プロフィール

えぞももんが

Author:えぞももんが
FC2ブログへようこそ!
夫・長男・次男・わたしの4人家族です。

外に 洗濯物を干せること
半袖のTシャツで 歩けること
緑が濃いこと
花々が咲いていること

毎日 味わって過ごしたい
北海道の夏です。

名言
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

緑の森


2016/06/16 08:55 えぞももんが

プチ登山


札幌の 中心部に 標高531メートルの藻岩山が あります。

5つの登山道があり
初心者でも 登りやすい山
年に数回 登るようになって 8年ほどになります。

朝起きて 「ヨシ 今日は 藻岩山登山!」と 思って 出かけることができる
気軽なところがとてもいいです。


藻岩山は もうすっかり 夏の顔でした。
P1040268.jpg







名前は わからない あれ
P1040264.jpg





これ
P1040273.jpg







それらの花が 元気に咲いていて
P1040251.jpg







エゾハルセミの声を 全身に浴び 
P1040259_20160616081808265.jpg





ゾウムシ?にも
P1040270.jpg






コクワガタにも会いました
P1040271.jpg






ぐんぐんのびた葉を眺めたり 
P1040263.jpg






足元の 小さな者たちを 見つめたりしているうちに
体は疲れているけれど
頭は軽くなります 
P1040260.jpg





山頂は 風が強く 汗が急に冷たくなって 慌てる
P1040258.jpg






濃い緑の山々を眺めていると
夏が来たんだなぁと 実感しました
来週はもう 夏至だそうです 
P1040255.jpg







帰り道 登山口を出たところで見た
ミヤコワスレの紫が とても鮮やかでした。
P1040275.jpg





地下鉄とバスの 料金  900円
おやつのアンパン・チョコレート・ガムとお茶 495円
帰ってきてから汗を流しに・・ 歩いて5分の天然温泉へ 410円

                  計 1805円也    




 

 
雨音 | ホーム | おにぎり屋さん
Comment
えぞももんがさん

おはよう。
こっちはシトシト雨です。

緑が映えて綺麗やね。
今年は熊注意はなかったのかな?

気分転換できて、よかった!
なんだかももんがさんの楽しい遠足みたいですね。
いいなあ。参加したいなー
天然温泉も5分のところにあるなんて。

おにぎり屋さんの詳しい観察記録も
楽しかったです。私はねえ、O型だから数えないの。
心を温めてくれるそのお店のトン汁味わいたい。
寧楽さん 天気予報の通り
今日は 雨
明日も 雨の予報です
今年は 本当に 梅雨のような天気が続いています

ひそかに  この後 7月頃に梅雨明けして
夏らしい夏になってくれるかもしれない!!と
期待しています
そうなると 嬉しいのですが。

今年は 東北で ツキノワグマが多く出てきているようですね
今度 藻岩山に登るとき
笛と クマよけの鈴 持っていこうと思いますi-201
昨日まで 北村薫さんの 「八月の六日間」という本を 読んでいたんです
登山好きな 編集者の女性の物語

読んでいるうちに どうしても 藻岩山に登りたくなってしまったと言うわけです(笑)
帰りの 地下鉄の中で 読み終わり
なんだか 小さな達成感です

私の登山は もっぱら531メートルで
お恥ずかしいのですが
一時間あれば 登れるんですよ
和音さん そうだ!!
高尾山!! 今調べたら 標高599m
似てる 高さです
いつか チャレンジしてみるのも いいかもしれませんi-185  
こんばんは~
プチ登山 いいですね
私も来週はうんと歩かないといけない
歩く人たちと5日間ともに生活です
フランスと 大阪から4人の友人たちが来るので
九重で会うもう一人の友人と計画を練っています
何処に行こうか。。。など 悩ましい。
九重近辺になりそう

昨日 田中澄江さんが愛した 花の百名山をTVで見ました
近所の名山は高尾山でしたよ

藻岩山の花 なんとかショウマ ^^
さくらさん 来週は5人旅なんですね!!

旅行プランを立てる
実は・・・・私 とても苦手です(笑)
なので どこに行こうか どこで宿泊しょうか
食事は?旅のルートは?天気は?
一緒に旅する友が 楽しんでもらえるかな?と
あれこれ考えているうちに くたくたになります

なので 5日間のプランを立てているさくらさん
尊敬です

来週 いい天気に恵まれ
楽しい旅になりますように!!

追伸・・・「なんとかショウマ」調べてみます ありがとうi-185