プロフィール

えぞももんが

Author:えぞももんが
FC2ブログへようこそ!
夫・長男・次男・わたしの4人家族です。

外に 洗濯物を干せること
半袖のTシャツで 歩けること
緑が濃いこと
花々が咲いていること

毎日 味わって過ごしたい
北海道の夏です。

名言
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

緑の森


2013/10/01 05:47 えぞももんが

心掴まれて・・・。


遠い地平線が消えて
ふかぶかとした夜の闇に心を休める時、
はるか雲海の上を音もなく流れ去る気流は、たゆみない宇宙の営みを告げています。
満天の星をいただくはてしない光の海をゆたかに流れゆく風に心を開けば、
きらめく星座の物語も聞こえてくる夜の静寂のなんと饒舌なことでしょうか。
光と影の境に消えていった、はるかな地平線も、瞼に浮かんでまいります。





昨日から  これでもか これでもかと 流れてくる テレビCMは
懐かしの 城 達也さんの ナレーション

ジェットストリーム



こころを わし掴みにされた 人が 我が家にも一人
 だんなさん
昨日の 新聞の広告も しっかり 持ってる

なかなか やるな ユーキャン


ユーキャンは  通信教育の会社かと 思っていたけれど
こういうのも 販売していたんだなぁ・・・・・。





020.jpg
いつかの 飛行機雲






                 今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                         ↓
                     にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村



嬉しいことのあとには・・・? | ホーム | 収穫祭
Comment
ももんがさん
城さんの声って、誠実さの中に、どこかセクシーさを感じさせる…。
何でしょうね、いつも不思議な感じがしていました。
今、城さんのような声を出せる人は、そういないでしょうね。

BSでやっていた「世界ネコ歩きmini」のナレーションをされていた
斉藤茂一さん…。
最近、気になるナレーターさんです。
岩合さんのお人柄と重なる、優しい語り…。
癖のあるのも好きですが、やっぱり、正統派にはかなわない。
「バックグラウンド・ミュージック」の若山玄三さんの声…いいですね、
渋くて…。

あぁ…「声の人」の話…止まらないなァ~~!!


「ユーキャン」レーベルから、さだまさしさんのCDも出ていますよね!
さださんのライブのサポートなんかもしていますよ!
中学 高校時代 ラジオっ子だったので (今でもだけれど )
ラジオから流れてくる 城達也さんのあの声 そして ミスターロンリーの音楽
「飛行機に乗って 旅行したいな~~」と毎日 思っていました

パリやローマ ニューヨークにハワイ
どこにでも いけそうな気がしてワクワクしてたなぁ
初めて 飛行に乗ったのは 20歳
興奮しすぎて 知恵熱が出ました
田舎もんですi-229



私は 一度しか経験していないのですが
夕日を眺めながら 飛行機に乗る
程よいセンチメンタルで 良い気持ちでした

くまはちさん 城さんの ジェットストリーム
最後のフライト 聞いたことがありますか?
昨日 もう一度 ユーチューブで聞きました
ぐっと来るものがありました
もし 聞いたことがなければ 是非 是非 聞いてみてね

追伸・・・・・そうか!!ユーキャンて いろんなことしてるんですね
さださんのCD!! ツボです 教えてくれて ありがとう  

週末から開けなかった新聞を
今日は とばしながら まとめてゆっくり読みました。
で、ユーキャンをさがしたけど なかった。
新聞がちがうんやね。
かわりに
「おい、そこのアンタ、
 10月1日は何の日か知ってんのか?」
と言ってる松田優作さんと バッチリ目が合いました。
コーヒーの日ですって。
そやったんや。 と思いながら紅茶をすすっています。

FMから流れるジェットストリームにうっとりしたのは、
大学生になって 一人暮らしを始めた部屋ででした。
なんて、都会的! と思ったのを思い出します。
(今思えば、きっと四国の田舎でも聴けてたはずですが・・・)
あの音楽と 城さんのナレーションが流れると、一気に
あの部屋の空気や 置いてあったものや 隣に住んでたRちゃんのことや、
もう無限にいろんなことを思い出します。

なんやかんやあって、予定よりかなり遅れて一人暮らしを始めた長女も
いつか 今の自分のことをそうやって思いだしますね。
うれしいことや 大変なことや いろんなことを経験して欲しい。
み~んな自分の宝物に きっとなる。
あ、カーテンね! 結局ニトリで買ってました。 アイボリーでした。
無印のカーテンも こたつも欲しかったけど、手が出んかったって(笑)
それでいいねん、手が届かんものがあるのはシアワセ。 って言っといた。
誕生日プレゼントに 買ってやろうかと思いましたが
わたしも手が出ないので、リバティの布で
ギャザースカートを縫って 二人にプレゼントしました。

ユーキャン、昨年行った渡辺和子さんの講演会も ユーキャンのでした。
長女さん 一人暮らし スタートしたんですね!!
そっかぁ~~おめでとう!

手が届かないものがたくさん
あ~~なんて ワクワクするんだろう
のんさん 思い出すね
バイト代が入ると買った 自分のためのショートケーキ
納豆ごはんを食べながら お給料日を指折り数えて待っていた日々
ボーナスが入ると買おうと狙っている 冬ものコートを何度も
見に行ったこと

今思えば どれも これも 楽しかった
そうそう 初めから 全部整っていることほど
つまらないことはない!!って思うのは この歳になったからかな・・・。 

今、リバティの生地を検索して 眺めてきました
あ~~~私も好きです。20代だったら 絶対 母に作ってもらっていたな
ギャザースカート!!
スモックもいい!! のんさん いいプレゼントしました v-352v-354
チャンチャ~ン⤴♫
チャチャチャ チャンチャ~ン⤴♪・・・
このオープニングを聞くと
一人ドラマに突入。
このエンディングを聞くと爆睡。
そんな時代がありました。
今は早く寝るようになったのでご無沙汰してます。
久しぶりに城さんの最終回聞きました。
ええねえ、やっぱり。
オープニングの言葉、
一度、市原悦子さんで聞いてみたいと
ずっと思っていたことを思い出しました、
なんでやねん・・・
ゆるりんりんさん

北海道は 昨日の夜から
「明日の朝は 冷え込みます!!内陸部では 霜が降りて 峠では 雪もちらつくかもしれません」なんて 天気予報士さんが サンザン言うので
びくびくしながら 起きたんですが
それほどでもなく ホッとしています
でも もう そういう季節
あ・あ・・・・・ 冬は 飛行機に乗って 常夏の島で暮らしたい
年々 冬を越せるんだろうか・・・と 自信をなくします
ゆるりんりんさん達が 「あ・あ・・・夏の暑さに 耐えられるか・・?」と
思うのと 一緒ですね

ゆるりんりんさんのスケッチを見て
無性に 旅に出たくなった 私です v-233