緑の森
緑の公園の近くに住んでいます 季節の流れに沿って生活したいと思っています

本を選ぶ

図書館で本を借りる。

以前は 図書館の本棚に並んだ本の背表紙や
装丁や題名を見て なんとなく “ 読みたい ”と
思ったものを 選んでいたのですが

最近は もっぱら インターネット貸出予約を利用して
取りに行くことが多くなりました。

先日 久しぶりに 図書館で 本を手にとって選んでみました。

ぬるい生活ぬるい生活
(2006/08)
群 ようこ

商品詳細を見る

“ ぬるい生活 ”という題名にひかれ
表紙の 森で見かける野花にひかれ
群 ようこさんのエッセーと言うところにも惹かれました。


この本 内容はほぼ7割がた 更年期の話。
「わかるわかる そうそう」 「ククク・・」と 読みました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・文中より・・・・・・・・・・・・・


若い頃、女性誌の下着選びの特集記事を読むと、二十代、三十代、五十代、それ以上と、
それぞれの年代の女性の体形変化のイラストが掲載されていた。
若い人の体形はバランスもよく、美しい体つきである。しかしそれが年代をおうごとに、
肉の位置が下に下がっていく。五十代以上のイラストの、かつてのふくらみがすべて
落下し、たるんだ、どっと崩れた体のラインを見て、「ああ、こういう体つきの、
おばちゃんやおばあちゃんが銭湯にいたなあ」などと思っていた。
その体にまさに自分がなってしまったのである。
三十代の後半から、徐々に肉がつきはじめたときは、それなりにショックだったが、
今から思えばまだまだちょろい段階だった。太ってもそれほど落下が見られ
なかったからである。ところが五十歳を目の前にして、本当に贅肉は引力に
対して無抵抗になり、ここまで垂れるかと呆れるくらい垂れる。
重量が増えたので、その分下がるというのは当然なのだが、私にとっては
何だかとっても理不尽なことのように思えるのである。


そうなんだよ・・・
下がった肉を 筋肉で補おう。なんとかしょう と思ったのだけれど
どうも 筋肉と 体のハリとは ぜんぜん別物だと
最近 気が付いたところです。

まあ しかたないか。




体力も落ち、体調の変化はあるけれども、どすんと落ち込んではいない。
でもがんばって何でもないような顔をしようとも思わない。
じっと頭上の雨雲が通り過ぎるのを待つといった気分だろうか。
マイナスの面も多いけれど、それでも日々楽しいことは起きる。
まあ気楽にのんびり、飼い主と同じようにおばちゃん度が増してきた
飼いネコと共に、これからも文字通り、「ぬるい生活」でいこうと
考えている次第である。

あとがきは  こんな文で締めくくられていました。


やっぱり 図書館で 本を手にとって選んでみると 面白い。 


ヒヤシンスが満開になりました。
P1010936.jpg
歳の頃なら 二十歳。




今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村





Comment

えぞももんがさん、こんばんは^^

体型の変化、ものすごいです。
ずっと筋肉質で、お腹が6つに割れていた私。
でも、今や、何段腹??
若いころには、自分の体がこうなるなんて、想像もつきませんでした。。。
美しい体型、のためではなく、健康管理のため、少し体を動かす必要性を
感じているのですが…

図書館、私、図書館で勉強するのが好きでした。
睡魔という親友とともに…
2015.01.28 22:48 | URL | さら #- [edit]
さらさん おはよう

さらさん 違う違う。あなたのその年代の体形変化は
まだ じゅうぶんダイジョウブ。
「戻って来ておくれ」とお肉に呼び掛けたら
ちゃんと もとの位置に戻ってくれます。
それが・・・・徐々に どうしても戻ってくれなくなって
なんで ここまで・・・と思うほどです。

さらさん 私はビックリしました
なぜ?なぜ お腹が6段に割れている??
たしかスポーツは得意とお聞きした気がするのですが。
凄いです!!
最近よく目にする RIZAP(ライザップ)のテレビCMを
思い出しました。

図書館、なにも予定が無い日に 一日 図書館で
過ごしたいですね。
本を選んだり 読んだり 手紙を書いたり
大きな窓から 日差しが入って来て ポカポカ。
そして コクリ コクリ うたた寝。
良いですね。
2015.01.29 05:31 | URL | えぞももんが #- [edit]
えぞももんがさん

図書館で好きな本を選ぶ!

そんな容易いことっておもうやろ?!
それが、わたしにはハードル高い(*^^*)

先日、受験生の長男が行こうというので
日曜日の午後、行きました。
隣町 といっても市内の図書館より
そちらの方が近いし、蔵書も多い

何冊も選んで、さあ借りようと
カードの申請をしたら
町民ではないので
土、日は申請してから後日の
交付になるとのこと、
なので、その日は借りられず
申請はしました
が、その後日に取りに行く時間が
とれへん(*^^*)

それと、行くのを忘れてる
もう、申請はなしとみなされてると思うので

やっぱり図書館で借りるのは
とおいかも(^^)
2015.01.29 11:41 | URL | 寧楽 #- [edit]
寧楽さん

一番近い図書館なのに 
「土、日は申請してから後日の  交付になる」

こ・これは・・・・ひと呼んで オヤクショシゴト???
せっかく 読みたい本を選んだのに
時間を作って行ったのに

こういうことって 結構ありますね
「え~~~」って思わず言いたくなる。

今日 私は読んだ本を返しに図書館に寄りました
予約していた本の連絡が来ていたのに
受け取るのを トンと忘れてしまいました・・。
寧楽さん お互い 忘れること
多くなってきた???
嫌なことは おおいに忘れて
大切なことだけ覚えておきたい
今日この頃ですね
2015.01.29 19:18 | URL | えぞももんが #- [edit]
ぬるい生活
ももんがさん、こんばんは^^

わが町の小さな図書館にもありましたので借りてきましたよ!

検索画面があるのに最近はそれを使うのも面倒で
行くなり司書の方をつかめえて
群ようこさんの”ぬるい生活”ありますか?と

そしたら司書の方に”ゆるい生活”ですよね・・と聞き返され
そうだったかなぁと???

10日前の1月20日に群ようこさん、第二弾”ゆるい生活”を出されたそうですよ。
こちらもまたそそられる題名ですよね。

せっかくだからこちらは新刊リクエストしてきました。

機会があればこちらも探して見てください^^
2015.01.30 19:41 | URL | cherish #- [edit]
ある小さなスズメの記録。
こんなタイトルの本があります。
何年か前に単行本が出たのですが、この度、文庫本が出て。

戦時中のイギリスであった、本当のお話し。
音楽家の未亡人と、体が不自由だけれど、賢いスズメの飼育記。
梨木香歩さんの訳だそうです。
このスズメ…クラレンス…は、何と10年も生きたんです!
その当時、暗い時代に生きていた人々に希望を与えた存在なのだとか。


ずっと気になっていたので、忙しさがひと段落したら、買い求めるつもりです。

2015.01.31 12:13 | URL | くまはち #- [edit]

ももんがさん 今日は朝から雪がちらちらしています。
風も音をたてて吹いてます。
こんな日は、家にいられることにほっとします。
チャイムが鳴って、出てみると郵便屋さんが書留を持ってきてくれました。
いつもの郵便屋さんです。
丁寧に仕事に励むこの郵便屋さんにいつも感心します。

ももんがさんへのみなさんのコメント、すごく楽しみにしています。
群さんファンの私なので「ゆるい生活」が出たと聞いて わくわく。
ああ すごく楽しみ!
図書館に行ったら探してみよう なかったらリクエスト!

私は いま 群さんの「寄る年波には平泳ぎ」を読んでいます。
すごく すらすら読めて おもしろい。
この本に、以前この本を借りた「誰か」の
貸し出しリストの紙が挟まれたままになっていて
そういうのをみつけると おまけつき だったみたいで嬉しい。

ちなみに 誰かさんの借りた本は
・イタリア語のABC
・すすれ!麺の甲子園
・寄る年波には平泳ぎ
・まいにち まいにち
・逢魔
・これからお祈りに行きます
の、六冊。これらの本を探して借りてみようかと楽しみです。
2015.01.31 13:50 | URL | フィりフヨンカ #- [edit]
cherishさん コメントありがとう!
元気ですか?
今週末も 「北海道は大荒れ」の天気予報で ドキドキでしたが
札幌は今のところ 静かです
そちらはどうですか?
”ゆるい生活” うんうん そそられます!
今 検索したら まだ蔵書になってないみたい。
私も今度 図書館に行った時 リクエストしてきます。

「ぬるい生活」の前に 「かもめ食堂」を読みました。
DVDで何度も見ているのに小説はこれまた新鮮に読めました。
なぜ おにぎりにこだわるのか その理由もわかって納得。

私の場合 更年期は10年選手(笑)
最近は ずいぶんよくなって 時々 顔がカ~~~っと
火照るぐらいです。
なかなか 厄介だね。
2015.01.31 13:58 | URL | えぞももんが #- [edit]
くまはちさん へ

梨木香歩さんは翻訳もされているんですね。
「西の魔女が死んだ」が映画にもなって有名だけれど
前に読んだ 梨木香歩さんの「家守綺譚」と言う本、
とても不思議な話で 未だに 心に残る本です。

「ある小さなスズメの記録」予約します!
数年前 スズメが居なくなったと話題になりましたね
でも 最近 以前より スズメの姿を良く目にするようになり
ホッとしています
そう言えば 前に ラジオ深夜便で スズメの研究をしている方のお話
放送されていましたね
とても 興味深 聞きました。

追伸・・・・・・くまはちさん 眠れていますか?
どうしても睡眠がこま切れで 疲れが溜まっていた時 無印良品のインテリアフレグランスオイル・リラックスを買いました。1000円で一カ月くらいもちました。良ければ 今度 お店で香り嗅いで見て。
無理せずね。
2015.01.31 14:18 | URL | えぞももんが #- [edit]
フィリフョンカさん! 面白かった!!

何が面白かったかと言うと
フィリフョンカさんが借りた群さんの「寄る年波には平泳ぎ」に
挟まっていた 貸出リストの紙
なんだか 引き付けられる題名ばかりで 検索してきました
椎名誠から 唯川 恵さん いろんな方の本読んでいる人!
「これからお祈りに行きます」は〝こぶとりじいさん”がモチーフになている
本だそうです
逢魔・・・フフフ・・・なんだか 面白そうです・・・フフフ。

フィリフョンカさん
「寄る年波には平泳ぎ」 グッとくる題名です
以前 似た題名で 借りたかった本がありました
「ガンジス河でバタフライ」
そちらも 雪!! こんな日は やっぱり あつあつおでんでしょ!!
2015.01.31 14:34 | URL | えぞももんが #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する