緑の森

ARTICLE PAGE

手間いらず料理

緑の森に立ち寄ってくれる のんさんがある日

 ”手間がかからなさそうな「ぎゅうぎゅう焼き」というのを見つけ
  今夜のメニューは それを採用! です。 ”と コメントを置いてくれました。

 魅力ある “手間いらず” の言葉に
「ぎゅうぎゅう焼き」をさっそく検索
 村井さんちのぎゅうぎゅう焼き・・・と言うのを 発見しました。

おお!野菜がたっぷり!
肉も ある!

オーブンのバットに 冷蔵庫にある野菜とお肉やウインナーを
ぎゅうぎゅうに詰めて オリーブオイルと塩と
あれば香草(うちにはなかった)をかけて
焼くだけ  
150℃  30分
180℃ 10分。 





鶏肉を使っている例が多かったのですが
冷蔵庫にあったのは 焼き豚用の豚ロースのかたまり 100グラム125円の「広告の品」
ゴロン ゴロンと切って 塩・コショウ・ニンニクを刷り込みました

使った野菜は・・・
じゃが芋 (レンジで5分ほどチンしました。 焼きむら防止だそうです)
人参・白かぶ・レンコン・皮つきのニンニク・ピーマン
写真は なんだこりゃ?の映りですが
美味しかったです 
P1030781.jpg
お好みで
オーロラソースや ごまだれを ・・・。

それにしても なんとも 写真が まずそう・・・残念です

ぜひ おためしあれ!!


被災地の皆さんに いつもの生活が
早く 戻ってきますように。

お気楽な 文をのせて良いのか 迷いました。

4 Comments

くまはち  

祈りながら…

ももんがさん

祈るのも大事ですが、九州には、商工業や農業で重要な場所もある筈です。
お祭りやスポーツなど、いつも楽しませてくれてもいる。
普通の暮らしをしながら、少しずつ恩返しができないものか、と思います。

日々、暮らしながら、少しずつでも、九州の経済に貢献しましょう。
プロ野球の選手、首脳陣の中には、九州の人、多いから、そうしたことに想いを寄せて観るのもアリです。



この記事、いいと思います^ ^
1度、なくなっちゃってビックリした!
最後のひと言で、ももんがさんの思いやりが見えますから。

2016/04/16 (Sat) 05:31 | REPLY |   

えぞももんが  

くまはちさん おはよう

くまはちさん そうでした。
昨日 ラジオを聞いていたら サッカー選手が
一人過ごす家族のことを心配していました
そうですね 野球、サッカー・・
商工業、農業・・・重要な場所。

毎年 季節を問わず 震災や豪雨などの災害が起こるようになっています
先日 どなたかが言っていた言葉を思い出します
「震災に遭った人と これからあう人」そう思って暮らすことが
必要だと・・。
各地に震災が起こる度に 「腹をくくって暮らす」ことを考えます。

追伸・・・・くまはちさん そうなんです。朝、一度 アップして、
あまりの被害の大きさに 消して・・・。
くまはちさん 見ててくれた。ありがとう。

2016/04/16 (Sat) 06:06 | REPLY |   

のん  

ぎゅうぎゅう焼き、美味しかったね〜。
そう、彩りを考えると
パプリカとか入れるとよさそう。
次はアボカドと海老でしてみようか、と考えています。

テレビでは、ずっと地震の様子が映し出され
胸が痛みます。
ぎゅうぎゅう焼きはもちろん、料理なんて出来ない、
久しぶりにご飯をもらって食べれます
という方々。
いつもは頼もしく聞こえる大好きな九州の言葉が
弱々しく、痛々しい。
どうか、せめて、早く揺れがおさまってほしい…。

かつての被災地に暮らすわたしは
心から祈っています。

2016/04/16 (Sat) 17:37 | REPLY |   

えぞももんが  

のんさん おはよう

NHK第一を よく聞いているのですが
ずっと流れている 地震情報に
本当に どこで起こっても不思議ではない
ことなのだと 感じています。
札幌も 活断層があると聞きます。
小さい島国の日本。活断層が無いところを
探すほうが難しいのかもしれない。

のんさん 教えてもらった ぎゅうぎゅう焼きは
家族に かなり 評判がよかった。
ありがとう!
今度は 鶏もも肉と 豚肉 半々で
そうですね パプリカがあると もっと
美味しそうになるね。
そろそろ出始めた アスパラもきっと 美味しいですね。

朝一番で 森を歩こうと思ったのですが雨。
さっきから 何度も窓の外を眺めて
静かに 家にいることにしました。

2016/04/17 (Sun) 06:54 | REPLY |   

Leave a comment