緑の森

緑の公園の近くに住んでいます 季節の流れに沿って生活したいと思っています

Archive [2017年09月 ] 記事一覧

思い出

18歳で道北の小さな町から札幌に出てきて自炊生活を始めました一番してみたかったことは大好きなオードリー・ヘップバーンの映画を映画館でみる事。新聞の映画案内欄で ローマの休日が上映されているのを見つけ散々迷った挙句 「ヨシ!行ってみよう!」 地図で場所を調べ 勇気を振り縛って ひとりで出かけました北の小さな映画館だった気がしますチケットを買って 受付のおじさんに半券を渡し館内に入ると 白黒のローマの休...

秋の気温

「今日は 10月中旬から下旬の気温になるでしょう」と天気予報で言っていたのでハイネックのTシャツに 日曜日に入れ替えたばかりの冬物の中から薄手の毛糸のカーデイガンを羽織って家を出ました外に出たとたん 後悔もっと 厚手の上着を着るとよかった・・・10月下旬の気温の感覚を すっかり 忘れていました今日の札幌の最高気温は15.3℃空気がひんやりしますそうか この寒さだったか夕方 東の空は 寄せては返す波...

心に残った 言葉

夕飯の準備を始める すこし前パソコンの前に座り お茶をすすりながらニュースやスポーツや話題の情報を読みます時々 知らないまに コクリ コクリとうたた寝をしていることも多くありますが・・ほっとする 時間です昨日 料理研究家 脇雅世さんの話が載っていました「きょうの料理」でも 見る方です数年前に ご主人が 病気になり「料理研究家である自分の食事を食べてもらっているのに・・・」ととてもショックだったそう...

夏と冬の間に・・・・

秋と春は なんとなく落ち着かない(オフコースの曲にも そんな歌詞がありました)秋は 日がみるみる短くなり気温も下がりどうしても 寂しい気持ちになるのですが春 桜が咲くころも 日差しが強くなり 気温も上がり 嬉しいはずが波に乗り切れない気持ちがあってどこか置いてけぼりを食らったような・・・寂しい気分になるときがありますどうしてだろうと 考えると・・・時の流れが 目に見えるから かもしれないなぁとふと...

実りの秋

「今年の新米が 出たんですよ」と聞いてもう そんな季節かと 年末までの日数を思わず数えてしまいそうになりました。田んぼも畑も実りの秋森も 実りの季節です縁起のいい フッキソウ(富貴草)フッキソウ    花言葉    吉事ハイイヌガヤこの実は食べられるそうですもう 食べごろだろうか?マイズルソウの実は子どもたちが好きな グミのようマイズルソウ    花言葉   清純な少女の面影ツルシキミ?ツルシキミ...

紅葉が始まりました

昨日 小雨の中 森を歩きました葉が雨にぬれたせいか よりいっそう カツラの香りがしてずっと 甘い香りのなかを歩くことができました旭岳や黒岳はもう 紅葉がピークになったと先日の新聞に写真が載っていましたがこちらも 木々がうっすらと 色づき始めところどころ しっかり紅葉している木もあります先日の 強い雨で 枝から落ちてしまったのか道で ハチの巣を拾う(こうしてみると 手がシワシワ・・・・)今週の中頃に...

かなしきも また よろし・・・

録画予約しておいた番組を 2つ見ましたひとつは 2014年公開の日本映画 「サクラサク」認知症の父親(藤竜也)と 家族のことは無関心 仕事に没頭していた息子(緒方直人)とその家族のお話認知の症状が進む父親役を藤竜也さんが演じていてその演技がとっても真に迫ってるずんずん 気持ちが重くなって 途中で見るのを止めようとするのだけれど 止められず 最後まで見てしまう・・・・でも 家族が同じ方向を見て歩き出...

ひと雨ごとに

ここ数日 天気予報で言うところの「大気の状態が不安定で・・・」2日続けて 帰り道 雨にあいました自転車に乗っていたので雨に濡れながら 若者のように 走るついこの前まで 濡れても 平気だった雨がずいぶんひんやりしてきました昨日よりも 今日の雨のほうが冷たいひと雨ごとにというのは 本当だなぁと感じますベランダの寄せ植えは 2つだけを残し整理し(ベランダの花たち 4か月ほど ずいぶん 楽しませてくれまし...

