緑の森
緑の公園の近くに住んでいます 季節の流れに沿って生活したいと思っています

春の気配


お内裏様と おひな様
二人ならんで すまし顔
お嫁にいらした ねえさまに
よく似た官女の 白い顔


今日は 桃の節句



母が作った お内裏様と お雛様を 並べてみたら
大変なことが起こりました
P1020009.jpg

お内裏様が ひとり足りません

 逃げ出したか 

ひとり 残った お雛様を 中央にお座りいただくと
なんだか 貫禄を感じます

「いいの 君は君 僕は僕
私は私 ほっといて」 そんな風・・。

彼女を応援したくなりましたが

やっぱり かわいそうなので
皆さん 早々に 解散していただき
母に お内裏様を ひとり依頼。



今日は 暖かな 穏やかな桃の節句でした。

明日は 公立高校の入試
来週は 中学校の卒業式だと 友達が言っていました。
受験生がいないと 受験も卒業式も
春の行事に感じることができてしまう。
 
雪はまだまだありますが 目を閉じて 深呼吸すると 
山笑うの 季節を 想像できるくらいに なってきました。


今日も  ここに立ち寄ってくれて ありがとう
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村




Comment

おひとりさま
えぞももんがさん

きのうテレビでソロウエディングプランというのがあるのを
見ていました。
結婚の予定はないけれど希望する場所で
宿泊付きで
メイク、ヘアセットをしてもらい
選んだウエディングドレスを着せてもらい
バシバシと写真を撮ってもらうという企画。
最初はえ~っ!と思ったのですが、
めちゃくちゃ幸せそうなんです。
結婚しないとウエディングドレスを着たらいけないって
ひとつの思いこみやったんやなあ。
順番待ちだそうです。
このおひなさまもそれか?なんて思っちゃいました。

結婚が全てだなんて思わないけれど
長くつき合える相棒と出会えたのは
ラッキーやったと思うことにしています^^

2015.03.03 18:49 | URL | ゆるりんりん #- [edit]
そっかぁ~~
ソロウエディングプラン初めて知りました。
結婚の予定が無い友人同士誘いあって
参加するのも楽しいかもしれないですね

今は 何でもビジネスになるんですね
断舎利も終活も 初めは えっつ?と
すごく驚いて 何か違うんじゃないか??と
そう思ったけれど だんだん浸透して
今では 驚かなくなってきましたね

終活セミナーのようなところに参加されている
方も すごく楽しそうです

ゆるりんりんさん 今年の北海道の冬は
ずいぶんいつもと違います
普段 雪があまり降らないところが
何度も 何度も 猛吹雪
これは 暖冬のせいらしいです

戸惑いの多い 冬でした
2015.03.04 08:20 | URL | えぞももんが #- [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.03.04 23:32 | | # [edit]

たぶん逃げたね。(笑)

逃げるのは、やっぱり お雛さまではなくて
お内裏さまのほうだったか・・と 深く頷いています。

ずらりと並んだ二人組の
後ろではなく、一番前!に陣取って
背筋を伸ばして座っているお雛さまに
サインと握手をお願いしたいくらいです。

三月に入っても まだまだ寒い日が多いのですが
チューリップが日に日に伸びています。
クリスマスローズの白い花も次々咲いています。
水仙は相変わらずいい匂い。

釘煮 炊きました。
美味しく炊けましたよ。
2015.03.05 21:30 | URL | フィりフヨンカ #- [edit]
やっぱりそう思う?フィリフョンカさん
やっぱり そう思うよね
逃げ出すのは お内裏様
きっと イケメンだったに違いありません
そして 背筋を伸ばしてい座っているお雛様は
仕事ができて 英語がたんのう
女性でありながら 理路整然と物事を処理できるタイプ

ダイジョウブ 
いつか あなたと話が合う男性が 現れる
そうでなくても ひとりだって その暮らし 良いじゃない!!

フィリフョンカさん 懐かしい映画 「卒業」を
なんとなく思い浮かべました (なぜだか)

結婚式を挙げている教会に行って
エレーンをさらっていくダスティン・ホフマン 
2人で バスに乗って逃げる
でも ラストのダスティン・ホフマンの表情は
「えらいことしちまった」とそんな顔

どっちにしても 大変だ。 
2015.03.06 05:42 | URL | えぞももんが #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する