緑の森
緑の公園の近くに住んでいます 季節の流れに沿って生活したいと思っています

好きな映画

レッド 出所できたんだね
ここまで来たなら もう少し遠出を・・・
町の名は覚えているね
僕の右腕になってほしい
チェス盤を用意して待っている

いいかい 希望は大切だ 
たぶん 何よりも

悪い事は続かない

この手紙が届くよう 元気な君に

     君の友  アンディより



ショーシャンクの空に [DVD]ショーシャンクの空に [DVD]
(2010/04/21)
ティム・ロビンス、モーガン・フリーマン 他

商品詳細を見る



NHKBS プレミアムで 大晦日から元日にかけてずっと 映画を放送すると知り
その中から 一本だけ録画予約して 主人の実家に
向かうことにしました。

スタンド・バイ・ミー にしょうか  グリーンマイルも捨てがたい
でもやっぱり これ!
じんわり 染み込んでくる 映画です。


有能な銀行家のアンディは妻とその愛人を殺害した犯人として
 ショーシャンク刑務所に入れられてしまう。
刑務所長の裏金作りをさせられながらも
えん罪が晴れる日を 希望を捨てずに 待ち続けるアンデイ。
そして 心を通わせ よき理解者の囚人レッド。
脱獄に成功したアンディが 40年の服役を終えて仮釈放された
レッドに宛てた手紙。
その手紙に希望を託し メキシコに向かうレッド。 

何度見ても 
「良い映画だな」と 思えます。


映画の最後に出てくる レッドの言葉・・・・・・・



何やら興奮して そわそわしている
自由な人間の感覚だ
先の分からない旅に出る自由な人間の・・・
国境を越えて行こう
友と会い 握手しょう
太平洋は夢に見た青さだろう
おれの希望



CGがたくさん使われて 賑やかな映画は
最近 ついつい 敬遠してしまう傾向にあるようです。



今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村








Comment

あら~
今 ももんがさんにコメントしたら
更新されてるー!

この映画は、私も大好きで 何年も前に数回借りて見ていました。
BSの番組表で 放送されるとわかって すぐ録画予約しました。

受け入れがたい日々を もくもくと 淡々と
ただ 実行する日まで 静かに熱く 獄中で生き抜く主人公。

何回見ても 元気をもらえる映画ですよね!
毎回 見るたびに 違う感動をもらえます。

そうそう 今回見て初めて気がついたのは、石献も 持って行ったのね!
どこまでも 賢いな~ と感心しました。

丁寧に作られている映画ですよね。素敵な映画は、本当に心にじんわり染み込みますね。
同じ映画をお休みの間見られて なんだか嬉しいです!
2015.01.07 00:14 | URL | matumoto #YTqdC3Zk [edit]
明けましておめでとうございます!
ももんがさん
やっと、暮らしの流れが普通になりますね。
明日からは息子も学校。
やれやれ…です(笑)


映画といえば…。
辰巳芳子先生の「天のしずく」もやっていましたね。
あれ、観る時は、ダラリンチョモードでは見れない(笑)
何かね、和室なら正座するような勢いで観ます。
居住まいを正して観る…。
それも、時にはいいですね。

それとはあまりに好対照なのが、この前やってた、ロンハーの狩野英孝ドッキリ…(笑)
久々、腹を抱え、ヒックリ返り笑った…
(ちょっと失礼?)
私って、振り幅広過ぎ…っすよね(笑)
でも、これでバランス取っているのかもしれません(笑)


こんなおバカな私を、これからもよろしくお願いします!

昭和なお話、いっぱいしませう〜〜
(笑)


2015.01.07 05:14 | URL | くまはち #- [edit]
No title
matumoto さん 

この映画好きですか!!
私も 見ながら 思いました。
丁寧に作られているものは やっぱり 何度見てもいい
そう 心に染み込んできますね。
今回 初めて気が付いたのは アンディが土で作った
たくさんの置き物。
あれは 穴を掘っていて出た土を使ったものだったんですね
その土の性質を知るためにも それがよかったんだ~~
と、いまさらながら わかりましたi-229

もうひとつ 大好きな映画があります。
今回は 放送されなかったんですが
「フィールド・オブ・ドリームス」
ケビン・コスナーが主演の映画です。
ある日 「トウモロコシ畑に野球場を作れ」と言う声が
聞こえてくる・・・そう言うお話です
(オカルト映画じゃないです)

まだ見たことが無ければ いつか ふと
気が向いたとき 見てみてください i-260   
2015.01.07 05:33 | URL | えぞももんが #- [edit]
No title
くまはちさん ことしもよろしく!!!

くまはちさん 昨日 街を歩いていたら
バーゲンはやっていたものの
街は クリスマスやお正月モードから
いつもの街に戻っていました
行き交う人々も 「いつも通り」の雰囲気で歩いていて
なんだか ホッとしました。

辰巳芳子先生の番組は 「和室なら正座で」
くまはちさん すんごくよくわかり
だらりんしてと見ていたら 「なんですか その格好は!!いけません」
なんて 声が聞こえてきそうです。
辰巳先生の料理を見るたび 「自分にはむりかも」と思ってしまいます
でも 「いのちのスープ」には力をもらいました。
家族の元気が出て 父の食欲が戻るきっかけになりました。

ロンハーの狩野英孝ドッキリ
くまはちさん 私も見てた!!
狩野英孝のファンでもないのですが
「そこまでやるの かわいそうだよ~~~」と
テレビに向かって何度も 言う おばさん状態でした。


くまはちさん 今年もツボな話 たくさんしましょう!
楽しみv-352
2015.01.07 05:47 | URL | えぞももんが #- [edit]
No title
えぞももんがさん。

私もこの映画、大好きです。

えぞももんがさんのblogを拝見して、また観たくなりました。


・・・大好きなのに、ショーンシャンクの空の下で、と題名を間違って覚えていることに、今気づきました^^;
2015.01.07 12:36 | URL | さら #- [edit]
No title
さらさん おはようございます

さらさんも この映画好きですか!
アンディが図書係りになって 州議会に図書館予算の請求を毎週送って
どんどん図書室が進化していくところ

新入りのトミーに勉強を教えて 彼が勉強好きになっって行くところ
見ていてワクワクしますね

そして モーガン・フリーマンがやっぱりいいですね。

さらさん 私は「ショーシャンク」が覚えられなくて
いつも “ なんちゃら ”の空に・・・・で 通していますi-229
2015.01.08 05:32 | URL | えぞももんが #- [edit]
No title

「自由な人間の感覚」
この言葉がずしりと胸に響きます。
ふだんすっかり忘れている感覚。

お正月に娘と出かけて最終電車に乗ろうと歩いていたら
駅の改札の近くで、頬かむりした男性が座ったままでいました。
たぶん家を持たない人です。
その日はひどく寒くて、滅多に降らない雪が降った日でした。
お正月の晴れやかな空気の中、
ひとりぼっちで丸くなっているその人に声をかける人などいるはずもなく
もちろん私達もそのまま通り過ぎたのですが、
ももんがさん、ホームレスって怠け者だからそうなるわけではなくて
そうなりたくないと頑張っていても、
不運が続いてどうしようもなくそうなったのだと思いませんか。

昨日あついお湯につかったあと栓をぬいて
まだたっぷりとある湯を落としながら
あの日のあの男性はどうしているだろうと思いました。

なんだか 自由と聞いただけで
胸つまる思い出もある私です。
2015.01.08 23:19 | URL | フィりフヨンカ #- [edit]
No title
フィリフョンカさん おはよう

フィリフョンカさん この映画は2つのことに胸が詰まります。
一つは 希望。
主人公のアンデイはとても静かな人です。
でも 外の世界に出る希望を 決して捨てない。
そのために 気が遠くなる作業を 一人 黙々と
積み上げて行きます。


そして もう一つは 自由です
塀の中で 40年 50年と生活している 人がいます。
初めの10年は 元の生活が恋しくて仕方がない
でも それを過ぎると 塀の中の 守られ 仲間のいる暮らしが
体に染み込んで 仮釈放されると
外の生活を どう受け入れていいか わからなくて
取り乱す

フィリフョンカさん 自由って 難しいですね
なかなか 簡単に 口にできない

映画の中で すごく印象的な言葉があって

「 生きることに励むのか そうでないことに励むのか」 
のような内容の言葉があります
 
フィリフョンカさんが 見かけた 一人ぼっちで
背を丸めた人も そう そうしたくて 始めたわけではない。
生きることに励んでいた時も 間違いなく あった。

希望と自由

簡単に 口にできなくなっています。
2015.01.09 05:50 | URL | えぞももんが #- [edit]
No title
おはようございます。
私もこの映画、大好きです。
以前、レンタルDVDでみて、映画館で名画を1週間ずつ上映する企画のときに、この映画だけは映画館で一度みてみたくて、時間を作って観に行きました。
音楽が刑務所に流れるシーンを、映画館で観たかったのです。

素敵な映画ですよね!

土で作った置物、記憶にないです。
もう一度見て確認したくなりました。
2015.01.10 10:01 | URL | 牛くんの母 #DXknpAqk [edit]
No title
牛くんの母さん こんにちは

嬉しいなぁ===。
牛くんの母さんも この映画が好きですか i-189
なんだか 太鼓判を押してもらった気分です。

音楽が刑務所に流れるシーン!!
良いシーンでした。
みんなが 美しいその音楽に聞き惚れて
ショーシャンクの空を見上げる・・・
そんな 感じでした

私は クラッシックは ほとんど知識がないのですが
検索して 『フィガロの結婚』だと 知りました
あ!! 聞いたことがある 曲名 i-185

ラスト近く モーガン・フリーマンが歩くシーンの
景色と音楽も よかったですね

追伸・・・・牛くんに母さん 今年もセンター試験が
間近に迫ってきました。
もう受験生はいないのに なんとなくそわそわ
「風邪に気をつけなければ」なんて 思ったりします

パブロフの犬 i-100 みたいに 
条件反射しています。
2015.01.10 14:24 | URL | えぞももんが #- [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.01.13 18:48 | | # [edit]
鍵コメントさん

ここに 返事を置きますが 気が付いてくれるでしょうか?
コメント 本当にうれしかったです
どうされているか とても いつも
気になっていました。
昨年 ブログにおじゃまするたび
次々と 起こるいろいろなことに
(両親のことと重なり)どうしたらいいだろう・・・と
思っていました。
退院されたのですね 本当に 良かった。

何かに試されているように 次々にいろんなことが
起こってしまう時が あります。
試練には一定の数があって それを満たせば
後は 良いことばかりであればどんなにいいか。
と思う時があります。
でも そういう保証がなにもない。
それでも 鍵コメントさん
鍵コメントさんにとって
新しく始まった年は 穏やかに過ごすことができる
優しい年だと 言いたいです。
それには 絶対 無理をしないこと
いろいろな方の力を借りること
そう思います (偉そうなことを 言って すみません)

一日の中でも
好きな本を読めるかもしれない
ラジオから好きな曲が流れてくるかもしれません
お茶を飲んで ホッとできるかもしれません

どうか 穏やかに過ごせますように。
コメント ほんとうに ありがとうございます
三男さんにも どうか よろしくお伝えください。  
2015.01.14 05:42 | URL | えぞももんが #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する