緑の森
緑の公園の近くに住んでいます 季節の流れに沿って生活したいと思っています

本を読む

高校時代の私は 成績はそんなに良くなくて
うっかりすると 赤点が楽に取れて

ちゃんと勉強しないと いけないと思いつつも
定期テストの前になると必ず
「ハイカラさんが通る」と「エースをねらえ」を読み返したくなる
そんな 高校生でした。


あの頃のように
やらなければならないことが 目の前にたくさんあるのだけれど
本が読みたくて 読みたくて
それでも 読む速度が速い方ではないので
ワサワサ しながら 読んでいます


昨日 読み終わった本は
さきちゃんたちの夜さきちゃんたちの夜
(2013/03/29)
よしもと ばなな

商品詳細を見る

5つの短編からなっていて
主人公は さまざまな さきちゃん

吉本ばななさんの小説に登場する女性は すごくパワフルというわけではないけれど
たまに 萎えながらも 腹をくくって 「前を向いて 行こうか」そんな人が多くて
読んだ後 すっきりします。

あとがきに 吉本ばななさんは

基本的にきつい時代を
なるべく軽々と生き抜こうとするさきちゃんたちに
優し気持ちを託して、読む人も希望を持てるようなものを書きたかったです。

と、ありました。


今日から読んでいるのは
かばん屋の相続 (文春文庫)かばん屋の相続 (文春文庫)
(2011/04/08)
池井戸 潤

商品詳細を見る


“やられたら倍返し!!” の 「半沢直樹」の作家さんの本です 






7月も さらさらと 何時もの速度で時間が過ぎて
空を見ると
002_20130724163246.jpg
秋の空???  いやいや まだまだ 夏はこれから




今年初めての トンボも見ました
005_20130724163315.jpg







この花の名は 見るたびに 同情したくなる
大姥百合 (オオウバユリ) 
007_20130724163338.jpg
花言葉は 威厳  ・・・・名前からして お局様という感じでしょうか?
季節は 夏の真ん中あたりになりました。





郵便局で 見つけた 切手も
あさがお 金魚 蚊取り線香に そうめん 麦茶
011_20130724163345.jpg
忙しい時は なおさら 遠い友達に 手紙を書きたくなります
ユーミンの 曲を聞きながら




                今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                         ↓                            
                      にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村 





Comment

NoTitle
えぞももんがさん

今年の夏はね
本や映画にたすけられてる!

仕事もいつものとおり
家族の心に添うと決めたから
心をくだくこともある

それでもやっぱり読んでる!
それやから読んでるかも(笑)

ときどき、空を見上げます。

えぞももんがさんのところへも
つながってるねぇ。


この切手!買いにいきます。
2013.07.24 21:25 | URL | 寧楽 #- [edit]
寧楽さん おはよう
寧楽さん 暑過ぎて とけていませんか?

今、気がつきました
この夏 どうしてこんなに いろんなものを
読みたいのか
そうかもしれません
自分で 気がつかないうちに
元気の言葉を 素を 探している
きっと そうですね

先日ラジオに 書家の金澤翔子さんのお母さんが出ていらして 「どんなに大変な闇でも 必ず 光が見えてきます 今は 闇と光が一緒になっていることも多いと思うのだけれど 必ず 光はさしてきます」と話されていました

寧楽さんも 私も
きっと 心底 「あ・あ・・・今日は 良い日だ」
そう思えるときが 来ると そう思っています。

寧楽さん この切手 とっても かわいい
今は 本当に いろんな切手が売られてて
全部ほしくなって 困りますね

追伸・・・・今日 そちら方面から 姉がきてくれます
      やっぱり とても こころ強いです
2013.07.25 05:43 | URL | えぞももんが #- [edit]
ゆるりんりん
この切手
わたしも買いに行こうっと。

本を読むのに時間がかかります。
途中で「これどういうこと?」とか
「何て?」
「どうしてそうなったん?」
と問いかけては
もどって読み直したりして・・・
時々本が言うてます、
「さっき言うたやろ!」って。
母に付き添っていた時、
一週間に一冊というペースで
読んでました。
しがみつけるものが
そこにあったんだと思います。
今は3週間に一冊のペースです。

えっ!もうとんぼ?