気になるお店

地下鉄駅から 徒歩2分いつも 気になっていた 喫茶店 「スオミ」店の前に出ている 小さな看板には 今日のランチメニューが書かれているカレーライスセットだったりナポリタンだったり「スオミ」がフィンランドの言葉と知ってから益々 心惹かれ パソコンで検索してみたりもしました創業は30年を超えていて店主は80代の方らしいいつか 入ってみよう そう思いながら いつも素通り今日  いつものように お店の前を通...

台風の行方

台風18号が こちらに向かっていると 天気予報でひっきりなしに 言っています北海道に来る前に 温帯低気圧に変わったり進むコースが ぐんと変わることが多かった台風がそのままの勢いで 大きな被害になることも増えた気がします今はまだ 静かな雨が降っていますサザエさんの漫画で 台風の時は雨戸を閉め 板を打ち付け 備えをする停電の時に使うろうそくを準備したり非常用の缶詰を出したりおにぎりを慌ただしく作ってい...

秋 満載

夕飯を作り終えて 主人が帰っているのを待っている間テレビのチャンネルを いろいろ 変えてみるBS放送で 「男はつらいよ」の寅さん顔懐かしくて 安心で ついつい 見てしまうパソコンで 松竹映画『男はつらいよ』公式サイトを訪ねてみたら どこか 遠くを指さす寅さん   拝啓 寅さん その青空は どちらの空ですか?    ・・・・・・・の文章なんだか 秋にぴったり今日の夕飯は この秋 収穫された新じゃがを...

懐かしい映画 

おはようございます 今日は 朝一番の ブログ更新ラジオからサイモン&ガーファンクルのサウンド・オブ・サイレンスが流れてきました映画 「卒業」のラストシーン教会で 今まさに 結婚の誓いをかわそうとしていた彼女を連れ出し2人で 逃げる ダスティン・ホフマンバスの最後尾に座る2人ダスティン・ホフマンの顔が 「やっちまった‥‥」という顔をしていた若いころは 思わなかったけれど本当だ やっちまったね 止めとけば...

秋の味

トマトを一口食べて「あっ 味が変わった。 もう 秋の味がする」そう思いました胡瓜も レタスも そういえば 8月に食べていた時のガツンとした 栄養満点の 濃い味がしなくなってそろそろ 夏野菜も終了かなと 感じますトマト 胡瓜 ゴーヤ ズッキーニ 大葉にミョウガ・・・何をどうやって 料理したのか 覚えていないけれどこの夏も たっくさん 食べることができました 変わって 直売所に並ぶのは南瓜に じゃが芋...

ファンレター

NHK連続テレビ小説 「ひよっこ」も そろそろ終わりが近づいてきて寂しくなる・・・・と 思いながら 毎朝 見ています。 「ひよっこが」 面白くて 思わず ファンレターを出してしまいました 新御三家の 野口五郎が好きでお小遣いをためて LP 「青いリンゴが好きなんだけど」を買った頃も書かなかった ファンレター思いがけず 「冬のソナタ」にどっぷりはまってヨン様命になった時も 書かなかった ファンレター...

朝の始まり

朝 起きるのは ほぼ4時半前後雨の日や 雪がしんしんと降って 外の音を吸収してしまう静かな朝は遅く起きる日もありますが四季を通して 大体同じ時間に目が覚めますあんなに明るくなるのが早かった夏の朝いつの間にか まだ 月や星が見えるほどすっかり 暗くなりましたぼんやり 窓の外を眺めていると少しずつ 少しずつ 外が明るくなるのと同時にオレンジ色の街灯が ぽつんぽつんと消えていきます街が 目を覚まして 朝...

ほっとします

電車に乗っていて 最近 思うこと向かいの 座席に座っている人を何気なく見ると以前は 10人座っていれば ほぼ 全員がスマホを眺めていました ちょっと前から それが 変わってきたような気がする(私だけが そう思っているのかもしれませんが・・・)眠っている人本を読んでいる人考え事をしている人友達同士 会話している人たちもちろん スマホをしている人もいる全員が 同じ行動をしている風景よりもみんなそれぞれ...

