緑の森
緑の公園の近くに住んでいます 季節の流れに沿って生活したいと思っています

写真の効果

 
自分でも うまく説明がつかないけれど
イライラするとき 

自分以外の人が みんな 立派に見えるとき

夏が終わって 秋が始まる・・・
うろこ雲を見て 寂しくなったとき

もし そんな気分のときは 
久しぶりに アルバムを開いてみると 良いかもしれません

幼かった頃の写真は
なんの悩みもない 安心しきった子供の自分がいて
それは 両親が その陰で 必死に育ててくれていたんだなぁと 気が付いて
温かい お茶を飲んだような気持ちになります

若かりし頃の写真は
徹夜だって なんの 園まり。
ただただ 若いというだけで前に進める 自信満々の
浮かれた自分がいて 
笑える

結婚し 子育てして 子供たちが徐々に大きくなってきた
写真を 一枚 一枚 眺めていると
涙が出てくる

「なにをやってきたんだろう」と
「これでよかったんだろうか」と
全然 自信がなくなる日があるけれど

確かに 間違いなく 
一日ずつ
蟻のように 進んできたのが
写真に写っていました。


断捨離は 得意なほうです
考えなしに 捨ててしまうところがあります

でも アルバムは 自分のために 少しだけ 置いておこう

気持ちの収拾が うまくつかないときは
古いアルバムを眺めるのが 良いかもしれません 

" ケの日9割 ハレの日1割 それが しあわせだ ” と
思えてきます






トウキビが美味しくなってきました
実は 若いころ トウキビをゆでるのが面倒で あまり食べなかった・・・
ぐうたらでした
今は 食べたいあまりに せっせと皮をむく!!
P1040663.jpg
トウキビ人形     作    実家の母

足元のキリギリスは
実家がまだ 道北の小さな町にあったころ
いつも利用する バスの運転手さんがとても手先が器用な人で
ビニールの紐で作ってくれたもの  

Comment

えぞももんがさん、北海道の大雨は大丈夫でしたか?
昨日から 夫がそちらにお邪魔しています。
まずは空港から芽室に向かおうとしたところ、
さっきまで閉鎖されていた高速が開通して どうにか無事に行けたらしい。
今日・明日は 仕事先の方とゴルフ!
そのあと 阿寒に向かい、オホーツク海沿いを稚内まで北上して
帰ってくるらしい 5日間の旅です。
誘ってもらったけど、今年は我慢です。
嫌な我慢ではなく、社会人半年の娘s と 受験生の息子のご飯作ってる方が落ち着く(笑)。
でも、来年は・・・! とねらっています。
すべてほったらかして 行けます!

「卒業アルバムに使うらしいから 小さい頃の写真1枚持って行かなあかん」
という息子の言葉に、昨夜は整理してない写真の箱をガサゴソ・・・
アルバムに貼らないまま忘れていた写真に 見入ってしまいました。
あら~、息子の5歳の七五三の写真あったんや。 (撮ったことさえすっかり忘れている)
屈託ない娘たちの笑顔に ため息がでる。 (年頃の娘はむずかしいことも多く・・・)
父や義母が亡くなり焼き増しして送ることもなくなって
アルバムの整理も その頃からしないままでした。
この箱をひっくり返して それぞれのアルバムを作って渡さなあかんな。
それをいつか、大人になった疲れた子どもが見て
じんわりと 幸せな気持ちになる日があるかもしれません。
えぞももんがさんのように。

父も母も兄弟もなくしたとき
自分が何者であったのかを 誰も知らないような気がして
とても寂しく思ったことを覚えています。
でも、父も 母も 兄も 祖母も変わらずいてくれる
写真ってやっぱりいいものですね。



2016.09.10 12:20 | URL | のん #- [edit]
のんさん おはよう
置いてくれたコメントを読んで
阿寒から オホーツク海沿いを稚内に北上
もしかして 今回の台風で 雨の影響が
多かった ところではないでしょうか?
ご主人の旅は 順調に 進んでいるでしょうか?

今夏の台風や雨は 収穫を目前にした畑を直撃しました
テレビで 農家さんが
「収穫を楽しみにして 数か月 頑張ってきたのが
 すべてダメになってしまいました。
 来年は ちゃんと収穫できるという 保障もないし・・」と
話されていて、頑張りが 報われないことが 繰り返されると
暮しが成り立って行かない・・・
どうか 来年は 穏やかに重陽の日が迎えられますようにと
強く 思いました。

のんさん 先日 自分の写真を見返して
私も 撮ったことすら全然覚えていない写真の
多さに びっくりしました。
でも 中高生あたりの写真が ほどんどない
このあたり 私は 手に負えない反抗期(笑)
ああそうか・・・納得です。

のんさん
自分が何者であったのかを
誰も知らないような気がしてしまう時

子どもたちを見よう
そこには まぎれもなく 
いや応なしに 自分の欠点も ほんの少しある長所も
見事に 受け継いでいる 人物が存在しています。
タメ息が出るけどね。
2016.09.11 07:09 | URL | えぞももんが #- [edit]
ふふふ、ホントほんと。
自分の欠点も ほんの少しある長所も受け継いでいる。
子どもたちには 救われてきたから、
今はタメ息つかずに 見ていればいいんやね。

えぞももんがさん、お母さまのトウキビ人形、
この少女は 全身トウキビの皮で出来ているのでしょうか。
ブラウスやスカートやソックスの色も 素敵だなぁと見入ってしまいます。
髪は 先っぽのひげでしょうか。
運転手さんのキリギリスも いい仕事!

今年は秋用のシックな帽子も出来上がって、
お元気なご様子に ほっとします。

2016.09.11 07:45 | URL | のん #- [edit]
のんさんへ
のんさん 今日はどんな天気ですか?
札幌は 雲が少し多いながらも
いい天気です
北海道を旅行中のご主人も 今日はホッとしているかもしれません

でもね 風がひんやりします
半袖のポロシャツで出かけて
少し 後悔するほどの感じでした

のんさん このトウキビ人形は 全部 トウキビの皮で
できているんです
本当の色以外は 染め粉で染めていると言っていた・・・
ような気がします

私は いつも 気軽に
「あれ作って~」「これ作って~」と言っているので
きっと 苦労している気がします
作ったことがない人は いとも簡単に 注文する i-201 


今年の初めに 帯状疱疹になったり
夏の初めに 道路で転んでしまったり
いろいろ 心配なこともあるんですが
ひとり暮らし してくれています

追伸・・・・・のんさん 秋色の服は
 購買意欲 掻き立てられますね!!
2016.09.11 15:04 | URL | えぞももんが #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する