プロフィール

えぞももんが

Author:えぞももんが
FC2ブログへようこそ!
夫・長男・次男・わたしの4人家族です。

外に 洗濯物を干せること
半袖のTシャツで 歩けること
緑が濃いこと
花々が咲いていること

毎日 味わって過ごしたい
北海道の夏です。

名言
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

緑の森


2017/02/28 17:05 えぞももんが

弥生三月

2月は ほかの月より 少しだけ日数が少ない
たった二日ほどなのに
ずいぶん 短い気がして
明日から もう3月と びっくりします


3月は 春の気配が そこここに広がる季節ですが
雪は まだまだたくさんあり
一か月かけて ゆっくり 解けてゆきます

冬の間の
あれやこれやの出来事が
雪とともに 消えてゆくようで
少し気持ちが 軽くなります





そう言えば 雪の降り初め
あたり一面 真っ白の  雪景色になったときも

春から秋までの あれやこれやの出来事を
一面の雪が 覆い隠してくれて
帳消しにしてくれるような気がして
すっきりしたのでした



いずれにしても
自分に都合のいいように考える
にんげんなんだなぁ








今年も お顔を見ることができた
お雛飾りの お人形さんたち
KIMG0005.jpg
明日から 弥生三月


春の始まり | ホーム | 焼肉とから揚げとお好み焼き
Comment
ももんがさん
あっという間に新しい月。
次男くんも、今週にはお家を出るんですね。

雪といえば…。
さっぽろ雪まつりの雪像を壊す時…あの瞬間を見に来る方も多いとニュースで知りました。
雪像に、冬という季節を託して、雪像を水に還す時に冬とサヨナラする…。
雪まつりって、季節の儀式の意味合いもあるのですね。


追伸…
次男くん、静かな場所でのひとり暮らしだそうですね。
時にはそういう場所に身を置いてみるって、いいのかもしれません。
きっと、そういう場所にとっておきの場所を見つけたり、いい人達に出会えたり…。
「住めば都」です^_^
ありがとう くまはちさん

親の心配は 尽きないというか
自分で作り出しているところがあるというか・・
都会に行くとなると またそれはそれで
であれこれ心配していると思うのですが

とっても静かな場所に行くとなると
また それはそれで あれこれ思っています i-229
くまはちさん 新しい 可愛い お仲間の
金魚たち見ましたよ
いいね!!
数年前の3月 くまはちさん、 役員として奮闘していましたね
思い出します

追伸・・・・雪まつりの雪像の取り壊し そうなんです。 いつ頃からか
冬が終わる 合図になりました。