プロフィール

えぞももんが

Author:えぞももんが
FC2ブログへようこそ!
夫・長男・次男・わたしの4人家族。
主人と2人暮らしになりました。

立春を過ぎると
寒さ厳しい 如月でも 
どこか 遠くに 春を思うことができるようになります

少しずつ 早くなる 日の出
部屋に差し込む日差しの強さ

元気にしてくれます 

名言
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

緑の森


2016/03/16 21:05 えぞももんが

気になる

バスターミナルの階段を上がっていくと
私と同じ年齢ぐらいの 女の人が 
階段の途中で 電話をしていました。

すれ違う時 聞こえてきた 会話
「うん・・ うん・・ そう・・ そう・・・
 私が また ぐっと 踏ん張ればいいのかなと 思っている」

この人は
これから 何をぐっと踏ん張るんだろう
“また”って言うことは 以前も 同じように 踏ん張ったんだ・・・。
細身の 一見 気弱そうにも見える
同じ年頃の 人
  

「ちょっと おたずねしてもいいですか?」と その内容を
興味本意ではなくて
聞いてみたかった。
気を揉んでいることは なんだろう

同じようなことだろうか。

気になる言葉を聞いた 夕方でした。




昨日 主人が 日帰りで東京へ行ってきました。
数十年ぶりの東京は 「人が多くて 建物が多くて 凄いところだ・・・」
家族で住んでいた時とは ずいぶん様子が変わったようです 
P1030664.jpg
お土産は 東京バナナ
知事公館のエゾリスたち | ホーム | 春の便り
Comment