プロフィール

えぞももんが

Author:えぞももんが
FC2ブログへようこそ!
夫・長男・次男・わたしの4人家族です。

外に 洗濯物を干せること
半袖のTシャツで 歩けること
緑が濃いこと
花々が咲いていること

毎日 味わって過ごしたい
北海道の夏です。

名言
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

緑の森


2011/08/23 08:10 えぞももんが

元気がもらえる言葉




「女性たちよ 佳き人生を !!」

HNKの朝の連続テレビ小説 おひさま で この言葉を聞くと なんだか ムクムク元気が出てきます。

これからだって 「佳き人生」に しょうと思えば いくらだってできる
そんな風に思えてきます。

右手を大きく空にのばして

「女性たちよ 佳き人生を!!」と叫ぶ ドラマのなかの
育子や陽子や真知子は
今よりずっと 制約が多くて ものがなくて 不自由な中で暮していた。
ドラマではあるけれど 現実でもきっと 戦後
こんな気持ちを 心に秘めて生活していた人が
男女を問わず たくさんいたんだと思います。


どれほど 元気をもらえるかと言うと
こうして 朝のしなければならない家事をそっちのけにして
ブログを更新してしまうほどです 






では・・・・・・・・今日も 「女性たちよ 佳き人生を!!!」








P1120721.jpg
きゃ~~時間がない!! お茶碗 急いで 洗わないと  







                今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                        ↓
                     にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


懐かしい 合唱曲 | ホーム | 9月の過ごし方
Comment
おひさまの中の女性たちのがんばり、
なでしこジャパンに引き継がれていますよね。
わたしの中にも種まこうっと
     ぱらぱらっ (*^^)v
えぞももんがさん
朝の忙しい時間に 
元気の出る言葉を伝えてくださってありがとう!
今「おひさま」を観ました。
詳しくは知らないけれど
ヒロインの友だち 力強い演説でした。

昨日から休みを取って
これまで棚上げにしてきた家のこと
しています。
昨日は夫や息子の衣類の選別をして
たくさん処分。
今日は 子どもたちにはがきを書いたり
縫い物をしたりしています。

縫い物は最終バーゲンで格安の大判ハンカチを
2枚縫い付け ひとまずテーブルクロスに。
(ギャザーにしてひもを付ければ エプロンにもなるよ!)
トレンカとかガードル 黒ばかりで
娘たちのと間違えやすく
(夫の靴下入れに入っていたことも)
だから かわいい花柄の端切れを縫い付けて
私の印を付けました!
う~ん なかなか賢いぞ っと自己満足です(*^_^*)
ももんがさん
私も観ました 「女性たち よき人生を!」
ひさしぶりに そういう言葉を聴きました
戦後の時代には そう叫びたくなることも多かったのでしょう
沢山の女性たちの人生があって 今の私達に続いたのだと思いました

秋の物悲しさ 寂しさも 大切に時間をかけて 味わっていきましょう
ゆっくりと 内面に向かえる いい季節なのかもしれませんね 秋って

ももんがさんの読書の秋ー沢山の本と出会えそうですね

そうそう ももんがさんにひとつお尋ね
*絵本なんですが 題名と出版社知っていますか?
 いたちのおやこの話・・・いたちの親の死から物語がはじまる
 悲しむ子いたち でも死体のそばには虫やねずみたちが集まり食べる 腐っていく
 いつしか骨になり やがて春に花が咲く
 子いたちもいつしか立派な親いたちになって のねずみをくわえて子いたちに与える
 きれいな絵が挿入されている絵本

 当初, 絵本として賛否両論あったそうですが
 以外に多くの子ども達には すんなり受け入れられ 
 いのちの繋がり大切さを扱った本として 評価を得ているらしいです
陽子の教え子 ケイコちゃんの頑張りも
とっても良かったですね。

紺野まひるさんの「厳しいわよ、でも どこでも通用する
経理さんにしてあげる」・・・みたいなことを言って
これまた 「女性たちよ 佳き人生を」でしたね。

わたしも “おひさま”見て パラッ パラッ i-265i-265
今まいたら 秋まき小麦みたいに
来春に収穫できるでしょうか??
楽しみですね i-179
どこかに出かけるのも 嬉しいけど

「今日は 丸一日 腰を据えて 家のことをしょう」
そういう日って けっこう 嬉しいですよね

日ごろ気になっていた 引き出しとか
台所の 乾物の整理とか
冷蔵庫の冷凍室の奥の方・・・

あ・あ・・これ 全部 私んちですi-183
小ざっぱりした 引き出しや 押し入れを
ホレボレしながら 眺めたり
ピカピカになった ヤカンを 撫でてみたり

brownbear さん  先日 わたし
使わない大判のハンカチ・・・「捨てて良いよ」って
実家の母に言ったばかりで
さっき 慌てて 「やっぱり捨てないで~~」って電話しました。
エプロン!!エプロンにします!! ありがとう i-185
スミレココさんが尋ねてくれた 絵本・・・
知りませんでした

それで・・・検索してみました。 「絵本 いたち いのち」で・・・
テレビの「人生が変わる1分間の深イイ話」で 取り上げられて
話題になった

「のにっき-野日記-」
出版社 アリス館.
作・絵: 近藤 薫美子
森の小さな食物連鎖・・・・と言う 本に行きあたりました。
きっとこれでしょうか?
スミレココさん わたしも 図書館に予約してみます!!
ありがとう。

表紙に山野草が咲いていて トンボや虫たちが たくさんいる 表紙でした。


こういう 「いのち」を題材にした絵本で 思い出すのは
スーザン・バーレイ作の「忘れられないおくりもの」 と
角田光代さんの「くまとやまねこ」です

子供たちが大きくなって あたらしい絵本に すっかりご無沙汰です
少し寂しいです i-189
私も今、この言葉が、マイブームです(*^_^*)
誕生日に、息子にも、「よき人生を・・・」と、言葉を送りました。
言うときは、育子のように、元気いっぱいに言うのがよいですね。

そう。こんな時だからこそ、
みんな、よき人生を!!です(*^_^*)

追伸
このドラマには、本当に元気をもらっています。
我が家では、録画して、
平日見れない旦那さんが、夜に見てるほどです(笑)
えぞももんがさん、こんばんは

私は「おひさま」を知りませんが、昔もこれからも
女性の母の力が鍵をにぎると思います。

私がお世話になっている人が最近、お店を閉めざるをえなくなりました。
心配だったので移転されたお店に行き、いろんな話しをたーんとして

「何度、スタートしてもいいから体調を整えて
一歩ずつ進んでください」と言うと彼女は

ホントにそうやわ!と
泣き顔から笑顔に。

嬉しかったです。
ももんがさん、こんばんわ^^
ちょっと私からお知らせ…。
この度、パソコンの調子が悪くなってしまいまして
実は自分のブログも更新できなくなりました。
ネットには繋がってるけれど、実は今も、ちょこっと
怪しい…。
ブログ、新たに作り直そうかと思います。
こんな状況なので、しばらくはお邪魔できないかも…。
パソコンも4年以上頑張ったので、リフレッシュの時みたいです。
私も実は、ネットとの付き合いをもうちょっと見つめておきたくなりました。
そんな訳で、ネットと距離を置こうかなって。
今回はちょいと、長い旅(笑)になるかもしれません。
いい機会なので、ちょっくら充電してきます^^
そして、新鮮な気持ちで、また皆さんとお会いしたいと思っています。
それでは、行って参ります^^

こことフヨンカさんの所には、共通して集まる方たちがいらっしゃるから、
置手紙、していきます。
ほかの皆さんも、どうかよろしくお願いいたします!
"おひさま”、被災地の方が とても楽しみに見ていると
聞きました

 一生懸命 ・・・・そんなことが(人が) 少しずつ うとまれるような
風潮があったけれど 大切なことなんだよ・・・と 言われているような気がしますね。

育子のように 元気に 多少 張ったりも含め
「女性たちよ 佳き人生を!!」ですね i-185
仕事は どんな仕事でも 大変ですが
「自営」で仕事を続けるというのは
いろんな時に 自分で決断しなければならない場面が出てきますね。

