緑の森
緑の公園の近くに住んでいます 季節の流れに沿って生活したいと思っています

会話 

車の免許を持っていないので

春から秋は自転車が大活躍

冬になり 自転車に乗れなくなると
バスを利用することが多くなります

乗り物に乗ると すぐウトウトしてしまうのですが
先日 ウトウトしながら
お母さんと まだ片言のおしゃべりしかできない女の子の会話を 夢見心地で聞いていました

 「あかいアメはない。 きいろいアメはある。
   おかあしゃん  きょう ごはんある?」

 「あるよ」

 「たらこ ある?」

 「あるよ」

 「いくら ある?」

 「いくらはね もう無い」

 「たらこはあるけど いくらはない・・・。」


なんとなく まどみちおさんの詩のようだなぁ・・・と 思いながら聞いている
この子は 今晩 ご飯の上に タラコをのせてもらって
食べるんだろうなぁ。

女の子の言葉は 半分以上 意味不明の言葉で
でも お母さんは ちゃんと なにを言っているのか通じている様子
しみじみ さすが お母さん! と思いました。

冬のバスも 味があっていいものです。




クリスマスが近づくと思い出す絵本

しんせつなともだち(こどものとも絵本)しんせつなともだち(こどものとも絵本)
(1987/01/20)
方 軼羣

商品詳細を見る


ゆきが たくさん ふって、のも やまも すっかり まっしろに なりました。
こうさぎは たべるものが なくなってしまいました。
そこで、 たべものを さがしに でかけて いきました。



食べものを探しに出かけた 子ウサギは かぶを2つ見つけます
一つは自分が食べて もう一つは きっと同じように
食べ物に困っているはずの 友達のロバに届けます。
ロバは るすだったので そっと置いて帰ります。
ちょうど さつま芋を見つけて帰って来たロバは
カブをを見て やっぱり 食べ物に困っているであろう友達のヤギに届ける・・・。
めぐりめぐって カブは もとの子ウサギのところへ・・・。

たくさんの しんせつな友達の話です。

今年は いつもより早く 根雪になりそうな札幌
今日も シンシンと雪が降っています。




P1000205.jpg
後ろのサンタたち  作   実家の母



                今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                         ↓
                     にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


Comment

なんかなつかしい…
うちの娘、
う~んと小さかった頃
「さ」が言えなくて「しゃ」になっていました。
だからおかあさんでなく、
いつもおかあしゃんと呼ばれていて
なんか朝シャンみたいやなあと思っていました。
当時は下の息子も生まれ、
その言葉を味わう余裕はありませんでした。
今思うと宝物のような時期だったのに
ちっともわかっていなくて
ちょっともったいなかったなあ…
きっと今過ごしている時間も
心をここにとどめたなら
光るひと時になんだと思います。
気がつくとああすればよかったとか
あれをしなくちゃとか、
後ろと前に気が行っていて
今が薄~。
バスの中の会話、ありがとう。
今をもっと大切にします。
お母さんの作られたサンタさんといい、
小さいお人形さん達、
こういうの好きなんですよねえ。
2012.12.12 16:33 | URL | ゆるりんりん #- [edit]
贈り物
贈り物の習慣の違い、国民性もあるのかもしれないけど・・・・
お誕生日だから、クリスマスだからと贈り物を催促される気がするのは苦手です。(汗)
昔から子ども達には手作りの物、買い与えるのは本なんかが多かったですね。
こちらでは、ベィビーシャワーやブライダルシャワー、バースデー・パーティー、?なんとなくギフトを集める為に招かれる?(そんなに親しくもない)そんな時は、なんか違うだろう・・・・と(笑)
M夫はプレゼントをあげたり、もらったりが大好きみたい(笑)最近、私がそんなの好きじゃないのがわかったみたいで、最近はくれませんね。(笑)
J夫は、クリスマスを祝わないんだそうで、これまた私好みです。
同じ家族の中でもこれだけ違うんですから、日本は有る意味わかりやすい?
でも、我が家の子ども達、日本のお土産の習慣がわからないみたいでしたね。こちらでは、お餞別や、旅行土産の習慣はありませんから。
中元、お歳暮、なんかは論外です。(笑)
2012.12.12 23:26 | URL | マコ #- [edit]
ゆるりんりんさんへ
うちの息子たちも

「おかあさん」と言えず
わたしは ずいぶん長いこと 「がーわん」と
怪獣のような呼ばれ方をされていましいた。

主人のことは 「おとんとん」

その頃は どこへ行くにも ついて来て
ゆっくり トイレにも行けなかった
それが いつの間にか 本当に何時の間にか
大人になるものですね

わたしも 可愛い呼び方されている時は
少しも気持ちに余裕がなくて

家事をして 子育てするのに精一杯
クタクタだったなぁ・・と 思い返します
反省もたくさんあります

ほんと もったいない 宝の時間ですね
2012.12.13 11:11 | URL | えぞももんが #- [edit]
マコさん こんにちは
映画や ニュースで
クリスマスシーズンのアメリカの様子をよく目にします
レジに並ぶたくさんの人
カートにはたくさんのプレゼント

そちらは クリスマスになると 本当に
プレゼントをたくさん買うのですね

クリスマスツリーの下にたくさんのプレゼントの
箱が並んでいて
朝起きて 子供たちが大喜び
そんなシーンを 子供の頃 すごく憧れました

でも そうですね
ギフトを集める為にそんなに親しくもないのに招かれる・・・
これはやっぱり 「?」のマークが頭にたくさん
浮かびますね

わたしも 手作りのクッションカバーや
ヨン様が作ってくれた スープ
そう言うプレゼントの方が ずっと ずっと 良いと思いますi-189
2012.12.13 11:32 | URL | えぞももんが #- [edit]
最近やっと…
ももんがさん
うちは、最近やっとですよ、
会話らしい会話ができるようになって来たのは…。
3歳くらいの時は、ちゃんとおしゃべりできるか
心配でした。

今でも「…ん??」というときはあるけど、
挨拶だけは負けない
そんな子にはなったのかな…そう思います。

先生方は、息子とのやり取りを
楽しみにされているそうです。
遅れながらも、言葉があること
ありがたい限りです。


ももんがさん、ところで…
冷蔵庫の話。
どんな感じで壊れちゃったのですか?

何か、前触れって、ありましたか?
2012.12.13 18:09 | URL | くまはち #- [edit]
くまはちさん おはよう
バスの中の親子の会話を 暖かい気持ちになって
聞いていました

親子の会話って それそれの家で
それぞれの親子でいろんな形がありますね
男の子と 女の子でも 全然違うだろうし

くまはちさんのところでも
くまはちさんと むすこさんの形があるんですね
くまはちさんにしかわからない息子さんの心の動き

挨拶をちゃんとする。 くまはちさんの気持ちが
ちゃんと受け継がれてます!
一日 一日の頑張りだものね。

息子さんとのやり取りを
楽しみにしてくれている先生方、力強い存在ですね。

追伸・・・・・ 冷蔵庫 何の前触れなしで ビックリギョウテンでした。
2日の修理で 12000円。 こう少し この冷蔵庫さんには
頑張ってもらいます。 ちなみに 今月 車の車検で こちらは11万円i-183
うちも よくぞ乗ったの 10万キロですi-229
2012.12.14 05:55 | URL | えぞももんが #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する