2013.07.25 07:25 | URL | かわいい! #- [edit]
和賀江島
お早うございます。
昨夜からやや荒れ模様の函館。
風と雨音に目をさましました。
そして今。昨日から思い出せずにいた言葉を
ももんがさんのところで(切手を見て)
突然思い出しました。
鳩サブレで有名な豊島屋さんのお菓子で
鎌倉時代にあった「和賀江島(わかえじま)」の名を
つけた貝の形の可愛いお干菓子がありますが・・・
その名前が昨日から出てこなくて~(笑)

ユーミンの曲?「瞳をとじて」かしら?
以前自分のブログの記事にしたな~
貝の形のお菓子・・・と思っているうち
突然ひらめきました。ありがとうございます。
探してみると8年も前のことでした。!
http://blog.goo.ne.jp/runrungenki0906/d/20050805
http://blog.goo.ne.jp/runrungenki0906/d/20050806

本は「心の水」でしょうか。
心が熱中症にならないための。
砂漠のオアシスのようなものでしょうか。
そろそろ図書館に行きたくなりました。
2013.07.25 08:25 | URL | 赤い靴 #NhP8.SsE [edit]
ゆるりんりんさん おはよう
先日見かけた 星座の切手を買おうと
郵便局に立ち寄ったのですが

この切手に 一目ぼれ
ね!! 可愛いよね
以前は かたい図柄しかなかった切手が
こんなに いろんな種類だ出ているって
みんな知ってるのかな~~と
誰かれなく 教えたくなります

ゆるりんりんさん 私 もっぱら 地下鉄かJRの電車の中で本を読んでいるんですが
すぐ寝てしまう・・・
そして 持っていたはずの本を 落とす・・・
必ず 誰かが 拾ってくれて・・・
私は 慌てふためきます

途中で寝てしまうので
読んでいるところが 行ったり来たり
ここ読んだ気がする・・・
あれ??飛ばしたかな???
こんな感じです  i-229
2013.07.26 05:25 | URL | えぞももんが #- [edit]
赤い靴さん ありがとう!!
赤い靴さん
そうです!! 当たって嬉しい!! “瞳をとじて”です

遠いところへ行った友達に
潮騒の音がもう一度届くように
今 海に流そう・・・・

行ったことがない 南のグリーンの海を
思い浮かべながら 聞きたくなります

あと・・・もう一曲
Hello, my friend

赤い靴さん  鳩サブレの豊島屋さんに行って
お菓子をじっくり眺めてきました
あ~~幸せでした
そして 飛んできました!!
赤い靴さんの8年前!!
すごい 素敵です なんか 本当に
“ 瞳をとじて” ですね
8月のお盆に 主人の実家に帰省します
その時 私も こっそり ボトルを持って行こう
そう思いました
主人の実家は 積丹半島の方です
どこの海に 流れていくのか・・・そう思っただけで
気持に すこし 余裕が出来た気がします

教えてもらった 赤い靴さんのお話は
確かに  「こころの水」です

ありがとう

追伸・・・・昨日は 札幌 肌寒いくらいでした i-201 
2013.07.26 05:45 | URL | えぞももんが #- [edit]
ユーミンを聴きながら
「風立ちぬ」の主題歌になったせいでしょうね、
「ひこうき雲」が ヒートチャートにのっている。
先日映画館で予告を観てきた息子が気に入ったのか
毎日i-phoneで聴いています。
「なつかしいなぁ。 母さんが昔から大好きな曲やで。」
と言うと 「へ?そうなん?」と 驚いていました。
たしか 病気で亡くなる友達か親戚の子を想って 作られた曲やったかな・・・。
「ひこうき雲」に「青いエアメイル」、「海を観ていた午後」、「水の影」
ゆったりした曲を集めて 流しています。
親子で 違う想いを持って同じ曲を聴いている
この夏の日です。

この切手、買いに行こうっと。
日中外出するのに勇気がいる 暑さです。
昨日 振り込みだけをして 急いで帰って来たことを後悔。
この本も 娘と読みたいなぁ、この夏休み。
今は試験の真最中ですね。

えぞももんがさん、お姉さんが来られ 
心励まされ ほっと休まりますね。
お母様もお父様も 喜ばれていられることでしょう。
穏やかな よい夏の日を。
少し涼しい風が吹く朝に。
2013.07.26 09:01 | URL | のん #- [edit]
いゃあ かわいい!
私もかなり頻繁に郵便局に行くのですが、
(二日前にも行った!)このかわいい切手、置いてなかった・・
切手、私は集めた切手を大事に大事に使うのですが、
私の友達は、太っ腹にドーンと使います 笑
こんなにいっぱい一度に貼ってくれちゃって・・
定形外の郵便にも、すんごく綺麗な切手をドーンと貼ってあって、
私はそれを見るたびに笑います。
この80円切手の渦巻き、蚊取り線香!
ヤカンから直に注いだのは麦茶!
なんて かわいい切手・・私も買いに行きたいと思います。

お姉さん、来てくれたのですね。
今ごろ、姉妹で顔よせあって・・
なんとも心強い!
私にも そういう味方がほしいなぁ~
2013.07.26 23:14 | URL | フィりフヨンカ #- [edit]
Message in a Bottle
8年前の記事まで飛んでくださって
ありがとうございます。

ももんがさんのお手紙が
積丹半島から・・・
函館の海岸に着くかも・・と思った瞬間・・
もう一つ思い出しました。
本物の「海からの手紙」を受け取った話を。
どこの海かは忘れましたが差出人は
アメリカの少年。
何年か前のものだったそうです。
アメリカの少年がそれを流した海
彼女がそれを拾った海・・・
海流の関係からは絶対に不可能な場所で
(彼女は海事関係の専門職)
本来はありえない事だそうです。
この話を聞くもとになった私の拙ブログ・・・
探してみました~(笑)
お時間のあるときに 読んでくださいませ。
http://blog.goo.ne.jp/runrungenki0906/e/f6a61b85b06d2fd6b6327355a1623535#comment-list

ももんがさん。
積丹の潮風でリフレッシュなさってきて
くださいね。

2013.07.26 23:35 | URL | 赤い靴 #NhP8.SsE [edit]
のんさん おはよう
のんさんと 息子さんのやり取りを聞いていて

なんだか 自分の時間を 振り返った気がします

「この本 きっと お母さん好きだと思うよ」と言われたこと
「この曲は お母さんが 高校時代はやった曲」
と、得意になって教えた時

こういう 瞬間
美味しい コーヒーをゆっくり飲んだような
そんな気持ちになります
のんさんも そうですか?

のんさん ここ数日 札幌は肌寒い日が続いています。昨日は 札幌の中心部を流れる 豊平川の花火大会でした。 少し寒くて 小雨交じり。それでも 若い娘さんは 浴衣姿だったりして・・・いいものだなぁ・・・と 思いました。
両親の家の窓から この花火が見えるんです。
今年は 母一人で 花火を見ることになるのかなぁ・・と、思っていたら 姉が大阪から来てくれたので きっと 母も寂しくなく 居られたと思います。感謝。
花火って 華やかで 賑やかで そして どこか寂しいイメージです。

