緑の森
緑の公園の近くに住んでいます 季節の流れに沿って生活したいと思っています

親の気持ち

長男が生まれてすぐ 神奈川県に引越しし
そこで 8年ほど過ごしました。

ソメイヨシノの美しさや
熱すぎる夏や 初めて見るゴキブリとカマキリ
ツクツクホウシの声も初めて聞き
冬でも花が咲いていることに感動しました。

そこで 一緒に子育てしていた友達の娘さんが
この春から 札幌の大学に進学することになり
引越しの準備と 入学式のために 友達も札幌に来ていました。

一段落して きのう 神奈川に帰って行きました。


「しっかりしているようで 人見知りなんだよね」

「身体検査をしたら 体重が減っていたらしい
  ちゃんと食べてるんだろうか・・・。」


ここにも 気をもんでいる母が一人。
わたしは 家族で神奈川に引越したにもかかわらず
最初は寂しくて寂しくてたまらなかったのだから
娘さんを一人 北海道に置いていく
となると 心配する種は尽きないね。

4月も二週目になるというのに 今年はまだ雪がちらついている中
「また来るから」と言って 千歳空港行きの電車に乗り込む友人は
少しだけ 不安そうで 寂しげで
私も あんな表情を 姿をしているのだろうと そんなことを思いました。







友が見たいと言うので
日本3大がっかり名所の 一つ
札幌時計台に案内。
P1130805.jpg
中まで入ってみたのは 初めてです。






       

                今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                          ↓
                       にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


Comment

うんうん
手を放し、飛び立たせる瞬間、
気持ちいいような痛いような寂しいような・・・
きっと知らないところでそういう思いをしている親、
多いんだろうな、春は旅立ちの季節やもん
 
そのお友だちの方、
えぞももんがさんが近くにいてくださること、
すごい支えになっていると思いますよ。

時々握りこぶしに力が入っていて
ドキッとします。
子どもにも自分にもがんばれ!と思っているみたい。
深呼吸を心がけています。
ス~ハ~
2012.04.08 16:43 | URL | ゆるりんりん #- [edit]
No title
こんにちは
親はいつ何時でも子供を心配する
子供にしたら それ程でもない事でも・・・
ももんがさま このところちょっとおセンチじゃないですか?
大丈夫 大丈夫 子供は柔じゃないですよ
立派にするべき事をし 成長します
”子供を信頼する” 
それが全てだと思うばあばです
2012.04.08 17:26 | URL | ううたん #- [edit]
No title
えぞももんがさん

そのお友達の気持ち・・・

心配やろうな~
いろんな気持ちをおさめて
帰っておられるやろなと思います。

早く生活に慣れて
楽しめるといいな~。

がっかり名所って・・・

確かに見たとき「えっ、これ?」と
思いましたが・・・
2012.04.08 20:40 | URL | 寧楽 #- [edit]
ゆるりんりんさん おはよう
時々握りこぶしに力が入っていて
ドキッとします。
子どもにも自分にもがんばれ!と思っているみたい


この気持ち とってもよくわかります
少し時間がたって なんだか疲れている事に気がつく
あ・あ・・力が入っていたのだな・・・と思います。

そんなときは 私も 深呼吸なんです。
もしかしたら 息を止めて 真剣に考えていたのかも
深呼吸すると 身体の中に 新しい空気が
す~~っと入って行くのが分かります

これから こちらも 外で思いっきり
深呼吸したくなる季節になります
ゆるりんりんさん やっぱり 暖かい季節
嬉しいですね!!
2012.04.09 05:31 | URL | えぞももんが #- [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.04.09 08:09 | | # [edit]
ううたんさん へ
ゆるりんりんさん ありがとうございます!!
「子どもを信頼する」 そうなんです。 

「子どもを信頼する」 自分に言い聞かせる。
むやみに 心配し過ぎても
かえって 子どもたちには マイナスに働く


ううたんさん 少し 心配ごとがありました。
でも 自分の事を思い出しても
たいへんなことの方が多かった
でも こうして暮しているのだから
息子たちだって 同じように ひとつひとつ 越えていってくれると
そう思って 親も腹をくくって 見ています。

たまに「ふ~~~」とタメイキも出るんですが
親もまた 成長しなければ と思いなおしながらです 

2012.04.09 08:11 | URL | えぞももんが #- [edit]
寧楽さんへ
寧楽さん

娘さんや 息子さんたち 今日からいよいよスタートですか?

いつもの年より寒い春
友達の娘さんは 少々ビックリしているみたいです。

5月になれば いい季節になるから
もう少しの辛抱だよ・・・とは言ったものの
今日も 雪がちらついています

友の娘さんのためにも
春よ来い 早く来い と思います



追伸・・・・・大きなビルに囲まれ ちょこんと建っている時計台。
観光客の方は もっと大きい建物と思っているようなんですが・・・。 「ちいさいおうち」みたいで ツボです。 
2012.04.09 08:24 | URL | えぞももんが #- [edit]
「留学」みたいなものですよ。
ももんがさん、こんばんわ^^

進学、就職、結婚、転勤…。
国内にいても「異文化交流」するんですもん。
そう考えたら、「留学」しているようなものですよ。

確かに、お友達の娘さん、不安かもしれない…。
でも、ちょっと近くにお母さんのお友達「ももんがさん」がいるんだし…。
ももんがさんが、娘さんの連絡先をご存じだったら、「何か困った事があったら、電話の1本もちょうだいな」と伝えてあげてもいいような気がしますよ^^
そうしたら、お友達も安心なんじゃないかしら…。

今日は息子の入学式でした。
私、本年度も広報委員になりました。
学年委員さんが声をかけたけど、誰も手を挙げなかったから。
広報さんは、本部なんかと比べて、楽しいから…。
いいかなって。
とりあえず、頑張りやす^^v
今年の役員さん達、おとなしい方ばっかりなので、ホッとしてます^^
2012.04.09 20:32 | URL | くまはち #- [edit]
この春
ももんがさん、娘たちの同級生が2人、
北海道に暮らし始めました。
2人とも 小さいときから知ってる男の子、
お母さんの気持ちが しのばれます・・・
でも、ももんがさんのいるサッポロだ!
函館には 長男さんもいる!  と私はなんだか 強気。

いろんなところで 一人暮らしを始める人にとって
大切な大切な 自立のときですね。

そんなあの子も この子も 応援しながら 見守っていたいです。

*ももんがさん、こちらこそ よろしく!  ~春ですもの、ね~
2012.04.10 00:24 | URL | のん #- [edit]
くまはちさん へ
くまはちさん

入学式だったのですね おめでとう!!
(返信が遅くなってしまいました ごめんなさい e-466 )

広報の委員になったんですね
うんうん くまはちさんの力が とっても発揮できそう
それに 広報は忙しいけれど 楽しい
私も そう思いました。

研修部 広報・・・なんだか 忙しく役員をしていた頃
懐かしいです
ワイワイやりながら 形にしていく楽しさですね
くまはちさん 楽しんでくださいね i-189 

友達の娘さん 毎日 「寒い 寒い」とメールがくるそうです
でも 今日は暖かだったので 少しホッとしたのではないかな i-179

追伸・・・・・そうなんです 娘さんには 「何か心細い事があったら 連絡してね」と言っておいたのだけれど・・・きっと 遠慮したりするんだろうな~~ 。   
2012.04.10 21:55 | URL | えぞももんが #- [edit]
のんさんへ
のんさん

娘さんたちの新生活 始まっていますね。
お友達の息子さんたち 寒がっていないかな?
でも 今日は暖かでした。
すこしずつ すこしずつ 暖かくなっていきますよ。

一人暮らしの心配は
心配が心配を連れてくる。
エンドレスになる時があります。
だから 親もグッと 我慢です。
自分の安心のためだけに いろいろ聞いてしまわない・・
そんなことを 思います。

これからさきの人生のための 大切な 時間だと思って
見守ります。
  
2012.04.10 22:10 | URL | えぞももんが #- [edit]
こんばんは
もう、そろそろ ももんがさんのお友達も
その娘さんも、新しい暮らしに慣れてきたころでしょうか

私は、結婚で、一番うれしかったこと、なんだと思う?
慣れ親しんだ場所や人から「離れること」 笑
新天地へGO! もうそればっかりでした。
誰からもなにも束縛されない遠い場所!
親から離れて一人暮らしをした時以上に嬉しかったです。
ダンナはんは、朝出かけたら、夜中まで帰ってこないし♪
やっほーーでした。

いつだって そうなんです。
おやになっても変わらない。
子供たちを見送ったら最後、イェーイでした。

だから、だから・・なんてコメントしていいのやら 笑

親がオモウほど子はそうでもないんじゃないの~の私を許せ
2012.04.18 23:47 | URL | フィりフヨンカ #- [edit]
フィりフョンカさん OKです!!
フィりフョンカさん

私もね 一人暮らしが長かったせいか
息子たちが家を離れて生活することに
それほど 寂しくない・・・・
が・・・しかし・・・・

寂しくないのだけれど
心配症です

あれやこれや それや
「心配の種を自分で植えているのじゃないか?」と
主人に言われることがあります

いつか 「どんなことでもド===ンとかかって来いや!!」という
肝っ玉母さんになりたいのだけれど
無理かな・・・・

なので フィりフョンカさん!
「子供たちを見送ったら最後、イェーイ」
これは 無条件で 尊敬するす!!
憧れです!!

うらやましっす!!
2012.04.19 14:34 | URL | えぞももんが #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する