緑の森

ARTICLE PAGE

今朝 思ったこと。

” 受験生ブルース ”

おいで皆さん 聞いとくれ
僕は悲しい 受験生
砂をかむような あじけない
僕の話を 聞いとくれ・・・・・・


歌っていたのは 高石 ともやさん。と、言っても
知っている人は 少ないかもしれません

先日 ラジオで話をされていました
74歳になった今でも 国内外のマラソンやトライアスロンの大会に参加されているそうです

とても 苦しいと思うのですが どうして続けていられるのですか?という質問に
笑いながら 「生きること自体が 残酷なものですよ」と、さらっと答えていらした。


朝は 時計代わりに テレビをつけています
だから 否応なしで
様々な 事件 事故 政治家のすったもんだ スポーツ 芸能情報を 見聞きします
「生きること自体が 残酷なもの」 だと うなずけることが たくさん

今朝、  市川海老蔵さんの奥さん 小林麻央さんの闘病のことを知りました。

あの 華やかな結婚式からまだ6年ほどしか過ぎていない
お子様も まだまだ小さく
ここまでも 大変な 道のりだっただろうと
赤の他人の一般人だけれど 想像することができます

そして 高石ともやさんの言葉を 思い出しました。

きっと みんな 時に残酷な人生を
何でもなさそうに 暮らしている




P1040189.jpg
この季節 森では 形が紫陽花に似た花をたくさん見ます

4 Comments

ゆるりんりん  

お花たち

えぞももんがさん

いつもお散歩に出かけて写してきてくれるお花たちも
なんにも言わないけれど
きっと色々あるんでしょうね。
それでもたくましいだけでなく
美しくあろうとするその姿に
えぞももんがさんは気持ちをリセットしてもらい、
そして引き上げてもらってるのを
いつも感じています。
それが伝わってきて
わたしがまた引き上げてもらっています。
ありがとね^^

2016/06/10 (Fri) 10:05 | REPLY |   

のん  

NoTitle

えぞももんがさん、昨日は一日落ち着かない気持ちでした。
麻央さん、どうか良くなっていただきたいですね。

子ども好きの次女は、麻央さんの息子さんの大ファン。
わたしのスマホの画面は、幼い彼の写真だし、
すぐ見れるように 海老蔵ブログも貼りつけてあって (全部娘がしました)
まだ赤ちゃんだったころから、彼の成長や家族の様子を見せてもらっていました。
初お目見えの様子には、ハラハラドキドキ、そして じ~~~ん。
こんな人 全国にたくさんいるでしょうね。
でも、その幸せそうな姿の裏に、
大きな悩みを抱えていらっしゃるとは・・・
人は 幸せのままではいられないものですね。

ブログの彼は 今日も笑顔でした。
どうかどうか 乗り越えていかれますように。



 

2016/06/10 (Fri) 12:04 | REPLY |   

えぞももんが  

ゆるりんりんさん おはよう

森を歩いていると よりによって なんで 
こんな場所で咲いているの?と
思うところで 懸命に花を咲かせている
野花が多いです
日当たりが悪かったり
水はけが悪そうなところだったり

そして ゆるりんりんさんが言っていたように
たくましいだけでなく 
きれいに咲いている
虫たちが ちゃんと受粉してくれるように

少し前に 森林浴という言葉が流行りました
森を歩きながら 深呼吸をすると
気持ちが軽くなる 「森林浴」という言葉は
ほんとだなぁと思います

ゆるりんりんさん 引きあがてもらっているのは
私のほうです ありがとう i-189 



2016/06/11 (Sat) 04:59 | REPLY |   

えぞももんが  

ほんとに・・・。

のんさん おはよう

ほんとうに・・・・ テレビをつけるたびに
麻央さんや海老蔵さんの姿が写って
ざわざわとした気持ちになっています。

子供たちに読み聞かせた
昔話のように
「2人は末永く幸せに暮らしました」と、
人生はそんな 簡単なものではないと
 十分 (身をもって)わかっているけれど
幸せでいてほしいと思う 人。


息子さん かわいい
ママ似かな?
ほんとうに どうか いい方向へ
向かってほしいと 思いながら
テレビに映る 麻央さんを見ています。


2016/06/11 (Sat) 05:26 | REPLY |   

Leave a comment