プロフィール

えぞももんが

Author:えぞももんが
FC2ブログへようこそ!
夫・長男・次男・わたしの4人家族です。

外に 洗濯物を干せること
半袖のTシャツで 歩けること
緑が濃いこと
花々が咲いていること

毎日 味わって過ごしたい
北海道の夏です。

名言
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

緑の森


2013/07/03 16:01 えぞももんが

うたた寝

地下鉄はよく利用するのですが 
降りる駅が 終点ということもあって 安心してすぐ寝てしまいます  


先日 珍しく 起きていて 座っている人を 何気なく観察
老若男女問わず  私のように うたたねしている人が とっても多い
みんな 疲れているのかなぁ・・・・

大変だね みんな・・・・(私も含め)

向かいに座っている 大学生らしき女の子
頭が床に付きそうな恰好で 爆睡している
終点まで あと2駅・・・。
彼女は はたして 終点で目が覚めるのだろうか?
あれじゃ 無理だな・・・たぶん


そう思っていたら
終点の 駅名がアナウンスされた瞬間
スッと 頭を起こし 何もなかったように 立ち上がり
スマートに 下車。
さすがだ・・・・あれが 「若さ」というものだな・・・と 感心しました。


なぜ そんなに感心したかというと

その 数日前
電車で いつものように爆睡した私
「お客さ~~ん 終点です。 この電車は 回送電車になります」とアナウンスがあり
車掌さんが 駆け寄ってきて 起こされた 

歳とりました。


乗り物の中で 眠っている人がいるのは日本ぐらいだと
ずいぶん前に テレビで外人さんが話していました。
それだけ 治安がいいということだそうです。
いろんなことに 感謝。 



電車の中で起きている時に 読む本は “暮らしの手帖”
今は 4年前の 夏号を読んでいます。
忘れっぽいたちなので
初めて読むように 新鮮な気持ちで読めるのが なんともいいです  

暮しの手帖 2009年 08月号 [雑誌]暮しの手帖 2009年 08月号 [雑誌]
(2009/07/25)
不明

商品詳細を見る



高田敏子さんの 「月曜日の詩集」が じわーっと しみます。


「月曜日の詩集」から


   しあわせ

歩きはじめたばかりの坊やは
歩くことで しあわせ

歌を覚えたての子どもは
うたうことで しあわせ

ミシンを習いたての娘は
ミシンをまわすだけでしあわせ

そんな身近なしあわせを
忘れがちなおとなたち
でも こころの傷を
なおしてくれるのは
これら 小さな
小さな しあわせ


 007_20130703160007.jpg
梅の青を見ていると 小さな幸せ感じました



                 今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                         ↓                            
                      にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村 


真夏のような 日曜日 | ホーム | 芽生え
Comment
ももんがさん、こんにちわ^^
昨日から、息子が2泊3日の宿泊でいません。
今朝、久々に、寝坊しました。
なかなか、普段は熟睡してないのかもしれないな~って思います。
それも、2度寝(笑)だったので、余計に、気持ちいい!

みんな、疲れますよね…。
幼稚園児でさえも、習いごとだ、お受験だ…と大変。
犬や猫だって(笑)
いつも思うんです。
猫カフェの猫さん達、あの「ごろにゃん」ぶりは、演技ではないかって。。。
だって、寝る事が商売みたいな猫が…ですよ!
「キミらも、いろいろ、大変だ~ねェ…」
同情しちゃいますよ…。


今日は、お昼からお買い物…。
殆どが、家族のモノだったという(笑)
ももんがさんも、こういう時って、そうだった?
えぞももんがさん、こんにちは!
そうなんですよ。電車で寝る人は海外だと少ないですね(^^;)
治安のこともあるのでしょうが、こちらの人って寝るときに、部屋を真っ暗にしないと眠れないって言う人が多いです。
子供の頃から寝る時に雨戸を閉めて寝る週間があるので、明かりのある電車やバスで熟睡することはないみたいですよ。
でも疲れてる時の電車内での睡眠て、結構有り難かったりするんですよね。
えぞももんがさん、いつも色々ご苦労様です。(^^)
くまはちさん うたた寝せずに 他の方を見ていたら
本当に みんな うとうと・・ 
大人も 若者も 子供も
あの人は 仕事で疲れたのかなとか
あの男の子は 野球部?部活帰りだなぁとか
汗だくの 子どもは 走りつかれたか?と
いろいろ想像します

くまはちさん 私もです…いまでも
買うものは 気がつけば 家族のもの
昔 楽しみにしていた 夏のバーゲンも
いつの間にか とんと御無沙汰です i-179
あと ご飯を作る時 自分が好きなものより
無意識に 家族の好きなものを思い浮かべる

長年主婦をしていると こうなるのだなぁと
妙に 感心したりします
くまはちさん 私たち 主婦は 意外と
えらいi-239
そうですか!!
そちらの人は 真っ暗にしないと 眠れない
そうか!と 妙に納得しました。
子どものころ 見た 海外ドラマや 映画で
眠るとき アイマスクをするシーンがよくあって
憧れました

アイマスクをして眠る v-352

おとなになって 飛行機に乗った時
アイマスクを使ったことがあるんですが
アイマスクが 気になって 気になって 全然眠れないんです i-229

高校時代 バス通学だったんですが バスに乗っている40分近くの時間 貴重でした
そうなんですi-185 いい睡眠がとれるのと
定期テストのときは この時間が勝負でした i-229

追伸・・・・昨日 ラジオから 「太陽がいっぱい」の映画音楽が流れてきました。昔の映画音楽はいいのがたくさんありますね v-341
よく寝ています。
終点でも爆睡しているらしく
全然知らない人に
とんとんと突っつかれて
目を覚ますこと数えきれません。

最近暮らしの手帖も
他の雑誌も買っていません。
前に買ったのに
まだ読んでいないっていうのが
たまってしまって。
何も頭に入ってこない時は
字は読んでいるのに
意味は読んでいない。

今26℃で湿度が80%です。
こういう日は
ますます頭がはたらかなくなります。
電車のあのゴトンゴトンする感じ
あの揺れ・あの音が 眠気を誘ってきますよね。
みんな 疲れているんやね。

電車に乗らなくなって
読書が出来なくなりました。
家で読めばいいんだけどね・・・。
で、たまに電車に乗って本を開くと
あれ?字が・・・読めない・・・。
メガネを取り出すのが面倒で やはり本を読みません。
(美容院でも・・・ 読めなくなって手持ち無沙汰。)
音楽を聞くか、目を閉じるか  ですね。

高田敏子さんの 「しあわせ」 いいですね。
みずみずしい梅の実 いいなぁ。
あ!!! 冷凍庫に梅の実を入れっぱなしでした。
今日は ガラスの瓶に氷砂糖とたがいちがいにつめていきます。
これも ちいさなしあわせ。  
梅シロップが出来上がるまで 毎日しあわせ。

えぞももんがさん

電車で爆睡してるんやね。
お疲れやもん。

ちゃんと起こしてもらえて
よかった(笑)

小さなしあわせは
そのへんにいっぱい転がってるよね。

あのフワフワのふくろうや
深緑の森や
いっぱいのコーヒーにも、ね。
ゆるりんりんさん
気温26度 湿度80%…・湿度80%というのは・・・
かなりしんどそうです
ジトッと 肌にへばりつくような 暑さ
どうか 無理せず

ゆるりんりんさん
ありますね 読んでいるのに 文字が頭に入ってこないこと
そういう時は やっぱり 音楽
少し ボリュームを下げて 聞く
めったに聞かないんですが クラッシックもいいかも
昨日 ラジオから 「ピノキオ」の映画音楽が流れてきたのですが なんだか やさしい気持ちになれました
風鈴の音もいいかもしれない

