プロフィール

えぞももんが

Author:えぞももんが
FC2ブログへようこそ!
夫・長男・次男・わたしの4人家族です。

外に 洗濯物を干せること
半袖のTシャツで 歩けること
緑が濃いこと
花々が咲いていること

毎日 味わって過ごしたい
北海道の夏です。

名言
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

緑の森


2012/02/03 05:29 えぞももんが

節分に思いだす絵本

今日は 節分ですね

やっぱり今年も 「ないた赤おに」 の 青おにの手紙を 思い浮かべます。


もうすぐ 震災から1年がたとうとしています。
にもかかわらず 震災前と同じように 振り込め詐欺の事件は無くならず
幼い子供の虐待のニュースも減らない

小さなくくりで言えば
わたし自身 同じように 不平の言葉が口をつくことがある


「鬼は外」

本当の モヤモヤした 鬼の形をしたものを 追いやって
次の日は 立春にしたいですね。
今年も 長男が 函館に居るので
「福は内」で。




こちらは 鬼の姿をしているけれど
「鬼は外」と 言えない 心やさしい鬼達の本です。

ソメコとオニ (岩崎創作絵本)ソメコとオニ (岩崎創作絵本)
(1987/07/30)
斎藤 隆介

商品詳細を見る

天真爛漫なソメコに手を焼く オニは なんとも憎めません。






おにたのぼうし (おはなし名作絵本 2)おにたのぼうし (おはなし名作絵本 2)
(1969/08)
あまん きみこ

商品詳細を見る

「おにだって、いろいろ あるのに。おにだって……」おにたの 言葉。






ないたあかおに (ひろすけ絵本 2)ないたあかおに (ひろすけ絵本 2)
(1965/12)
浜田 廣介

商品詳細を見る


青おにの手紙   

あかおにくん。

にんげんたちと なかよく まじめに つきあって、
いつも たのしく くらしなさい。 
ぼくは、しばらく、きみとおわかれ。
この やまを でて ゆく ことに きめました。
きみと ぼくと、いったり きたり して いては、
にんげんたちは、きに なって、おちつかないかもしれません。
そう かんがえて、たびに でる ことにしました。
ながい たび、とおい たび、けれども、ぼくは、
どこに いようと、きみを おもって いるでしょう。
さようなら、きみ、からだを だいじに してください。

どこまでも きみの ともだち あおおに







                   今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                           ↓
                        にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

  
そりの思い出 | ホーム | しあわせのパン
Comment
えぞももんがさん おはようございます。

節分ですね。
わたしの実家も 兄が進学して家を離れてから
『福は内』だけになりました。
そのことを知らなかった兄に 
30年以上経った去年の節分に話したら
すごく驚いていました。
『鬼は外』と言わなかった親のこころに
いろいろと思うことがあったようです。

今日は海苔巻きをたくさん作ります。
恵方巻の習慣は 正直、よくわからないのですが
子供達が楽しみにしてくれているので
いろいろ巻きます(*^_^*)

昨年は 私も 細巻きですが
ちゃんと作りました

家族の中で 私が一番 のり巻が好きなので
自分のために i-229

でも 今年は 右手がギブスなので
諦めて 整形外科の帰り
スーパーで 細巻きを3本買いました

しずさんのお宅では 今頃 美味しそうな
酢飯の匂いがしているのでしょうね
(あの酢飯の匂い 大好きです!!)


子どもたちが ワイワイ言いながら
「鬼は外!!」
「福は内!!」と豆をまいてくれたのは
ほんの数年・・・本当に 懐かしいです。

新聞のコラムに 豆まきのことがのっていて
東北のある地域では 渡辺さんのご先祖様が
昔、鬼退治をしたので 鬼が怖がって
寄りつかないから 豆まきはしない。とありました。
面白いですね!

そう言えば 恵方巻きも いろいろ
ロールケーキのものもあって
それはやっぱり 違うだろ!!・・・ですね。
わたしギブスはしていませんが
のり巻きを買ってきました。
あとは野菜入りの湯豆腐です。
小袋に入ったお豆も買ってきました。
季節感は行事でというよりも
食べ物で味わうようになったなあ…

鬼さんって
人間の中の悪いものを叱って出してくれる
見た目が恐いけどええ人なんようって
聞いたことがあります。
鬼さんが通せんぼしてくれるから
悪いものから守られているとか。
悪役を引き受けてくれてるのかも。

わたしも映画に行きたいのですが
今試験をひかえた人がいて
絶対に風邪を家に持ち込んではいけないので
もうちょっとがまんします。
こんにちは
節分でも何も変わらない年寄りの家庭
海苔巻きも作らず 買わず・・・
こんな風習信州には無いよ!と
普通の献立でした
夕飯の前に私一人で そぉ~と小声で
「鬼は外 福は内」
玄関 勝手口 裏庭に3回言って豆を撒き お終い!
こんなにいろんな事が続くと
鬼でも福でもどうぞ!って 感じですわ
ももんがさん、そうそう!
春巻・ロールケーキまでって思いました!
でも、それが「人の業」なんだろうねェ…。

さ~これからは、どうなるんだろうね?
あまり、こじれて欲しくないけど…。
ゆるりんりんさん

いま、「ヨシ 今夜は野菜の入った湯豆腐」と
今夜の献立が決まりました
もし 新鮮なタラが売っていたらそれも入れようかな・・・
そうなると 湯豆腐→タラチリに変化しますね i-229

ゆるりんりんさん
誰の心の中にも 子鬼や 赤おに 青おには
いますね
それを 反省して 節分に 心の中から
出ていってもらう・・・
また 1年間で いろんな鬼が たまって
それを 節分で追い払う・・・
そんなことの繰り返しかな?と 昨日思いました。

昨日 お昼の番組に 山田太一さんが出ていたんですが 心の中の「自責の念」について話していました。 とっても 納得できるお話でした。
ううたんさん
そちらも寒そうです!!
風邪に気をつけてくださいね。

わが家も昨日は
豆をまかず 豆を食べました。
いろんな種類の豆が入った大袋を
母がくれたので あれもこれもと食べているうちに
きっと 歳の数より多く食べた気がします i-229

きのう スーパーで恵方巻きの横に
お蕎麦がたくさん置かれていました
お蕎麦を食べる地域もあるようですね
イワシも売っていました

なんだか あれもこれも 取り入れていたら・・・・おなかいっぱいになりそうな
節分ですね
くまはちさん

きのう 整形外科の帰り
スーパーに寄ったんです
恵方巻き 蕎麦 イワシ 豆・・・・
節分に食べるといいものが 並んでいて
驚きました

そして 菓子パンまで 恵方巻きと書かれた
微妙なパンが並んでいて・・・
なんだか クスッとなりました
きっと 製品開発の担当者が
「社長!!恵方巻きパン!!これいけますよ!!」とか
ワンマン社長が 「恵方巻きパン!!今年はこれだ!!」
とか 言ったんだろうな~~~なんて
一人 妄想しました。
最近時間があるので いろんな事 想像します i-229
ももんがさん、お久しぶりです。
ひさしぶりに、パソコンを開けました。
と言っても数日休んだだけなのに、なんだか
ずいぶん休んだ気がします。
整形外科に通っているのですね。
どうですか?右手が使えなくて不便ですね・・
仕事はどうしていますか?やっぱりお休みしているのですか?
私は、ダンナはんのハハが入院となり、
このところの寒さの中うろうろしていて風邪がひどくなりました。
けれど気力とはすごいものです。
こんなことくらいで寝てはいられない。
動けるものです・・悲しいカナ・・ホンマは動きたないわ。

母として妻として以外に大事な役割がありますからね。
娘でもあり嫁でもある。
ここ、忘れるわけにはいかないですから。

今日は少し寒さが緩みましたが
昨日は、お風呂の窓が凍って開かなかったです。
この冬初めてです、窓が凍ったの・・
ももんがさん、そちらは毎日そうなんですよね?
室温 朝は 5℃です。
このくらいで寒いと言ったら鬼に笑われる?
私はすっかり節分の豆まきも恵方巻きも忘れ去って
走っておりました。
なので、旧暦で豆まきするぞ!と思ってるんだけど・・
お義母さん 入院されていたんですね。

今日は どうしていますか?
ご飯は 食べたのかな?
少しは ゆっくり眠れたのかな?
いろんな事が 心配になりました。

私の方は
ギブスの右手似もずいぶん慣れ
仕事もお休みしているので
ゆっくり 食事の支度ができ
ゆっくり 掃除ができる
なんだか 毎日が ゆっくり過ぎています

右手が 使えなくても
時間をかけると いつもの80%
くらいのことはできる事が分かりました

そして あるていどのことは
目をつぶる

これは 右手が治っても続けるといいかもしれない・・・そう思いました。

先週は 本当に 寒かったですね
フィりフョンカさんの街も寒かったんですね

いつもの生活が 戻って
途中で コロッケ屋さんによって
コロッケをパクついたり
大判焼きの お店で アツアツの大判焼きを
かぶりついたり
そんな フィりフョンカさんの時間が
戻ってくること
心底 願ってます!!!