緑の森
緑の公園の近くに住んでいます 季節の流れに沿って生活したいと思っています

カンパニュラ


道端に 紫色の ホタルブクロを小ぶりにしたような花が咲いていました。
ホタルブクロの仲間だろうか
ツリガネソウの仲間だろうか

調べてみると
ツリガネソウ (カンパニュラ)でした。

カンパニュラを見かけるたびに
宮沢賢治の “銀河鉄道の夜” を思い出して 読み返したくなります。

銀河鉄道に乗って 銀河をめぐる旅をする2人の男の子
名前はジョバンニとカムパネルラ 

夏に咲く ツリガネソウ(カンパニュラ)


今年の夏も やっぱり 図書館から借りてきました
P1020538.jpg



「お母さんは、ぼくをゆるして下さるだろうか」
いきなりカンパネルラがせきこんでいいました。
「ぼくは、おっかさんがほんとうに幸せになるなら、
どんなことでもする。けれどもどんなことがおっかさんの
いちばんの幸せなんだろう。わからないけれども、
誰だってほんとうにいいことをしたら、いちばん幸せなんだねえ」
 カンパネルラは、何かほんとうに決心しているように見えました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


銀河鉄道の夜は 夏になるたび 読み返したくなりますが
読むたびに 物悲しくなります。







P1020537.jpg
カンパニュラ   花言葉    感謝




今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村

Post comment

管理者にだけ表示を許可する