緑の森

ARTICLE PAGE

春の歌

3月に入って ラジオから
卒業の歌や
春の歌が どんどん流れてきます。

少し 懐かしい曲ばかり

昨日は
南沙織の " 春の予感 “を2度
斉藤由貴の “ 卒業 ”を2度
松田聖子の “ 制服 ”を2度
耳にしました。

春の歌は 明るくて 優しい曲調 
聞いていると 暖かくなってきます

それなのに なぜか 年甲斐もなく
センチメンタルになってしまうのは
春だ 春だの波に
なかなか 乗れずにいるせいか

年度末で 長く続いていたものが
あっさり 終わってしまったりするせいか・・・。





先週の木曜日 私が踏んで ぺしゃんこになった
ジャンガリアンハムスターのペン1号
P1030630.jpg
硬いひまわりの種も少しずつかじれるようになりました
ホッつ・・・・。

2 Comments

くまはち  

別れも出会いも突然に…。

ももんがさん
この時期、一気に空気が変わりますね。
暖かな空気が混じって、花の香りが華やかになって…。

この時期は、ラジオもテレビも、いろいろ変わって…。
特にラジオは長いことやっているワイド番組がなくなってしまうのが多いです。
ある局なんか、丸ごと世代交代って感じです。
中には、週イチで時間短縮で新しい番組をまたやる方もいますが…。

永六輔さんも、また入院されてしまって…。
この前、ラジオに少しだけ出演された時は、あまり言葉が出せなかったみたいだけど、何だか、局も、出演者も、とことん、永さんに寄り添う覚悟なんだなぁ…と感じています。
リスナーの方の中にもね、「もう、永さんは、何か聞かれたら、音で応答してくれれば…そこにいてくれればいいよ!」
…っていう方がいて。
ここ数週、お休みが続いているので、心配になります。



ペンちゃん、硬いもの、食べられるようになったんだ!
げっ歯類の子は、硬いものを噛むことで、前歯を削っていくんですからね。
先ずは、安心ですね(o^^o)


追伸
花粉症持ちじゃないんですが、最近、晴れている時に、漂う空気が黄色く感じて…。
ギョギョッとしちゃいます!
念のため、マスクをして歩くようになりました。
気付いたら、花粉症でした…というのは恐いからね。
お医者さんに行くのも面倒ですからね。

2016/03/09 (Wed) 08:06 | REPLY |   

えぞももんが  

くまはちさんへ

くまはちさん
いつもの時間に 周波数を合わせると 
いつもの声が いつもの調子で聞こえてくる
それが 心地よく 生活のリズムを作っていた

番組が終了してしまうと知って 
それを実感しています。

そして 先週知ったのですが
ずっと ブログにおじゃましていた、私が勝手に「森歩き」の師匠
と思っていた 埴沙萌さんが先月 亡くなられました。
しいたけから胞子が飛ぶ映像に 感動したのを今でも思い出します。

くまはちさん 時間は 流れていきますね
一つ 終わると言うことは 新しい出会いがあると言うことですが
やっぱり寂しいです。

追伸・・・・そちらの花粉は今がピークと聞きました
予防、そうですね 必要だと思う!

2016/03/09 (Wed) 16:12 | REPLY |   

Leave a comment