緑の森

緑の公園の近くに住んでいます 季節の流れに沿って生活したいと思っています

Entries

きっと ダイジョウブ。

先日 数年ぶりに 短大時代の友人たちと 食事をしました。

仕事を ばりばり頑張っている独身の友人は
病気になったお母さんと 一緒に暮らし始めた

一人で子どもを育てた友は
娘さんがもう 一人でも暮らしていけると判断して
20年間勤めた会社を秋に辞めると決めた

近くに住む 実弟の様子がおかしいと 悩む友人もいる

会うたびに それぞれ 心配事は抱えていたけれど
ほんの2年ほど 会わないうちに
みんな(自分も含めて) の悩みの重さが 
2倍ほどになっていた。

でも 友たちが それぞれ 2倍 強く逞しくなっていて

きっと 
なんとか かんとか ほふく前進でも 進んでいける。
ダイジョウブ。
そう思いました。


毎日 毎日 笑いあったり  バカなことをしたり
一緒にしんみりしたり 
自分の時間を 自分のためだけに使えた時期を 過ごした仲間
あの頃のような 関係に 今もなれるかと言うと
そうはいかない
残念ながら なんとなく 昔とは違う 

そんなところが 少し 寂しい気もするけれど

それでも こうして 久しぶりに会って
近況を報告し合い もがきながら頑張っている姿を見ると

自分も なんとかなると思える。
感謝






息子達が小学校一年生の頃
こくごの教科書に 「くじらぐも」と言うお話が載っていました。
 P1030689.jpg
先日見た 雲は クジラと言うより・・・
ほっけ かな??


Comment

くじらぐも 

あ~~~、なつかしいね、くじらぐも。
1年生でしたね~。
この雲、ホッケというより、口が鮭のようやね(笑)

くじらぐもから 6年、3年、3年、4年。
昨日は長女の、一昨日は次女の卒業式でした。
入学式も 風の強い 寒い日でした。
あの時 正門で一緒に写真を撮るのを嫌がった長女は
昨日は にっこりと並んでくれました。
ちょっと大人になったかな。
式場は 色とりどりの晴れ着でいっぱい。
わたしも YouTubeを見ながら半衿をつけ、小物を用意し
一日がかり(いやもっとかな)で準備しました。
長女が着たのは 母のもの。
最初の手術が終わって、再発するまでの間に
誂えていたらしい着物です。
いつ着ようと思っていたのか・・・
話を聞くことも袖を通すこともなく 逝ってしまい、
しつけがかかったまま 40年近く。
いつか干していたのを見た長女が すっかり気に入ってくれました。
グレーの着物が地味にならないように
サーモンピンクの半衿をかけ、重ね衿は赤。
レンタルした袴は 渋いオレンジでした。
振袖に袴姿も多い中、短い袖で 渋い柄が
かえってよかったようです。

しつけをほどきながら、不思議なものやなぁ・・・と。
なにがいつどうなるか わからんもんやなぁ・・・と。
つながった時の中にいることを 感じました。
あの頃は こんな未来があることもわからず、
今も この後どんな未来がくるかもわからないけれど、
そう、ダイジョウブ
そう思って進まないとね。

*次女は わたしの着物に袴でした。
 結婚のとき、祖母や叔母が選んで持たせてくれた 
 たった一度しか着ていない訪問着。
 こちらも、まさかこうして着てくれるとはね。
 母や、祖母や、今は認知症の治療を始めた叔母の思いが
 わたしの思いと重なりました。





  • posted by のん 
  • URL 
  • 2016.03/26 18:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

のんさんへ 

のんさん

私は あなたの置いてくれるコメントを読むと
すうっと 情景が浮かんできます
会ったことが無いけれど 2人の娘さんの
はかま姿 
お母様の 思いのこもった着物
のんさんの着物
しつけをとる のんさんの姿
小津 安二郎の映画を見ているように 
見えてきます。

どんな未来が来るかは 分からない
昔 私は まだ来ていない未来のことを
とても 不安がっていた
もう そんなことは したくないなと 思うんです
それでも やっぱり モヤモヤっとするんですがね
でも もったいない
だから きっと ダイジョウブと思って
前に 進もうね


苦しいこともあるだろさ
悲しいこともあるだろさ
だけど 僕らはくじけない
泣くのはいやだ 笑っちゃお
進め~~~!! ♪   
  • posted by えぞももんが 
  • URL 
  • 2016.03/27 17:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

えぞももんが

Author:えぞももんが
FC2ブログへようこそ!
夫・長男・次男・わたしの4人家族です。

時間を忘れ 新緑を眺めていたい 季節です。
紅葉の時期と同じく
緑にも 濃淡があり きれいです。
桜の次は ライラック。
季節は 春から 初夏に。 

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター