緑の森

緑の公園の近くに住んでいます 季節の流れに沿って生活したいと思っています

Entries

ポスト

夕飯を作りながら聞いている NHKFMのラジオ番組

すこし前の話
一枚のリクエスト葉書が読まれていました。

リクエストの曲は忘れてしまったのですが

「このはがきは 実は2枚目、
そそっかしい私は せっかく書いたリクエストの葉書を落としてしまい
もう一度 書きました」という内容。

すると その時の 担当DJ ダ・カーポの榊原広子さんが
「○○さん 実は 葉書2枚 届いているんですよ
 親切な どなたかが 落ちていた リクエスト葉書を
 ポストに入れてくれたんですね」 とのこと。

そういうこともあるのだなぁ・・・・と 何気なく 聞いていたのですが


今度は 私。

郵便局でもらった今年のカレンダーは四季折々のポストの写真が載っています
2カ月に一度 カレンダーをめくる時
ポストの部分を切り取って 絵はがきにして送る

仕事に行く前  知事公館の庭の 屋根付きの休憩所で
友に このはがきで便りを書き 「さあ できた」と 立ち上がった瞬間
手からするすると 滑り落ち 床板のすきまに 
落ちてしまいました。
場所は 丁度 真ん中。
長い棒を探して なんとか頑張ってはみたものの 届かない・・・・。
床に這いつくばって 悪戦苦闘したものの
仕方がないから 急いで別の葉書に書き直し
“ この便りは 実は2枚目です ”と書いて 投函。


ある日 友から

“屋根付きの 休憩所の板のすき間に落ちて どうしても取れない
 赤いポストの葉書・・・・永遠に そこに眠るだろう 一通の葉書が!!
 ある日 届いた!!” と メールが添付写真と共に来ました。
 
2014072008530000.jpg

え!! 親切な誰かが ポストに入れてくれた
でも どうやって・・・・・・。
床板をはずした?
私より腕が20センチほど長い人?
エゾリス? アオダイショウ?

とにかく  ありがとう

P7180022_20140722052028681.jpg



                        今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                                   ↓
                              にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村


Comment

 

ももんがさん、お久しぶりです。
知事公館の庭と聞くとピッピッと反応して。
良かったですね! ずっと前に聞いた話ですが、一泊旅行の懸賞ハガキ
買物に行ったついでにポストに投函するつもりがどこかに落としてしまい、
あきらめて、ほとんど忘れていた一か月後 なんと旅行ご招待の連絡。
こんな事あるんですね。心優しい人がいるんですね~日本はいいわ。

札幌から帰って日々の忙しさと目まぐるしい展開に心身がついていけず
ふさぎ込んでいました。
友人やももんが人形の女の子に励まされています。
北海道は私にとって「逃避」と「再生」の場所。
この季節は特に、帰ってきたばかりですぐに思ってしまう日々。
落ち込んだり、苦しくなるとNHKの「モタさんの言葉」を見ます。
PCで過去の動画も見れて、優しい声と緩やかな絵を見ていると
穏やかな気持ちになります。

追伸:こころ旅から ももんがさんの年齢わかっちゃいました。たぶん、      私とちかいなんて ふふふ なんか嬉しい(笑)
  • posted by ふ~ 
  • URL 
  • 2014.07/22 09:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

 


すごいなぁ!

たとえば鞄の中に入れていたハガキを
なにかを取り出したひょうしに
うっかり落としてしまったとか、
喫茶店で書いたハガキを
テーブルの上に置いたまま出てきてしまったとか、
栞のように本に挟んだハガキを電車の中で落としたとか・・
そういうのなら、
誰かに拾われて・・ってこともあり得るけれど

ねぇ ももんがさん・・
きっと、休憩所の床のすき間を覗き込みながら
あたふたしている ももんがさんを
こっそり見ていた誰かさんが
あまりにも気の毒だ・・と、ももんがさんが諦めて立ち去った後、
虫取り網の棒かなんかで 汗かいて、拾ってくれたのだと思う。
そして、その ご褒美は

ももんがさんが書いたハガキを・・・投函する前に
ちょこっと読ませてもらう。

あ~~ひろってみたい そのハガキ。
  • posted by フィりフヨンカ 
  • URL 
  • 2014.07/22 21:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

うれしい不思議! 

ピンセットで取り出したとか??
子供の指なら可能とか?

落としたはずのハガキや手紙が届く話って
楽しいな~と思いながらも
いつももう一つの恐怖(?)を想像してしまいます。
もしも、差出人が
出そうとしていたけれど思うことがあって
投函するのをやめた手紙だったら・・・?

ちょっと怖いかも。

昨日の朝日新聞の短歌欄をご覧になりましたか?
期待に応えて!お二人とも掲載されていましたね。
あれに載るのはすご~く大変なことらしいです。
(例の○○○欄なんか比較になりません・笑)
ちやほやと騒ぎがちなマスコミや世間に振り回されることなく
佳き人生を歩んでほしいと思います。

ももんがさんがコメレスで書いてらした<いずみ欄>の話は
私も読みました。
相手の青年が内心面倒だと思いながらもちゃんと会話ができる
大人だったのかもしれませんね。














  • posted by 赤い靴 
  • URL 
  • 2014.07/22 22:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

