プロフィール

えぞももんが

Author:えぞももんが
FC2ブログへようこそ!
夫・長男・次男・わたしの4人家族です。

外に 洗濯物を干せること
半袖のTシャツで 歩けること
緑が濃いこと
花々が咲いていること

毎日 味わって過ごしたい
北海道の夏です。

名言
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

緑の森


2014/10/08 16:07 えぞももんが

昨夜のカレー・明日のパン

たまたま見た テレビドラマの予告編
「このドラマは好きかも知れない」 と 第一回目を見ました。

昨夜のカレー・明日のパン NHK BS プレミアム 毎週日曜午後10:00~(全7回)

 一回しか見ていないので 面白いかどうか 
まだよくわかりません。

でも

“ 昨夜(ゆうべ)のカレー・明日のパン ” ドラマの題名がいい

ドラマの中に出てくる ご飯、食べものが 美味しそう
料理の監修は 料理家の高山なおみさんだそうで
肩の力が程よく抜けた料理がいい 

そして エンディングの曲
プリンセス プリンセスの “ M  ” が、とてもいいです



プリンセス・プリンセス ベスト DIAMONDS ダイアモンド 19 GROWING UP 世界でいちばん熱い夏 友達のまま パパ OH YEAH! ジュリアン GET CRAZY! KISS SEVEN YEARS AFTER M パレードしようよ DQCL-2043プリンセス・プリンセス ベスト DIAMONDS ダイアモンド 19 GROWING UP 世界でいちばん熱い夏 友達のまま パパ OH YEAH! ジュリアン GET CRAZY! KISS SEVEN YEARS AFTER M パレードしようよ DQCL-2043
(2012/01/10)
プリンセス・プリンセス

商品詳細を見る


いつも一緒にいたかった
となりで笑ってたかった
季節はまた変わるのに
心だけ立ち止ったまま

・・・・・・・・・・・・・。
          (プリンセス プリンセス Mより )


昨夜のカレー、明日のパン昨夜のカレー、明日のパン
(2013/04/19)
木皿 泉

商品詳細を見る
 
「昨夜のカレー 明日のパン」は昨年の本屋大賞第2位の作品だそうです
木皿 泉(きざら いずみ)さんは ご夫婦2人のペンネーム
以前 2人のドキュメンタリー番組を 食い入るように見たことがあります。


天ぷらを 上手く揚げられるようになりたい
そう思うようになって 何年になるかな
初めは 揚げるたびに 冷汗が出て

それが 苦手ではなくなりました
一生無理だと思っていた かき揚げは 
いつの間にか 一番 好きな揚げ物になっていました
(年齢的に そうそう 天ぷらばかりは毒なので たまにですが  )

コツは 材料の水分をよく拭き取る
打ち粉をまぶす
温度を一定に保つ

そして 何より 揚げたてを食べてもらう ですね


P1010559_20141008163133a3b.jpg
名残の枝豆で かき揚げ

高山なおみさんの
「料理は 食べ終わったものも 食べかけも全部料理。」
の言葉が そうだな・・・・と、思わさりました。


今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村



湖を目指して紅葉狩り | ホーム | とうとう 会ってしまった・・。
Comment
ずうっとずうっと
天ぷらにこだわってきたの知っています。
自分でOKが出せるまでになったのですね。
なんか言いたい、おめでとう!

わたしはコレステロールが高くなったので
天ぷらとフライはたまに外食でということになりました。
夫は衣をのけて食べる人なので
(新婚時代は愛をもぎ取られているようでいやでした)
もともと家でがんばってつくる意味なかったかも・・・

ここのところ、見たいドラマがないです。
特番も多いような。
やっと新番組が始まったんですね。
見てみようかな。
夫は衣をのけて食べる人なので
(新婚時代は愛をもぎ取られているようでいやでした)

ゆるりんりんさん ・・・・・爆笑
夫の何気ない言動に 愛をもぎ取られること
ありますね・・・。
我が家は ポトフ。
私のイメージの中のポトフは ジャガイモがゴロン
ニンジンがゴロン キャベツも大胆にカットしてそのまま
玉ねぎ一個ゴロン お肉も塊で。
それを コトコト コトコト 火を通して
食べる時 何等分かにして お皿にもる
これが 好きなんですが 主人はこれが嫌だといいます。
嫌だというのに 忘れたころを見計らって
また ゴロンゴロンのポトフを 自分のために作る私。

あれ??愛をもぎ取っているのは 私か??

夫婦、 お互い もぎ取られて 裸んぼになる前に
ほどほどにしておかないといけませんね 汗!!
ももんがさん
このドラマ、鹿賀さんの違った面が見られ、面白そうですよね。
このドラマに登場するのは、どこか「イタイ」所を持つ人たち。
皆、フツーの顔の向こうに、ありったけ、トゲトゲを隠して…。
最近、ことさら、強さばかりを強調したドラマばかりで。
だから、観たくなかったのかもしれません。

そういえば…
「世界入りにくい居酒屋」!
昨日の、笑った!
1軒目のおばあちゃんのブー垂れ加減が、何だかカワイイ(笑)

あの番組のいい加減振りが、好きです^ ^
どーでもいい情報ばかりがアナウンスされるとかも、私のツボ!
そして、最後に出てくる地図のテキトーさ!
「あんまり外から来てくれるな!」と言われているみたいな(笑)
そして、お喋りしているのが、大久保佳代子さんとか椿鬼奴さんだし。
振り幅広いぜ、プレミアム(笑)


えぞももんがさん、すっかり上手に揚げれるようなってる!
あきらめないで 揚げ続けたももんがさんを 尊敬!
やったね!!!

自分の好物ではなく、ご主人の好物(でしたよね)
ってところが ももんがさんらしくて◎です。

どんな小さなことでも やりつづけるって
なかなかできないことだと この年になってわかる。
わたしは 何をやりつづけているだろう・・・
う~~~ん・・・・
今日の宿題にします。

昨日の皆既月食、きれいでしたね~。
東向きの台所の窓から 何度も何度も見ました。
ベランダにも 何度も何度も往復しました。
今までで一番感動した天体観測でした。
あったかくして 観れましたか?


私は たまたま このお二人のインタビュー番組を見ました。
途中からだったんですが、ついつい最後まで見てしまったのは、
奥さん・・すんごい喋る・・
車いすに乗った ご主人が たまにボソッとつっこむ。
一度見たら忘れられないインパクトある おふたりでした。
インタビューの話がどんなだったのかは・・忘れた・・

この題名 いいですよね・・
どこかで聞いたような、なんだったかなぁ と考えてました。

あっ と、思い出した。
群ようこさんの 「午前零時の玄米パン」 なんか似てないですか?

かき揚げ、私も大好きで 天ぷらは外で食べることが多くなったけれど
かき揚げだけは家で自分で作ったのが一番おいしい。
ごぼうのかき揚げ、これが無性に食べたくなる時あります。
残ったかき揚げは、次の日の うどんのトッピング、
これがまた おいしい!
 
あ==見逃しました!!
NHKのモニターが終わってから
とんと 情報に疎くなって この番組
気になっていたのに 見逃しました
で、いま ホームページに行ってきました
ポルトガル?だった? 笑えた。「へべれけ名言集」
おばちゃんが「ポルトガル語で話しな!」って言ってた。
髭のおじさんが「タナカによろしく」って言ってた。
次回 必ず 番組予約しょうと 心に誓いました!
くまはちさん 「世界入りにくい居酒屋」のホームページも
番組とおんなじくらい 面白い 時間がある時 覗いてみてください

追伸・・・・・「昨夜のカレーと 明日のパン」
まだちょっと 手探り状態です。でも 見てもいいかなと
言う気軽さで。そして 本は図書館に予約しました。
な・な・なんと 441番目・・・・。
のんさん 返事が遅くなってゴメンナサイ

のんさん 続けること たしかに 大事
でも、新しいことに一歩 踏み込んでみること
そのことの方が 何十倍 エネルギーが必要か
悩むか 私は知っています。
石橋を叩き続けて 壊してしまうほどの私
続けることはどうにかできても 新しいことへのチャレンジは
なかなかできない だから 私ものんさんを 尊敬!
今年のチャレンジは凄いと思っていました。

のんさん 札幌も 皆既月食 しっかり見ることができました
我が家は今が東向きの窓
台所から 何度も 何度も 月を見に行って
バタバタ バタバタ
途中で 「いったい何をやってんだ??」と 自分でも
おかしくなりました
赤い月 幻想的だったね
のんさん 私の数ある夢の一つ
朝から晩まで晴れたある日のいちにち
昇ってくる朝日をのんびり見て 沈む夕日も 時間を気にせず
眺めていたい そして ついでに お月さまを見ながら一杯
それが 南の島だったら 言うことなしですね。
フィリフョンカさん 返事が遅くなってしまってしまいました
ゴメンナサイ
群ようこさんの 「午前零時の玄米パン」フィリフョンカさんが教えてくれる本はどれも面白そうで すぐ図書館に予約したくなります
「午前零時の玄米パン」??なんか 聞いたことがある・・・読んだかな・・今 検索してきました
群ようこさんのデビュー作だそうです (読んでなかった!)
群さんは デビュー当時 本の雑誌社の経理担当だった
そうです。そっか~~ですね。
内館 牧子さんも 作家になる前は三菱重工で働いていたんでよね

フィリフョンカさん
家で自分で天ぷらを揚げるのもいいけど
天ぷら屋さんに行って
お好みで天ぷら食べたい!
揚げたての キスとか 海老なんかを 
塩をちょこっと付けて食べる
(テレビで 芸能人が よくしてるでしょ?)
あれ 一度でいいから (いや2度、3度) 試してみたいです。

あ・あ・・・お腹すいてきました。
こんばんは
てんぷらのカキ揚げ 上手にできるようになったんですね
 パチパチパチ!!
私の母は厳しい人で 料理も教えるんではなく 「見て覚えなさい」と
そして 「料理は腕でなく 頭ですよ」そんなことを言う人でした
若い頃は嫌なことを言う母が理解できませんでしたが だんだん歳を重ねると 理解できてきました
高齢者の認知症の予防には料理が良いんですって
料理をするのには 頭を使う段取りが絶対ですもんね
私もせいぜいママの手伝いをして好きな料理を作らなきゃ ぼけ になっちゃうわ 頑張りますね
ううたんさん コメント嬉しいです
お久しぶりです

ううたんさんの暮らしが 少しずつ落ちついて
月をゆっくり眺める
眺めようと思えるようになったこと
よかったです。
わたしも 赤い月を 不思議だなと思いながら
台所と月の見える居間のベランダを
何度も行ったり来たりしました

札幌は街中の木々も紅葉し始めました
ううたんさん そろそろ お漬物の事を
考える季節ですか?
今年は ママさんと お漬物つけるのかなと
思いました。
風邪が流行り出しているようです
暖かくして お過ごしください。
このコメントは管理人のみ閲覧できます