緑の森

緑の公園の近くに住んでいます 季節の流れに沿って生活したいと思っています

Entries

あんたもわたしも楽しく生きなきゃ

「あんたもわたしも楽しく生きなきゃ」をスローガンに
東バタシー区から 中央党公認候補として立候補したのは
ハリスおばさん

ハリスおばさん国会へ行くハリスおばさん国会へ行く
(2014/04/01)
ポール・ギャリコ 著 / 亀山龍樹 訳

商品詳細を見る


ハリスおばさんは かよいのお手伝いさん
ひょんなことから 政治のドロドロした陰謀にまきこまれて
選挙に立候補することになってしまいました。
落選するはずだった 策略が どんでん返しで 当選したハリスおばさん
でも 自分の実力で当選したわけでなく
仕組まれたことと知り 議員を辞める決意をします。



最後に 一度だけ 演説をしたかった ハリスおばさんの演説。


「そういうわけで、わたくしはやめようと思いますんでございます。
人をたすけたいという気持ち、ただそれだけじゃだめなんでございますね。
そうでござんしょう。どうやったらいいという方法がわかってなくちゃいけませんです。
わたくしにやれると思いましたわけは、わたくしの住んでいますところで、
いろんなことを見たり聞いたりしていたからなんでございますよ。
不公平な、ひどいことばっかしなもんで、なんとかしなくちゃという気持ちになっちまいまして、
夜などねむれないことさえありましたんです。 
わたしらみたいな、おおぜいの身になって口をきいてくれる人なんか、だれもおりません。
わたしゃ、自分でできると思いましたんです。
ところが、いよいよ議員さんになりますと、とてもわたくしにはできそうもありませんでした。
ひょっとしたら、どなたにもできないんじゃないでしょうか。
わたくしなんぞとちがって、どなたか、もっと頭のおあんなさるかたがおいでなさるはずで、
その人のお席を、わたくしなんぞが占領しておりますわけにはまいりませんです。
そんなわけで、わたくしがここにいてはいけないということがわかったわけでございます。
で、ひとこと、そのことをもうしあげて、みなさんにさようならのごあいさつをいたしますです。」


いつも前向きで パワフルなハリスおばさんシリーズを知ったのは
ずいぶん 大人になってからでした。
数年前 復刻版が出たことを知って 嬉しくなりました。 

いつの時代も どの国でも どうして政治は清くはいかないのかな・・・と
そんなことを 思いました。
来月は 統一地方選挙
ここには どんな顔が並ぶのでしょうか
P1020021.jpg
何かが変わるかもしれないと足を運んだ
何も変わらないだろうなと思いながらも足を運んだ
ハリスおばさんのように立候補はできないけど
今回も 清き 清き 一票



 今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村






Comment

 

ももんがさん、ジツは私は
このハリスおばさんの大ファンなんです。
と 言っても、
「ハリスおばさんパリへ行く」の
一冊しか読んだことはないのですが。

バターフィルドさんは、
この物語にも もちろん登場するのですよね?
立候補したハリスおばさんを
きっと一番熱く応援したのはバターフィルドさん!

それにしても、
ハリスおばさんの名演説!
ああ 私も 自分の意思を持って
大先生を前にガツンと演説してみたいものです(笑)

「あんたもわたしも楽しく生きなきゃ」
わたしは楽しく生きたい じゃなくて
「あんたもわたしも」ってとこが、もはや政治家だ。

ハリスおばさんに清き一票をささげたい!!

ももんがさん このシリーズは全部で何冊あるのですか?
とれもこれも読みたい!

追伸
群ようこさんの「ゆるい生活」
図書館に新着図書の中に発見!
「ぬるい生活」につづく「ゆるい生活」
読みたかったので嬉しい。ああ 楽しみです。
  • posted by フィりフヨンカ 
  • URL 
  • 2015.03/20 00:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

フィリフョンカさん こんばんは 

ハリスおばさんとバターフィルドおばさんは
対照的な性格だけれど
腹心の友 i-179 
ハリスおばさんはどんどん新しい事に挑戦して
怖いもの知らず
バターフィルドさんはふくよかな体系なのに
小心者で 悲観ばかりしている
バターフィルドおばさんは「ねえ、アダ、あんた、こわかないのかい。」と、一生懸命 選挙に出ることを止めるんです(笑)

フィリフョンカさん この本、ずいぶん前に読んだので
内容をほとんど忘れていました
ラスト!こんなだったか!ちょっと感動しました
図書館に蔵書で入ったら 是非 是非 読んでみてくださいi-189

ハリスおばさんシリーズは
パリへ行く
ニューヨークへ行く
国会へ行く
モスクワへ行く
     です i-185

追伸・・・・・フィリフョンカさんのコメントを読んで たった今、
「ゆるい生活」図書館に予約しました。218番目i-282
  • posted by えぞももんが 
  • URL 
  • 2015.03/20 20:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

えぞももんが

Author:えぞももんが
FC2ブログへようこそ!
夫・長男・次男・わたしの4人家族です。

時間を忘れ 新緑を眺めていたい 季節です。
紅葉の時期と同じく
緑にも 濃淡があり きれいです。
桜の次は ライラック。
季節は 春から 初夏に。 

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター