緑の森
緑の公園の近くに住んでいます 季節の流れに沿って生活したいと思っています

平蔵さんの言葉

HNK朝の連続テレビ小説は いつも ハマってしまいます。

今は カーネーション 。
数日前の 繊維商業組合の組合長・三浦平蔵さん役の近藤正臣さんの言葉が とってもよかった。



はずれても 踏みとどまっても人の道や
人の道ちゅうのはな はずれんためにあるもんや
けど これ外して 苦しむためにもあるんや

なんぼでも苦しんだらええ
あがえたらええ
悩んだらええ

命はな 燃やすためのあるんやぞ

外れても
踏みとどまっても
人の道


お?お~~五・七・五になっとるな


近藤正臣さんは
「コンド~~です」と よくモノマネされていたけれど
最近の近藤さんは 龍馬伝もよかった、 演技に見入ってしまうなと思いました。

昨日は ずいぶん雪が降って
JRがまた 運休になり バスで仕事先に向かいました。
P1130607.jpg

激しく降る雪の中 バスを待っている若者の後ろ姿を見て
高校時代の長男を思い出しました。
こんな風に 雪が降り続く中
仕事に向かう私と 学校から帰ってくる長男とすれ違うことがよくありました。

高校を辞めるかどうか迷っていた頃
学校を抜け出し ふらっと帰ってくることもたびたびあった。

雪の中 長男の姿を見つけると
自信なげで
葛藤しているようで

温めてあげたい気持ちで いっぱいになりました。

外れても
踏みとどまっても
人の道
P1130606.jpg


自分で 燃やして行くしかない 見守った日々を 思い出していました。








                今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                       ↓
                   にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


Comment

No title
大寒波の到来ですね。
南国鹿児島も、北海道までは酷くなくとも、なかなか冷え切った1日です。

それこそ、昨夜主人と、「日本でどこが一番寒いんだろう?」と調べ、旭川や名寄市と分かりました。名寄は年間で60℃も温度差があるところなのですね。
実は、大好きなチョコレート屋さんがあるのが名寄市で、そこから発展した話でした。

おトイレの水も凍ってしまうから暖房がついているとか、電気代はこれぐらいとか、何だか南国育ちの私たちには想像できない生活でした。

えぞももんがさんも、普通と思ってお暮らしのことも、私にとってはきっと驚きの連続なのでしょう。良かったら色々教えて下さいね。

因みに鹿児島はやはり、暑さ寒さより火山灰ですかね^^;
車の劣化は早いですし、洗濯物も困ります。髪の毛もキシキシなりますしね。
けれど、それも長年のお付き合いで、何とか苦労とも思わず仲良くしてます。

・・・そして、今日はちょっと感じ入る、えぞももんがさんのお言葉でした。
長男さん、とっても繊細なお子さんなのですね。
きっと、優しくて我慢強い子なのかな。と思います。
と言っても私と、さほど変わらないお年ですよね。

私も高校時代は大変でした。うちの母、きっと、えぞももんがさんと「そう。そう。」とうなずき合いそう。
いっぱい心配もかけました。いっぱい、病院通いにも苦労させました。

今は、親子して、笑って当時を話したり。…時には封印したりしますけどね。

色々ありますね、ほ~んと^^♪

大変だったけれど、私には必要な過程だったのだろうな。
今、そう思います。
2012.01.25 15:17 | URL | ちぃ #- [edit]
No title
こんばんわ(^^)
私もカーネーション観てます。仕事のある日も欠かさず。。。
イイですよね。
私の連ドラとの付き合いはもうかれこれ何十年となるような気がします。
観ると最後まで見ないと気が済まない。

近藤正臣さん~若かりし頃はかなりの男前だったとか。
今でもしぶいですけどね。
龍馬伝も観てましたので、いい役するなあと思ってました。

命は燃やすためにある~忘れないでおきます。
余談ですが、
先日調子の悪い車で、息子のサッカーの迎えに行った主人。
帰ってくるなり、その時も調子が悪かったみたいで
『〇〇が(息子)お金よりいのちの方が大事や、お父さん車ちゃんと直してって必死で言いにきたわ^_^;』

自分の本望で燃える命は悔いはないけれど、そうでないと後悔ばかりが残る。。。

車~修理してこようと思いました。

2012.01.25 21:01 | URL | tomo #- [edit]
なんだか。。。切ないですね。
写真の高校生の背中が。
気持ちが。

本当に、手を掛けられるのって、自分の世界のなかに置いておけるのって、わずかな期間。

あとは少しずつ、見守る、たまに口を出す、位になっていくんですよね。

今を大切にしなくちゃ。
いつも思っても、ついつい小さな事で怒ってしまう。
道を踏み外しても、苦しんでいても、いつもドーンと迎えてやらねば。。態度だけでも。
2012.01.26 07:36 | URL | saguchi #MMIYU.WA [edit]
ちぃさん ありがとう
ちぃさんが 名寄を知っている!!
嬉しい驚きです。
北海道と言えば 札幌 富良野 小樽 函館 知床・・・
名寄はなかなか出て来ない地名
実は 私が生まれ育った故郷の 隣町です!!

寒い冬の朝 サンピラーと言う太陽光の柱が見えることもあるので
有名です
名寄には 美味しいモチモチの大福餅が人気なんですよ
チョコは知りませんでした!!
どこのお店のかな??

私も 本州の暮し向き 驚くことばかりです
冬でも花が咲いていたり
みかんや柿が 普通に なっているだけで 感動でした
瓦屋根 ソメイヨシノ・・・・・・こどものように
ひとつひとつが ビックリです。

追伸・・・・ちぃさん 人はある時期 必ず 頑張りの時がありますね。
長男は 高校時代 いろんな事が押し寄せて
「なぜ 俺だけ・・・」そう 思ったんだろうな・・。
雪の降り続く日は ついつい 思い出します。

2012.01.26 15:10 | URL | えぞももんが #- [edit]
tomo さん いい話!!
tomo さん 車の修理はできましたか?
息子さんの 必死にお願いする顔が目に浮かびます!

こどもは 親の事は 心底 心配してくれる
親の事は 無条件で 大切なのですよね!

HNKの朝の連続テレビ小説
私も もう生活の1部と言うか 一日の流れのひとつみたいに
なっています
「ゲゲゲの女房」の時はそれにどっぷりハマり
「てっぱん」では ウキウキし
「おひさま」では “女性たちよ 佳き人生を!!”と
テレビに向かって 叫んでました i-229
カーネーションでは
主役のいとこさんの演技も光っていますが
ベテランの宝田明さんや正司照枝さん麻生祐未さん
浜田マリさん・・・良いですね
ほっしゃんもなかなかでした!!
あ・あ・・・・・止まらなくなりそうです e-466
2012.01.26 15:23 | URL | えぞももんが #- [edit]
saguchiさん へ
saguchiさん
私も 息子たちが小さい時
たっくさん怒りました。
自分の感情で 怒っている時もたっくさん
機嫌のいい時は 気分で優しくなったり・・・
シェ~~~です i-229

だってね ロボットじゃないものね

「今日は お母さん 機嫌が悪い」とか
「今日は お母さん 疲れてる」とか
「今日は いい日だから 大目にみよう!!」とか
そう言う風で いいんじゃないかと思います。

先日 新聞の相談欄に
「娘の小学校時代から ずっと学校の送り迎えをつづけている妻。
中学生になったのだから 止めさせたい」という相談が載っていました。
学校で いろんな事を 経験するのも この時期の大切なこと
親は少し 距離を置いて 見ていなければ・・という話でした。
何時までも 子供の歩く道の石ころを 拾い続けて
あげることはできないものね i-265
2012.01.26 15:43 | URL | えぞももんが #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する