絵葉書 

今でもこの赤いポストあるんですね。
最近はあんまり見かけない気がするけど・・・・
アメリカのポストはでっかくて青いんです。はじめてアメリカに来た知り合いが「ごみ箱」と間違えてました。(汗)さて、明日から2週間ほどドライブ旅行へ出かけます。
私はどこへ出かけても、旅先で絵葉書を求めて皆に送ります。
最近は、孫たちにも送るんですよ。(笑)友達にも近状報告のつもりで出してます。
毎晩、数枚の葉書やカードを書くので、我が家のヨン様は出かけた町でいつも郵便局を探してくれます。(笑)
買った絵葉書は、旅の記念にもなります。
  • posted by マコ 
  • URL 
  • 2014.07/22 23:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

暑中お見舞い申し上げます
ふ~さん お元気ですか?
きっと お忙しくされている日々なのではないかと
思っています。
知事公館の庭で 赤ちゃんのこぶし大の梅を2つ
拾いました。持って帰ろうか 迷いに迷って
そっと そこに置いて 帰ってきました。
入口付近の アンズの木も たくさん実をつけたようで
コロコロ うすオレンジ色の実が 転がっていて
こちらも 大いに 気になりました。
そちらは 梅雨明けですね。これから 夏本番
どうか 暑い夏 乗り切るために お体ご自愛ください。

ふ~さん お便り風にしてみました (笑)
NHKの「モタさんの言葉」!!私も この放送を見ているとき
時間が止まった感じになります
そう!優しい語りと絵。こころに潤いが戻ってくるというか
優しい気持ちになりますね。(この気持ちが 続くといいのですが・・なかなか難しいです)
ふ~さん 私もです。10年ぶりに飛行機に乗って旅をしたら
帰ってきたばかりなのに また 次の旅を考えている。むずむずしますね。
ふ~さん そうです 私はどっぷり 昭和人間。
今度 懐かしい 昭和の 思い出話しましょう。
ゴム飛び 缶けり エースをねらえ 睦A子に 三角牛乳・・・。
  • posted by えぞももんが 
  • URL 
  • 2014.07/23 05:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

アッ!! 

フィリフョンカさん

今 まさに 「そうかも!!」と思いました。
あの時の私は たしかに 怪しい動きをしていました。
床にへばりつき 板のすき間から 葉書をジ~~~っと凝視
長い棒を探して 園内をウロウロ
そして 屋根付きの休憩所の周りをグルグル
ジー ウロウロ グルグル です。

知事公館の2階あたりで庭を眺めていた
管理の人が その様子に気づき
「あのおばはん なにしてけつかる」と思ったことは大いにあり得ます

あ・あ・・そうだとしたら・・・
あの私の 稚拙な文章・・・。
顔から火が出ます。

追伸・・・・・数年前に本屋さんの古本コーナーで買った
古い「暮らしの手帳」。それに 葉書が挟まっていて
いろんな想像が膨らんだことを思い出しました。 
ちょうど この季節だったように思います。
フィリフョンカさん メールもいいけど ポストに届く
便りは格別です。
  • posted by えぞももんが 
  • URL 
  • 2014.07/23 05:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

まぶしい2人。 

赤い靴さん 

二人の句をよんで なんと 瑞々しいことか
ですね。

男子たち「そっくりな人見た」というねえちゃんだろうな100パーセント 
思ってた以上に大人思ってもみないほど純夏の高一  

わこちゃんの句は クラスメートの男子に「おまえに姉ちゃんいる?」と
聞かれている 風景が見に浮かびます。
あ~~いいですね。
昨日 いろいろ 検索して知ったのですが
2人のご両親も句を作ってらして4人の句の本も
出ているようですね。今度 図書館に予約してみようと思います。

そうですね どうか 2人が今と変わらず のびのび
自由に 何かにのせられたり 振り回されることなく
楽しく句を作り続けられるように 願いますね。

追伸・・・・・書き損じの 便りが 誰かの親切で
投函されてしまったら・・・く~~~怖い 怖い。
ホラーになりかねないですね。
親切が 大きなお世話になってしまう
瞬間ですね。
  • posted by えぞももんが 
  • URL 
  • 2014.07/23 05:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

マコさん へ 

マコさん 旅先で絵葉書を求めて
その町の郵便局から便りを出す

その便りを受け取った お友達 いいですね!!

その土地によって 消印のスタンプにも特徴があるのでしょうか?
「今度は どこからかな?」と
消印を見るのも楽しみになりそうです。

マコさん 向田邦子さんの「字のないはがき」という お話(エッセー)
を知っていますか?
戦争が激しくなったころ 疎開することになった幼いわが子に
自分宛の葉書をたくさん持たせた 向田さんのお父様の話です
「元気な日はマルを書いて、毎日一枚ずつポストに入れなさい。」
初め 大きな大きなまるだったのが だんだん 心細い小さな丸になり
ついに ×になってしまった・・・・切ない話です。

久しぶりに 今はとても珍しくなってしまった
赤いポストを見つけて
うろ覚えだった この話を 思い出しました。

そちらのポスト 大きくて青い
アメリカン(?)な感じに ぴったりです!!
  • posted by えぞももんが 
  • URL 
  • 2014.07/23 07:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

えぞももんが

Author:えぞももんが
FC2ブログへようこそ!
夫・長男・次男・わたしの4人家族です。

時間を忘れ 新緑を眺めていたい 季節です。
紅葉の時期と同じく
緑にも 濃淡があり きれいです。
桜の次は ライラック。
季節は 春から 初夏に。 

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター