プロフィール

えぞももんが

Author:えぞももんが
FC2ブログへようこそ!
夫・長男・次男・わたしの4人家族です。

外に 洗濯物を干せること
半袖のTシャツで 歩けること
緑が濃いこと
花々が咲いていること

毎日 味わって過ごしたい
北海道の夏です。

名言
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

緑の森


2016/02/09 21:00 えぞももんが

吊るし飾りのお雛様



P1030546.jpg
母が作った 吊るし雛を出しました。

吊るし雛は 江戸時代に始まったものだそうです。
特別 裕福ではない普通の家では 雛人形はとても高価で
揃えることができない。
それでも 大切なわが子が将来 
食べ物に困らないように
着る物に不自由しないように
丈夫にすくすく育つように
たくさんの 想いをこめて 
お母さんやおばあちゃん ご近所さんの端切れで
野菜や 花 衣服 動物を作って 吊るしたのだそうです。




P1030549.jpg



P1030550.jpg


今日の NHK連続テレビ小説 「あさが来た」でも そんな親の心を見ました。


あさの姉 はつが、 長男・藍之助と 将来のことで衝突する。
「自分のことなら どんなことでも こういうものだと受け入れることができてきた。
それが 子どもの事となると 受け入れがたいことが出てくる」
そう言う内容の事を 言っていました。

自分の事ならなんとでもなる・・・
それが 子どもの事となると
難しいものです。

 



母の吊るし雛の猫は 
どこか ウナギイヌの雰囲気をかもし出している。
P1030547.jpg
主人曰く・・・・

札幌にも たくさん 外国人観光客が来ているから
きっと 高く売れる
お母さんに たくさん作ってもらって
商売するか!!

いやいや 無理。
スノーエンジェル | ホーム | 2月の暮らし
Comment
ももんがさん
この季節が来ましたね!
どの子を見ても可愛らしい、お母様のつるし雛!
猫の後ろにぼんやりしているのは、金魚?鯛?
お母様の作品が一気に見られるつるし雛は、まるで展覧会のようですね(*^^*)

ちょっとここ数日、落ち込んでいたから元気出ました!
ありがとう!
えぞももんがさん

三寒四温の日々です。
いつも、可愛いのを
見せてもらって、ありがとう。

おかあさん、すごいねぇ。

私が作れてるなら
間違いなく商売にしてる!(*^^*)
くまはちさん 

子育ては 「これが 正解」というはっきり形になったものはないですね。あったら どんなに楽だったかなと
思う時があります。
いいと思ってしていたことも
その反対側を見ると 子どもにとっては佳いことばかりではなかったり

「ちょっと 私が 間違っていた」と思ったことが
かえって いい方向に進んでいたり

日によって 自分のしてきたことが
ぜんぶ 間違えていたように思う時もあります

だから くまはちさん、100人 人がいれば
100の考え方がある。
言われた言葉は 一旦受け止めて
考えて そして じぶんのやり方を見つける。
そんなことが できると いいね。

落ち込む日もたくさんある

そんな時は 金魚たち みましょう
ケセラセラと 泳いでいるはず。
 
今日は 久しぶりに吹雪模様の札幌です。

三寒四温
寧楽さん そちらは そろそろ 
春の言葉が似合い始めたのですね!!

桃の節句は やっぱり 華やかで賑やかでいいですね


追伸・・・・
「私が作れてるなら 間違いなく商売にしてる!」
そっか~~~!!
ちょっと 母に頼んでもようかな!!
きっと 断られそうです
この吊るし雛 作るのすごく大変だったようなんです。
いいですねぇ!このつるし雛
たくさん下がってる飾り物がみんな手作りなんてスゴイ!おまけに一つ一つ丁寧で綺麗にできてて凄すぎです!お母さん。これを作られるのにどれだけの時間がかかったかと、手仕事の好きな私は思ってしまいます。お母さんにとっても、可愛い娘や孫のことを思いながらの楽しい時間だったかもしれないですね。誰かのために作るのと、商売で作るのとはだいぶやる気が違いますよね。これはきっと儲けには合わない仕事のような。
私なら…う〜ん…10万円くらいなら…?
返事が遅くなってしまいました!!

akemifaさん 書きかけの文章を送ったようなので
削除してくださいと・・・コメント。
何度も読み返したのですが
ぜんぜん変な文章ではないです。
大丈夫。
だから このまま載せますね。

この吊るし雛、母は仕上げるのに 何カ月もかかって
凄い肩こりに なりました。
自分の分と 姉の分 私のものと
3つ作った記憶があります。

やっぱりこれは 身内の事を思いながら
形を考え ひと針 ひと針 縫っていく
だからできるのでしょうか・・
私は できない・・・汗。

akemifa さんも 娘さんの着もの縫っていましたね
凄いです!!