緑の森
緑の公園の近くに住んでいます 季節の流れに沿って生活したいと思っています

姉妹 兄弟



この 土日、 大阪に住んでいる姉夫婦が
両親の暮しぶりを見に 札幌に遊びに来てくれています。

小さいころから そうなのですが
姉の顔を見ると 「あ~~頼りになるな」と しみじみ思う妹です。


そして 家では 長男が次男の勉強の進み具合を見に
函館から 帰って来ていました。

もしかして それは 口実で
ただ 家が恋しくなったのかもしれないけれど

次男が苦手な 英語を教えたり
昨日の模試の できなかったところを
解説している姿を見ると
有りがたいなと思う 母です

円形脱毛症だった部分は ずいぶん髪が生えてきて
丸刈りにした 頭は
周りからは 「前より 男前になった」とか
      「水玉模様の そいういファッションかと思った」とか

笑えない笑い話のような 言葉をもらったようです。


今日の午後には 肉じゃがと 牛すじの煮込み と 新米のおむすびを持って
函館に帰っていきました。

そばで聞いていると
少々 くどいほどの 長男の教え方も
次男には 「兄ちゃんの 教え方は 分かりやすい」そうです。


いろんな事が あるけれど きっと すべてが 強い気持に通じているに
違いないと 思っています。

そして 兄弟 いたわりあって これからも・・・と、願っています。 


今回 長男は 「寮生活をして 良かったと 思えるよ」と言っていました。
あ・あ・・・この言葉 大切にします。



快晴の百年記念塔
P1130185.jpg










               今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                       ↓
                    にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     

Comment

こんにちは
なんとも微笑ましいお話に ウルウルしちゃったわ
長男さんの「寮生活は良かった」って
そうそう 子供は親から離れて親のありがたさを知り
親は子離れして 子供の成長を知りますもの
私まで嬉しくなるお話でしたわ(^^)
2011.10.23 17:54 | URL | ううたん #- [edit]
仲良きこと
えぞももんがさん、
姉と妹 兄と弟 それぞれにとって よい週末でしたね。

“仲良きことは 美しき哉”です!

お兄ちゃんの頭、よくなってきて よかった。
甥っ子も この間「もう来なくていいよ」と
病院の先生に言われたと 義妹が涙ぐんでいました。
長かった・・・2年あまり・・・
よかったね~と 栗入りのお赤飯を炊いて届けました。

きっとすべてが強い気持ちに通じている、そうです!
通じていますとも!

昨日は 高学年と大人向けの舞台劇、
今日は 幼児と低学年向けの人形劇、
両方楽しんできました。
演者の方の熱い思いと 観るわたし達の熱いまなざしの交錯する
よい例会でしたよ。
うちの子どもたちは 誰も行けませんでしたが
この熱を共有したくて わたしは行くんだなぁ
と思いながら 自転車のペダルを踏んで帰ってきました。
2011.10.23 18:05 | URL | のん #- [edit]
えぞももんがさん、こんばんは

お兄ちゃんは強くなられましたね!

一人で生活して長くないのにもうそんな言葉が
出るなんて、えらいなぁ。

心配ないですね。

弟思いの優しいお兄ちゃんです。

嬉しいですよね、えぞももんがさん!

お姉さん夫婦とも会え、いい秋ですね。
2011.10.23 19:11 | URL | 寧楽 #- [edit]
こうして よい方向に・・・
えぞももんがさん
お姉ちゃんは いつまで経ってもお姉ちゃん。
頼りになるのは、かわいい妹の前だから。

長男さん
なんていいお兄ちゃんなんだろう。
きょうだいって 痛みがダイレクトに伝わるから
何とかしてやりたい!って思うものですね。

私もそうだった・・・。
兄のことも弟のことも 妹のことも
何とかしてやりたくて
よぉし って拳を握ることあったなぁ。

そういう関係性から 脱したのは
結婚してから。
きょうだいの痛みは 
それどれの奧さんや旦那さんが感じてくれるから
私は楽になりました。
そのかわり 子どもや夫の痛みが ね。

愛情は痛みを引き受けることでもあるから
まぁ いいさ。
で 痛みをさらっと流せるようになれば
さらに いいなぁ。

長男さん 成長された1年でしたね。
えぞももんがさん
よい方向に行ってますよ。
どんなときも えぞももんがさん
いいこと探して 歩いてきたから。

私も 幾つになってもこうして挑戦できるよ
って姿見せたくて
夏の挑戦を始めて 3年目、
よい知らせを受けました!
うちも きっとよい方向に向かっている・・・
私も ちょうどそんなこと 思ってたの(*^_^*)
2011.10.23 20:42 | URL | brownbear #- [edit]
私は一人っ子だから、
我が子たちの兄弟の仲の良さを、
いつも、うらやましいなぁと思っています。
ほんとに、毎日、いろいろあるけれど、
甘えられる人がいるって、
ほんとにいいことだと思います。
それと、↓の言葉、
「・・・見えないものを見ようと努力する。」
私は、そういう人になりたいと思っています。
いつも。
2011.10.23 22:57 | URL | sora #65fpICiI [edit]
えぞももんがさん
おはようございます(*^。^*)

>少々 くどいほどの 長男の教え方も
>次男には 
>「兄ちゃんの 教え方は 分かりやすい」そうです。

この辺り~すごい兄弟のきずなを感じて。。。

弟さんのお兄ちゃんへの敬愛する気持ち。
お兄ちゃんの弟への親身な優しさ。

えぞももんがさん夫婦の大きな愛情を受けて育ったお二人の人柄が見えてようです。

きっと明るい未来が待ってくれているような気がします。
2011.10.24 07:50 | URL | tomo #- [edit]
心温まるエピソードをありがとうございます、えぞももんがさん。
お二人の息子さんが、優しく素直な子なんだなぁと言うのが文章を通して伝わってきます。
それも、ご主人様と自然を愛するえぞももんがさんの、子育てが良かった証ですね。

母達の世代とは違って、今の男の子って本当に優しい子が多いですよね^^
亭主関白な父の元で育ったので、前まで何だか違和感がありました^^;

2011.10.24 09:13 | URL | ちぃ #- [edit]
ううたんさん ありがとうございます。
ううたんさん
最近は 寮生活を嫌う 学生が多いそうで
実は 長男も 初め寮生活を
嫌がっていたのです。

(経済的な理由も大きく)
寮生活をしてもらうことになり
いつも そこが気になっていました。

親は 心配し始めると
あらゆることが 不安になるのですが
今回の 言葉は 飛びきり嬉しく思いました。

「経験する」ことは 言葉以上に大変なことですが
経験を積まなければ
力にもならない。

そう思いながら 息子たちを 見ています。
少々のことでは へこたれない人間に
なってほしいと・・・そう思っています。
2011.10.24 14:36 | URL | えぞももんが #- [edit]
のん さん へ
のん さん
甥っ子さん、ほんとうに良かったですね。
義妹さんの気持ちが 手に取るように分かります。

一番 外見を気にしやすい年頃
周りの目も 言葉も 気になる

良く頑張りましたね!
良かった!

長男の 水玉模様のようになった頭を見て
抱きしめてあげたくなりました。


親子劇場、良かったんですね。
私も今年の 夏に
「夏の雲は忘れない~女優たちによる朗読」
と言うのを 自転車をこいで 汗だくになって
聞きに行きました。
日色ともゑさんや渡辺美佐子さん山口果林さんたちによる ヒロシマ ナガサキの 原爆投下された日の 手記は胸に迫るものがありました。

映画ともテレビとも違う
舞台の雰囲気って凄いですね!!
2011.10.24 14:54 | URL | えぞももんが #- [edit]
寧楽さん へ
寧楽さん 娘さん だいぶ良くなったでしょうか?
季節が 行ったり来たりしているので
体調崩している方 多いようです

大事にしてくださいね

この秋で1年になりました
また新しい 寮生が入って来て
一年前の 自分を思いだしたようです

土曜日の日は 長男が鍋を作ってくれました
私はいなかったので
全部おまかせで
帰ってきたら 家の中が美味しそうなにおいに包まれていました

寧楽さん
幾つになっても 子供の心配は尽きないけれど
できることは 増えていっているので
少し 安心しました 
2011.10.24 15:01 | URL | えぞももんが #- [edit]
brownbear さん 良かった!!!
brownbear さん! 
新しいことへの 挑戦。
実ったんですね! おめでとう!!

brownbear さん、いつ 勉強していたの?
ほんとうに 驚かされます。
来年から 一つ扉が開かれて
新しい 道を進んでいくのですね。
嬉しいな~~。

結婚式の挨拶で 2人で力を合わせると
喜びは倍に 悲しみは半分に・・・という
スピーチがあるけれど
あれは・・・本当に 違うな・・・と
何度も思いました。
家族が増えると その分 あらゆることが
倍になる。互いの両親の心配
子供の数だけ 悩みは さまざまで・・・。

でも 結婚をして 子育てして
小さなことでも 喜べることを身につけました。
これは 大人になってからの特技です

もらった言葉
コーヒーの温かさ
読んだ本の言葉

いろんなところから 自分の力で
探してきますね。
brownbear さん
間違いなし。いい方に向かっている。
歳を重ねて ますます 思うことは
あきらめず 頑張っていれば いつかきっと
結果がついてくる。
そうしてみせると思います。
brownbear さん たまに 
ドトールの美味しいコーヒーに
ホッとしながら 頑張ろうね!!
2011.10.24 15:19 | URL | えぞももんが #- [edit]
sora さんへ
sora さんは 一人っ子なのですね

子供の頃 姉のお下がりばかりで
とっても 嫌だったことを 覚えています

私だって 新しい服が着たい
一番初めに使いたい

なんでも 「お姉ちゃんに聞いてごらん」と言われることも 嫌でした。

まるで 「ちびまる子ちゃん」でしょ?
きっと 姉にして見れば
「お姉ちゃんなんだから」と言われていたんでしょうね。いま、ようやく分かります。

そして 今 平気で 次男にお下がりを使わせて
「お兄ちゃんに聞いてごらん」なんて言っていますi-201

お下がりは 言い事!!と思っているぐらいですi-229


追伸・・・・・sora さん 君は「見えないものを見ようと努力するひとだ。」と言う言葉を
誰かに言ってもらえたら
ほんとうに嬉しいですよね。
そうなるように 頑張りたい。
私も 思います i-209
 
2011.10.24 15:41 | URL | えぞももんが #- [edit]
tomo さん へ
tomo さん 子供を育てるということに
「この道をたどって行くと成功」とか
「こうしていれば 間違いがない」とか
言うものがあれば どんなに楽でしょうね

こんなに 一生懸命なのに どうして・・と
思うことも 多く

そして たまに 自分が良いと思って
して来ていたことが 
反対に 子供の考える範囲を狭めていたり
のびのびできなくしていたのだろうか・・なんて
考えてしまうことも あります

でも ある程度 大きくなると
子供は 自分で 考え 進んでいかなければならない。だから 親のできることは ごはんを作って
見守るだけです。
ごはんを作ることも もうそろそろ
子供たち自身の責任になりつつあります

「きっと明るい未来が待ってくれているような気がします」

tomo さん、私も それを信じて
絶対そうしてみせる と思いながらの日々です。


追伸・・・・長男と二男 それぞれ 親よりも
互いの性格を ばっちり 把握しているのには
驚きます!!


2011.10.24 15:51 | URL | えぞももんが #- [edit]
ちぃさん コメント ありがとう!!
ちぃさん 
息子たちを見ていて思うのですが
「これが成功」って言うものが
無いような気がするんです

どのやり方も 良い面もあれば 反対に
悪い面の生じている。
私は もっと おおざっぱに
のびのびの子育てをするとよかったな~
なんて いまさら思います

ちぃさん 昔のお父さんは みんな怖かったですね

私の父も そんなに怒らなかったけれど
子供心に やっぱり 怖かった i-229
主人も どちらかと言えば 昔の父親タイプです
アハハ・・・。

今のお父さんは
「イクメン」?と言うのですか?
スマートで 優しくて 家事も育児も
なんだか CMの影響で 大変そうですねi-183

 
2011.10.24 16:08 | URL | えぞももんが #- [edit]
先日ね
久しぶりに妹と会って
しゃべりたおしたんです。
そしたら二日間ぐらいぐったり…
ものすごく心地よい疲れなんです。
やっといつもにもどりました。

うちの息子はお姉ちゃんが
「勉強みたろか?」って言っても
「ええわ」とあっさり断っています。
プライドなんかなあ…
二人の仲はドライです。
それはそれで見ていて
すっきりしています。
ミントな二人とよんでいます。
 
2011.10.24 19:54 | URL | ゆるりんりん #WVQgMvdE [edit]
ミントな二人
息子さんと 娘さんの
ミントな感じ、良いね~と、
思いました。

ゆるりんりんさんの妹さん
先日 体調を崩された 妹さん?
もうすっかり 良くなったんでしょうか?
2日 しゃべり倒せたのだから
もう 大丈夫ですね

姉妹は お互い家庭を持ったら
なかなか ほんとうに 会うことができないけれど
それでも 心の中で 頼りにしています

会えば 子供のころと変わらずです
ありがたい存在。

5人姉妹の知り合いがいるんですが
ワイワイガヤガヤ だそうで
羨ましいです 
2011.10.25 05:39 | URL | えぞももんが #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する