緑の森

ARTICLE PAGE

先客

電車に乗ると
ついつい 端っこの座席を探してしまう

昨日 乗り込んだ電車 端っこの座席には先客がいました
きれいな白髪
小柄な 80代後半と思われる かわいらしい感じの
おばあちゃん (おばあちゃんと言って ごめんなさい)

膝には おくるみに包まれた 赤ちゃん
小さな声で しきりに あやしている

おばあちゃんが気を悪くしない様に
そっと 見る


気が付きました


赤ちゃんではない
飼っている ペットだろうか
いや ペットでもない
お人形?

おくるみの中は 丸く丸められたタオル

あっ・・・・・・・。
胸の奥のほうが痛くなった。

電車に乗って どこへ行くのだろう
家族は 外出を知っているのだろうか

子どもの目を見て あやしていた その頃が
彼女にとって 一番 大切な時だったのかもしれない





P1050315.jpg

電車の中の ほんの短い時間の出来事に・・・・
短編小説を読んだ後のような気持になる
ことがあります


7 Comments

のん  

えぞももんがさん、そのおばあさんは
その後どうされたでしょうね。
ついて行くわけにはいかないけれど
気になりますね。

赤ちゃんや幼い子どもがいると
ついついそちらに目がいってしまいますね。
今は厄神さんのある駅で、どっと人が乗り降りする時期です。
みんな厄年の人かぁ と見送ります。

実は今、電車の中です。
最寄駅で走って間に合った電車ですが、
乗り換えたら、人身事故発生直後で
もうずい分止まったままです。
阪急電車は、人身事故がほとんどなく
きっちりと走っていたのに、
最近は遅れていることも ままあります。
生きにくい世の中になっているんですね。
いろんな事情を抱えた人が多いんでしょうが、
どうにかできなかったんだろうか。
どんどん混んでくる車内で、たくさんの人がじっと待っている。
私を含め、スマホを触って。

今日は、夕方病院に行くために
裁縫のレッスンを早目に出たいと
いつもよりずっと早く家を出ました。
主人の手術は 無事に終わりました。
ジャンパースカートを仕上げたら
それを着て行こうと思っていたのに…
どうかなぁ。
ベビーカーの赤ちゃんが 大きな声で泣き始め
お母さんは困り顔です。
あぁ、やっと動き始めます。
行って来ます。

2017/01/19 (Thu) 10:20 | REPLY |   

えぞももんが  

のんさん おはよう

ご主人の手術 無事に終わって 良かった
気になっていました

ジャンパースカート、できましたか?
昨日 何気なく見たテレビ。
山瀬まみちゃんが ジャンパースカートを着ていて
「この ジャンパースカート」いいなぁと
思っていました。
昔 見た オートリヘップバーンの映画で着ていた
ジャンパースカート姿も好きでした
私は タートルネックのセーターと合わせたい!(笑)

時々 帰りの電車で 途中の駅から乗ってくるおじさん、
政治の事 経済の事 皆に向かって 延々と
話かけています
みんな(私も含め)聞こえていないふりをしていて
でも このおじさんも いろんなことを超えているうちに
 こうして車内で延々と演説するようになったのだろうな・・
と、そんなことを 思いながら 帰ってきます

のんさん 今の携帯電話が そろそろ 壊れそうです
スマホにしょうか迷っています
スマホにすると 地下鉄でも らじるらじるでラジオが聞ける!

迷うなぁ~~~(笑)

 

2017/01/20 (Fri) 05:29 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/01/20 (Fri) 13:18 | REPLY |   

モモミイママ  

こんばんは、ももんがさん


母は84歳で逝きましたが、その母が、私が訪ねると、ご苦労様

ゆっくりしていきなさい!と声を掛けてくれます。私が娘という事は

もう分からなくて。。。私も笑顔でありがとうございますと答えます。

ヘルパーさんと楽しく唄いながらお風呂に入る母を。。。思い出しました。

今日のNHK名曲アルバムは 賢治さんの星めぐりの歌でした。心に残る歌ですね。

2017/01/20 (Fri) 22:37 | EDIT | REPLY |   

えぞももんが  

モモミイママさん おはよう

星めぐりの歌、今 検索して 聞いてきました!
(実は 知らなかったんです (;^ω^))
星空を 眺めながら 物語が次々に浮かんでくる
宮沢賢治の姿を 想像しました。

モモミイママさん 冬の星座が きれいに見える季節ですね
寒い夜は 特に くっきり しっかり見える オリオン座。
いつまでも見ていたいけれど 寒すぎて 
早々に退散しなければ ならないのが 残念です

夏なら 寝っ転がってでも 見ていたいけれど・・と、いつも思います。 

追伸・・・・父は特養で過ごしているのですが、そこで 過ごす父の姿を見るたびに
「ごめんね」と 思います。  

2017/01/21 (Sat) 06:30 | REPLY |   

モモミイママ  

こんばんはももんがさん

お父様の姿に「ごめんね」そのお気持ちわかりますー

以前職場の同僚が休憩時間に自宅に帰り、介護をして

慌てて戻って、また介護の仕事!もういろいろ忙しくて~と

悲しい顔でした・・・私は少し誰かプロの人にお手伝いしてもらうのもひとつ

それでないといつも怖い表情で叱ってしまうよと・・・

私の母を見ていた父がそうでした・・・自宅を訪ねると母をブツブツ叱っている声が

私はドキッとしましたが冷静に、そうだね~父さんは朝から朝まで頑張ってるね~

私は介護の仕事だから一日終わればそれで、失礼します-で済む、でもとうさんは終わらないからね~

でもね母さんはもう3歳くらいだからね~と。。。父に言うと愛しそうに母を見つめていました。誰かにお願いすることも大切なこと、そんな気持ちもしますー

2017/01/21 (Sat) 20:38 | EDIT | REPLY |   

えぞももんが  

モモミイママさん こんばんは

わかります・・・
そうなんですよね。
テレビのドラマを見ている時のように
スイッチを切れば 今日は終了でもなく
仕事が終わって 「お疲れさまでした」と言うことでもなく
在宅で 介護をしている方 たくさんいらっしゃるんですよね
本当に 頭が下がります
そして モモミイママさんのように 介護の仕事を
されている方にも 頭が下がります

今 父がお世話になっている施設の スタッフさんたち
本当に 良くしてくれています

この3月で まる2年になります
両親の老いは 変わってしまったのではなく
どの時点の父も すべて 父なんだとようやく思える
ようになりました。

2017/01/21 (Sat) 22:00 | REPLY |   

Leave a comment