緑の森

緑の公園の近くに住んでいます 季節の流れに沿って生活したいと思っています

Entries

期待。

「こちらも ようやく 春になってきました。
 それでも どういうわけか
 今が一番 風が冷たいような気がします。
 雪融けの雪の上を吹き抜けて来た風が
 顔にあたるからだろうかと思います」

昨日 そんな 便りを友達に 送りました。

今日も 冷たい風でした。
エレベーターに乗り合わせた方が

「寒いですね。
やっと 春が来たと 期待するから
よけいに風が冷たく感じるんでしょうかね」と、話されて

「あ・あ そうかもしれない!」と 思う。

冬は寒いものと覚悟して 完全防備で外に出るけれど
春先は 「もういいだろうと」 軽いコートで、手袋なども
家に置いてきて

春に期待している





人間も ・・・。
期待が大きいと かえって 失敗したりして
かと言って
「期待していないから 自分の 思うようにしなさい」なんて言われると
なんだか 少し 寂しい気もする


やっぱり 人間のほうが めんどくさいかな。






ずいぶん前に 図書館に予約していた本の順番が 回ってきました。
陽だまりのような本です
KIMG0051.jpg
あしたも、こはるびより。
      つばた 英子
      つばた しゅういち 


 

Comment

 

ももんがさん、誰かから手紙をね もらうこと、
すごく楽しみですよね。
毎日手紙が届くなんてことはあり得ないとわかっているのに
どうしてだか、毎日郵便受けを覗き、
郵便受けの蓋を開けながら もしかすると手紙きてるかな と、
少しだけ期待してしまいます。

東京では 桜が咲いたときいて
ああ春が来た!と嬉しくなりました。
あたたかい瀬戸内ですが、なぜだろう桜はいつもゆっくり。
まだまだ蕾は固いままです。

待ちに待ってる春が
もうすぐそこまでという時が一番楽しい。
始まってしまうと あっというまの春です。
遠足とかデートとか、指折り数えて待ちながら
いよいよ明日は!の 前の晩が一番楽しい。

私ね この年になっても、そういう日の前の晩って眠れないんです(笑)

  • posted by フィりフヨンカ 
  • URL 
  • 2017.03/22 21:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

フィリフョンカさん おはよう 

今日の瀬戸内はどんな朝でしょうか?
晴れているかな 穏やかな海からの風が吹いているのかな
テレビでよく出てくる 瀬戸内海の風景を思い浮かべます

今朝の札幌は ずいぶん雪が積もりました
空から ふわりふわり 大きな雪の粒が 降りてきます
これは 春の雪

フィリフョンカさんが置いてくれたコメントを読みながら
眠れないほど 待ち遠しいという経験 あったかな・・?と
考えました
わくわくして ウキウキして 指折り数える 
待ち遠しい日はあったけれど
楽しみすぎて眠れないという経験がありません i-229 
(逆はあるけれど・・・・)
すぐ寝てしまう。
でもね 夢で見るんです。その楽しい日を過ごす自分。
これもまた 幸せです。

フィリフョンカさん
私ね この年になっても、そういう日の前の晩って眠れないんです(笑)
最近こういう日ありましたか?
もしあったなら この私に 詳しく教えてほしい。i-239
  • posted by えぞももんが 
  • URL 
  • 2017.03/23 08:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

えぞももんがさん

春に近づいてきましたよ。
桜のつぼみが膨らんできてる

早めに咲く品種の桜は
咲いてる(^^)

期待って人にするより
自分にするものと
考えるといいと思ってる(*^^*)



  • posted by 寧楽 
  • URL 
  • 2017.03/23 14:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

寧楽さん おはよう 

昨日の朝 カーテンを開けると雪。
アスファルトが出ていた駐車場も 一面の雪で
冬に戻りました
そして 今朝も 雪
桜のつぼみが ぷっくり膨らんだ 寧楽さんの住む古都とは
ずいぶん春の距離がありそうです
ラジオから 天気予報が 聞こえてきて
「冬の寒さは 今日まで。
 これから ずんずん気温が上がって 春らしくなるでしょう」
思わず 期待した私です!!

寧楽さん

期待って人にするより
自分にするものと

あ・あ・・そうですね
寧楽さんから 聞くと よけいに
あ・あ・・・そうだなぁと 思います
わたしも そうでありたい。
  • posted by えぞももんが 
  • URL 
  • 2017.03/24 05:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

えぞももんがさん、やっと手元に来た本は
期待どおりでしたか?

わたしは、観に行った映画「人生フルーツ」は 期待どおりでした。
映画と前後して届いた
「ふたりからひとり  ときをためる暮らし それから」には、
元気だった(しかし、入院を経て減塩生活をされている)修一さんの言葉や
突然他界されたしゅういちさんを思いながらの 英子さんの言葉が
ききがたりで記してありますが、どれもぐんぐん胸に響いてきて
映画の中のお2人と重なって、
期待とかそんなものではない、生きる姿勢に胸を打たれます。
この本の最後の章は
「いつも心はルンルン」
86歳の英子さんが語る言葉に
人の若さって 本当に歳では測れないなぁと思います。

映画は お近くでもし目に留まったら 観てくださいね。
  • posted by のん 
  • URL 
  • 2017.04/02 17:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

映画。 

のんさんに 「人生フルーツ」の映画を教えていただいたとき
早々に 検索して 小さな映画館で1週間 上映することを知り
プリントアウトして パソコンの前のカレンダーに貼っておきました
でも とうとう行けませんでした
その紙を はがす時 「やっぱり 無理だったか・・」と しょんぼり。
 今 もう一度 検索してみたら
ひゃ~~
なんと 上映延長しているではありませんか!!
しかも4月7日(金)まで 
行けるかな??どうだろう??無理かな??
祈っていてください のんさん

先日 英子さんと同じくらい 人生を楽しく暮らしている 
人の番組を見ました。お歳も 同じくらい。
すごいね。ほんとうに こんな風に歳を取っていきたいと
思う方でした。

のんさん 自分はどういう風に 過ごしていきたいのか
優しく 静かに 自問自答ですね。
  • posted by えぞももんが 
  • URL 
  • 2017.04/03 08:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

えぞももんが

Author:えぞももんが
FC2ブログへようこそ!
夫・長男・次男・わたしの4人家族です。

外に 洗濯物を干せること
半袖のTシャツで 歩けること
緑が濃いこと
花々が咲いていること

毎日 味わって過ごしたい
北海道の夏です。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター