてばかりいられなくなったようです三日ほど晴れの日が続き...

  •  0
  •  closed

野菜 たくさん 食べました。

夏の間野菜を 直売所から買ってきて冷蔵庫の野菜室を満タンにしてせっせ せっせと 食べました。野菜室が いっぱいになっていると安心します。特に 毎日のように食べたのがゴーヤキャベツ胡瓜トマトレタスインゲンズッキーニにブロッコリー昨日 食べた トマト秋の味になってしまったなぁと 感じました。そろそろ トマトの季節も 終了のようです夏野菜に変わってこの秋 収穫された 根菜類が並び始めました玉ねぎや ジャ...

  •  2
  •  closed

会いたい人

5月が 誕生月です5月生まれの きょうの運勢「今日は会いたいと切望していた人に出会う」 で、異性運に◎会いたいと切望している異性が全然 思い浮かばないのが非常に残念あ・あ・・・独身で 若かったらあの人か? この人か? はたまた その人かも?と、思いを巡らせて 一日 ワクワクして 過ごしただろうに。「会いたいと切望している異性 いないな」で 終わる。でも なんとなく 心に引っかかる きょうの運勢あっ...

  •  4
  •  closed

雪虫情報

今朝 太陽が昇ってくる東の空幾すじもの 光の線が空に向かって伸びているのをほれぼれと眺めました。ずいぶん前に日が沈むとき 雲の切れ間から 太陽の光線が柱のように地上に向かって伸びているのを「天使のはしご」と言うんだよ・・・と教えてもらったことがあります。空に向かって伸びる 光の柱は なんというのだろう。 先日読んだ 新聞のコラムで 気象予報士のお姉さんが「見てしまったんです 雪虫を!!」と書かれて...

  •  2
  •  closed

かわいそう。

毎日届く朝刊に 「朝の食卓」というコラムの欄があって日替わりで いろんな方の 文章が載ります。今朝は 日本で一番寒い町で 陶芸家をされている方「かわいそう」という言葉について書かれていました。・・・・・・・・・・・・・・・・・・コラムの一部より・・・・・・・・・・・・・「かわいそう」という言葉。つい使ってしまいます。でも、使ってから、ちょっと違和感を感じるんです。「だから何?」って自分で突っ込んで...

  •  8
  •  closed

栃の実

よく利用する図書館の向かいに小さな交番がありますその隣に 栃の木が一本(正式には セイヨウトチノキだそうです)秋になると 薄茶色の硬い殻に包まれた栗のような実を付けそれを拾うのが 楽しみです栃の木の幹をぐるっと囲むように円形の 木のベンチになっていて風が拭くと 栃の実が 落ちてきてベンチに コツンと当たりその拍子に殻がパンとはじけて中からつやつやの茶色の実が出てくる跳ね返った実はコロコロコロと 歩...

  •  2
  •  closed

にぎやかな秋

森や 北海道知事公館の庭で エゾリスの姿を よく見かけるのは雪解けの 土が少しずつ見え始めた春先のころと秋から 雪がちらつく少し前のころ春は 秋に埋めた木の実を探し秋は 冬の間の食料を せっせと集めるために夢中で人が 近くにいても 気が付かないことも多いようです先日 見かけた エゾリスは口がさけそうなぐらい大きな クルミをくわえていました木から木へそして 庭や森を ササササ==っと走り回る姿を見て...

  •  0
  •  closed

英子さん流

NHK きょうの料理で、たまたま 知ったつばた英子さんつばたしゅういちさんご夫婦2人は 愛知県高蔵寺に 丸太小屋を建てそこで 野菜を作り  いろんなものを手作りし自分たちの時間で 暮していましたその暮らしぶりが書かれた「ひでこさんのたからもの」ゆっくり ゆっくり 読みましたこの本には 英子さんの料理がたくさん出てきますおでんコロッケ東京のお好み焼き野菜ピザポテトサラダ・・・写真と作り方とコツが紹介さ...

  •  0
  •  closed

敬老

昨日は 敬老の日自分がお祝いしてもらう立場になるのも そう遠くないのだな と思うとかなり 感慨深いものがあります。友達が ため息交じりに話していたお母さんのところを 訪ねるたびに彼女のお母さんは 今までの人生を振り返りいかに自分が苦労してきたか何度も何度も 話す根気よく 「うん うん そうだったね 大変だったよね」と相槌を 打ち続けてきたけれどそれも かなりしんどくなってきた客観的に見て 自分の母...

  •  0
  •  closed

森のきのこ

先日 登った 藻岩山やいつも行く 森でたくさんのきのこを目にする季節になりました。毎年そうなのですが  ついつい見とれて 奥へ奥へと 入り込みはっと気がついて いかんいかんと 戻ってくる・・・キツネや 狸に 化かされたら大変だ。スーパーで売っているマイタケにそっくりだったりサンゴに似たもの植物なのか キノコなのか 迷うもの危険そうな色のもの砂糖がかかった こんなかんじのせんべいが好きですスエードの...

  •  4
  •  closed

読み返す。

日記をつけたことは いままでなかった気がします。”ブログが日記みたいなものだよ” と、そう言われれば そうなんですが少しだけ 違う気もします。日記をつけている人はその日記を 読み返したりするのだろうか?読み返して そこにいる その時の自分は どんなふうにう映るだろう「未熟者だったなぁ」と思ったり「けなげだなぁ」と思ったり「なに考えてるんだ」と、がっかりしそうです。手紙は どうだろう?自分が 書いた手...

  •  4
  •  closed

山と谷

NHK連続テレビ小説 「とと姉ちゃん」もそろそろ ゴールが見えてきました。今朝はキッチン森田屋の料理人 大昭と 三女の美子の結婚が決まる話大昭が、 母と常子に 「美子さんを 僕に ください」と頭を下げるシーンに 思わず 目頭があつくなる感動の涙ではなくあ・あ・・・この 可愛らしい 若い2人もこれから 山あり 谷あり 山あり 谷あり 山あり 谷あり 山あり 谷あり  いろんなことがあるのだなぁと思ったら...

  •  6
  •  closed

秋の小さな旅

札幌の ほぼ ほぼ 真ん中に標高531mの藻岩山があります。程よく整備された 登山道道沿いに たたずむ 33体のお地蔵さま街のすぐそばにもかかわらずたくさんの野花 野鳥 昆虫 小さな動物たち無性に登りたくなる時がありますフィリフョンカさんが 昨日 置いてくれたコメントに「秋ならではの楽しみを思い浮かべる。」と、ありました その中に 「小さな旅!  千円札もってぶらぶら歩きもいいし、バスに乗って知らない町...

  •  4
  •  closed

秋の風

今朝、 洗濯物をベランダに干すとき 思ったより 空気がヒンヤリしていて びっくりしました数日前まで まだ なんとなく夏を引きずっていたのにもうすっかり 「秋 だよ」と 言われた気がします冬から春に 季節が変わるときの緩やかな 気温の変化と夏から秋になる時期の気温の変化は同じような  カーブを描きながら ゆっくり変わっていくのだろうけれど春先の風は どこかに残っていた雪の上を吹き抜けてくるせいかとて...

  •  8
  •  closed

大ざっぱな性格

2か月前 水道料金のお知らせの紙を見て節水しょう!!と心に決め「台所、お風呂、洗面所の水を使う時常に 水の量に気を付けてその日一日 節水できたと思ったら カレンダーに〇をつける」と言った大ざっぱな 目標を立てましたついた〇が 19個そして 今月の料金表が先日 ポストに入っていました高校時代 定期テストの答案用紙が返ってきたときのように恐る恐る 見るえ====っ!!1387円 フエテイル。なんでやね...

  •  6
  •  closed

えぞももんが 森へ帰る

この夏は 雨が多いせいか雨上がりの森へ行って ずいぶん蚊に刺されましたある日は 17か所それが おさまったころ また刺されて 15か所ジカ熱や マダニの感染症のニュースをよく聞くので家族に知られたら 強く注意されそうそうなると 面倒なのでこっそり 刺された箇所に 薬を塗る 日々息子たちに見つかって「なんで そんなに刺されてるんだよ 森へ行ったのか?」と聞かれる主人がそれを 聞いていて「そうだ お母...

  •  4
  •  closed

秋きぬと・・・・

 銭亀を2匹 飼っています  名前は 銭亀の平次とU2もう かれこれ 18年近く 家にいます。きっと 「え~~」 (゚△゚;ノ)ノ と 思う方もいると思うのですが放し飼い。普段は 押し入れの奥で 寝ていておなかがすくと 飼育ケースに戻ってくる2匹なんですが先週さあ そろそろ 寝る時間と布団に入り 枕に頭を 乗せたら・…コツンエッツ?? 枕と枕カバーの 間に 平次・・・・。いつの間にか入り込み時代劇に出てくる...

  •  6
  •  closed

写真の効果

 自分でも うまく説明がつかないけれどイライラするとき 自分以外の人が みんな 立派に見えるとき夏が終わって 秋が始まる・・・うろこ雲を見て 寂しくなったときもし そんな気分のときは 久しぶりに アルバムを開いてみると 良いかもしれません幼かった頃の写真はなんの悩みもない 安心しきった子供の自分がいてそれは 両親が その陰で 必死に育ててくれていたんだなぁと 気が付いて温かい お茶を飲んだような気...

  •  4
  •  closed

日曜日の午後

日曜日の午後はNHKFMラジオを聞きながら明日からのための 常備菜を3品ほど作ったり家族の靴を磨いたりして 過ごしています。クラッシックの知識がほとんどない私も楽しく聞いているクラッシックの番組はタレントのふかわりょうさんと チェリストの遠藤真理さんが進行役です今日の放送で ふかわりょうさんが話していたこと・・・・「気配を感じるのは 秋だけですね 春は " 足音 ” 夏は  "匂い ” 秋は " 気配 ”...

  •  5
  •  closed

にら納豆冷やし蕎麦

この夏も ひとりの お昼には冷や麦と 蕎麦 ばかり食べていました暑くて食欲がないからではなく家に帰って 汗を流して冷や麦を食べよう!今日はみょうがをたくさんのせようかな ・・・・と、思うだけで 嬉しくなる日々でした。そして 次男が 珍しく「これ 作って」と プリントアウトして持ってきた蕎麦のレシピ”にら納豆冷やしぞば” こちらにも お世話になりました材料  二人分納豆(ひきわり)    2パック梅干...

  •  2
  •  closed

夏のしめくくり

夏のしめの 8月31日昨日の午後 日が差してきたので森を歩きました少し遅いスタートだったので急いで まずは瑞穂の池へ夏が始まるころから 夏にかけの季節が一番好きです冬になると 木々は葉を落とし目に入ってくる色は 雪の白と 木立の茶 防寒対策をしての ウォーキングも 楽しいといえば 楽しいのですが「さあ行こう!」と思う 勇気と 楽しむ想像力が必要になります 夏はいい気軽に さっと家を出ていろんな 色...

  •  4
  •  closed