まだまだあると たかをくくっていた夏も
半分過ぎようとしています
どんな時も その季節を 味わうゾ!!
ついつい 夏には 思いが強すぎて
力が入ってしまいます

のんさん 夏バテ 大丈夫?
カモミールのお茶が けっこうすっきりします。i-189

2013.07.27 06:32 | URL | えぞももんが #- [edit]
フィリフョンカさん おはよう
フィリフョンカさん ずっと前の話なんですが

友人が 「赤毛のアン」の切手シートをそのまんま
送ってくれたことがあったんです
それは それは 嬉しくて 大事に 大事に持っていました
そして 「ここぞ」という時の 便りに 貼って使いました
だってね 切手は 使うことに 意味がある!!
「ここぞ」という時に 思いを込めて 「頼んだよ!!」と 貼って出します。きっと なにかの 力になってくれると思いながら。

今は こうして こんなに 可愛い切手が たくさん郵便局に並びます
嬉しいね v-354

追伸・・・・姉がお土産に持って来てくれた 鱒寿司 美味しかった~~~。お姉ちゃん ありがとう!!でした。  
2013.07.27 06:51 | URL | えぞももんが #- [edit]
赤い靴さん へ
赤い靴さん ありがとう

ユーミンの “瞳をとじて” を聞いて 同じこころの動きになる・・・嬉しいなと思いながら 赤い靴さんの6年前のブログを読ませていただきました。

なんだか 気持がゆったりとして
あ・あ・・・海を見たくなったなぁと思いました。
そして そのあと 北欧雑貨店 クローネにもとんで
うっとり あれもこれもほしくなって 気持ちをおさえるのが 大変でした

あの 青いボトルの写真も あったんですが
商品は見つけられなかった
見つけたら きっと カートのボタンクリックしていた気がしますi-229

赤い靴さん 今日は 函館 賑やかですか?
GLAYの野外コンサート。天気が気になりますね。
特に ファンというほどではないんですが せっかくのコンサート 応援したくなります。
2013.07.27 07:00 | URL | えぞももんが #- [edit]
使うの、勿体なくなりそう…。
ももんがさん、この切手、
ほのぼのして、いいですよね^^
この切手のデザイナーさんが、33歳の方なんだそうです。(「切手 デザイナー」で、ググってみてね♪)
なんか入手したら、額なんかに飾って、ただただ観賞してしまいそうです…。


夏休みはやっぱり、「富士日記」です^^
上中下巻の、夏の所ばかり、読んでいます。
下巻は、ちょっと読むのが辛いかな…。
上巻がいちばん、武田百合子さんも泰淳氏も、生き生きしている。
家族全員(「ポコ」という犬を飼ってらした)が揃っている巻だから、余計なのかもしれません。


まだ私が結婚する前、夏の本と言えば、
「異邦人」(アルベール・カミュ・著)でした。
「太陽がまぶしかったから、銃口を向けてしまった」
…この本の主人公の、ある種のけだるい生き方…
不思議な感じなんですが、そこが、暑さとともに読む本だと思って…。
アルジェという場所が舞台と言うのも、雰囲気ですね。
2013.07.28 11:31 | URL | くまはち #- [edit]
くまはちさん おはよう
くまはちさん ありがとう!!
「切手 デザイナー」で 検索してみました
やぁ~~~すんごく面白い!ついつい時間がたつのを忘れるところでした

こういう世界があるんですね
「切手 デザイナー」から つぎつぎ進んで
切手のデザイナーの世界を見てきました
もし 私がまだ学生で 絵心が少しあったら
こういう道も選ぶことができるんですね

教えてくれて ありがとう!!
きっと また 切手の世界 うろうろします i-179

くまはちさん
私・・・実は…「富士日記」も「異邦人」も読んでいないんですi-201
「富士日記」は一度 図書館で 借りておきながら
バタバタしているうちに 返却日がきてしまい・・

私は 夏になると 「こころ」を 思い出します
好きということでなく 高校時代の 夏休みの現代国語の宿題 「こころ」の感想文・・・だった気がするんです
読むのに大変でした。いまなら きっと もっとすんなり読める気がするんですが 何せ 反抗したい年頃
“読め”と言われたら “読みたくない” でしたね i-229
2013.07.29 05:40 | URL | えぞももんが #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する