アケボノソウを探して

アケボノソウ・・・・・・野花の名前を調べる時使っている植物図鑑「北海道の植物」 野の花 (上・下) に書かれている解説はアケボノソウ・・・・ その花の色を明けがたの空にたとえ、花冠にある細かい点々を星に見たててついた名といわれています。この文を読んでから この時期になるとアケボノソウを 探しますそして 森を歩いていると 「今年 アケボノソウは見ましたか?」と、尋ねられたりして この人も同じ・・と嬉...

センチメンタル

隣町の駅のホームのベンチは線路に向かって 平行に置かれているのではなくて進行方向を眺めるように 置かれています小さな町なので ホームにいる人は数人天気が良ければ電車の待ち時間ホームの一番 端に置かれたベンチに腰掛けお弁当を食べる昨日のお昼秋晴れで気持ちの良い風が ちょうどいい具合に吹いていてずっと 続いている線路を眺めながら自分の握った おにぎりを食べていたら電車で ここから5時間ほどの次男の住む...

マダニ・・・・・・。

日曜日 近くの天然温泉に行ってサウナに入っていたら首のあたりが なんだか もぞもぞ触ってみると 手に 黒ゴマのような小さな動くものが・・・よ~~~く見てみるとあっ やばい  マダニ夕方 歩いた森 ちょっと入った 笹薮マダニに刺されると危険というニュースを聞いて以来「藪に入るなよ!!」と 家族によく注意される「わかっているよ」と 気軽に返事をしていた手前口が裂けても 「マダニに刺された」とは言えない...

何度も同じ夢を繰り返し見たような気がして目が覚めた 今朝でした父は 要介護4で施設で過ごしていますできる限り 時間を作って 顔を出すその度に 父からメモを渡されてそこには 持ってきてほしいもの 私にしてほしいことが箇条書きされていますその内容が どんどん 難問になってきて頭を悩ませる今日は 家に帰りたいと言う父の希望で母が暮らすマンションに 夕方まで 外出しました今朝がたの夢は 家に帰った父が「も...

14番目の月

「太陽のような明るい笑顔に 惹かれました」「私のことを月のように 静に見守ってくださる存在」と、見つめあう 初々しい 幸せそうな会見を家から歩いて行ける 小さな天然温泉のサウナで見ていました。サウナでは  結婚生活の酸いも甘いも噛み分けた たくさんの(私を含め) おばさんたちが 設置されたテレビ画面を見ているそして いつもなら 大きな声なんだけれどなにせ 高貴な方の 婚約会見なのでちょっと 控えめ...

デパートの昇りエスカレーターに乗っていたら後ろの 人の 泣き声に 思わず振り向いてしまった40代ぐらいの 女の人両手に 荷物を下げているので涙を拭くこともできずそれでも こらえきれずに 泣いている様子人がたくさんいるけれど自分の涙を止められないほど辛いこと 悲しいことがあったのだろう明るい音楽が鳴って季節の先取りをしたおしゃれな秋の服がたくさん飾られているデパート主婦だと思われる 彼女の辛いことが...

先人の知恵

暦とは よくできているもんだなぁと昔の人の知恵に感心しながら 森を歩きます9月になって 数日しか経っていないのにたしかに8月とは違うと風はひんやりとしていて先週は見なかった きのこがここにそこにあっちにこっちにこれは 舞茸に似ている食べられるんだろうか?もちろん やめておくたくさんの きのこを見ていたらなめこや しめじや 椎茸 舞茸、そこに 豆腐とねぎを入れた きのこ汁作りたくなりました道で拾った...

酸辣湯麺

息子たちが 小学生だったころ土日のお昼ご飯、作るのが面倒な時「今日は カップラーメンにしょうか?」と言うと「やった~~!!」と 妙に浮かれた返事が返ってくるそうなると なんだか ちょっと 微妙な気持ちになってあんなに 一生懸命 頭を悩ませ ご飯を 作っているのにカップラーメンのほうが そんなに嬉しいんかい・・・と がっかりしますでも・・・・大人でも 無性に 食べたくなる時がある カップ麺この夏 セ...

ご案内

プロフィール

えぞももんが

Author:えぞももんが
FC2ブログへようこそ!
夫・長男・次男・わたしの4人家族。

季節は これから春から夏へ
新緑の候です

山が笑って
樹々も 花も 動物たちも
賑やかな季節です

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター