緑の森

ARTICLE PAGE

うめか?

義母は 浜の母さん
今は 小さな港町で一人暮らしをしてくれています。

帰省すると いつも

けんちん汁
三平汁
ホッケの煮付け
カレイの煮付け・・・

そのときの旬のものを
料理してくれます

そして 主人と私に
「ケ」(食べなさい)「ケ」(食べなさい)と勧め
「うめか?」と 聞く

主人が 「ちょっと 味が濃いなぁ・・・」などと、言おうものなら
そんなはずがない!と、機嫌が悪くなります
その気持ち わかるなぁ・・・・・

「うめか?」と聞いて 求めている答えは
味の指摘でも 調理法のアドバイスでもない

「うん 美味しい!!」です

「うめか?」には
「うん 美味しい!!」の即答

(実際 お義母さんの料理は美味しいんです)

昨日 牛スジの煮込みを作りました
さっと ゆでて きれいに水洗い
適当な大きさに切ってから
ダシ・酒・味噌 ・みりんをいれて
コトコト コトコト2時間ほど煮る

長男に
「美味しい?」と聞くと
「この間のほうが脂が少なくて さっぱりしていて美味しかった」

「いや いや そんなことは聞いていない」
答えは
「うん うまい」

じゃあ 聞くなという話ですが
手間がかかった料理の時は 
どうしても 聞きたくなるから 自分でも困る

「うめか?」

「美味しい」というまで 何度も聞く

「うめか?」






土曜日の瑞穂の池
P1050143.jpg
夕日に染まった この色は 
寂しいなぁ・・・・と
思わさる色 

2 Comments

のん  

えぞももんがさん、おんなじ おんなじ。
聞いといて 「美味しい」以外は許さない!
では聞くな、という話ではない。
「美味しい」を 聞きたくてやっぱ聞くよね~。

浜のかあさんの料理、絶対おいしいね。
味が濃かろうが、煮詰め過ぎでかたかろうが、
とにかく そこの土地の旬の味を煮たり、焼いたり。
こういうのを おふくろの味と言うんやね  という味。

あ~~~、そんな料理 作ってないなぁ。
今夜は 祖母の味を思い出しながら
芋炊き(愛媛の郷土料理) 作ります。

夕日に染まったこの色、琥珀色というか、美しいね。
こちらは今日は 春のような湿ったあたたかさで
ちょっと気持ち悪くてね・・・。
なかなか綺麗な紅葉は見れません。
いつもここで、きれいに色づく銀杏並木や
深まりゆく森の色を見せてもらって 秋を楽しんでいます。
ありがとう。

*士別の冬至祭も 見てきました。
 800人!!!  すごい!
 手提げ袋がまた素敵で、買い物に行きたくなりました。

2016/11/15 (Tue) 11:23 | REPLY |   

えぞももんが  

のんさん こんばんは

のんさん
先日 ロールキャベツを作りました
いつも通り作ったのですが
長男が「作り方 変えた? 
今日のはすごく味が染みてて美味しい」と言います
何も変えてないのに どうしてだ?
どうして美味しくなったのかわからない
よくよく 思い出してみたら・・・
煮込んでいるとき 電話がかかってきて・・お鍋のガスを止めるのを
忘れていました
もう少しで 汁がなくなるところで 慌てた
あれか??あれがよかったか???
どうやら ロールキャベツのワンポイントアドバイスは
仕上げころ 電話に出て 火を止め忘れること・・・かもしれません

て、いうか 普段は 美味しくないんかい!!

のんさん さっき 愛媛 芋炊きで 検索してきました
私 絶対大好きです
そうでしたね そちらでは いも=里芋
こちらは いも=ジャガイモ
ところ変わればですね

2016/11/15 (Tue) 17:38 | REPLY |   

Leave a comment