プロフィール

えぞももんが

Author:えぞももんが
FC2ブログへようこそ!
夫・長男・次男・わたしの4人家族。
主人と2人暮らしになりました。

立春を過ぎると
寒さ厳しい 如月でも 
どこか 遠くに 春を思うことができるようになります

少しずつ 早くなる 日の出
部屋に差し込む日差しの強さ

元気にしてくれます 

名言
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

緑の森


2015/02/22 15:33 えぞももんが

それで?

新聞を読んで 気になった記事や 
印象深いコラムや投稿文
綺麗な写真など ついつい切り抜いて取っておくのが趣味です。

先日載っていた記事は 何度読んでも どうしても理解できず
しかも 読んでいるうちの プッと ふきだす。 

内容は・・・
これまで別種と考えられていたダンゴウオ科の魚3種が
実は同一種の雄雌であることがわかった・・・というもの。

別種とされてきたのは、ダンゴウオ科オキフウセンウオ属の
コブフウウセンウオ、ナメフウセンウオとイボダンゴ属コンぺイトウの3種。
これら3種の性別を調べたところ、コブフウセンウオは雄のみで、
コンペイトウは雌ばかりであることに気付いたという。
コブフウセンウオが守っていた卵を採取し、3年間かけて飼育したところ
コブフウセンウオのほか、一部は、軟らかい凸凹で覆われたナメフウセンウオと
全身が固い突起のコンペイトウそっくりに成長し、DNA解析でもそれぞれの
名称で分類された魚と同じであることが裏付けされた。

コブフウセンウオ ナメフウセンウオ イボダンゴ属コンペイトウ・・・・

コブフウセンウオが雄で コンぺイトウが雌なら
ナメフウセンウオの 性別は何だろう?
でもって この裏付けが どう私たちの生活にかかわって行くのか・・。
それで
コブフウセンウオ ナメフウセンウオ イボダンゴ属コンペイトウは
食べられるんだろうか? 美味しいのか?
店頭ではいくらで販売してるんだろう?

と、主婦の私は 考える。
そして この記事を 切り抜く。



P1010984.jpg 
上から
目がうつろなのが コブフウセンウオ
黒目がぱっちりなナメフウセンウオ
いぼいぼが付いているのがコンペイトウ

食べられなさそう・・・ですね。


 今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村





コロッケを作る | ホーム | 春の中掃除
Comment