プロフィール

えぞももんが

Author:えぞももんが
FC2ブログへようこそ!
夫・長男・次男・わたしの4人家族です。

外に 洗濯物を干せること
半袖のTシャツで 歩けること
緑が濃いこと
花々が咲いていること

毎日 味わって過ごしたい
北海道の夏です。

名言
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

緑の森


2011/09/03 07:17 えぞももんが

ドジョウだったね

野田新首相が演説に


相田みつをさんの詩を引用して話題になって
相田みつをさんの詩集が売れ
相田みつを美術館の来場者数が増え
ドジョウ屋さんのお客さんが増えた・・・
とニュースで言っていました。


「どじょうがさ 金魚のまねすることねんだよなあ」

この言葉です。



知ったかぶりの B 型 の私は
聞きかじったニュースを しっかり確認もせず
家族に 得意げに話す
こういうのが 大好きです 

「知ってる? 野田さんがね (まるで 知り合いのように)相田みつをさんの詩を
使って 演説したら その詩集が すごい人気なんだって!!

“めだかが うなぎのまねをする ひつようはないんだよ”・・・って 
こんな感じの 詩。」


たまたま その時 ニュースでその話題に触れていて

次男・・・・・「一つも あってない」・・・・と呟く。
主人・・・・・「いつものことだ。」・・・と呟く。


失礼しました・・・・・・





今は比較的 野田首相を持ちあげているメディアだけれど
今度は いままでのように 面白おかしく 批判を始めるのはやめてほしいな

今もなお 派閥に縛られて 新しい内閣に すでに批判し始めている政治家は(与党も野党も)
日本をどうしょうと思っているのだろう

今度こそ 力を合わせてほしい
ドジョウ主婦 は そう思いました 
野田新首相も 私と同じ おうし座のB型・・・・。






キツリフネ
花言葉 ・・・・私にさわらないで   
P1120926.jpg
この花の種は ホウセンカの果実のように 指でそっと触るだけで
弾けて種を遠くに飛ばします

だから・・・・「私にさわらないで!!」なんですね







               

              今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                      ↓
                   にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村




 
つぶやかせてください | ホーム | 読書の秋 第一弾
Comment
えぞももんがさん、おはようございます。

「ひとつもあってない・・・」

笑ってしまった。

失礼を承知で申し上げますが・・・

次男くんのあの漢字の読みは(しつこい!)
母ゆずりでは・・・?

ごめんっ、ごめんっ平にご容赦~!!

でも微笑ましい。
これはわたしだけかな
政治に夢を持てなくなった

野田さんは
自分らしくという意味で
どじょうを持ち出したんだろうけど、
どじょうを理解できる
子どもや外国人っているかなあ・・・
どうしたいのかが
日本の外には伝わってないなあ・・・

今朝
この台風の中
白いあさがおが4つ、
青いあさがおが2つ咲いているんです。
大変な時にこそ咲く、
なんだかメッセージのような気がして
落ち着いた気持ちです。
えぞももんがさん
野田さんの若かりし頃 ご存じですか?
おぼっちゃん風でありながら
がんばっているなぁっという印象でした。
ところが 10年前から
これが同じ野田さん?
っと思うくらいに ふっくらなさり
議員さんらしくなりました。

誰かに似てるな…と思ったら
ある日気づきました。
ダチョウ倶楽部の
リアクション担当の上島さんだったことに。

家族は「似てない!!」
「ママの似てる発言ほど 怪しいものはない!」
っと言いますが。

夫は、同じ系列の千円とこやさんに通う野田さんに
親しみを感じているようです。
寧楽さん・・・・・・。

次男、よく調べないで 堂々と 間違ったことを言う・・・
いいかげん・・・・

こんなところ 男なのに 私によく似ている

今も・・・・受験生という自覚が たら~~~~~~ん v-356
しょうがないな 私の子だ!!

追伸・・・・長男も 私の欠点ばかり 受け継いでます 「なんでや v-356


追伸・・・・・・台風 大丈夫ですか?気をつけてくださいね。
白いあさがおが4つ、
青いあさがおが2つ

最近の政治家先生の話は 聞いていて
何にも 心に響かないけれど

花や 空や 虫の声や 人の言葉や
そう言ったものから
力をもらったり  心のゆとりのヒントをもらったりしています

今朝も もう新内閣の批判をする政治家
へんな タイトルをつけて面白おかしく例えていました

そんなことをして 良い方向に進むのだろうか?
そこに 座ってないで 動け!!と言いたくなります

あ・あ・・・ゆるりんりんさんのところの
白と青の朝顔 思い浮かべて 気持を 落ち着かせます i-230
なにに 感激かと言うと

「ママの似てる発言ほど 怪しいものはない!」
これです!! 私も まるっきり 同じ

「お母さん だれでも 似てるって言う」だって
本当に そう思うのに・・・・

でも・・・brownbearさん・・・・ダチョウ倶楽部の上島・・・・・・v-356
私も brownbearさん家族に一票かな  v-436

私ね 思うんです 問題は首相ではない
誰がなろうと 問題は サポートしなければいけない 周り!
与党 野党 関係なく 同じ方を見て 考えてほしい
サポートしてほしい!!

「女性たちよ 佳き人生を!!」 あれ?違った i-237
ふふふっ
いや~食卓でたのしい会話 
皆さんのコメントも~(確かに上島さんに似ています)
今日は楽しいブログタイムになりそうです^^

ドジョウが金魚に・・発言
「まあ、それでもいいけど 
 相田みつおさんに恥じない政治をやってくださいね」
と 心で願いました
相田さんはその日の生活にも苦労をしながら
自分の書に納得するまで
100枚200枚を こもって書いていたそうですもの
言葉をそぎ落とし 言葉に込めて 伝えたメッセージだもの

派閥にとらわれない本当の政治を!と
私もお願いしたいな

↓『のにっき』を私も読んでみたいです
今度図書館に予約します
今日 本屋さんで探しましたが 店頭には無かった
でも 懐かしい絵本がいっぱいあって
絵本コーナーでつい立ち読みしてしまいました
(子ども達にまぎれたおばあちゃんの立ち読みでした^^)
ももんがさん、私のことをもうずいぶんよく知っているでしょう?
私も ももんがさんのことはずいぶんいろんなことを知っています。
それでも、まだひっくり返りそうになることがある(笑)
椅子から滑り落ちそうになりました。
そこが、魅力のももんがさん、大好きなところです!
私は、一つのことに没頭している間は、
それ以外のことはなにもかもいい加減に暮らしています。
自分では、そうは思ってないのだけれど、時々唖然とします。
なんにも聞いても見てもいない。
ほんとうに、いい年をして・・
息子が「野田に決まりやな」そう言った時・・
「へぇ~~セイコか」
息子がひっくり返ったのはいうまでもない。
お恥ずかしい話し・・ご内密に。

思わず吹き出しました。
私も似たようなこと多いです。
「家族と何か話したい!」って一念からですよね。
でも、情報は正確に入手しなくてはね・・・とも思います、反省。

マスメディアの「持ち上げて落とす」やり口は
そうそう変わらないんじゃないでしょうか。
悪の根源だと思います。
私も 今はもう めったに行くことがなくなった
書店の 絵本や児童書のコーナー

たまに前を通って 時間に余裕がある時
手にとって 読みます
やめられなくなる・・・・・

「この本読んであげたい」
「この本 喜びそう」
ふと そんなこと 思ってしまいます。


スミレココさん 相田みつをさんの詩
どれがすきですか? (選ぶのが難しいですが・・・・)
私は・・・・「道」というのが好きです
      長い人生にはなあ  どんなに避けようとしても どうしても通らなければならぬ
      道というものがあるんだな・・・・・というのです。


「私は、一つのことに没頭している間は、
それ以外のことはなにもかもいい加減に暮らしています」


フィりフョンカさんとは もうずいぶん 長い付き合いになるので
なんとなく・・・・e-29 上記のような人なんだと 察しが付きます
そこが また 突拍子もなく 良いところ

そして まったくもって いいかげんな 頑固なまでに
平和主義者の私・・・・

こんな二人が 旅をすれば どんな旅でしょう
きっと 弥次喜多珍道中 v-354
傍で見ていると 面白い 旅でしょうね

考えただけでも プププッ・・・となります。


やっと 雨が上がりましたね ホッとしています

何日も乾かない洗濯ものからは
昔の小学校の雑巾の匂いが、し始めていました i-201

家族との かみ合わない会話・・・
これは 女性特有かもしれませんね

男性は結論を知りたがり
女性は結論までの過程を大切にしたがる

前に HNKの「あさイチ」で言っていたような・・・・・
あれ????これも なんだか 曖昧になってきました i-201i-201
情報は正確に入手しなくては・・・・・


追伸・・・・・さっき 江別の産直へ行ってきました。
      もう野菜は 夏から秋に変わっていました。これから 「坊っちゃんかぼちゃ」煮ます i-176