辛いことだったり 難しいことだったり

その方が 体調を整えて
また お店を再開することができること
わたしも 願います。
主人も 同じように 自営で仕事をしていたので。 

寧楽さんが その人のところへ
時間を作り 訪ねて行って
たーんと 話を聞く
これは 本当に 嬉しいと思います。

「女性たちよ 佳き人生を!」
がーねっとBee さん コメントありがとう

がーねっとBeeさん のコメントを読みながら
「泣いた赤おに」の 青くんの手紙のように感じました。

分かりました
ネットと距離を考える旅
これは 落ち着いた 静かな 自分を考えられる 旅のような気がします

いろんなところを旅して
ゆっくり 味わって
ちょっと またブログでも 始めてみようかな・・と
思ったら またここに 立ち寄ってくださいね。

いつも コメントありがとう
嬉しかった。
また 昭和どっぷりの 話をしましょうね・・・必ず。 

わたしは今日も ラジオをかけながら
家事をします。そして がーねっとBeeさんも あのピンクのラジオで
今日も ラジオ聞いているかな?と思い出しますね。

追伸・・・・まだまだ 残暑厳しい日が多いと思います。
身体 大事にしてくださいね。  
コメントで教えてくれて ありがとう v-354 
朝ドラ、もちろん 見てます。
今回も いろいろな場面で 元気をもらっています。
それに 実は・・・
知り合いの子が ちょっと出てたので 見逃せなかった!
今は 出番も終わり、落ち着いて 見れるようになりました(笑)

この場をおかりして いいかしら・・・
がーねっとBeeさんの コメントを読んで
何カ月か前の わたしのようだなと・・・ 思いました。
ネットと距離を置きたくなって、というより
怖くて近寄れなくなった時期が ありました。

でも、お久しぶりですと そーーーっと訪ねたら
「いらっしゃーーーい!」と 迎えてくれた皆さんが
以前のままの笑顔で いてくれた。

またいつか がーねっとBeeさん(くまんばちさん) にも
再会できるでしょう。
ずーっと先でもOK!  楽しみにしています。

*今朝読んで びっくりして、
 今夜は台所をさっさと片付けて やってきました。 
こうして ブログを始めて この秋で4年になります。
ブログを書くことで
自分の気持ちに整理をつけたり

皆さんのコメント 一つ一つに
救われたり
立ち寄ってくれた方にも
「ありがとう」と思ったり

たまに 自分のブログをさかのぼることがあります
ここに立ち寄ってくれた方が
ブログを閉じていたりする・・そんな場面に出会うと
もう2度と会えないのかもしれない・・・と しみじみ実感する時があります

自分自身も変わっていないようで変わっている
時間は たしかに流れているんですね

だから なおさら 自然に 負担なく 進めていきたいな
と思います

がーねっとBee さん(くまんばちさん)のように
少し 休みたい時は 休んで
そんな感じで 素直に ブログとかかわりたいと思います

なんだか 上手く言えませんが・・・
のんさん ありがとう  
ももんがさん、のんさん、こんにちわ^^
涼しくなりましたね^^

パソコンを診てもらう前に、立ち寄りました。
うれしかったです^^
自分のブログの最終のコメントに、一言、また寄せました。
ちょっと、まとまりに欠けるかも…ですが^^;

…まァ、いろいろ、あります。
自分も、震災とかで参っているのかもしれないです。
たまには、いいでしょ^^
膨大な情報にとらわれる事無く、過ごしてみるのも。
今回は、自分の中の事が大きいんです。
でもね、ちょっとこうなって、ホッとしています。
ひょっとしたら、自分が「加害者」になっていたかもしれない。
ナイスタイミングで(笑)ぶっ壊れてくれたなって。

ももんがさん、のんさん、ここに立ち寄る皆さん、ありがとう^^
戻ります、絶対に…ね^^

きっと もう パソコンに修理が始まって
このコメントは 読めないかな??

いろんな事を 「始めてみる」と言うのは
目に見えて 生活に変化が生まれてくるけれど

「やめてみる」と言うことも 同じように
自分にとって 考える時間になる気がします。
大切な時間
物事を 始めて 慣れてくると
惰性で続けてしまうことが多いけれど
いったん立ち止まってみる
もといた場所に戻ってみることは

勇気がいるけれど 必要なことですね。

私も なれた仕事をやめて・・・「いいのかな??」と 思った時期があったけれど
ずいぶん ゆっくりした時間が持てました

 がーねっとBeeさん ゆっくり 待ってるからね i-176
今日も 「おはよう」