緑の森
緑の公園の近くに住んでいます 季節の流れに沿って生活したいと思っています

喫茶店


遠い 遠い 昔 高校を卒業して
ロッテリアもマクドナルドもない田舎から札幌に出て来て
5月の今頃と言うと
ようやく生活にもすこしづつ慣れてきたころでした。


初めの頃 ファーストフードのお店に入るもの
ドキドキのしっぱなしだったのを思い出します

札幌出身の友達がサラサラとスマートに注文する姿に見とれて
自分はと言えば 「ポテトも一緒にいかがですか?」と言われると
断りきれずに お腹一杯にもかかわらず ポテトをセットで買っていました。



仕事をするようになって
喫茶店に入るのも すっかり慣れた頃
壁にずらっと いろんなコーヒーカップが並んでいるお店に入った事がありました。
その中の一つを選んで コーヒーを入れてくれる

いつか私も コツコツとコーヒーカップやマグカックを集めて
その日の気分で お茶を飲む 
そんな暮しをしてみたい 
そう思ったのですが

そんな優雅な生活とは トンと無縁で ここまで来ました


せめて 季節ごとにカップを変えて ・・・それなら できるかもしれません!

P1130986.jpg
大切なカップたちです。






いつも行く 森の入口に 小さな喫茶店があります
入った事は無いのですが ムーミン谷のムーミン屋敷を思わせます
P1130980.jpg



今までで 一番 好きだったお店は
P1120527.jpg
富良野の森の中にある 喫茶店 「森の時計」
静かな 静かな 時間でした。

また 行きたいな・・・と 思います。



今日は あれこれ 昔 行った喫茶店を 思い出す
のんびりしている そんな一日です。






              今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                       ↓
                   にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


  



Comment

かわいい!
見た目で入ってしまうんです、
喫茶店に・・・
どちらも行ってみたいです。
偶然です、
今日喫茶店に行ってきたんです。
サンパウロ。
聞いたことあるでしょ?
フィリフヨンカさんの小説に出てくる
あの喫茶店です、
なんかドキドキでした、うふっ
2012.05.24 15:03 | URL | ゆるりんりん #- [edit]
ゆるりんりんさん!!そうか!!
なんだか とっても 懐かしい喫茶店を思い出す
なぜだろうか?って思っていたんです

そうか~~!!そうだ~~!!

フィりフョンカさんのところで 
「さくら さくら」を読んだからです きっと!!
あの喫茶店 とっても落ち着いた雰囲気
良いなと思っていました

ゆるりんりんさん 行ってきたの?
羨ましい!

昔 昔 添えられていた シナモンの棒
かじったことありませんか?
私はあります!!もちろん!!
2012.05.24 16:15 | URL | えぞももんが #- [edit]
No title
こんにちは
喫茶店の思い出・・・
私 喫茶店には若い頃から一人で入ることが出来たんです
大人になっても一人で行きます
仕事の帰りフラッと寄った喫茶店で
ステキな「赤い」カップでコーヒーを出してくれたんです
そのお店はずらりと色々なカップが並んでいました
その中から 私に「赤」のカップ
お店の方が「貴女に似合いのカップだから~」と
私は感激して何回も通い 行く度にいつもその「赤」のカップでした
残念なことにそのお店は今は無いの
ももんがさまの思い出のお店と似ているな~なんて思ってしまいました
2012.05.24 17:38 | URL | ううたん #- [edit]
ううたんさんへ
おはようございます。
ううたんさんの ご近所の 馴染みの喫茶店
そこは 私の 憧れです!
疲れた時に ちょこっと顔を出して
他愛のない話をして帰ってくる
とってもいいです i-260

ううたんさんに 素敵な「赤い」カップ
どんなカップかな ・・いろいろ イメージを膨らませます
自分で選ぶものは いつも 少しどこか似ているけれど
選んでもらったものは 意外性があったり
こういう選び方があるんだと感心したりで
うれしいですね

ううたんさんに 赤いカップ 合っていますね i-189

追伸・・・昨日 マコさんがコメントをくれて とっても意外なところにいた
フクロウの写真を ブログに載せてらっしゃいます。
とっても 可愛くて ううたんさんの玄関のフクロウを思い出しました。
マコさんのURLから訪ねて見てください。 
http://mjmnomama.exblog.jp/
2012.05.25 04:57 | URL | えぞももんが #- [edit]
【森の時計】は、ゆっくり時を刻む・・・
ももんがさん、こんにちは~。

今はファストフードやファミレス、はたまた、スタバなど、
気軽にお茶する場所があふれていますが、
喫茶店で珈琲を飲むって、どこか渋くて大人の世界ですね。
(もう、とっくに大人なんですが ^^;)
気取って、「マンデリン」なんてオーダーしてました。
物価を比べると、一杯の値段が高いのか安いのか・・・?
でも、雰囲気も含めて、そこで過ごす暫しの時間を思えば、
今も昔も、とっておきのひとときって気がします。
【森の時計】では、ご自分でミルを使い豆をひかれたのかしら?

私も、出来るだけ気分に合わせてカップを選びたいと思っています。
ももんがさんは、この季節、どんな絵柄のカップですか?

そろそろ、随分昔に買った、
富良野のラベンダーの丘を描いたカップの出番かしら(^^)
2012.05.25 17:50 | URL | ゆずのね #tSEebDIs [edit]
もう一度訪ねたい喫茶店♪
えぞももんがさん
桜のカップとタンポポのカップの
優しさとあたたかさはいかにも
えぞももんがさんらしい…
プレゼント?した人は
えぞももんがさんのこと
よくわかっている人かもしれませんね(o^・^o)

さて、私のもう一度訪ねたい喫茶店といえば
小樽の北一硝子
倉庫の喫茶店です。
学生の頃に一度 過ごしたことがあります。
テーブルのキャンドルの灯りがとってもよかったの。


富良野の喫茶店♪
私もいつの日かぜひ訪ねたい!
で半日くらいゆっくりと過ごすの(*´∇`*)

森の入口の喫茶店も常連になりそうです。
「パパ散歩してきて。私はここで待ってるから」
毎回そう言いそうです。
2012.05.25 19:35 | URL | brownbear #- [edit]
ゆすのねさん そう言えば・・・。
今はスタバやドトールコーヒーや
そう言った コーヒー店が多くなったので
昔のように 喫茶店に入る人は少なくなったのかもしれませんね

雰囲気のいいお店や 山小屋風なお店
惹かれるのですが
駅の構内にある喫茶店
まるで昭和にワープしたような
2人掛けの堅いビニールの茶色いソファーと
テーブルには まあるい星占いの機械が置いてあって
そういう お店も ふらっと入ってみたくなります
近くにあるんです その名も「駅馬車」!!

追伸・・・・ゆずのねさん 「森の時計」では自分でミルを使って
豆をカリカリと引きました。
もう一度 ひきに行きたいです。
この席が 大竹しのぶさんが座っていた場所・・と言うのも
確認できました i-179i-260
2012.05.26 07:26 | URL | えぞももんが #- [edit]
brownbearさん 笑いました!
brownbearさん

森の入口にある喫茶店
「パパ散歩してきて。私はここで待ってるから」って
言っている姿 想像してしまいました(お会いした事がないのに i-229
そこで 読む本は 何かな~~i-228

brownbearさん
こちら 今日 運動会が予定されていた小学校が多いのですが
朝から雨・・・。
いつもなら 運動会の開催を知らせる
花火が6時半ぐらいに あちらこちらでなるんですが
今日はやっぱり なりません
昨日 すごく 良いお天気だったんですよ!
きっと 先生も お弁当を準備してしまった お母さん達も
とっても残念がっていると思います

brownbearさんのところも そろそろですか?
運動会が終わると 少し ホッとできるのかな?
そんなことを 思いました。
2012.05.26 07:33 | URL | えぞももんが #- [edit]
No title
うちの子を含めて、今の若い子たちって喫茶店に行ってコーヒーを飲むっていうことがあまりないですね

昔小樽に遊び行くとよく行ったのが『純喫茶 光』
クラシックがかかっていて、苦めのコーヒーにカステラがついてきて・・
『別れの茶店』なんていわれてましたっけ
純喫茶って言い方も懐かしいです
ジャズ喫茶、ロック喫茶などもよく行きましたが最近もあるのかしら?

今は 中央区の ろいず珈琲館 旧小熊邸
ここお気に入りです

ローカルな話でした 他地域の方ごめんなさい^^
2012.05.26 21:49 | URL | ふぶ #- [edit]
純喫茶 光!
ふぶさん 小樽の純喫茶 光
知っています!!なつかしい~~i-189

小樽出身の友達に教えてもらいました
そう言えば 「失恋レストラン」とも言ってました!!
外観がとっても昭和!!で、入ってみたかったのですが
その日は もう少しアーケードの中を通って
“あまとう”でケーキを食べました
近くに 個性豊かな髭のおじさんがやっている「ぱんじゅう屋さん」も
あった気がします
あんこが熱いから 気を付けること!と
しっかり 注意されてから ごちそうになった思い出があります


ろいず珈琲館 旧小熊邸はまだ行ったことがありません
やっぱり いいお店なのですね
今度 訪ねて見たいと思います!

もう 25.6年前、狸小路の少し外れに
キャッチボックスという喫茶店がありました
そこが好きで 週に一度は行っていた気がします
今は もう無いのが残念です・・・

パスタの美味しい モンシェルトントン・・・もう無いかな??

ローカルな話・・・とまらなくなりそうです
昔のお店を 思い出すのも なんだか 楽しいですね
2012.05.27 14:05 | URL | えぞももんが #- [edit]
ランブル
ももんがさん おはよう。

今朝は少し時間があってここにきて
一杯のコーヒーをゆっくり楽しんだ気分です。
皆さんとももんがさんのコメントのお話しがコーヒーとともに私を
懐かしくあの頃に帰してくれたようでした。
純喫茶光・・この喫茶店以前ももんがさん、写真を載せてましたね!
すぐにイメージできました。
こういうお店を見かけると歩いていても、つい足を止めそうになります。
ゆるりんりんさんは、サンパウロをみつけてくれた!
もうね、感激でした・・うれしい。

私の若い頃の行きつけの店の名前は「ランブル」
店は親友の二人の女性が仲良くカウンターに立っていました。
その二人とそこで知り合った友達も含めて、
いろんなところを車で旅したり、買い物に出かけたり
ほんとうに私の青春の喫茶店でした。

神戸に出かけると、コーヒーのにしむらに寄ることが多いです。
老舗の喫茶店。ウェイトレスさんのいる喫茶店・・たまにはいいものです。

私の中で忘れられない一番の喫茶店・・
大きなガラス窓 静かな空間 香りとともに
思い出すのはカウンターで飲んだコーヒーよりも、
キラキラと輝く目をして
ふたりで「いいねぇ ここ・・」とお喋りした友達の顔です。

友達から届く便りとともにコーヒーが入っていることがあります。
それをゆっくり入れて、台所で手紙を読みながら飲むコーヒー、
これもまた格別の味ですね・・
2012.05.30 07:44 | URL | フィりフヨンカ #- [edit]
ランブル・・・。
フィりフョンカさんの 青春の喫茶店

お店の人と そので友達になった人と
旅したり 買い物に行ったり

あ~~これが 青春。
そう言うことが サラッとできてしまうフィりフョンカさん
私、好きだな・・・。
そういう時は きっと そばに 私がいても
「一緒に行こう~~」と誘ってもらえそうです
そうしたら 私 きっと 付いていく!! i-179

喫茶店と言えば
「虹の岬の喫茶店」あの 小説の悦子さん
とっても素敵でした。
いつか あんな風に ゆるり ゆるりとお店ができたら
素敵だな~~~何て思いました

そうしたら 今日は どんな曲をかけようか?
映画「『小さな恋のメロディ』の「若葉の頃」どうでしょう?
マーク・レスターがタダのおっさんになってしまったときは
ビックリしたけど 時の流れ・・・・・仕方ないね i-229
2012.05.30 12:21 | URL | えぞももんが #- [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.04.29 22:42 | | # [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する