緑の森
緑の公園の近くに住んでいます 季節の流れに沿って生活したいと思っています

気になる 書店

「明日 晴れたら 日帰り温泉にでも行くか」と言っていた主人ですが
 朝方から 嘔吐を繰り返し 病院へ・・・。

 どうやら 胃腸にくる風邪のようです。
 点滴をしてもらってきました。

 点滴に 2時間ほどかかるということで
 付き添って行った私は めったにいかない街をブラブラ。

 そこに 以前 テレビで見たことのある 書店がありました。

 くすみ書房
 
 札幌にも大型書店が 何軒もあるなか 規模はそれほど大きくないけれど
 とても工夫して 頑張っている 書店です

うわさ通り 図書館のような本屋さんでした。

ちょうど やっていたのが “ なぜだ!?売れない文庫フェア ”

いたるところに くすみ書房さんが 考えたと見られるキャッチコピーが
大きく 貼られていました。

「なんとか売りたい河出文庫」

「なぜだ 売れない 新潮文庫」


「うちでは人気の ちくま文庫」


「ちょっと 手ごわい ちくま学芸文庫」

文庫はほぼ全点 揃っていると書かれていました。 凄い!

他にも・・・・

「本屋のオヤジのおせっかい 中学生はこれを読め!」

どれもこれも 気の利いた言葉に 笑わさります。


絵本コーナーでは ぬぐるみが座っているベンチに
女の子が一緒に腰かけて 絵本を 熟読
ML_SN3L00070002.jpg


私は 大きな書店で在庫しておらず
ずっと探していた本を ここで見つけました。
庭のつるばら (新潮文庫)庭のつるばら (新潮文庫)
(2003/01)
庄野 潤三

商品詳細を見る



秋晴れの今日 紅葉狩りは行けなかったけれど
読書の秋 良い書店に 巡り合えました。

そして
忙しい日が続いた主人
きっと 疲れが出たのだろうなぁ・・・。

数日前 夜中に 吐き気で 目が覚めた・・・
私も 風邪だったかな?

季節の変わり目 皆さん お体 大切に過ごしてくださいね。





           今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                    ↓
                  にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村   

Comment

えぞももんがさん

ご主人、大丈夫ですか?
疲れがたまってはったんやね。

病院に行ったおかけで
楽しい書店に出会えてよかったてすね!


時々、行けそうなところ?

京都にね
個性的な書店があるらしいんです。

心、惹かれています(笑)

こちらもね、紅葉が進んで
きています。

2012.10.27 20:48 | URL | 寧楽 #- [edit]
ご主人様、その後いかがですか?


素敵な本屋さんですね。

キャッチコピー、クスッと笑ってしまいました^^


「おかあさん、かえるさんのごほん よんでくぅだしゃい」

息子の一番のお気に入りとなり、毎日お膝で読んでいます^^*

ありがとうございます。


ご主人様も、えぞももんがさんも、そして息子さんも、お体大切になさって下さいねv-22
2012.10.27 22:50 | URL | さら #- [edit]
寧楽さん おはよう
ありがとう! 
主人の吐き気の方は ずい分おさまりました
きっと 疲れが出たのかなぁ・・と 思います。
ここ2か月ほど 休日も家でずっと仕事をしていたので。

夏の終わりから秋にかけての時期
主人は 体調を崩しがちで
今年は かなり気をつけていたのですが・・・。

寧楽さん この書店に 寧楽さんが好きそうな
昭和の切手も売られていました
今は懐かしい 7円のはがきも!
色あせて 少し 茶色になったハガキなんですが
それがまた いい感じでした
こんな工夫が いたるところにあって また行ってみたいな~と
でもね・・・なかなか 行かない場所なので 残念!
「いつか また」 と言う楽しみにします


追伸・・・・そちらも 紅葉の時期になってきたんですね
      そっか・・・・そちらの秋・・・いま 想像してみました(うっとり)

2012.10.28 06:44 | URL | えぞももんが #- [edit]
さらさん へ
おはようございます!!
今朝は 主人 嘔吐することもなく ぐっすり寝ています。
ここ2年連続で 秋の初めに 夜中
救急病院のお世話になって
ハラハラ ドキドキと したんです。
今年は 体調管理に 気をつけて
食事にも気をつけて・・・と 過ごしていたんですが。
どうも 季節の変わり目 疲れが出る 年頃になってしまいました。

