緑の森
緑の公園の近くに住んでいます 季節の流れに沿って生活したいと思っています

川エビ

子どもたちが 小さい頃
神奈川県の多摩川のすぐ側に住んでいました

朝と夕方 河川敷に行って
小田急線の電車を眺めるのを日課にしていたら
長男は 電車通になり
どんな電車の名前も言えるようになったので 「天才か?」と思いましたが
20歳過ぎて 心配することなく 普通の人になりました。

夏になると
カタツムリ カマキリ 川エビ・・・
いろんな虫たちを飼いました。

今くらいの 季節のこと
「ヨシ! 今日は お母さんが 川エビをたくさん取ってあげる!!」
と言うことで 勇んで 多摩川へ・・

前かがみになって 透明な小さなエビを探す
そのうちに 夢中になりすぎて
私は 頭から 多摩川へ・・・・ドボン ~~~~~ 

母が多摩川に流されると思った
小さな 息子2人は
「おかあさん~~~~もう エビ いらないよ~~~」と・・おお泣き 

その頃 すでに 多摩川はずいぶんきれいな川になったと言われていましたが
それでも 私の頭は 少々 どぶ臭く
けっこう 凹みました

男の子を育てるということは
こういうことだ!
へんに納得したのを思い出します

「このことは お父さんには 内緒だよ」と 息子たちに言いきかせて 家路につきました。


懐かしい 夏の初めのできごと
思い出は たまにこうして
箱から取り出して 眺めるのが良いですね






昨年 友達が 持って来てくれた
多摩川の写真
P1120543.jpg
箱から 取り出してみました。







                今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                         ↓
                     にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


   

Comment

えぞももんがさん、こんばんは

川に頭からドボン?
大泣きのチビちゃんたち
その微笑ましい光景!

そのあとどうやって帰ったのか…。


夢中な母が愛しいなぁ。
その一生懸命さが魅力なんやねぇ。
2011.06.24 21:03 | URL | 寧楽 #- [edit]
ただいまぁ。

ももんがさん、ただいまぁ。
ちょっと 私、スナフキンに影響されて旅に行っていました。

「フヨンカ、家は ただいまを言うところだぜ。
おかえり ばかりじゃなくて いいのさ」

帰って ただいまを言う時 スナフキンの旅にでる気持ちが
よくわかった。
旅はいいね、最高。
でも やっぱり ただいまを言うために でかけるんだね。
ムーミンとスナフキンが あの桟橋に座ってるの いいよねぇ。

私も旅先で、洋子さんのラジオ聞きました!
びっくりでした。ムーミンのお話しだったので。


ももんがさん、多摩川に流されると思った二人の息子さん、
「おかあさ~ん もう エビいらないよぉ~」
あ~~、可愛いねぇ。
「おとうさんに ナイショだよ」と言った ももんがさん。
私なら 子供より先に
「あんな、今日な・・」と言いそうだ。

その前に、帰って来たばかりのダンナはんの鼻先に 頭を持っていって・・
「今日なぁ、香水買った。ええ匂いするやろ」 (笑)やな。

2011.06.24 22:48 | URL | フィりフヨンカ #- [edit]
たのし~い
ももんがさん
あはは~ステキな思い出です!^^
男の子を育てるのは からだをはって!ですね~
思い出が沢山はこの中につまっているって 幸せな事かも

時々は取り出してながめてみるのも幸せ
(でも子どもたちは覚えているかな~?)
2011.06.24 23:08 | URL | スミレココ #T61DVtR6 [edit]
寧楽さん 暑そうです。
寧楽さん
今日も 暑いですか?
本州の 最高気温を見て ビックリ!!
今日のこちらの最高気温は14度・・・
晴れなのですが 肌寒いです

暑さの中での パン作り どうか 夏バテしないでくださいね。


頭から 川に落ちた あの日
私は どうやって 家に帰ったのでしょうか?
思い出せません・・・

でも 多摩川から住んでいた家までは
本当に5分ほどなので  i-229

たまに 無我夢中だった 子育ての頃
ふと思い出します
きっと 寧楽さんもですね
なんて言ったって 娘さんと 双子ちゃんのお母さん!
2011.06.25 15:02 | URL | えぞももんが #- [edit]
フィりフョンカさん おかえりなさい!!
フィりフョンカさん

旅は 行くまでの時間が楽しい
あれこれ思い描きながら
旅の支度をしている時が 一番楽しいといいますが

私は 違うと思うのです

準備中も 楽しいけれど
旅の途中も 言うまでもなく楽しいけれど
帰って来て 旅のあれこれを 思い出している時も
これまた しみじみ 良い時間です

先週の 今頃は あそこにいた…とか
あそこ喫茶店のコーヒーは 本当に美味しかったとか
あそこで見た タンポポが可愛かったとか
ゆっくり思い返す
また旅に出たくなる

フィりフョンカさん
今頃 「先週の今頃」のこと しみじみ 思い出していたのでしょうか?
また いつもの フィりフョンカさんになって
パワフルな文 待っていますね i-178
2011.06.25 15:11 | URL | えぞももんが #- [edit]
子どもたちはきっと・・・・
スミレココさん 
きっと 子どもたちは おぼえていないのでしょうね

子育て中の
子どもの泣き顔や
泥まみれの顔や
甘酸っぱい 汗の匂い
そう言うもの 子どもは 覚えていないんでしょうね

小さな子を見ると わが子のその頃を 思い出しますね

こちらは 今日 晴天なのですが 冷たい風が吹いていて
最高気温14度!!
今年の夏は もしかして 扇風機の出番はない??
少し 心配になります

スミレココさん 暑さ 気をつけてくださいね  v-472
2011.06.25 15:22 | URL | えぞももんが #- [edit]
No title
思い出しました。
そうよね。
男の子のお母さんは、
いつの間にか、セミを取り、カブトムシを捕まえ、
魚やえびを取って育て、
団子虫をかわいいと思い・・・(笑)
いつの間にか、子どもと一緒に、お魚博士や、
虫博士になるのです。

懐かしい、夏の日です(*^_^*)
2011.06.26 19:34 | URL | sora #65fpICiI [edit]
soraさん そうですね
独身のころは
虫の名前も
魚の名前も
電車の名前も
怪獣の名前も 興味もないし 知らなかった

それが どこの公園に行けば虫が多くいるかを知り
木にセミが3匹とまっていると 感動し
怪獣の名は 10体ほどは 今でも言えます

なんか 子どもと 一緒に 汗だくだった
あの夏の日が 懐かしいですね 

スイカに 花火に かき氷 子ども一緒のお昼寝も
あっという間に 過ぎてしまいました
2011.06.27 11:36 | URL | えぞももんが #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する