緑の森
緑の公園の近くに住んでいます 季節の流れに沿って生活したいと思っています

それぞれの 健康法

昨日 両親のところに行った時
親戚からの手紙を見せてもらいました。

内容は・・・ 先日両親が 親戚と行った温泉旅行の際
父の筋力が衰えているのが気になった
病院の先生に言われているカロリーを気にせず
もっと たくさん食べて 太った方が良い・・と言うことが

少し辛口の 言葉で綴られていました。


長年 父の健康管理をしている母は 少々凹んでいて

そんなこんなで 帰ってきて 夜、目にした 健康番組。

20歳若く見える 南雲先生を初めて じっくり見ました。
採れたてのゴボウを 畑で丸かじりする 南雲先生。
みかんは 皮ごとワシワシ食べて
エビも殻ごと ガリガリ食べて
お風呂は 冷たいシャワーを浴びる 南雲先生。

「この健康法は・・・どうかな??」
と、思うけど
たしかに 南雲先生は20歳若く見えるし 生き生きしてる。

南雲先生にとってこの健康法が 大正解なのだろう

ゲストの 秋野暢子さんは 毎日10キロ走って 500回の腹筋をするらしい
この健康法も 私がすると ひどい筋肉痛で
2週間は ホフク前進の生活になるだろうなぁ
でも 秋野さんには100点満点の健康法


先日 テレビで見た
97歳で今もなお現役の写真家 笹本恒子さんは
お肉とワインが大好きで
毎晩 食事の時は 1ぱいのワインを欠かさないと聞きました。



80歳の年齢は やっぱり 筋肉も衰えてくる
人それぞれの 暮し方があるから
それぞれの 納得のいく生活で いいのだろうな・・・
テレビを見ながら 思いました。

でも こうして 気にかけてくれる親類はありがたい
そこのところは
「ありがとう!!」と、気持ちだけ 頂いておきましょう



P1000113.jpg


でも・・・・・やっぱり 私は  

みかんは 皮をむいて食べたいし
お風呂は40度くらいの温度で
「はぁ~~~極楽 極楽」と、ゆっくり入りたいです 南雲先生。 





               今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                       ↓
                   にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村



Comment

まあねえ
親戚の人の言葉は一つの忠告として
ありがたく聞いといて、
いつものようにヘルシーライフでええやん、ねえ。
何も親戚に見せるために
お父さんのごはんつくることないよね。
お父さんの体が一番。
どうしても気になるんやったら
主治医に「こんな感じでいいですか?」って
聞いてもええし。
テレビで取り上げられる健康法は
ものすごく変わってて見ている人に刺激的なのが
紹介されてますよね、あてにならん…と思う。
あっでも、あのゆうるい呼吸法続けてますよ。
背骨の調子いいです。

追伸
ひょっとしてわたし平次のコメント非公開で
送っちゃったかなあ?
公開でええんです…
2012.10.30 17:30 | URL | ゆるりんりん #- [edit]
えぞももんがさん

ひとさまの言うこと
気にすることなし。

健康法やダイエット法って
人の数だけあるとおもいます。

おとうさまには
お母さまという強い味方が
おられるのに!

体力の落ちた人に
甘酒や葛湯がいいと
ききます。

力にはならないけど
栄養の補助として。

いらんことでしたら
ごめんなさいです。
2012.10.30 19:58 | URL | 寧楽 #- [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.10.31 00:11 | | # [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.10.31 00:22 | | # [edit]
ゆるりんりんさん ありがとう!!
平次たちのコメントくれていたんですね
いま 急いで 確認したんですが
ないんです・・・・。

最近ね ブログの調子がどうも おかしいのです
管理者ページになかなか入れなかったり
パソコンで入力しているのに
ある個所になると スマホ用になったり
悪戦苦闘しています
他の方も 「最近 少し変です」と連絡いただいていました。
ゆるりんりんさんのコメントも迷子になってしまったようです

ゆるりんりんさん これにめげず 緑の森に来て
おしゃべりしてください v-436 

「親戚の人の言葉は一つの忠告として
ありがたく聞いといて、
いつものようにヘルシーライフでええやん、ねえ」の
いつもの 明るい関西弁を聞いて
「そうだよね~~~i-185」と気が楽なになりました。
ありがとう!
無理な生活をしているわけでなく
2人で いつも通りの暮しをしている
これでいいと わたしも思ってるんです。
ゆるりんりんさん ありがとう!!
2012.10.31 05:52 | URL | えぞももんが #- [edit]
寧楽さん そうだよね!!
心配してくれる気持ちは
とっても ありがたい
そこのところは 素直に受け止めて

後は、 無鉄砲なことをしていない限り
今までのように 自分たちの体調と
むきあいながら生活する
それが一番だと 娘の私も思います

私も 人生の折り返し地点を過ぎた頃から
「これからの 時間は 頂いた時間」そう思いながら
過ごすことが多いです

寧楽さん
吉野葛湯、大阪の姉が 以前 送ってくれました。
今まで飲んだことのある葛湯と
なんていうか・・・味が違うというか
なめらかさが違うというか
感動しました

葛湯や甘酒!! あ~~ぴったりの季節になりましたね。

「ひとさまの言うこと
 気にすることなし。」

この言葉を ありがとう i-175
2012.10.31 15:29 | URL | えぞももんが #- [edit]
私もやっぱり
お風呂はあったまりたいし
(居眠りが気持ちいいです)
ごぼうはきんぴらにしておいしくいただきたい!

若さはそんなにすてきですか?
っとDr.南雲に訊いてみたい。
で、その若さを保って
実年齢との開きを更新するつもりですか?


どんなに気をつけていても
老後はどうなるのか 誰もわからないなら
腹八分目にして、
旬の美味しいものをたくさん取り入れ、
あとは好きなものを食べる
これに限りますね!!

2012.10.31 23:16 | URL | brownbear #- [edit]
brownbear さん へ
南雲先生 鶏肉と牛蒡の煮ものを自分で
作っていました
そこはえらい! 褒めてつかわす!
でもね 灰汁がナントカっていう栄養があるということで
せっかくの煮ものの色が・・・残念
きっと あの味も ちょっと にがいに違いない

旬のものを 一番美味しく食べたいですね
それが 頂く者の 義務ではないかと・・そう思います

brownbear さん
私も そう思います
自然に 歳相応に 見える人が一番自然

皺もたくさんあるけど 笑った顔が
優しいね・・・・
そんな歳の取り方をしたい
そう 思います

追伸・・・・雪虫がたくさん飛んでいます
今日も 目に一匹 入って、口に入った3匹は残念ながらのみ込みましたi-282
2012.11.01 16:55 | URL | えぞももんが #- [edit]
開放。
ゆるりんりんさんの
「親戚に見せるためにお父さんのごはん作ることないよねぇ」
吹き出してしまいました 笑

なにか心配ごとがあったりすると
ついつい、神経質になってそのことばかり考えて、
気がつくと体がこちこち。
体と心って繋がってて、
体が硬くなると心も固くなるような気がします。

ぱぁっと窓を開けるように、
心を 開け放つ

いろんな縛りから、心を自由に開放する。
心を開放するには、わがままになるのが一番。
誰のいうこともきかない 笑
自分で、決めたことが一番正しい!
これでいいと、思うまま 行く!
ほら開放すると、
解法される、そうすると体は快方へ。
固くなった心をうまく
解き放してあげられるよう介抱できたら、

すべては、あるがままら穏やかにすすんでいく。
と、わたしは思う 笑

どやろか。?? そうはうまくいかんか?
私は、これでうまくやってる。

2012.11.09 22:01 | URL | フィりフヨンカ #- [edit]
すべては、あるがままに穏やかにすすんでいく
フィりフョンカさん

あ・あ・・・いい言葉です

すべては、あるがままに穏やかにすすんでいく

そう ケセラセラ・・・
   レット・イット・ビー
どちらもいい響きです

ケセラセラって Que sera seraって書いて スペイン語に由来する
フレーズだそうです

わたしもね あれこれ言っている人は
そんなに 真剣に言っていない
だから 右の耳から左の耳・・・それがいいよって
言っているのです
でも 本家という“タチイチ”で長年 嫁として
親戚に気を使ってきた 母は
やっぱり 一つ 一つ 受け止めてしまう所があって 

でも やっぱり ケセラセラ
すべては、あるがままに穏やかにすすんでいく・・ですね

フィりフョンカさん どんな週末ですか?
冬眠している 「フィりフョンカのひとりごと」に
行っては 「あ・あ・・やっぱり 冬眠」と思います
でもね いいことです i-176
ノックの音で 眠れなかったりしませんか?
2012.11.10 15:42 | URL | えぞももんが #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する