さらさん こちらは 窓から見える紅葉が
黄色から 茶色に近い色になってきました。
紅葉前線はずい分 南下していきましたね

きのう とっても久しぶりに じっくり本屋さんの絵本コーナーを
見ました。
知らない 新しい絵本が たくさんあって
少し 羨ましくなりました


追伸・・・「おかあさん、かえるさんのごほん よんでくぅだしゃい」
さらさんの 息子さんの声は ずいぶん前の 息子たちの声。
私のことを 「おかあさん」と呼べずに 「がーわん」と言っていた頃。
なんだか・・・グッときて 泣けてきます。さらさん ありがとう i-176
2012.10.28 06:55 | URL | えぞももんが #- [edit]
もしも・・
もしも、
好きな店をしたらいいよと
ダンナはんがポンとお金をくれたら
私は、こんな本屋さんをしてみたい。

売ることより
好きな本に囲まれて、
お客さんの手に取った本を丁寧に包みながら
「この本はねぇ、56ページが得にいいんですよ」
「このラストには泣けますよ」
「きっと読みだしたら朝になってますよ」
なぁんて、言ってみたい。

トム・ハンクスとメグ・ライアンの
「ユーガットメール」
私が一番好きなこの映画の舞台は本屋さん。
この くすみ書房そっくりの本屋さんが出てきます。
あったかくてとてもいいラブストーリーなんです。

ももんがさん、ちくま書房のキャッチコピー、いいですねぇ。
これってお店の誰が考えるんだろ
なにがなんでも河出文庫を買ってみたくなる。
ついつい売れない新潮文庫も買ってあげたくなる
ちくま文庫は売れる。なら安心して立ち読みしたくなる。
手ごわい、ちくま学芸文庫はまずはこっそり覗いてみたくなる。

そしてどうせなら
おせっかいついでに、「おばさんは これを読め」と
なにかお手頃な本を持たせてほしい。

ももんがさんのほしかった本、見つかってよかった!
どんな本なのですか?
表紙がとっても綺麗です。
 
2012.11.10 22:42 | URL | フィりフヨンカ #- [edit]
フィりフョンカさん おはよう
フィりフョンカさん 本屋さん。
とても フィりフョンカさんらしい
いい考えだなぁ・・・と つくづく思いました。

そうそう 「おばさんは これを読め!」のコーナーを作って

佐野洋子さんのエッセイや
田辺聖子さんの本や
茨木のり子さんの詩集や

「これで 青春を取り戻せ!」のコーナーも作って

赤毛のアンや
あしながおじさん
秘密の花園 天国に一番近い島
もちろん ムーミン谷の本は 全巻揃えて・・・

あ・あ・・夢が広がる 大宇宙!!v-19

フィりフョンカさん その本屋さんに
カウンターだけの食べもの屋さん 置かせてもらっていいですか?
作るのは おにぎりと豚汁

おにぎりと豚汁のかおりのする 本屋はダメですか?

とにかく 夢を実現するために・・・・
宝くじ 買わんとあかんな v-62
2012.11.11 06:29 | URL | えぞももんが #- [edit]
(●^o^●)
えぞももんがさん、ブログのまとめ読みにやってきました(●^o^●)

えぞももんがさんの暮らしぶりが素敵すぎて、
読みながらなんだか嬉しくなってきます。
共感の嵐、ふきまくりです。


ご紹介の辰巳さんの映画、私の住む街でも探してみますね。
カメを飼うのって楽しそう!ムスメがなにか生き物を飼いたい、飼いたいと言い続けてます。
2012.11.15 09:10 | URL | マドレーヌ #8iCOsRG2 [edit]
共感の嵐~~。
マドレーヌさん


「共感の嵐、ふきまくり」の言葉に 酔いしれました
ありがとう!
でも 私はいつも マドレーヌさんのところへ行って
尾道を見たり
古本屋さんの活動を見たり
読書量のすごさを見たりして

ホレボレしています

たぶん すごくお忙しいと思うのですが
時間の流れが 穏やかで
そこのところが凄いです

辰巳先生の映画 是非見てくださいね
この映画に出てくる人々が
「食」に真剣に向き合う姿は 見ていて涙が出ました

追伸・・・・娘さん 生き物が飼いたいんですね
わたしも・・・ひそかに・・・ネコが飼いたいですi-101
あ・あ・・柴犬も飼いたいですi-100
2012.11.16 05:27 | URL | えぞももんが #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する