緑の森
緑の公園の近くに住んでいます 季節の流れに沿って生活したいと思っています

ローズ色

KINCHO (キンチョウ)の 正式名称は  大日本除虫菊株式会社と言うそうです。

夏になると KINCHOの連続小説が 新聞に掲載されます。
これが 密かな楽しみ。
でも 次回 いつ掲載されるのか ついつい忘れて見逃してしまい
その度に KINCHOのホームページに飛んで  続きを読んでいます。

今年は 金鳥ロマン小説 ピンクのよろめき
P1010380.jpg


そして もうひとつ  好きなのが ラジオから流れる キンチョールのCM
夫のいらぬ一言

たとえば・・・・・
〈 ロース編 〉

朝から 一匹 ハエがいたので キンチョールをまいた。
部屋の中に ローズの香りが広がっている。
新しいキンチョールはいいにおいがする。
私 「どお?ローズの香り。」
夫 「おまえからは ロースの香り しそうやけどなぁ。 
     なんか 焼き肉 食いたなってきた 」



この夏 キンチョールはローズの香りが出たそうです。
どんなだろう???

そして 蚊取り線香もピンク 「はなやぐローズの香り」 新発売。
どんなんか??

虫コナーズまでも フレッシュフローラル
逆に 虫が寄ってこないだろうか??



どちらにしても  ピンク=可愛い の イメージありますね

P1010384.jpg
昔は ずいぶん この色を着たこともあったけれど
いつの間にか 持っている洋服には
姿を消した色・・・・・・・ローズ

そういえば  子供の頃 見てはいけないものの中に
“ よろめきドラマ ” って ありました。
「よろめき」って なんだったんだろう・・・。


ピンクのよろめき 第6話・・・・より

人は ピンクの世界に生きている。
真っ赤なウソと真っ白な真実のまざりあう場所だ。
イギリスの詩人、スチュワートの言葉 (嘘)

笑えました 


今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村










Comment

えぞももんがさん

これ、知ってる
そして読んでしまう(笑)

うちにはローズの蚊取り線香と
ラベンダーの蚊取り線香があります。

ラベンダーのほうがいい香り?!の
気がします...

その会話の夫
こわいもん知らずやなぁ~(笑)
2014.07.24 10:30 | URL | 寧楽 #- [edit]
うちに、あります…。
ももんがさん
うちには、某A社のやつ、ありますよ。
バラの香りっていうけど、始めだけかな。

やっぱり、蚊取り線香は、従来のがいい。
安心感がありますよ、あの香り!
だからね…。
金鳥はまさか、出さんだろ…いや、出さんで欲しい…
そう思いましたね(⌒-⌒; )
…まさかね〜、出すとはねぇ〜(笑)

ももんがさんの貼ってくださったリンクから、あの小説、覗いた…。
…何かね、挿絵のシュールさしか、頭に残らない(笑)
いや、あのシュールさ、案外好きですが。
金鳥は、こういうのがあるからオモロイ!
2014.07.24 12:22 | URL | くまはち #- [edit]
なんでも
一度はピンクの商品をつくることろ通りますよね。
ついに蚊取り線香もか。

ピンクの洋服は持っていませんが
ハンカチはピンクがいっぱいです。
こんな色の組み合わせ!?とか
ローズやこんな柄!?とか
ハンカチで冒険します、楽しいですよ。

子どもの時よろめきを聞き間違えて
どろめきドラマって言って笑われたことがありました・・・
2014.07.24 18:20 | URL | ゆるりんりん #- [edit]
寧楽さん おはよう
寧楽さん 先日 蚊取り線香が無くなったので
買いに行きました
そうしたら 売っていた ローズの香りの蚊取り線香
迷ったんですが 買う勇気がなく
ごくごく普通の いつもの 渦巻きを買ってきました

バラ売りで ひと巻だけ お試しで売ってくれると
買ったかもしれないんですが・・・
ラベンダー!!見なかったです!
これなら買ったかもしれません
一箱の中に ローズ ジャスミン ラベンダー レモンって
いろいろな色で香りの蚊取り線香 売っていると 面白いですね
 
この案どうやろ? 売れると思うで
キンチョウはん。


追伸・・・・CMのご主人 この後 きっと シュ~~~って
ローズの香りのキンチョールかけられた気がします。    
2014.07.25 05:24 | URL | えぞももんが #- [edit]
くまはちさん おはよう
くまはちさん 私は驚いています

実は・・・・ピンク色のローズの香りの蚊取り線香
買う人いるのかな??と 思っていた (ゴメンナサイ)
でも 寧楽さんもくまはちさんも 買っている。

私は “日本の夏” ”金鳥の夏”
小柳るみ子さんが宣伝しているときから
香取線香は ”緑” そう 思っていたので

今度 蚊取り線香が無くなったら ピンクを選んでいるかもしれません
くまはちさん 私は 蚊取り線香がけっこう好きで
蚊がいなさそうでも まるでお香のように
炊いたりしています

これに 風鈴にスイカ 簾があれば
完璧です

追伸・・・・一度でいいから 蚊帳の中で寝てみたい。 
 
2014.07.25 05:32 | URL | えぞももんが #- [edit]
ゆるりんりんさん 爆笑
ゆるりんりんさん 危うく 早朝から
大きな声で 笑うところでした

ドロメキドラマ
これ 一本 とられました
よろめきより かなり濃そうです。
そう お昼の時間帯のドラマ。まさに ゆるりんりんさん命名の
ドロメキな内容ですよね。
小さい ゆるりんりんさんが
「どろめきドラマ 始まるよ」なんて 言うと
私が母なら なかなか 笑いが止まらないかも。
面白ネタで ラジオに葉書書きそうです 

追伸・・・・・学生の頃や勤めて間もないころ ブラウスや小物
うすいピンク選ぶことが 多かった~~。
パステルカラーが流行った時ありましたね
バブルが始まったころは 大きなユリやヒマワリ柄の布地の
ワンピースもみんな着てた。なんだか 懐かしいですね。
2014.07.25 05:49 | URL | えぞももんが #- [edit]
緑は文句のつけようのない良妻賢母だと誰もが言うが、
時々オレは、その緑の良妻ぶりが煙い。
夏のうだるような暑さの中でも、緑の定番であるその深緑色の
シャツの胸元が開いていることはない。
朝起きるとすっかり整えられた食卓には、西洋風のカリカリベーコンと
クロワッサン。挽きたてのコーヒー豆の香りが満ちた部屋。
(ああ・・オレは納豆とちくわの煮たのと切り干し大根が食いたい・・)
などとはクチが裂けても言えない。
緑の主婦としてのその自信に満ちた顔はまるで胡瓜のようだ。
青臭くするどい棘がピンピンしていて、うっかりしたことを言うと
とたんに そのトゲでチクリとやられそうだ。
だからオレは、今思えば・・信じられないが
息子の同級生の母親であるあの人に・・

オレのよろめきを知っている友人はみんなクチを揃えて言う。
「どこが よくて・・」
オレは それを楽しんでいるのかも知れない。
「どこもかも よくないさ」

今夜もピンクのネグリジェのような
品のないワンピースを着たピン子の全身から
甘ったるいローズの香りがする。
ピン子のお気に入りの香水だ。
しなだれかかってくるピン子の甘い香りに
ふらふらとホテルに誘いそうになるが、ぐっとこらえて
いつものようにまずは焼肉屋に入り乾杯する。
ジュウジュウと焼ける肉の油が、それを頬張るピン子の口元を
ぬらぬらと艶めかせる。
はみ出すほど塗ったピンクの口紅も肉とともに食い尽くされたころ
「ねぇ この後どうする」 と、
いつもピン子はじっとりとした目でオレを誘う。
誘われて一瞬よろっと よろめくが、
「ぢゃぁ 股」 (笑)

自分の鍵で家の玄関を開けると 緑がやっぱり起きて待っていた。
「今夜も焼肉? 匂うわ あなた」
オレはほっと安心する (よかった 焼肉正解!)

ピン子のローズの優しい香りは確かにオレをよろめかせるが
優しい匂いというのは・・
妻を持つ男をよろめかせはしても落とせない。
少し煙い女のところに結局男は帰るのさ 怖いから・・

今夜も緑はいつもの「緑のキンチョウ」を焚いている。
ああ煙い・・ あ・・蚊が一匹たしかに落ちた・・
2014.07.25 10:54 | URL | フィりフヨンカ #- [edit]
凄い・・・・。
フィリフョンカさん
朝から 凄いものを読ませていただきました。
もうね なんというか 前々から思っていたんですが
やっぱり 今朝 再確認しました。
きっと あなたは 物書きになれる!
いつか 書店でフィリフョンカさんの平積みされた
本を眺めて 「ほ~~~らね 私が言った通りでしょ!
あみんの ” 待つわ ”が 必ずヒットすると言い出したのも
友人の中で私が一番先だった。先見の明 ちゅうやっちゃ。」と
言っていると思います。

フィリフョンカさん 「ピンクのよろめき」がどことなく
しりきれトンボ状態で終わって 少し物足りなかったのですが
ここに載せてくれた この話ですっきり!!
あなたは これを どれくらいの時間で 書きあげたのでしょうか?
私が想像するに 悩むことなく 指が勝手に サササ・・・カチャ カチャ
カチャっと動いて ストーリーが面白いように湧いていたんだろうなぁ・・。
わたしは この話に こっそり 金鳥の新商品を一つ入れて
金鳥のホームページに送りたくなりました

たとえば こんな風・・・・
小俣拓也は スーパーの袋から ローズの香り 蚊がいなくなるスプレーを
とりだした。1日1プッシュで200日用。
蚊がいようと居まいと オレは これを プシュッとしょう。
部屋にローズの香りが漂うたびに「どこもかも よくない」ピン子を思い出し オレはよろめく。
でも 200日。これが無くなるころ季節は 冬。
今度は、 本当は 香りなどないシクラメンのような
女によろめくのも悪くない。
2014.07.26 06:36 | URL | えぞももんが #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する