プロフィール

えぞももんが

Author:えぞももんが
FC2ブログへようこそ!
夫・長男・次男・わたしの4人家族です。

外に 洗濯物を干せること
半袖のTシャツで 歩けること
緑が濃いこと
花々が咲いていること

毎日 味わって過ごしたい
北海道の夏です。

名言
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

緑の森


2015/09/24 21:48 えぞももんが

秋の日に

仕事の前に立ち寄った 知事公館の庭

屋根付きの休憩スペースのテーブルの上には
さっきまで ここで おままごとをしていたんだろう・・・・
かわいい タンポポごはんが 残っていました
P1020918.jpg







デザートは 南国のフルーツを思わせる 朴の実と
おおきな松ぼっくり
P1020924.jpg
今日は いい天気だったから
ひとしきり ここで遊んで 帰っていったのかな?







郵便局の用事が 思ったより早く済んだので
ローソンで おにぎり弁当を買って

タンポポごはんを眺めながら
私も ここでお昼。 
P1020929.jpg







昨日の夜、見た NHKG ザ・プロファイラーは名言特集でした。

その中のひとつ

 “ 人生で起こる全てのことに イエスと言う ” 

北斗晶さんの闘病と重なります。

私は どうだろう。
泣き 喚き 嘆き
何百回とタメ息をつき そんな 情けない自分の姿が 浮かんでしまう。




 
今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村




秋は・・・ | ホーム | 臨機応変
Comment
ももんがさん
私も、脳の病気をし、もう十何年かおつきあいが続いています。

私のさやかな自慢…聞いてください。
なるべく、病気を言い訳にせず、いろいろやって来た…。
だって…体のこと言っても、みんな、「やってくれ」なのだもの。
だったら、腹括るしかないもの。


北斗晶さんも、そんな方です。
きのう、亡くなられた、川島なお美さんも、そういう方。
そんな、腹を括る人たちは、何て内面が男前なのか、と思う。


ずっと先を見据えた治療を選んだ北斗晶さん。

抗がん剤治療をせず、ありのまま、ダッシュしていった川島さん。

どちらのチョイスも、私は素晴らしいと思う。



私も、そんな人でありたい。
まだまだ自分はそんな器じゃないから、その器をせいぜいピカピカに磨いていきたいです。



おままごとの跡…。
色合いに、秋を感じます。

何だかいろいろ、今週は世の中、忙しかったなぁ…。
くまはちさん

「腹を括る」・・・ 静かに心のなかで ひとり ヨシと
覚悟を決める。
背筋が ピンと伸びる言葉ですね

くまはちさんも そうやって 十何年過ごしてきたんですね。
そうか 私も 頑張ります くまはちさん。

川島なお美さんのこと
北斗晶さんのこと を聞いていて思うことは
病気の治療方法を 自分で決めて行く時代なんだと言うことでした。

そして ここ数日 「覚悟」と言う言葉を 
何度も聞きました。

強い意志と 気持ちが 必要ですね・・・。

追伸・・・
くまはちさん 山だけでなく ふもとも少しつづ
紅葉になってきました。秋が深まってきています。
明日は中秋の名月 月曜日はスーパームーンだそうです
どちらかの月 見れるかな v-477