少し疲れが出る頃…少し 休んでくださいね
のんさん 私 メガネをかけているんです
若いころは コンタクトだったんですが
結婚して 子どもができて ドタドタバタバタヨレヨレ
しているうちに メガネになりました
たまに そのメガネを踏んじゃうことも・・・i-230
で、何を言いたいかというと 夕方近くになると
細かな字が 全然見えないので メガネを 鼻の真ん中あたりまで ずらします
主人がそれを見て 「イジワルばあさんみたいだから
それ やめれ(北海道弁)」と言います i-232

歳は とりたくないけど とっちゃうんだねぇ~~
のんさんの 梅シロップに 炭酸を入れて
飲みたいです

追伸・・・・・・たまに電車の中刷りに Z会の問題が出ていて いつも さっぱりわかりません。ついつい真剣になります v-295
寧楽さん

ずっと 気になっていたんですが
新しい スペース できましたか?
コーヒーが飲めて寧楽さんのところのパンが
食べられるスペース i-272

思い浮かべながら
私も ひょっこり お邪魔するシーンを想像しています
「今日も きちゃったよ~i-185」と言いながら お店に入って
寧楽さんと ちょこっと話をして
そこで 少し 本を読ませてもらって
帰ります
あ~~~いい感じです

今週も もう 金曜日
今日は 札幌も暑くなりそうです
お昼は 冷麦。 その上に 胡瓜と トマトをのせて食べようと もうすでに 決めています
夜は 久しぶりに お好み焼き!

うちの お好み焼きを見たら
本場の寧楽さんは 「これは お好み焼きと ちがうでぇ」と 驚くかもしれない i-229
ももんがさんは、早起きだから電車にゆられると 眠くなりますよね。
お疲れ様です。

ラジオ深夜便 いい番組を教えて下さって ありがとう!
できれば、もう少し違う時間なら起きていて聞けるのに。。。
ももんがさん、早朝のおさんぽ メイクして出かけられるのですか?
私は、早起きが最近苦手です。
早く起きれた~!という日も お昼を過ぎると 睡魔で目の前にいる友人の名前が、あれ、出てこない~。ということもあり。

しあわせ
の詩集 なんだか心にしみます。

今のしあわせも 昔のいろんな小さいしあわせも
全部自分をささえてくれているんですよね。

あらら、なぜか涙が、また出てきちゃった。

いいこと いっぱいあるな と思える嬉し涙~。
こんな気持ちにしてくれて
ももんがさん ありがとう!

風邪は、もう大丈夫ですか?
ももんがさんに お疲れが出ませんように。
NHKスぺシャルГ足元の小宇宙~生命を見つめる植物写真家~」
埴沙萌さん 観ましたー!

主人と すっかりファンになってしまいました。

なんて素敵な考え方をお持ちなんでしょう!

放送が終わっても しばらく主人と感動していました。
素敵な放送、そして埴沙萌さんを教えて下さって本当に ありがとうございます!!
matumotoさん 埴沙萌さんのテレビ見ましたか!!
自分のことみたいに嬉しい!!
何せ 勝手に弟子入りさせてもらってるんで 
嬉しいです!!

私も 主人と 二男と3人で 見ていました
スーパーに売っているシイタケが 生きている i-189
つくしの胞子のダンス v-341
花粉がない花たちは 自力で 種を飛ばす

子どものころ 少し触っただけで 種がはじける植物を “オコリン坊”と 呼んでいました。
あの植物に 埴沙萌さんの番組で出会えた i-175
しかも 手作りの種飛ばし鉄砲で 撮影!
子どもみたいな 埴沙萌さん
陰で 奥さまの苦労は 計り知れないと思うのですが 奥さまは 「好きなことがあることは すごいこと」と話されていますね

埴沙萌さんの 「人生、楽しいことばかり」とにこにこの顔が何とも印象的です。

中嶋朋子さんのナレーションもよかったね 
matumotoさん もうご存じかも知れないんですが
埴沙萌さんのホームページこちらです http://ciabou.com/ciabou/
ご主人と 見てくださいね

追伸・・・・・・

matumotoさん 私も めっきり 涙もろくなりました
朝刊のコラムを読んだだけで 泣けてきます

今日も また こんな感じで・・・・
matumotoさん ありがとう i-265